写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2018. 10月です!」

おはようございます。
今年10番目の月がやってきました!
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真をスイッチしてください。

9月の写真は、夕日の写真でした。
「光あるところに道はできる」というメッセージを込めた一枚。
もうひとつ、
この写真、私はなんとなくお別れのイメージもありました。
お別れといっても別に悲しい別れではなく、、、

たとえば、
魔法学校でいえば3期から4期へ移行するタイミングで、
継続受講する人もいれば、そうでない人もいて、、、、とかそういうことです。
私の小さな魔法学校(オンラインサロン)は、
少人数制でワンクール三ヶ月間でやっているのですが、
一期からずっといる人や、
途中から参加する人、途中で抜ける人、ちょっとお休みする人、
いろいろです。
出入りは全く自由で、私からは何も強制することなく、
ご本人のタイミングにお任せしています。
4期は今日からスタート。
私の音声配信とエンジェルカードのガイダンスで始まりました。

卒業していった人も、
自分の場所で魔法修行を続けてほしいなと思います。
ひとりで続けるって、難しいんですけどね。
気がつくと、もうやらなくなってしまうものだから。
(あまりにも地味すぎて退屈になったり当たり前になったりする)
でもそうなったらそうなったで、その人には必要ないことかもしれないから。
別にみんなが魔法使わなくてもね。。。
使いたい人だけ、
使えるようになりたい人だけ、
地味に修行し続けたらいいのだと思います。(魔法に限らず何事も!)

9月は台風と共に去ってゆき、もはや過去。
気持ちは新しい月へと切り替えてゆきます!

さて。今月の写真はいかがでしょうか?
この一枚を見て、皆さんは何を感じるのか。。。。
10月は、
この写真が持つムードの通りの一ヶ月間になると思います。


昨夜は、
東京上空を台風が通過していく様子を真夜中に眺めていました。
都会で自然界の驚異の音を聴くのはとても貴重な体験だと思って。
ゴオゴオ嵐の音が響くなか、
インドで買ってきたシンギングボウルを鳴らしながら瞑想したり、
窓の外を眺めたりしていました。

今朝は、
まだ眠そうな太陽が東の空に見えました。
この後、ババーン!と晴れそう。^^

今日も一日、大切に楽しく過ごします!

皆さんも素敵な時間をお過ごし下さい★