写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「ラストスパート☆今年最後の新月」

2020年もあと少し。

「師走」という文字のごとく、気忙しい毎日が続いています。

ところが不思議なことに、私の感覚はスローモーションです。

次から次へと目まぐるしく、様々なことが私の周りを取り巻いているのに、
私の目にはその全てがゆっくり流れていくように見える(感じる)のです。

とうとう「ゆっくり急ぐ」という
高等魔術が使えるようになったのかもしれない。(笑)


今年は本当にすごい年だったけど、
個人的にはそんなに大きな衝撃は受けなかったように感じています。

テレビを持たない生活なので、
ニュースをほとんど見ずに過ごしたということもあるだろうけど、
実際的にも情報的にも私の日常にウィルスは入り込んで来なかった。

だから私にとって「それ」は、無いに等しい日々でした。

でも反対に、
どっぷり「それ」と共に生きている人とたまに接すると、
「ああ、そういう世界に生きている人もいるのかあ」と、
なんだかすぐ隣にいても、全く違う世界に存在しているかのような、
不思議な感覚になるというおもしろ体験も多くありました。

どちらの世界に存在するかは自由に選べるはずなんですが、
それは昨日、今日という、
短い時間で選べるものではないのかもしれない。

これまで生きてきたなかで、
自分が注目してきたもの、大事にしてきたもの、
好きだったもの、嫌いだったもの、やってきたこと、やらなかったこと、
そういう様々な心の視点の集まりが、今ここに作用していると思うから。

自分で選んできたもののなかで、みんな生きているはずだから。

今年最後の新月 2020.12.15(いちごの日だわ!^^)
宇宙の影響を受けながら、
ものすごい瞬発力を発揮するべきタイミングです。

ここから先の生き方を、
変えるにしろ、これまで通りにいくにしろ、
もう迷っている時間はないのです。

新月の影響がパワフルに作用している時間のなかで、
どっちへ進むか、決断しなければなりません。

どうしたらいいかわからない人は、
あれこれ苦しく悩むより、
もう両手をあげて降参して、
天に委ねる勇気を持つこと。

一切のコントロールを手放すこと。

そうすれば、
寝ているうちに新しい場所(おそらくあなたに最も相応しい場所)へと
運ばれていくはずですから。


私は、もう、
2021年のビジョンがはっきり見えているので、
とにかくそこへ向かってまっすぐ加速していく覚悟を決めました。

みなさんも、パワフルな新月タイムをお過ごしください。
麻紐
この年越し冬休みは(←しっかり休むつもりでいる笑)ずーっと麻紐を編んで過ごしたいです

『お知らせ』
毎月新月の晩にオープンして、
48時間で消えてしまう「まほうshop un secret」
今年最後のまほうshopは、2020.12.15 21:00〜12.17 21:00
皆様のご来店をお待ちしております♪
今年を無事にここまで来れたご褒美として、
自分へのクリスマスプレゼントを探しにいらしてくださいne☆^^
(ご来店方法はメルマガにてお伝えしています)

ーーーーーーーーーーー