写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「先行予約は今夜0時まで♫」

夏野 苺さま
やっと、わたしも あの「天使のベルを注文したい...!」と
はっきりイメージが出来ました。
いま 考えると
たぶん、どこかで、
避けていたのだと思います。
音は 深いところまで
広がってゆくから、
奥深い底に反響して 自分の音が聴こえてくるのが
すこし、こわかったのかもしれない と。
自分のことなのに、どうして こわいのだろう、とも思いますが、
最初はやはりそうで、避けているはずが
しかし それからは 音のことが ずっと頭から離れなくなりました。
ぶわっと耳が熱くなったり、
ベルを見かけると ものすごく気になったり、
気がつくと いちごのモチーフの物ばかり手にしていたり...。
''本当の気持ちが ちゃんとあるのに''、と
それらの出来事は何度も何度もきっと 繰り返し伝えてきていたのだと 分かりました。
あらためて宮古島と天使のベルのお写真を観たときに
やはりほんとうに欲しい、と こころの奥でよしっ、と
確認することが出来たので、申し込みさせていただくことに決めました。
今回は ずいぶん、遠回りしてしまいましたが...
まだ 間に合いますでしょうか...。
天使のベル をひとつ、よろしくお願いいたします...!m(__)m
ーーーーー★

とても興味深く読ませていただきました。
ありがとうございます。
明日の晩、
先にお申し込みの皆さんの天使と一緒に
そちらへ飛ばしますne☆