写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

まだまだお店の開店準備に追われています。
明日の朝までに間に合うかなー。
まほうショップのお客様には先ほどメールいたしました。
(みなさん届いてますか?^^)
48時間で消えてしまう小さなまほうのお店は、
今回から深夜オープンではなく、早朝オープンに変わりますが、、、
どうかな。。。。。?
お客さん、来てくれるかしら?
でも早起きは三文の徳って昔から言うから、
ちょっとウキウキもしています。
夜更かしさんもこの機会に早起きさんに変身して、
ハッピーを手にしてくれたら嬉しいです!
新月メルマガは明日の9時頃配信予定です。

みなさま、よろしくおねがいしますー★




作品が売れるって、作家にとっては一番嬉しく幸せなことだ。

とても勇気をもらう。

その勇気が、
また次の作品を創るチカラとなるんだよ。

そうして、
みんなに支えられて、
作家は、
ひとつひとつ創作の階段をのぼっていくんだ...

まほうshop「un secret」に訪れる全てのお客様に感謝いたします。

「こんなひどいことがあるよ」
と皆に知らせている人がいます。
自分はそんなひどいことはしないと。
その人が言うまでは知らずにいたのに。
その人の言葉で知ることになった私たち。
そんなひどいことはしないよと言いながら、
自分も結局同じことをしてる(ひどいことを振りまいてる)
っていうことに、気づかないのかな?
もし、
本当にひどいと思うなら、
止めなきゃね。自分のところで。しっかりと。
だから私はここにその内容は書かないことにする。
人は誰でもゴシップ好きだからね、
でもそこをグッと堪えて。お腹にチカラを入れて。
我慢して。
「ひどいこと」は思い切り遠くへ投げて。
もう誰からも見えないように。
そうすることが自分の役目だと思って。
皆もぜひそうしてほしい。
いつでも明るい場所にいてほしい。
暗い場所を目撃してもその中に入る必要はないよ。
中に入らなければ痛くもなんともないから。
何を聞いても何を見ても平常心でいられる。
もし嫌な気持ちになったら、それは引きずられている証拠だから。
知らずに暗い世界へと迷い込んでいるということだから。
すぐに明るい場所へ移動すること。
楽しいことしたり。
好きな場所へ出かけたり。
美味しいもの食べたりね。
そうして踏み石を選んでぴょんぴょん飛ぶように進んでいくと、
いつのまにか一番行きたい場所に着くんだよ。
寄り道してもいいけれど、
生きているうちに夢を叶えたい人は、やっぱりちゃんと選んでね。
明るい場所を。



今年も実家の軒下にツバメ一家が!^^
巣の中にはたくさん雛がいる模様。
でも私が近づくとパッとおしゃべり止めて巣の中に引っ込んじゃう。
一家を守るように、じーっと親鳥がこちらを見ています。。。。。
すみませ〜ん(汗)ちょっと写真撮らせてね。

あれ、どーしてわかるんだろーねえ?
えらいねえ。すごいねえ。野生の勘って。
見習うべきだよ。わたしたち。
どうやって教わるんだろう?どうやって教えるんだろう?
誰か来たら静かにして隠れなさいって。
ふーむ。
野生の生き物たちは、
興味本位で暗い場所にクビをつっこむとか、絶対しないよね。
安全な明るい場所を真摯に敏感に選び取って生きていくよね。

★親鳥が飛んでいった後もじーっと静かに隠れてる雛ちゃんたち。
えらい!親の言いつけを守っとるー★(たぶん3羽、こっちを見ている。笑)

と、ツバメちゃんたちを思い出しながら、
私は今日もお気に入りのカフェちゅう。
ちょっと研究していることがあるのです。
ここのところ毎日、心の中はそのことばかり☆

ひとつ、とても素晴らしい答えが落ちてたわ。
まあこんな身近なところに!

小さな大発見に心踊る朝♪

それはたいへんだねえ!
と、つい大声で言ってしまった。
フルーツサンドを食べながら。

ありえない。
まるでサスペンスドラマのような。

彼女は今、運命の嵐の中を通過ちゅう。
そういう時は自分をしっかりやるしかないよ
とアドバイスした。
それが一番強くいられる方法だから。
どんな風が吹いてきたって大丈夫。
自分のことだけ黙々とやっていたら、
嵐なんてそのうち過ぎ去るもの。

それにしても、彼女の場合、
嵐が吹いてきたというよりは、、、、
大火事だな!(しかも放火)大惨事だよ。
まー、あたしも去年は丸焦げになったから。(ぷ。^^)
今は気楽だねー。
彼女も身軽になって、またゼロから始めたらいい。
「そうしようと思ってる」って自分でも言ってたから、
もう心配ないでしょう。

途中でYちゃんに電話。
すぐに飛んで来てくれた。さすが頼もしい。
ここは日差しがたくさん入る明るい渋谷のフルーツパーラー。
大人女子三人で、いろいろ話す。
三人寄れば文殊の知恵。
私の中ではなんとなく、
今からアレがああなってコレがこうなって、、、と見えてきた。
たぶん、きっともう、だいじょうぶ。

今朝はぴーかん☆
明日から雨や曇りが続くらしいから、
貴重な朝の光でした。
関東地方にもまもなく梅雨がくるみたい。
夏までちょっとさようなら、太陽さん。^^

私が敬愛するアルケミストが病に倒れました。
彼は、魔法使いである前にひとりの人間です。
そうです、だから、いつか、
お別れの日がやってくるのです。
覚悟はしているつもりでも、
具合が悪かったと知った時は驚きました。
でも、
「その日」はもう少し先になるようです。
(ちょっと魔法を使ったのかな?^^)
彼は元気になって戻ってきました。
よかった!

今回のことで、心に決めたことがあります。
アルケミストの創ったタグ付きの「天使のベル」は、
今あるものが全て飛んでいったら、
それで終わりにしようと思います。
追加制作はしないことにしました。
天使のメッセージ&タグ付きの販売は、
在庫が無くなり次第終了とさせていただきます。



いつだって、

おしまいの時はこんなふうに、

突然やってくるのです。

だからどうぞ、今を大切に。




★「天使のベル」のお申し込みは、
私のオフィシャルサイトの「ショップ」ページから★


できました!
元宝塚の女優さん、大峯麻友さんのアルバム。
私はジャケ写の撮影を担当しました。
彼女は、初代 宙組の組長さん。
なので、みんなから今でも「組長」と呼ばれています。
私は公私共に仲良くさせていただいているのですが、
お仕事でご一緒するのは久しぶり!
今回は、ジャケットだけではなく、
CDのインナーにもたーっくさん写真を使っていただきました。
うれしい。
レコーディング風景も撮ったので、
久しぶりに「スタジオ」という場所にお邪魔しましたが、
あの非日常感たっぷりの、無機質な場所。。。。好きだなあ!
スチールのシロホリスタジオもそうなんだけど、
私の中では神社とか教会の雰囲気と一緒。
なんでかな?
わからない。
本番前のコンサート会場も同じ。
まだお客さんが居なくて。舞台の上にも誰も居なくて。
そういう時間帯に、私はよく
ひとりでそこに居たりするのが好き。
かみさまがみえるんです。^^


今月28日には、アルバム記念ライブもあるので、
お時間ある方はぜひいらしてくださいne☆
私も行きますyo〜♪
(7月頭には関西方面でもありますyo!)