写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆


2019年の7月は、

日食も月食もあり、

冥王星、海王星、木星、土星、水星、

5つもの星たちが逆行するとのこと。

宇宙の影響を受けて、

あれこれ大きく変化する人たちも多いかもしれませんne☆



昨日の朝から水星の逆行がスタートしてるらしい。



逆行時期には、

コミュニケーションの不調和が起きやすくなるようですが、

例えば、お互いのやり取りであるべきはずのところで、

相手に押し付けてしまう一方的なコミュニケーションになってしまう、とか。

周りの人の気持ちや都合を考えず独走してしまうことに、

十分な注意が必要な時期となるようです。(気をつけよう)



水星逆行時には、通信機器のトラブルも多くなるそうで、

まさに!

数日前から私のインスタページが突如機能しなくなり、

びっくりしちゃいました★
インスタグラム不具合表示
ブロックって何?誰に?どゆこと???意味不明でビビりました〜★

私だけ?と思って、ツイッターで「#インスタ不具合」と検索したら、

たくさんの人たちが「困ってる!」とツイートしてました。
インスタグラム不具合表示
ツイッターのタイムラインでは大勢の人たちが困ってるようで、
私と同じ表示を見つけて。おお〜そうかー!と納得。

私のすぐ近くには同じ現象の人はいなかったようですが、

どうやら世界規模での不具合発生だったみたい。


でも、

今朝になってインスタからアップデートのお知らせが届いたので、

アップデート後に一度ログアウトして、再ログインしたら直りました。

あ~、よかった。



星の影響って、面白いなあ。。。。


エメラルドタブレットの言葉を思い出します。


上は下の如く 下は上の如し





ところで。

水星逆行中は、旅行にも行かない方がいいらしい。

なぜなら、

旅先で、遅延、紛失、交通機関のトラブルなどが多くなるから。


あらー。。。。。


私はまたインドへ行こうと思ってるのですが!



あ~、どうりで。

実は先日、インド大使館へビザの申請に行ったのですが、

去年通りに申請したはずなのに大変なことが発生したのです。

天使のチカラを借りて、24時間でスピード解決しましたが。



そうか。



インドの旅は天使の授業?

わざわざ水星逆行中に旅するなんて。

超難関試験を突破するようなもの?

そう思ってスピード出しすぎ厳禁で、

何事に対してもゆっくり慎重に進もう。

こんな時は準備が大事だ。

備えあれば憂いなしの精神でいくzo!

準備万端の上で起きるトラブルなら、

仕方ないと諦めて、落ち着いて対処できる。
(あの時もっとああしとけばよかったな〜と後悔することだけは避けたい)

旅の間にどんな計画変更が起きたとしても、

柔軟に対処する姿勢を貫こう!



エッセイやSNSの更新も滞るかもしれないけれど、

逆行の波に乗りながら、

できる範囲でインド便りをお届けしようと思うので、

ちょっと楽しみにしていてください。

猫の昼寝
水星逆行中は慌てず騒がず、
このくらいのんびりいった方がいいよne☆私のお手本!


昨日のエッセイに、

「私には大きなパーティを楽しむ才能がない」

と書いたけれど、一緒にパーティに参加した人から、

「え?そんなことないでしょ?たくさんの人たちと挨拶したり、
 いろんな人同士を紹介してくれたり、
 いちごさんは社交上手だなあと感心して見てたよ!」

と言われたのですが。。。。。。


むむぅ?


果たしてそうかな?と思いつつ、
iPhoneで撮ったスナップを見たら、、、、

あら。本当だ、どの写真も、わたし楽しそう。
(もっとたくさん撮ったけど。アップしきれない)
パーティ

これは楽しい時間を過ごした証ですne!ははは。(笑)


大きい集まりだと、
参加者全員と話をするのは無理だし、
もし話せても限りある時間の中ではゆっくりできないし、
その辺をどう考えるかについて、
自分はあまりうまくできないなと感じてしまうことがあって、

そういう意味で、

「私には大きなパーティを楽しむ才能がない」

と書いたのですが。



大きなパーティに参加することで良いなと感じる点は、
かなりパワフルなエネルギーを体感できること。

新しい出会い、新しいご縁を結ぶチャンスがあること。

、、、ということかな?



私は(そうは見えないかもしれないけれど、実はー!)
内向型人間で人混みの中では気後れしてしまうことが多いので、
積極的に人々の中に入っていって、
自らをアプローチできる性質だったら、大きなパーティでも、
もっと楽しむことができるだろうになって思っているのです。


ただ、
SHITO HISAYOのパーティは特別!

