写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「こんまりのときめく毎日 21日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー21日目の写真は、
「ラッキーを運ぶ猫」です。
黒という色は不吉な色に例えられることも多いのですが、
実は魔法の色でもあるのです。
全ての色を内在している故、黒の中には、
宇宙の秘密の答えが隠されているという言い伝えがあります。
魔法使いたちが黒猫を連れて歩くのは、
黒い色をした猫は魔法を理解し自ら使うこともできるからです。
私は、
黒猫を目撃するとその直後にとても良いことが起きるという、
ときめきジンクスを持っています。
今日の一枚は、
北ドイツにあるゴスラーという村の路地裏を、
散歩している時に出会った黒猫さんの写真です。

こんまりさんの今日の言葉は、
「なんとなくこれ、という感覚を信じる」です。
今日のこんまりさんの言葉は、魔法の呪文だと感じます。
この教えを日々実践してゆきましょう。
誰でも魔法使いになれます。
みなさん、今日も楽しい一日を!


今日は大寒ですね。
なぜか明け方3:00頃に起きてしまい、
DVDを一本観てしまいました。
見終わったあとに白々と夜が明け始め、
なんだか冬の朝だなあと、しみじみ。
観た映画のテーマは重いものでしたが、
いい映画だった。
ああいうの、私は写真と文字で表現したいです。
さて、今日はカフェで朝お茶からスタートしよかなー。^^