写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

日曜日は、SHITOHISAYOの
着物ファッションショーに参加してきました。
SHITOHISAYO
(自分の顔が巨大スクリーンに大写し。バカうける!笑)

ランウェイを歩くのはこれで三回め。

ちょっと慣れてきました。

でも、
なれるのがいいことばかりかというと、
実はそうではないと感じています。

初心忘るべからず。いい言葉ですne☆

何事も新鮮な心を保ちながら臨みたいと思います。
SHITOHISAYO
今回ショーにゲスト参加のテリー伊藤さん!本当に優しくて素敵なジェントルマン!
以前、二年間くらい雑誌の連載で
毎月撮影していたのですが、
こんなところで再会するとはっ?! 
嬉しかったです~。
SHITOHISAYOお馴染みカイヤさん。
カイヤさんのウォーキングも、テリーさんのウォーキングも、かっこいいんだな~。

何より今年もまた、
着物仲間たちと一緒に紫藤先生のバースデーをお祝いできたことが、
いちばん嬉しい。

これからも着物を着て生きていこう!
SHITOHISAYO



昨日はTOKYO演Joy倶楽部Aチームの自主練。

稽古を重ねるたび、
グングンなにかが育っていく。

目には見えないけど、
確実に在る、なにか。

その「なにか」こそを届けたい、
観に来てくれる人たちへ。

韓国料理
終わってから新大久保で韓国料理を食べました!
これ美味しかった!運ばれてきた時はびっくりしたけど。

お野菜たっぷりスープとグツグツ煮込んだ辛ラーメン!
韓国料理
定番メニュー。サムゲタン!


★夏野苺の2020年版まほうカレンダー ★
ただいま先行予約受付ちゅう!
(プレゼント付きは11/18まで)
まほうカレンダー

☆カレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り

☆先行予約特典
『第15番目の扉 スペシャルメッセージ』

☆価格:11,500円(税、送料、手数料込み)


~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて←@もアルファベットも全て半角で入力してください)
まで、メールにてお申し込みください。

☆アドレスをお間違えないように☆

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。

☆メールの事故なども想定し、
申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます
たくさんの方々からのお申し込みを心よりお待ち申し上げております。

☆☆☆☆☆☆☆

追記)
今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。
先行予約特典プレゼントは11/18までにお申し込みの方に限り、
それ以降のお申し込みについては、
カレンダーのみの発送とさせていただきますのでご了承くださいませ。

今日は蠍座の新月です。

「大きな変化」をテーマとした新月。

このタイミングで、
「まほうカレンダー2020年版」の先行予約をスタートいたします☆

実は今、できたてのホヤホヤです!

写真画面からほんわか湯気が出てるのが見えませんか?(笑)


今回、この表紙を製作するにあたって、
つい先ほどまで、
おのせちゃんと、大事なやり取りをしていました。

ほんの細かいところなんですが、妥協できなくて。

粘りに粘って、
おのせちゃんにリクエストし続けた結果、
誕生したのがコレです!

まほうカレンダー

今日は新月メルマガ配信の日ですが、メルマガに、
カレンダー予約告知エッセイのリンクを貼りたくて、
配信を待ってもらいました。(今から配信しますyo~♪)


おのせちゃんとは、こういうことを
お互い根気よく続けてきたから今があるんだなと思えるし、
きっとこれからの未来だってあるだろうと信じられる。

そういうふたりの思いや、関係を、
カレンダーを手にする皆さんにも感じ取ってもらえたら嬉しいです。

とっても大切に創りましたー!

これまでもカレンダーの表紙は、
毎年いろいろ変えてきましたが、
中身に関しては「写真を読む」ということをテーマに、
一貫して同じコンセプトで創ってきました。

けれど2020年版は、
魂の成長段階に合わせて、
人間がワンステップずつパワーアップしていく様子を、
言葉と写真を通して表現していくというコンセプトでお送りします。

一年間の12枚を、一ヶ月ずつ、ひとつの物語に見立てて、
カレンダーをめくる人の人生が
自然にリンクしていけるような魔法アイテムを創りたい!
そういう思いを込めて製作コンセプトを決めました。

今までリリースしてきたカレンダーは、自分で創りながら、
もともとナビゲートの役割が強いカレンダーだと感じていましたが、
2020年版は、より一層、
皆さんにとっての羅針盤的な存在になれば嬉しいです!


というわけで、
まほうカレンダー!
只今より先行予約スタートいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夏野苺の
2020年版まほうカレンダー
先行予約スタート!

