写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「恋するカフェ」



またまた来ています。お気に入りのカフェ。
今日はモーニングに来てみました。
日替わりサンドを頼んだらこれまたすっごく美味しくて!!
(アボカドとチーズとレタスとトマトのサンドイッチ)
思わず季節限定デザートを10時のおやつタイムに頼んじゃいました。
(苺のパフェ)

本当に何を食べても美味しい。なんでこんなに美味しいのか。
ありがとうございます!
今はお客さんが私だけ。貸し切り。ここのモーニング毎日来てもいいな〜♫
こうしてエッセイ書いててもとってもいい気分。
明るくて美味しくて静かで小さなカフェ。

そして今朝はもうひとつ嬉しいことがありました。
素敵なメールが夜のうちに届いていたのを発見☆
不思議なことに、昨日一日中、私が考えていたこととリンクする内容。
考えていたから引き寄せたのか、
昨日本屋さんで偶然みつけた本の中にも同じようなことが
書いてありました。(ゆうべ一気読みした!大変面白かった!)
そして今朝またこのメールということは。。。。
天使が「それでいいんですよ」と私に向かって言ってくれてるように感じる!
うれしい。
ーーーーー

夏野 苺 様
こんばんは(*^^*)苺さん、
先程、虹色ブレスレットのお代、振込手続きを致しました。
明日付で振り込まれると思います。ご確認いただければと思います。
エッセイ読みました。
嬉しいです。
正直...結構思いきった買い物でした(笑)
でも、ずっと、自分のパワーブレスを探していて、
苺さんの作ったのでいいのがあればいいなと、ずっと思っていました。
un secretに来たのは初めてだったけど、あのブレスレットを一目見たとき、
胸にぱあーっとエネルギーが広がって、すごくどきどきし、
これは、私にとって必要なものに違いない、と決心をしました。
どうしてこれかなんてわからないですけど、でも何かただことではない感じ。
手に入れようと思いました。
(...恋のようですね)
この私のお買い物が、苺さんの心を救ったのなら、これ以上のことはありません。
私は苺さんが去年辛かった時期に、
何も出来ませんでした。沢山励ましていただいたのに、長い間御無沙汰してしまいました。
でも、生活や心が色々整ってきて、年末にカレンダーを買うことが出来て、
久し振りにご連絡差し上げることが出来て、とても幸せでした。
何も出来なかった私だけど、もし、苺さんを少しは元気にできたなら、
やっとお手伝いが出来たような仲間に加われたような、とても光栄な気持ちです。
ありがとう、苺さん!
いちらーとしても、人生の旅人としても、魔女の弟子の弟子としても、
まだまだな私ですが、ずっと応援しています。
どうかいつも、苺さんは苺さんで、苺さんでいてください。
今朝、フォローしている、サイキックのウィリアム・レーネン氏のツイートに、
「高いから、やらない、買わないというのは、自分を成長させないということ。
エネルギーに惹かれたなら、やってみること、手に入れてみること。
そういうものにお金を払うのは魂への投資である。」
といった内容のものが、流れていました。
また、「そうして払ったものは、必ず何かのかたちで返ってくる」とも。
お金のことに関しては、直感勝負行き当たりばったりで
まだゆるいところもきっとあるけれど、とても納得できますし、
苺バザールにも通じる精神だなと感じましたので、シェアさせていただきます。
最後に...あのことを応援してくれて、ありがとう!苺さん!
苺さんにツイートしてもらったとき...電車の中から、
7777のナンバーの車が見えましたよ!
ーーーーー

ありがとうございます。
読んでいて胸が熱くなりました。
「なにもできなかった」なんてこと、ないですよ。
こうして私を忘れないでいてくれた。
こうしてまほうのバトンを受け取ってくれたから。
去年も辛かったけれど、実は今月はもっと辛かったのでした。
だから今年初めてのまほうshopでお買い物してくれたことは、
私の心の大きな支えとなりました。
そしてこのメールを頂き、もう勇気100倍です!!!
後押しするように、素晴らしい本に巡り会うこともできて。

私が偶然みつけた本は、これ。

「一生お金に困らない生き方」(心屋仁之助 著)

特にP175〜178に書いてあることは、読んで心がすっきりした!
私はそうはっきり意識してこれまでやってきたわけではないけれど、
つまり私がやってきたことは、
原理的にはこういう意味合いも含んでのことだったのかもしれないと思いました。
まあ、自分がやってきた、というよりは、
やらされていたような。天使の授業。私といちらーさんたちとの、ね。
そんなふうに感じました。
だからこれからもずっと同じやり方をしてゆきます。自信と誇りを持って。
縁のある者同士は自然に引き合い、一緒に進んでゆけるだろうから。
これからも「魔法スクールのクラスメートとしてよろしくね」という感じです。
(興味ある人は、ぜひこの本を読んでみてください)

そういえば、Dr.コパさんがこんなこと仰っています。
「風水では『自分のもとにくる為にそれらのものが生まれてきた』と考えます。
ものはすべて縁ある人のところにいくために作られており、
縁がある人のもとに行って使われることで、力や価値をもたらしてくれます」
これも昨日知った言葉です。
つい先日、同じようなことを私もエッセイに書いたばかりなので、
この言葉に出会えて励まされた気分です。

宇宙はくるりと繋がってるんだなあ。

しみじみそう思います。


追記)
うおー♫もうひとつ嬉しいことがありました!
こんまりさんは只今フランスちゅう。
ブックフェア会場でサイン会を開いたそうです。
「人生がときめく片づけの魔法」が、
現在フランスのブックヒットチャート6位にランクインされているとのこと。
全米では何週にも渡り第1位を獲得ちゅう!(なんとすでに50万部突破!)
イタリアでも先週1位に!
わたくし震えました☆

ちなみに、フランスで使ってるこのプロフ写真は、
私が撮影した写真ですー(๑˃̵ᴗ˂̵)و