写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「こんまりさん 世界の100人に選ばれました!」

本当に嬉しいニュース。
驚きとともに感激!!
今、担当編集者のタカトモさんは、
こんまりさんとアメリカへ飛んでいます。
たくさんの取材を受けているようです。

私は、写真家としてのデビューがキネマ旬報という雑誌だったのですが、
そのおかげで、いつも仕事する被写体は有名人ばかりでした。
俳優の小栗旬くんとは、彼が大ブレークする前から、
レギュラーページの撮影を担当させてもらっていたので、
ひとりの人間が、
無名からスターダムへとのし上がっていく過程をすぐそばで見ることができて、
私の人生にとっても、とても貴重な体験をさせてもらったと思っています。
そして、こんまりさん。
こんまりさんと最初に会ったのは、
まだ「人生がときめく片づけの魔法」が発売したばかりの頃。
あれから一気にここまで。
すごいことです。
片づけ本のシリーズ3作目「毎日がときめく片づけの魔法」の撮影を
担当させていただいたこと。。。。ご縁の不思議を感じます。
数多い写真家の中から、私を選んでくださった
編集者のタカトモさんと、こんまりさんに、とてもとても感謝しています。

このたび、こんまりさんが、米国TIME誌の
「世界で最も影響力のある100人」に選ばれました!
↓ ↓ ↓(以下のURLをクリックしてニュースをご覧ください)
http://www.huffingtonpost.jp/2015/04/16/marie-kondo-100-person_n_7083660.html
心よりお祝い申し上げます!!!

また、先日は、
元宝塚所属の女優、大峯麻友さん(初代宙組 組長)の
CDジャッケット撮影も担当いたしました。
まだこのあとレコーディング中のスタジオ撮影など残っているのですが、
とても素晴らしい現場で、このお仕事をさせていただけることに感謝しています。
女優魂というものはすごいっ☆ いや〜、いいもの見せていただきました!
現場で、どうしても撮りたい絵があったので、
このピンヒールで全力で走ってもらいました。
イヤな顔ひとつせず、写真家の期待に応えてくれる心意気はさすがです。

写真の仕事は私の勉強になることばかり。
被写体がたくさんのことを教えてくれるから。
私は素晴らしい先生(被写体)ばかりと巡り逢う。
被写体運がとてもいいのは、
私に写真の神様がついているからです。きっと。

ーーーーー☆
只今まほうshop開店ちゅう!
お店は48時間で消えてしまうので、
今回は、明日(4/21)の22時まで。
「どうしたら入れますか?」というお問い合わせをいただきましたので、
これからご来店ご希望の方がいらっしゃったら、以下の要領でお申し込みください。
住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info♪ichigo-natsuno.comまで(♪を@に変えて)メールにてお申し込みください。
ーーーーー☆

ゆうべは、旅のエッセイ書いて、お店の開店準備が終わったら、
力尽きて、ぐーっと早めに眠ってしまいました。
朝起きたら、まほうテーブルの上に注文書が置いてあるのを発見。
うれしかったー♪

人の縁は摩訶不思議。
消えてゆく人。そのままになる人。また戻ってくる人。
新しく出会う人。深く結ばれる人。一瞬で終わる人。
ずーーーーーっと一緒にいる人。

私は忘れません。
いま、私のまほうを信じてついて来てくれている人たち。

「こういうことだったのか!」と、
この先の、未来のある日、びっくりするからne☆
手元に寄せた、まほう道具を大切に。どうかその日まで。