写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

『ありがとうございます!』

2014年、二番目の月がやってきました!
みなさんおはようございます☆
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは、
写真をスイッチしてください。

1月の写真はいかがでしたか?
三人の天使が苺模様の中でダンスしている写真。
私のアトリエの窓辺の写真でしたが、
私の1月は、
あの写真の通りのことが起こりましたyo♪
三人の天使が、それぞれひとつずつ、
合計みっつの贈り物を届けてくれたのです。

ひとつは、
「毎日がときめく片づけの魔法」の発売。
みなさん、ありがとうございます。
おかげさまで、只今累計12万部となっています。
\(^O^)/
たくさんの皆さんに読んでいただけて
とても嬉しいです!
どこの書店さんへいっても、
必ず会うことができて嬉しいです。
ち〜さいけれど、あの表紙のこんまりさん、可愛らしいでしょう?
撮影した時のことを思い出します。
現場でも、彼女は本当に妖精のように愛らしかったので。^^
これからさらに多くの人のもとに、
あの本が飛んでゆきますように。
引き続き、みなさん、応援してくださいne★

天使の贈り物、ふたつめは、
新しいまほうShopです。
ちいさなおうちができました!
(まるであの箕面の小屋のような!)
ゆうべ、いらしてくださった皆さん、
ほんとうにありがとうございます!
とても評判がよく、嬉しい気持ちでいっぱいです。
(デザインしてくれたおのせちゃんにも、
 この場を借りて改めて御礼申し上げます。ありがとう!)
今年は、あの、ち〜さなおうちで、
いろ〜んなまほう道具を、ちんまり発表してゆきますyo♪
みんな必要な人のもとへと飛んでゆきますように!

そして、みっつめ。
これまた。。。。。。。。
ふふふ♪
とても嬉しいことです!
その発表はまた後ほど!
なぜかって?
今日は今からフランス語のレッスンなのです。
帰ってきたら、まほうShopのお店番しながら、
もう一度エッセイ書きますne★ 
なので、みっつめのことは、お楽しみに!

というわけで、
素晴らしい贈り物を置いて、
2014年一番目の月は走り去り、
2月がやってきたわけですが。
どうでしょう?
今月の写真。
そして、
ここはどこでしょうっ!?
この場所が。。。。 ポイントです。

(^ー^)ノ

今月は、静かに、
精神世界を旅しましょう。
やがてくる幸せの嵐に備えて。
目の前にきたソレを、パッと掴める体力をつけるためにも。
まずは、
心のなかを整えて進むのです。


ではまた!



追記)
昨日、配信したメルマガ、サーバーのシステムエラーで、
届かない人が多数いらっしゃったようです。
おのせちゃんと何かよい方法を考えて、
異例ですが、ここ数日の間に、
同じものを配信しようと思っています。
こんなこと、メルマガ始まって以来のトラブルですが、
なんだかワクワクしています。
ごめんなさい!
届かないということで、
ご心配おかけしてしまった皆様には申し訳ないのですが、
これは何やら新しい扉が開いたという合図ですyo!きっと。
そう感じます。
いつでも新しい風が吹く時、人は驚くものです。
いつもの空気に慣れているから。
違うことが起こると不安になるのです。
それは当たり前のこと。
でも、
私たちは前へ進んでゆく生き物であるはずです。
摩擦や崩壊を繰り返し、
進んでゆくのです。

前へ前へと。

高く高くと。

どこまでも。

いつまでも。

永遠に。

時に驚きながら。