和服大好き人間の集まりなので、
もしも誰とも話さないとしても、
みんなの和服姿を眺めてるだけで楽しいですケドne☆
(だからいつも参加する!^^)


才能豊かな紫藤尚世先生の人脈もすごいので、
毎回の多彩な豪華ゲストも楽しみのひとつですが、
紫藤先生を慕う人々のラブパワーを体感できることが、
いちばん感動を覚えるところです。


紫藤先生のいるところは、
とても、あたたかい場所なのです。


だからたくさんの人たちに、
SHITO HISAYOを紹介したくなるのでした。


(CDジャケ写を担当したことがある芸能人とは大沢樹生さんのことでした♪
 会場で再会できてビックリ嬉しく、はしゃいでしまった★)

CDジャケット

魔法学校

昨日は魔法学校のオフラインミーティングでした。

ランチは私の好きな野菜の美味しいお店で。(@表参道)

朝の瞑想で「空想ショッピング」という、
ユニークな課題を受け取ったので、
ランチ後に実践してみたところ、
おもしろすぎる展開で大盛り上がっちゃいました。

ひとりの人がグッと大きく変化するところを目撃できるって、
すごく刺激になるし、楽しい。

二時間くらいみんなで歩き回って、あちこち寄って、
最後にスパイラルホールの中にあるカフェのテラス席で
マジカルミーティング。

人間の個性って興味深いなあと思います。

同じもの見て同じ時間を一緒に過ごしてるのに、、、
つまりインプットしてるものは同じなのに、
アウトプットに個性の違いが表れる。

当たり前だけど、ひとりとして同じ人なんかいないよね。

その違いを安心して表現できる場所があるのは幸せなこと!

みんなもっともっと自分の真ん中にあるものを

遠慮なく見せていってほしい。

誰かにというより、

自分自身に。



浴衣
夜はSHITO HISAYOの浴衣パーティへ。
(鈴木店長にかわいい帯結びで着付けてもらった!)

何人来てたのかな?100名以上?

熱気が凄くて。

お酒にもお料理にもあまり手をつけなかった。

知った顔はたくさんいてもゆっくりは話せず。

(あ!でも実はめっちゃ懐かしい人と再会したー。
 むか〜しむかしその昔!大昔!CDジャケ写担当した某大物芸能人。
 こんな場所で会うとは〜。びっくりちゃん)

なんというか、

私にはパーティを楽しむ才能がないような気がする。

お酒をよく飲んでた時代は賑やかな場所が好きだったけど、

今はもう、

賑やかであればあるほど、

華やかであればあるほど、

心の中が無音状態になるような。

不思議な感覚。

だけど、

私の個人的なこととは別に、昨夜のパーティは、

明るいエネルギーに満ちた素晴らしい時間だったと思います。

どの人もみんな楽しそうだったから。
パーティ


先日のエッセイの感想として、
私が書いた言葉の


『「私は大丈夫」という信念がなかったら~、、、』
というところの言葉が心に響きました。


というメッセージをもらってとても嬉しかったです。

私が伝えたい真意が伝わった!という感覚があって。


それから、少し前に、


(欲しいものを手に入れる時)お金の心配せずに払えていると感じる。
特に収入が増えたわけでもないけれど(心の)修行の成果が出ているのかな。


というメッセージをもらった時も!^^

最近、この二つの感想が嬉しかったです。




この前、私は、

お金のブロックという言葉を使ったけれど、

心のブロックがかかる時って、何もお金のことだけじゃない。

人間関係や、何かのアクションを起こそうとする時、

いろんな場面でロックがかかってしまうことがあるでしょう。



もうそれは考え方、心の癖みたいなものだから。

もし環境を変えたいと思うなら、

まずはどんなところでどんな癖が出るのか、

自分のパターンを意識してみること。

「これがブロックがかかってる状態か」ということを認識できなければ、

変えようがないから。



じゃあ、認識できたとして。

そこからどうやって変えていくのか?といったら、

これまでとは違うことをやってみるということ。

今まで選んでこなかったことを選んでやってみるということです。

なるべく「それをしたらどうなるか想像できない」ことを選ぶといいかも。



お金に関することで例えると、

今までなら、

「ここで使うと後が困る」といつも考えてしまって、

欲しいものに手をのばすことを我慢してきた人は、

「ここで使っても別に困ることにはならない」と思って、

欲しいものを手に入れること。



人間関係で例えると、

今までなら、

「人に嫌われたくない」と人目ばかり気にしてた人は、

「もういいや、どうなっても」と思いながら行動してみること。



仕事関係で例えると、

今までなら、

「嫌な職場だけど転職する勇気もアイデアもない。だからこのままでいるしかない」

と考え続けてきた人は、

「まずやめてみよう。その先のことはそれからだ」と飛び出してみること。



これみんな「例え」ね。

今パッと他に思いつかなかったからこう書いたけど。

つまり、

「そんなこと考えたこともなかったし、やってみたこともない」

ということをやってみるといいよ?ということなんです。



同じことやって違う結果出そうとする方が難しくないですか?



違うことやってみてください。違う結果出ますyo!


(時々、私のまほうshopでは、閉店後にドアを叩く人が訪れます。笑
 『時間外だけどお店を開けてください』とか『来月お支払いするので予約だけさせて』とか。
 私が決めた(お店の)ルールを飛び越えてアクション起こす人を尊敬します!)


