写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「お座敷遊びで馬鹿騒ぎ」

先日の初椎名林檎に続いて、
またしても初体験。
実は、大阪WSの前日に、
今度は神楽坂でお座敷遊びなるものを体験して参りました。


いや〜、

アホすぎました、みんな。(笑)

昼間から呑んで食べて、はしゃいで。

でも、
「日本に、もう5人ほどしかいないんです」
と言われている太鼓持ちさん(男芸者とも呼ばれてる)の芸を見ると、
心がピリリとしました。


真ん中のお二人が、
かっぽれを伝承している光江さんと太鼓持ちの七好さん。

SHITO HISAYO仲間の益田さんと。
なんで私が口にお札を挟んでいるのかというと、、、、

獅子とkissするといいことあるよ!と言われたから、口移しでご祝儀。 ふふふ。^^


SHITO HISAYOの店長も、こんなことに。(笑)
頭に捩り鉢巻きでご祝儀を挟んでおいて、
獅子に頭をかじってもらうのも縁起がいいらしい!


紫藤尚世先生も獅子にご祝儀。


SHITO HISAYO仲間の、某大会社社長と!!^^


着物を着ることがなかったら知らなかった世界。

伝統的な日本の文化。

娯楽レベルでも、高尚なレベルでも、
着物が連れて行ってくれる世界は素晴らしい。

和服の神様に感謝する日々。