写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「二つのWSと朗読劇」


大好きで大尊敬している、ふたりの「先生」に、
大切なことを改めて教わる時間を持てた二日間。

日本燦々の本間先生と吉野先生。

ひとつのことを極めようと思ったら、
長く学び続ける姿勢は大切。

ちょっとかじってわかった気になるのは危険なこと、
というか、もったいない。

丁寧に、深く、深く、これからも教わり続け、
精進しながら歩んでいきたいと思っています。

年内にあと2回、愛知と大阪で「苺一会☆麻伝えの会」を
開催する予定ですが、その前にこうして本間先生のお話を
伺えたことは宝です。

私の気もさらに引き締まりました!

来年は京都、北海道、岐阜、福岡でも開催したいので、
参加者の皆さんにとって、より良い時間となるように、
私自身の学びもどんどん進めてまいります☆

本間先生より、さらに細かい指導を受けているところ


そして!

ジャーン!
フラワーオブライフ
立体フラワーオブライフを作りました!

魔法学校メンバー限定で開催しようかと思ったのですが、
ふと浮かんだ数人にも声をかけて、
吉野先生に特別ワークショップを開いていただきました♪

パーっと晴れ渡った青い空を眺めながら、
「宇宙の真理」を学びましたyo!

これは頭を使うワークのようで、そうじゃない。

ただ手を動かして、
細胞レベルで宇宙の成り立ちを理解していくワークなのです。

実際にやってみて、はじめてわかりました。

吉野先生は、
私が麻飾りの職人になるために受けた、
初級講座と上級講座の先生です。
(中級は本間先生、上級は本間先生と吉野先生のW講師体制)

今回は、麻のお話ではなく、
フラワーオブライフのワークショップ。
普段あまり開催していないそうですが、
少し無理にお願いしてみたのです。

フラワーオブライフ。。。。!

たくさんの本が出てますが、
私には難しくて。

というより、
これ「読んで理解する」話じゃないと直感して。

「とにかくやってみる」ことの方が大事だなと。

結果、本当にそうでした。

ワークショップお願いしてホントよかった!

私からもたくさんの人に伝えたくなったので、
まずは魔法学校の課題としてやってみようと思います。

来年は、
エッセイ読者の皆さんにも参加していただけるような形が
できるといいな〜と思いつつ。。。

お楽しみに〜!



そして!そして!

約2年ぶりにTokyo演Joy倶楽部メンバーとして、
公の場でのイベントに参加してきました。

今回はお芝居ではなく朗読劇。

会場の収容人数制限により、一般告知はせず、
インスタのストーリーズでちょっとお知らせしたのと、
あとは直接の知り合い数人に声をかけただけでしたが、
本当は、たくさんのいちらーさんたちも
観ていただきたかったです。

次はいつできるかわかりませんが、
今の世の中の流れに沿って、
これからも地味に稽古は続けていこうと思います。

今回は、
人前に立つたびに感じていた恐怖にも近い緊張感が、
以前と比べて全くないことを実感したのですが、
それは舞の稽古のおかげだなと感じています。

私も少しずつ肝の座った人間へと変化してきているでしょうか。^^

私の中では、
舞うことと演じることは、どこか共通するものがあるのです。

観客として会場で見守ってくれていた、
魔法学校メンバーからのお花とメッセージ。

このブーケ、
ちょっと魔女っぽいなと感じます。^^




舞台に立って演じるということからも、
教わるとは多く、
とっても楽しかったなあ。

ご来場いただいた全ての皆さまに感謝いたします。


ありがとうございます☆


またいつか。どこかで♪


ーーーーーーー



すでにご予約いただきました皆様、
ありがとうございます!

★2022年版 まほうカレンダー
ただいま予約受付ちゅう★
まほうカレンダー
詳細はこちらをクリックしてください♪
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/magical-calendar2022/

~お申し込み締め切り~
★12/4新月まで★



ーーーーーー