もし今までと違うことをやってみて、

「あちゃー」という困ったことになったら、また別に進む道を探したらいい。



そうして動き続けて自分の新しい道を切り拓いていくということ。



これが冒険的に生きるということだと思うのです。



「船は港にいる時が一番安全だ。でもそれは船が造られた本来の目的ではない」



ですよね?



船は、港を出て、大海原に出てこそ、、、ですよね?

どんな危険が待っているかわからないけど。

船の本当の役割、目的は、海を渡ることでしょ?



私たちだって、

安全第一じゃなくて(安全な環境であることは重要ではありますが!)

時に失敗しても、

危険な目にあっても、

たくさんのことを経験するために生まれてきたんだから。

生きる醍醐味は、そこにあるはず。



そういう意味で「ブロックを外そう」と提案しているし、

自らも日々、試みています。



私にだって、

いろんなブロックがかかる。



だから私もみなさんと一緒にチャレンジしているのです。



私の活動は、

写真撮影、エッセイ執筆、SNS発信、

魔法学校オンラインサロンやウェブショップの運営など、

表現手段としては様々だけど、テーマは一貫しています。



自分の世界を更新していくこと。

決まり切った枠を壊して、

ルーティン世界から抜け出して、

人生を、冒険の旅に変えること。



そういうことを、

大人の遊び場の中から皆で学べたらいいなと思って。



私が一方的に、

まるで先生のように教えるのではなく。



一緒に遊ぶ時間の中で、

気づきをシェアしていくスタイルが心地良いのです。



新月の晩にオープンして48時間で消えてしまう小さなオンラインショップ、

「un secret」は、おかげさまで6年ほど続いています。

毎回、お買い物に来てくれる皆さんのおかげです。

本当にありがとう!

今月も無事にオープンできて感謝しています。

最後にひとつ残ってた黒猫さんは、今も魔法棚に飾ってあります。

迎えに来てくれる人を、天使と一緒に待っています~♪



製作した作品が、必要とされて、

パッとすぐに誰かの手に渡ることは作者として、

とても喜ばしいことです。



でも、誰かのタイミングに合わせて、

迎えに来てくれるのを待つこともまた、感謝の時間となります。

少し時間がかかった分、

この手から作品が飛び立つ時の喜びもひとしおになるからです。


これも、あれも、すべてが学びのチャンス。


このエッセイを読み続けてくれている読者の皆さん、

私と関わってくれているすべての皆さん、

いつもありがとうございます!^^


夕焼け空
SNSでも話題になってましたが昨日の夕焼け空はすごかった!
空が燃えるとはこのこと。まるでCG加工したような!
自然は偉大なる芸術家なり。


昨日は、女優の冨樫結菜さんと、GINZA SIXへ

パフェを食べに行ってきました。
冨樫結菜

仕事の話もいろいろしながら、パフェぱくぱく♪

美味しすぎてあっという間に食べちゃった。

パフェ
(私はチェリーパフェ。結菜さんはショコラパフェ)

甘すぎないスイーツが大好きな私は、

「スイーツ会」を結成して、

あちらこちら食べ歩きしようと計画ちゅう。

結菜さん、私、梅ちゃん、

現在メンバーは3人です。(3人の写真がない。。。)




出かける時、

魔法棚でポツンと一匹、

お迎えを待つ黒猫さんと目が合ったので、

一緒に連れて行くことにしました。




結菜さんに会って、

「そうだ!結菜さんにつけてもらって写真を撮ろう!」

と思いつき、パフェを食べてから撮影したのですが、

結菜さんが「これかわいい!」と言ったので、

私はすごく嬉しかったけど、

黒猫さんはもっと嬉しそうでした。 ふふふ♪
冨樫結菜


よかったne! 女優さんに褒めてもらって。



まほうお店はもうすぐおしまいだから、

もしこのまま誰も迎えに来なかったら、

しばらくこうして私が遊んであげよう。



そうしたら黒猫さんも楽しいだろう。


モノには人間と同じようにスピリットがあるから。


対等に向き合いたい。


ましてや私がこの手で誕生させたモノだから。


大切に扱いたい。




今月迎えが来なくても、


来月か、その次か、


いつかはきっと来る!



だって、



必要としている人がどこかにいるから、

あなたは生まれてきたんだyo☆

その人と、出会うために。


ーーーーー
お店に遊びに来てくれた皆さん、ありがとう!
只今まほうshop「un secret」オープンちゅう。
今から黒猫さんを迎えに来てくれる人はいますか?
「un secret48時間で消えてしまうお店なので、今夜(7/5)の22時まで!
新しく入店希望される方は、住所、氏名、連絡先を明記の上、
「info♪ichigo-natsuno.com」までメールにてご連絡ださい。(♪は@に変えて)
まほうshop「un secret」は夏野苺のウェブショップです。
ーーーーー