写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2015.4月です!」

みなさん、おはようございます。
今年四番目の月がやってきました。
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは、
写真をスイッチしてください。
今月の写真、いかがでしょうか?
見てすぐに感じたことはなんでしょう?
私はこの写真にある想いを込めています。

先月の写真は、緑の葉からのぞく太陽の光。
なんとなく3月は試練の年でした。
精神的に学ぶことがたくさん。
こんな時は、
ひょっこり素敵なメールや写真を送ってくれるいちらーさんが、
天の使いに見えます。
みなさん、ちょっと見てください、これなんでしょう?
素晴らしすぎるのでシェアします!
私はこの写真を見た瞬間、胸がいっぱいになってしまいました。
桜の樹の下でこんなふうに笑ってるなんて。
かわいすぎる!

そして彼女が着ているのは苺バザールで手放したフォアナの上下。
だから一瞬、自分が立ってるのかと錯覚しました。
ああ、
こんなふうに、生きている。私の手を離れたあとも。
いえ、そのあと、もっと。ここにいたときよりも!
キラキラ輝いて生きてる!そんな感じがする。
まほうのバトン、ばんざーい☆ うれしい。うれしい!
ありがとう。
見せてくれて。
どうもありがとう。
ちょっと気分が凹んでいる時にこれを目にしたので、
余計嬉しかったです。
天使はいますね。
こうして繋げてくれるもの。励ましてくれるもの。
ジャストタイミングで届けてくれるもの。
感謝します。

この写真、お友達が撮ってくれたそうです。
なんだろう?
私はこの写真のどこがこんなに好きなんだろう?
プリントアウトして部屋に飾っておきたい!
あー、
いいもの見たわぁ。

4月はラッキーな予感。。。♫