写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「ありがとう!いちごバザール」

今回も無事に終わりました!
いちごバザール。

実は、今回のバザールは、
最初からちょっと変わったムードでした。
いつもなら、だいたい私は、
開催中はバザール会場にずっと張り付いているのですが、
今回はなかなかバザール会場に顔を出せませんでした。
撮影や打ち合わせが重なっていたからです。
そうなると不思議なもので、
あまり人って集まってこないんですね。
エネルギーって、目には見えないけれど、
本当面白いなって思います。
それで、
いつもよりペースの遅い、
あまりスピード感のないスタートとなった上に、
気づけば、もう三日も経ってる?みたいな。

でも、ありがたいことに、
そんな中でも楽しみに参加してくれる人っているんですね。。。

そうしたら、
バザール終了二日目の朝に、
天使からこんな提案が!

「今、残っているものをプレゼントしてください」

。。。。。は?

ぷれぜんと? って、プレゼント?

ただで差し上げるということですか?

もう私びっくりしちゃいました!

そんなこと、自分では全く思いつかないので。

でも、ちょっと思い巡らせた結果、
私もすぐにピン!ときて、
「じゃあ、まほうのバトンを受け取ってくれた人限定で、
プレゼント企画をやろう!」ということにしたのです。
それで、

今回ひとつ、まほうのバトンを選んでくださった皆さんには、
私から贈り物を届けようと思います。
価格の横に青い星がついているものは、
どれでも、いくつでも、
欲しいと思うものがあったら教えてください。
プレゼントさせていただきます!
(赤い星のものは、半額で!^^)
こんなことは、
バザール開催史上初めてのことですが、
これも天使のガイダンスに従ってのこと。
自分でもこの提案にびっくりしていますが、
と同時に、なんだかワクワクもしております!
リーズナブルバザールとは、果たしてこのことだったのかっ!(笑)
(バザールのタイトルは、いつも天使が決めるんですyo!^^)

というメールを送った訳なのです。

それからの展開が面白くて、楽しくて。
私は今まで大事にしてきた宝物を無料で手放すことになったというのに、
わくわく幸せな気持ちでいっぱい。
メールを送った皆さんも、きゃあきゃあ大喜びで、
「これください」
「これもお願いします」
「本当はこっちも気になっていたんです〜」
と次から次へと、はしゃいだ申し込みメールが届いて。。。。
まるでお祭り騒ぎっ!^^

ずっと長い間、
新しい持ち主を探していた金のお財布も飛んで行って、
本当に嬉しいです!

というわけで閉店までに、無事にみんな飛んで行きました。
(あ、ひとつ、青い目をした灰色の天使は残りましたけど。
 まあ、この天使さんとはあと少し、まだ一緒に暮らしましょうか^^)

なぜか私の設定ミスで、
途中、二度もバザール会場に鍵がかかってしまうハプニングもありましたが、
とにかく無事に終わってホッとしています。

今回、まほうのバトンを受け取ってくださった皆さん、
宝の山が届きますので!楽しみにお待ちくださいne☆

いちごバザールは不思議なバザール、
何が起こるかわからない、天使のバザール。
参加者も私も、まほうの授業を受けているような。

ほんとうにありがとうございます。