写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「人生の標識」

昨夜は、トゥモローさんのインタビュー。
日本酒呑みながらいろ〜んな話を聞きました。
あらかじめ、魔法学校の生徒たちから質問を募集して、
私が自分で聞きたいことと混ぜながらお尋ねしましたが、
これが素晴らしい!
「入場料」取った方がいいんじゃないか?(笑)というくらい!
無料で聞けるなんて!!!!、、、、いいのっ?
という内容になっています。
私は、トゥモローさんが大好きなので、
今後なにか一緒に多くのことができたらいいな〜と思います。^^
トゥモさんの近くにいると、
新しいことがどんどん回転していく予感がするのです。



人生において、
自分が心地よく感じる波動の持ち主と一緒にいることは
とても大事なことです。

逆に、
「なんか違う」「なんか嫌だ」と感じる人とは距離を置くこと。

とてもとてもとても大事なことです。

我慢してそのままずーっといると自分の人生に首を絞められてしまうから。

そうならないように、
日々の生活の中で、自分にとっての心地よい感覚を大切にしてください。
なるべく長く、気持ちいい時間の中過ごせるように。^^

トゥモローさんもインタビューの中で同じようなことを語ってくれていますが、
私も常々思っていることがあって、
それは、、、、
不安、嫌悪、怒りなど、マイナス感情に向き合うって、
勇気もいるし、精神力も体力もいることなんだけど、
でも決して「悪い」ことではないと思うのです。
むしろ、ありがたいこと。。。。
私はよく「サイン」とか「警告」という言葉を使うけど、
ものすごい酷いことが起こる前に、感情を通して、
宇宙が知らせてくれてる証拠だと思ってるんです。

「その先は行き止まりだよ」

「引き返した方がいいよ」

「他の道を行きなさい」

そういう人生の道路標識のような役割で、
マイナスの感情って、やってくるんじゃないかな。

だから、
いやな感覚の中を泳ぐ時、一番大事なのは、
「次にどこを目指そうか」という点に注目すること。

多くの人は、
いつまでもマイナス感情の波に飲まれ続け、溺れてしまうけど、

サインは受け取ったら、その時点でお役目終了だから。

もうマイナス感情に注目する必要はない。
さっさと忘れちゃっていい。


私は、
サインとして時折表れる標識(マイナス感情)を正確に、冷静に、読みながら、
自分の人生を力強く歩いてゆきたいです!


そして、
一緒に明るい方を目指す仲間たちを大切にしてゆきます。



メルマガのインタビューですが、
ジョンキムさんとセーラー服おじさんのインタビューも収録終わってるので、
どの順番で公開しようか考えちゅうです。^^
メルマガ読者の皆さんは、お楽しみに!(インタビューの音声配信は満月時のみ)


今日は、
これから某大会社の社長さんの撮影だけど、
最近、ユニークな人たちを撮る機会が増えてきて、
仕事もますます面白いのでした。

自分の仕事が楽しいって、本当に幸せなことだよなあと思います。
全く楽しくない、、、、
楽しくないどころか、自分の毎日が苦しかったOL時代も経験している私は、
今の幸せを日々噛み締めております。。。。。感謝しながら!


★魔法学校第4期生募集のお知らせ★
夏野苺の魔法学校に興味ある!という方は、
「魔法学校問い合わせ」という件名で、
info♩ichigo-natsuno.comまで(♩を@に変えて)
メールにてご連絡ください。
(9/20まで)