写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2020.12.21 冬至」

今年の冬至はどのように過ごしましたか?

私はまだ暗いうちから起き出して、
毎年恒例の神社参拝。

特別なお札をいただくために、列に並んでいたら、

あらっ! なにこれ?

足元に鍵????
鍵

鍵だわ〜〜〜〜
鍵

なぜに鍵?
本物じゃなくて、なんか、紙の切り抜きのような?

まあ、これだけならちょいビックリだけで終わるけど。

一緒に居た人が、ひょいと手首を見せてくれて。。。。
鍵
あら〜〜〜〜〜〜
なにこれ? 鍵〜〜〜〜〜!

ものすごいリンクにビックリMAX!
(刺青かと思ったら、ヘナ染めらしい。シールのような?)

こんなサインに満ちた冬至の朝。
参拝終わって、ゆっくりお茶して、
日が高く昇ってからアトリエに戻ってきました。
冬至の朝

そこから、まほうカレンダーの発送!
(もうお手元に届いている方いらっしゃるかしら?)


そして夜は、浅草ディナー。

もともと子どもの頃から
浅草へは家族でよく行っていたのですが、
結びの学びに通ってから、
今年はさらに浅草と深いご縁が繋がりました。

パワフルな街です。
浅草

ディナーは、
時々行く大好きな老舗の洋食屋さん。
ヨシカミさんで。
贈り物
お食事の前に素敵な贈り物を頂いてしまいました〜♪

ありがとうございます!
浅草ヨシカミ
私はハンバーグステーキを注文☆

浅草苺座
食事後に、浅草駅に向かう途中で見つけたお店。

「浅草苺座」。。。。ってなに?

気になる〜〜〜〜〜。 初めて見ました。

この通りは何度も歩いているはずなのに。

なぜ今日に限って見つけたのでしょうか。
(あ。でも私じゃなくてそういえば一緒に居た方が先に見つけたのでした)

サイン満ち溢れる今年の冬至。

さあ、また新しい一年が始まります☆