写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「花の季節」

今は特に、

小さな幸せを大切にしている人が、

日々を楽しく過ごせているのでは?と思います。




あまり広く、遠くを見つめると、

たちまち暗い世界へ引きずられそうで。




今日、息ができていれば、

今日、美味しいものが食べられれば、

今日、笑い合える人がいるならば、




それでよし。




希望を捨てて、

刹那的に生きよと言いたい訳ではありませんが、

一瞬ずつに集中して生きることで、

前へと進んでいく生き方が、

今の時代には合っているような気がします。




遠くを見るなら明るい方を。




そしてまたすぐ足元に集中してしっかり歩く。




そうすればいつか、

遠いと思っていた明るい場所へ辿り着けるはず。




どんな花も、

咲いたら枯れる。




人の一生もまた同じ。




始まったら、終わる。




先逝く人はそれを教えてくれる。




ああ、人生とは有限なんだ、と。




最期の時、見送る人にこの世の真理を見せてくれる。




自分に与えられた時間には限りがあるということを

本気で胸に留めるなら、

どうして今日という日を泣いてばかりで過ごせるか?




悲しみ続けることや苦しみ続けることを、選べるか?




この人生で今がもっとも美しい

花の季節かもしれないのに?




世界の動きがどうであろうと、たったひとつの、

唯一無二の花を愛でることなく終わりを迎えるなんて。







自分が最期の日を迎える時に、

この世で見た空は青かったなとか、

この世で食べたものはどれも美味しかったなとか、

この世で会えた人たちは面白い人ばかりだったなとか、

人生の景色をいろいろ楽しく思い出せるように、

しっかり今を見つめながら生きようと思います。




周りの動きに振り回されて、

ずっと心を痛めてばかりの時間を生きていたら、

素晴らしいことをよく思い出せないまま

この世を去ることになってしまうから。





楽しいことや幸せなことを胸に抱いて旅立ちたいなら、

どんなことが自分に喜びをもたらすかを知り、

今という時間を一瞬ずつ集中して生きるしか、

他に方法はないと思うのです。




もしも、

ひとりひとりがそうして生きるなら、

世界全体も良くなっていくだろうと、

私は信じています。




あなたの花は今、咲いていますか?



まだ蕾ですか?


もう満開ですか?


そろそろ散り際ですか?



どれもが美しき花の季節。



どうか大切に。



すっかり終わってしまう、その前に。



苺
最近食べて一番美味しかった苺!!


ーーーーーー


YouTube更新しました!
毎週土曜夜20時更新
★youtube『夏野苺channel』
こちらをクリック★
  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com/c/夏野苺channel
夏野苺channel
チャンネル登録者が少しずつ増えて嬉しい!
ありがとうございます♪




ーーーーー