写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

『マジックアイテム』

私は、自分の気分を上げるものを
「マジックアイテム」と呼んでいます。
私の場合は、ケーキ!
「ケーキなんてどこにもあるじゃん」と思われるかもしれませんが、
私の場合は、甘くないスイーツが好きなので、
結構無いんですよ、、、、ケーキは、甘いですよね?普通。
だから甘くないケーキに出会うと気分がめっちゃ上がるんです。
これだー!って。
それを覚えておいて何か落ち込むことがあったりすると食べに行きます。

あっという間に気分回復!です。

そう、私は簡単にできているので、
気分悪い場所にとどまるより、良くなることの方へ引きずられるんです。
本当は誰でもそうなはず。
悪い気分のまま長時間いるより、
楽しい気分でいる方が好きなはずでしょ?
なのに、世の中には
長い間、同じ問題で悩み続ける人が多いように見えるのはなぜだろう?
それは、
マジックアイテムの使い方を知らないか、
そもそもマジックアイテムを持っていないから?なんじゃないかと思うのです。
いや、持ってはいるんだけど(日常に溢れてる!)、
それがそうだと気づかないだけで。

誰かが言ってたなー(昔の偉人さん?)
「発見」というものは、
新しいものを見つけるということではなく、
すでに在るものの見方を変えるということ。
、、、って。


ありふれた日常も、
見方を変えることで新しい発見がいっぱいになるということです。

私は以前からこの状態を「心の角度を変える」と表現してきました。
多くの人から「心の角度って何ですか?」とご質問いただいてきましたけど、
それを言葉だけで説明するのは難しい。
理解してもらうには、何らかの「実践」をしてしてもらう必要があります。

つまり、
私から説明されたことを頭だけで理解しようとすると失敗するんです。
むしろ、頭は要りません。^^
心を空っぽにして、
ただ黙々と動けばいいだけ。

頭に邪魔させないようにするには、
考える時間を少なくして、動く時間を多くすればいいんです。
(魔法学校では、私が宿題をいろいろ出します)
このような習慣をある一定期間継続していくと、
日常に結果としての変化が現れてきます。

いち早く自分で気づく場合もあるけれど、
あまりにも自然な変化なので自分では気付かず、
家族や友人など周りから指摘されて気づく場合もあります。

または、
自分を取り巻く世界(家族や友人、仕事仲間)が変化してきて、
そこで初めて「あれっ?」と
何より自分自身が変わってきたんだと知ることもあります。

ガンジーが遺した偉大なる言葉、
『世界を変えたければまず自分の内面を変えよ』
の真意はこういうところにあるんだろうなと思います。

自分が変わると世界が変わるんです。

世界を変えたければまず自分が変わるしかない。

私の小さな魔法学校の生徒たちも、
ゆっくり、でも確実に変化を遂げています。
すでに実生活が目に見える形で変化してきた人もいれば、
なかなか思うように進まないという人もいますが、
前者は後者を見ながら「なぜ自分はうまく変化できたのか?」
と考察することによって、
今度は他者を導く立場に立てる日がくるでしょう。
後者は前者を見ながら、無垢な心になって、
ただお手本にしようと思えばいいのですが、
これは時に、
己の嫉妬心や焦りや自己嫌悪を克服するチャンスにも繋がります。
お互いがお互いの教師となり、生徒となる。
グループワークのいいところはこういうところです。
独学では難しい面もありますが(私はずっと独学できたのでよくわかる)、
仲間がいれば励ましあい、刺激し合えます。

