写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「こんまりのときめく毎日 17日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー17日目の写真は、
「アーティストのお台所」です。
14日にも登場したスコットランド人の人形作家さんのおうち。
キュートなディスプレイに大感激で写真を撮りました。
でもこれは飾り物としてあるわけではなく、
彼女にとって、ごく普通の、日常の風景なのでした。
素晴らしい!
ぜひお手本にしたい、ときめく毎日ですよね。

こんまりさんの今日の言葉は、
「あるべき場所にモノを収める」です。
これができれば散らかることはないと、
こんまりさんは伝えています。
この写真のキッチンも、けして散らかることはなく、
毎日美しい状態を保っていました。
使ったお皿の定位置がきちんと決まっていたからなのでしょうね。
みなさん、今日も楽しい一日を!




昨日は、美術館へ出かけようと思い、
外へ出てびっくり!
マンション前がマルシェに変身してました〜☆

まるでパリにいるみたい〜〜〜♪
そして、本当に、
フランス人のおじさんがやってるお店をみつけてしまいました!

日本語上手な方でしたが、私がフランス語で挨拶したら、
そこからはずっとフランス語で話してくれました。
たのしかったー。
引っ越し先でフランス語を話すとは思いませんでした〜。

買ったのは、おじさんの手作りキッシュとフレーズ(苺)のパイ。

美味しかったです!

そのあと、トコトコ美術館へ。
大きな公園もあって、すごく嬉しい。

こんな場所へ引っ越して来ることができて、とっても幸せです。
ハートが感謝で溢れています。
息を吸ってはありがとう、
息を吐いてはありがとう。
ありがとう、ありがとうと、毎日生きています。

今日はこれから久しぶりにキムゼミのみんなと会います!
めちゃ楽しみですーーーー♪