写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「前進あるのみ!」


これから製作に入るとのこと、
ご多忙ですのにお手数をおかけいたします。
よろしくお願い申し上げます。



ご連絡を今か今かと待ちわびていました。
商品が届くのを楽しみにしてます。



苺さん
春分の光り輝く日に
うれしいうれしいお知らせをありがとうございます。
(そして認定試験合格も、心から心からおめでとうございます!!!)
苺さんの麻作品…すばらしくて、毎回ご注文殺到かと思います。
ご連絡に感謝いたしますと共に、2週間前後のお届け期間については、
全く急ぎませんので、待つ時間も含めて ^人^
(その間にお家をピカピカにして…)
楽しみに楽しみにお待ちしています。
春分の佳き日に、苺さんへ心いっぱいの感謝を込めて…
ありがとうございます。

ーーーーー


ありがとうございます!

仮予約いただいた皆様へご連絡差し上げたところ、

このようなメッセージをいただき、感激しています!


「お手数おかけしますが」、、、、って。

まあ!なんと奥ゆかしい注文の仕方なんでしょう?

お手数というか、これ、私の魂の仕事なので!^^

喜んで創らせていただきます☆




「今か今かと待ちわびて」という言葉も

私のハートにキラキラ刺さりました~♪

長くお待たせしてしまい、申し訳ありません。

そして、ありがとうございます!

そんなふうに待っていてもらえたことに無上の喜びを感じます☆




認定試験合格のお祝いメッセージもありがとうございます!

お届け期間についてのお心配りもいただきまして感謝いたします。

、、、はい、実は誠にありがたいことに、現在、多数のご予約をいただいている状態で、

新しいオーダー受付はストップさせていただいております。

また4月以降に、まほうshopにて受付再開できればと思いますが、

まずは早くから麻のお飾りに関心をお寄せいただき、

仮予約という形からお待ちくださった皆様を最優先に制作したいと思っておりますので、

どうかご了承くださいませ☆

麻飾り
麻には祓い清めるチカラがあります。
このお飾りを、お部屋に迎える皆様のご多幸をお祈りしながら、
心を込めて制作させていただきます。
ご予約された皆様、お手元に届くまで楽しみにお待ちくださいませ☆






昨日は、舞の稽古でした。

私は6月の日光二荒山神社のご奉納舞にて、

鳳凰の舞という神楽舞デビューを果たす予定なのですが、

昨日の稽古では、派手に間違えました。




でも、

この間違いのおかげで、

自分の何かがこれまでと大きく違っていることに気づけました。




間違えた時に必ず起こっていた、

焦燥感、羞恥心、自責の念というものが、一切なく、

どこで間違えたか、なぜ間違えたか、同じ繰り返しの防止策は何か、

どんな稽古がいつまでにどれだけ必要か、

という思いの方が遥かに強く、落ち込む時間はゼロに近かった。。。




ということが、とても新鮮な発見でした。




自分のフェーズが大きく変わってきているのを実感しています。




動機と目的がはっきりしている時はこうなるんだなと、

改めて学んでいるような感覚です。




もう舞う日は決まっているので、




舞いたい衝動がどこから来るのかも自覚しているので、




挫けない。




失敗しても。




心は折れない。




折れないどころか、




すべての失敗は、

成功という部屋に辿り着くまでの、

幾つもの扉を開ける鍵になると信じているから。




とにかく進もう!




過ぎたことは振り返らずに。




今は、前進あるのみ。


桜開花
今年も桜の季節がやってきましたne♪




ーーーーーーーー