ここで幾つか魔法学校メンバーのみなさんの
変化や気づきについてのコメントをシェアします。
↓ ↓ ↓
ーーーーー

お仕事をもらいました。文章を書く仕事です。
創作ではないけど、信じて任せてもらえて嬉しいです!
これも魔法なのかなぁなんて思ってます。頑張って働きます。


私も数年前までガチガチでした
ある人から「誰をも寄せ付けないくらいの固さを感じた」
と言われたくらいの頑固さでした(笑)
その頃は 外に向かって ずっと戦ってました
私を傷つけないで 不快にさせないでと常に誰かの何かのせいにしてました
その一方ではいつも誰かに合わせてて気もつかって気疲ればかり
笑うことも少なかったと思います
思えば ずっと自分をいじめてたんですね きっと
少しずつ 自分を責めることを止めてきました
責めるのではなく 「ありがとう」と感謝する
例えば「私の腸さん いつも私のために休むことなく働いてくれてありがとう」
という風にこのおまじないで 便秘解消しました
感謝ってすごい魔法です
これからも修行続けていきます


落ち込む度に自分の無能力さを責め どんどん自尊心を痛め付けていた世界から
「一体何に どこに対して勝手に落ち込んでるの?」と自問自答できるようになり
勝手な思い込みの世界に生きていたことに気づいて
落ち込むことが決してマイナスでも何でもないと気づいたら
何か落ち込まなくなった
いや 落ち込んでもそれと対峙しなくなったのかも
また 落ち込んじゃってるよ ごくろうさん
みたいな感じ
で、それはほっといて 今に集中を心がけてます
これが 前に苺さんがおっしゃってた
怖さに飛び込むってことなんでしょうか?
飛び込んじゃったら 何かわからないけど 大丈夫です


あるイベントに思いきって申し込んだらあと一名のところ予約出来てしまいました。
苺さんたちにお会いする翌日というのも、
あり得ないくらいのタイミングとご縁を感じました。
500円玉貯金の貯まった金額もこの費用にぴったりだったんです!


気づいてしまいました
夢はあるけど どこかふわふわしてる
回りに キラキラした人が集まってきてくれて
次のステージも見せてもらってるのに リアリティーが感じられない
なぜ?と思ったときに 「勝手に諦めてる」「あー無理だわ」って
自己効力感の低さ故なのかも
ここを上げていくには きっと積み重ねしかない
日々の中での小さな成功 または成幸体験の積み重ね
第二期は 蒔いた種を育てていくと苺さんがおっしゃってましたが
まさにそんな感じです
苺さん 皆さん ありがとうございます


自分の思い込みと深く深く向き合っていて、
いろんな制限をかけていることに気づきました。
苺さんが「『えいっ!』って怖くても飛び込んでみることが大事」
「殻は自分でしか破れない」と言っていた意味をやっと現実で感じて、
理解しました。
自分の思考の中で「殻」と「それを破った先にある世界」が見えました。
まだまだ今までの自分は殻を破ってませんでした。
でも、もっと優しくて甘い世界で過ごしたいので、
その世界に向けて、私は勇気を持って殻を破って飛び込むことにします!
きっと、この感覚が苺さんの話していた感覚のような気がします・・・!
すっごくドキドキしてますが!笑
また、その後シェアさせてもらいます


苺さん、「『えいっ!』って飛び込む勇気の大事さ」に気づかせてくれて、
ありがとうございます
ずっと握りしめてきた価値観に気づいてしまいました
その少し前に 月初めの簡単なワークをしたんですが
その中で いくつか天使さんにお願いをしました
気づいたことと 天使へのお願いが見事にリンクして 驚きとともに感激しています
天使のレスポンスってこんなに早いんですね
苺さん 皆さん ありがとうございます
この場に共に居られることに感謝です


今日は美味しいケーキを買いに行って士気をあげました。
いつもなら家族の分も買うのですが、今日は皆出かけていたので、
頑張っている自分にケーキを買いました。
些細なことですが、自分のためにケーキを買うってすごく久しぶりかもしれないです。
お店をでたら88ナンバーの車が通り過ぎて行ったから
天使も応援してくれてるのかなと思ってます。
「些細な自分の心が喜ぶこと」を蔑ろにしないように心がけようと思いました。


