写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「強い心」

私は時々、生きているのが怖くなる時があります。
それはいつも決まって、
なんらかの理由で自分の心が弱った時。
周りの人たちがびっくりしてしまうほど、
本当に情けない状態になってしまうのでした。

じゃあ、
弱くなってしまうような出来事に出会わなければいいじゃないか
と思うかもしれませんが、それは違う。
もちろん、自ら進んで茨の道を選ぶ必要はないだろうけれど、
もし進む途中で不意に出会ったとしても、
何事にも負けない心を作りたいのです。

だから、生きる上で、
私が一番気をつけたいこと、
もっとも興味があることは、
心を強くしていくことです。

心さえ強くあれば、
どんなことも乗り越えていけるはずだと信じています。

そうなれば、
(奇妙な表現かもしれませんが)、
人生の影の部分(苦難とか)も楽しめると思うのです。
嫌なことに遭遇しないよう、ビクビク生きなくても、
なんでもござれ、どんとこい!の精神で。

魔法学校では、
まず第1番目にそのことを伝えたいのです。
今、第5期生を募集中なんですが、
ずっと在籍してくれている人たちには少しずつ、
でも確実にこの感覚が浸透していることを感じています。

最初の頃よりみんなたくましくなってる!
自分ではなかなか気づかないかもしれないけれど。
私からはそれがよく見えます。

さっき、嬉しいメッセージを受け取りました!
エッセイ読者の皆さんにもシェアしますne★

ーーーーー
魔法学校に入学さえていただくからには
少しずつ自分を変えていくんだ!と思いつつ、
実際にはできたり、そうでなかったり。。
マイペースすぎる生徒ですが、
こんな生徒でもまたお声掛け頂き本当にありがたいです。

本当に色々あった一年でした。(いや、まだ、波の中かな。。)
宿題もままならぬ、ですが、
でも、なんとか乗り切る力があることも感じられているし、
この半年は魔法学校という場にいられていること、
オフラインでキラキラの苺さん&皆さんにお会いできること、
そのことがとても心強いことだと実感しているので、
ぜひまた5期も参加させていただきたいです。

今はタイミングを読んでいるときですが、
仕事のことも、来年中にアクションを起こす!というところだったので、
5期の内容を今迎えられることに、嬉しい驚きを感じています。

家庭環境&持病等いままでの流れにより、
どうにも自分の好きなことが分かりづらくなっている、、という
ことに気づいたは良いものの
(好きな音楽や絵は分かるのですが、こと仕事・趣味となると???と。苦笑)
そこで足踏みをしてしまっているし、
前の宿題にあったような"願う""叶う"みたいなことも、たぶん苦手です。
でもだからこそ学べる機会を大切に過ごして、
自分の人生に反映させていきたいです。
ーーーーー

私は、たったひとり、ずっと独学で、
宇宙や自然を師としながら精神的なことを学んできて、
その次のステージとして、
人生のメンターと呼べる人(ドリーン博士など)から、
実際の人生をどう動かしていくかを学び、
今ここにいます。

そして、気づけば、
魔法修行「仲間」と呼べる人たちが集まってきました。
これからも一緒に進む仲間がいることに、
深く感謝いたします。

ひとりで歩かなければならない道もあって、

多くの仲間と共に歩むことで意味を成す道もある。

そのことを、
自分の人生から学んでいます。

ーーーーー

夏野苺の2019年版まほうカレンダー
追加オーダー受付ちゅう!
〜詳細はこちらをクリックしてください〜
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?1264