写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2018年、3月です!」

おはようございます。
今年3番目の月がやってきました。
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真をスイッチしてください。

先月の写真は、
セドナからモニュメントバレーを目指す車の中から撮った一枚でした。
★大木ゆきのさんとのコラボbookの「風」の章の中にテイク違いの写真が載っています。
この写真を見て、
「一瞬を捉える」「チャンスをつかむ」
といった言葉が浮かんだという人がいたようですが、
まさに!そんな思いを込めてあの写真を2月の写真にセレクトしました。
特に2月は日数が少ないので、
「駆け足で逃げていく」と表現される月でもあるしね。
運命は時に加速するけれど、
追いついていけるか不安になる時もあるけれど、
いつも光を見ていれば大丈夫。
自分が目指せばいい場所を、知っていれば。

今月の写真はどうでしょう?
そう、先月の太陽に対して、月の写真です。
この写真からはどんな言葉が浮かびますか?あるいは想いが。
この画面の中に、暗号を潜ませました。どうか読み解いてください。
3月は、〝そういう″一ヶ月になるでしょう。

さて!朗読会!いよいよ明後日から本番です!
今日が稽古場でやる最後のリハーサル。
3日の開演前に会場でやる通し稽古もありますが、
とにかく落ち着いて、
お越しいただく皆さんに何か宝物を持って帰っていただけるよう、
心を込めて朗読いたします。
私は来客名簿を見ていないので、
いちらーさんで来てくれる人はいるのか、わからないのです。
そこへ、今朝、こんな嬉しいメールが届きました!


昨日 アンティークコインブレスを無事に受け取りました。
頂いたメールに 「行き先が決まるまでに時間がかかったのが少し不思議」と
書いてありましたが、私も本当にそう思いました。
このコインブレスは'まほうの小箱'の時のハガキで見た時から
気になっていたからです。
(もし、違う作品でしたらすみません(>.<))
なのに、個展の時は手に取らずじまい、
その後  un secretで見かけた時も手を伸ばさなかったのです。
それが、今回のun secretで再び出会えるなんて、
私とこのブレスはご縁があったんだな、と思いました。
いつも、同封してくださる手書きのお手紙もとっても嬉しいです。
こちらこそ、本当に本当にいつもありがとうございます。
意外にも早くこのブレスをつけて苺さんに会えそうです(^^)
苺さんに会える事、そして朗読会を楽しみに、
3月をスタートさせたいと思います。
どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。

ーーーーー
。。。。。何ですってーっ?もしかして?
朗読会に来てくださるのかしら!嬉しいです!!!!!!
ブレスに使用したあのアンティークコインは、そうです、
個展『魔法の小箱』の時のDMに使用したものです!
すごい。覚えててくれたなんて。
いちらー選手権で優勝しますね!(笑)

もし他にも来てくれる方がいらしたら、
直接お礼をお伝えしたいので、
終演後すぐに帰らないで私にお声かけくださいね。
お話したり、一緒に記念写真撮りましょう!
お会いできるのを楽しみにしています。

そう、「楽しみにする」というのが、
一番のパワーになるなあ、と思います!

「Tokyo演Joy倶楽部★朗読会のお知らせ」
詳細はこちらをクリック!↓
http://www.ichigo-natsuno.com/Tokyo-enjoy-1



『ただいま着物仲間大募集ちゅう!』

キモノ着ます!
キモノ好きです!
キモノ着たいけどまだ何もわかりません!
キモノ関係の仕事してます!(もしくは、したい)
こんな人がいたら、
info♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて)までメールください。
件名は「キモノ好き」で!
今後、私から発進するキモノ関係のお知らせを、
特別にお送りいたしますne☆