苺さんが、「値段を見て買い物をしない。
値段を見て買うかどうかを決めるということは、
ずっと外側の世界に振り回されるということだから。」と話すのを聞いてから、
買い物の時に、値段を決めるのをやめました。
ビビリながらも、値段じゃなく、
自分が本当に欲しいものはどれ?と考えてから選ぶようにしてみました。
食事をする時も、コスパとか、セットだから安い、とかそういうんじゃなく、
本当に食べたいものを。昼でもランチセット以外のドリンクのワインを飲む、とか。笑
食事の面は1番やりやすかったのですが、
やってみると値段を気にしようとも、気にしないとも、
実際の値段はそこまで大きく変わらないのに、満足度が高い、ということに気づきます。
値段を見て食べたいものを決めるよりも、
「自分の好きなものを選べる」という幸せ感は、想像以上に自分の心を開放し、
幸せを届けてくれることがわかりました。


自分を責めるのをやめて、感謝の魔法を意識するようにしたら、
またバスや地下鉄のタイミングが良かったり、ちょっとしたサービスを貰えたり、
「上手いこと流れに乗れている感」が蘇ってきました。
これが私に魔法が効いている状態か...。この感覚を忘れないようにしようと思います。


とても嬉しかったことは、
最近、お仕事で派遣さんに来て頂いているのですが、
お仕事をお願いしてもスムーズにいかないことが多い日々でした。
これはダメだー。と思い、考えることをやめ、
天使に真剣にお願いをしました。
苺さんのエッセイにあった、委ねる。という感じなのかなと思います。
すると次の日!!
私が前に口にしていたことを思い出したのか、
そのかたには特にお願いしていなかった、
とても細かい作業を地道にやり遂げてくださってました。私のいない間に。
派遣さんにも天使にも、宇宙に感謝です。
すごーく嬉しかったです。
ーーーーー

みなさん、
真摯に学んでくださって、ありがとうございます!
私自身も良い刺激を受けながら、
皆と一緒にどんどん変化しているように感じます。

魔法とは、
良い土壌の畑(自分の心)に、
種(願望や祈り)を蒔く作業です。

蒔いた種が芽を出し、
スクスク伸びて葉が茂り、
花を咲かせて甘い実を付けるには、
どんな場所に種を蒔くかが重要です。
コンクリートの上に種を蒔いても、
鳥の餌になって終わりでしょう。(もちろん芽は出ません!)

栄養のない土(心配や疑いや不安でいっぱいな状態の心)に
一生懸命に種(願望)を蒔いたとしても、
やっぱりうまく育たないでしょう。

魔法修行も同じことです。

全く同じこと。

土作り(心をセンタリングさせること)から、
すべてはスタートします。

これからも世界中に、
素敵な魔法使いさんがいっぱい飛び立ちますように★


★2018.5.15新月の晩に
「魔法学校p.s.g」の第三期生の募集を開始します。
ご興味ある方は、「info♪ichigo-natsuno.com」までメールをください。
新月の晩に私から直接ご案内メールいたします。
(件名は「魔法学校」で。♪は@に変えてね)
応募資格は特にありませんが、
フェイスブックの個人アカウントを持っている人、
プロフィールに顔写真をアップしている人、
または、
ご自身のムードを表現している写真をアップしている人、に限らせていただきます。
(「魔法学校p.s.g」はネット上のオンライン講座です)


★7月のカフェ公演について★

「まだお席あるといいのですが」
というご連絡をたくさんいただいていますが、
予約スタートしたばかりですから。
まだあと二ヶ月もありますから!
全然大丈夫です!
私が「緒川やよい」役を担当する回は、
全部で4回もあるので。
これから予定を調整してお申し込みくださる皆さん、
どうぞ慌てずにご予約くださいne☆
とはいえ、
初日と千秋楽は混雑が予想されますので、
観覧ご希望される方はお早めにご予約いただけましたら
ありがたいです。^^
お席に限りがありますので
あまり日にちが近づいてのご予約は
ご希望に添えない場合もあることをご了承ください。

(私が所属する)
★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演 最新情報!
公演タイムテーブル、チケットお申し込み方法など、
詳細はこちらをクリックしてご覧ください。
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/tokyojoy-vol.1-7


★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください。
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料