(プレゼント付きは11/18までにお申し込みいただいた方のみとさせていただきます)
まほうカレンダー


☆カレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り

☆先行予約特典(11/18までにご予約いただいた皆様に限り)
『第15番目の扉 スペシャルメッセージ』

☆価格:11,500円(税、送料、手数料込み)

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて←@もアルファベットも全て半角で入力してください)
まで、メールにてお申し込みください。
★アドレスをお間違えないように★

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。

☆メールの事故なども想定し、
申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます。

たくさんの方々からのお申し込みを心よりお待ち申し上げております。

☆☆☆☆☆☆☆

追記)
今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。
先行予約特典プレゼントは11/18までにお申し込みの方に限り、
それ以降のお申し込みについては、
カレンダーのみの発送とさせていただきますのでご了承くださいませ。

『CHICACO』という舞台を観てきました。
芝居
右近さん、お芝居うまいなあ。。。。。
出演者の中で一番キラリと光ってた。

なんであんなふうにできるんだろう?

普段から彼を見ていてもさっぱりわからない。
私は演技のこと、よくわからない。

なのに、
こんなに面白いと感じるのは何故だろう?
すぐにわからないところが面白いのかもなあ。。。

つかめそうでつかめない。

届きそうで届かない。

思えば写真もそうだ。

全部をわかるなんてことないから
いつもまでもどこまでも
追いかけたくなる。


さて!
SHITOHISAYOファッションショーが近づいて参りました!
今年は、去年一緒にインドへ行ったサーちゃんも一緒に出る予定。
仲間
昨夜は最後のウォーキングレッスンで、
終わってから中華屋さんへ連れて行ってもらいました。
麻婆豆腐が絶品!辛かったけど(←辛いの実はちょっと苦手)
めっちゃ美味しかったです。
よーし☆本番がんばろう!


ーお知らせー
トゥモローさん仲間の三浦綾子さんが、
ユニークな企画を立ててくださいました。
こういうオファーは、以前から声が届いていたのですが、
なかなか自分では重い腰を上げられず。
このたびこんな素敵に企画していただいて感動しております。
少人数制でやりますので、
エッセイ読者のなかで「行きたい!」という人がいましたら、
ぜひご連絡を!(私まで直接メールをいただいてもOKです)
一緒に自由が丘へお散歩いきましょお♪

〜被写体に恋をするフォト講座〜
詳細はこちらをクリック
↓ ↓ ↓
https://ayakomiura01.com/archives/post-4096.html

即位礼正殿の儀
うっとりしてしまいました〜。
どうしても雅子さまのお衣装に目が!
即位礼正殿の儀
こういう儀式に遭遇すると、
日本という国を(そして自分はそこに生まれたということを)
しみじみ意識してしまう。
即位礼正殿の儀
お仕えする方たちの存在も美しかった。
即位礼正殿の儀
この景色は心鮮やかに残って、
生きている間に何度も思い出し続けるだろう。
即位礼正殿の儀
目に映るものと、
即位礼正殿の儀
目には見えないものと。


まるで、女帝誕生か?みたいに、
雅子さまのことを先に書いちゃったけど。^^
我が国の天皇陛下は皆様ご存知こちらのお方。
即位礼正殿の儀
私はこれまで二度の勤労奉仕を経験し、
また来月の大嘗祭直後に皇居に参る予定でございます。
即位礼正殿の儀
ご会釈できるとすれば、これで三度目。
即位礼正殿の儀
また陛下にお会いできるよう、
自分自身の周波数を整え、
その日に臨みたいと思います。


私のアトリエにはテレビがないし、
日常的にニュースを見ない生活をしているので、
実は今日がこんな大事な日だとは全く知らず。(きゃー。すみません!)

たまたま新しい車が納車になるタイミングで実家に帰ったところ、
ちょうどテレビで即位礼正殿の儀の模様が映し出されていたのでした。

知らずに参加できるとか、
知らずに導かれるとか、
知らずに手にできるとか、

そういうこと、あるんですよne。。。たとえばこうやって。


きっとあちこちで話題になってるかなあと思いますが、
上の写真を撮った頃(天皇陛下がお言葉を述べられたあたり)
小雨のなか、太陽がパーっと顔を出して、世界が明るくなり、、、

とてもとても!神秘的で不思議な光景でした。

庭の樹の葉が陽の光と雨粒でキラキラ光って。

あ〜、かみさまだなあ  って。  そう感じました。

★夕方のニュースでは「ちょうどその頃に虹もかかった」と伝えていました★


私にとっては偶然でしたが。

見れてよかった、リアルタイムで。

ありがとうございます☆

先日のエッセイで、
魂の仕事について書いたけど。

たとえお金にならなくてもやりたいこと。
、、、だけじゃなくて、
今の私の仕事は(お金が発生している仕事)
魂の仕事って言えるかな?と考えた時に
「もちろん!」と胸を張って言うことができるのですが、
でも、最初からそうだったわけじゃありません。

私の生活を支えているお金が発生する仕事は、
写真撮影(オーダーメイドフォトマジック、その他の依頼撮影)
作品制作(魔法shop、カレンダー、魔法本)、
魔法学校(課金制オンラインサロン)
大きく分けるとこの三つですが、
写真も作品制作も一番最初は趣味からのスタートだったし、
魔法学校も遥か昔「AG」という集まりで活動していた時は、
自分の持っている知識がお金に変わる時が来るとは、
想像もできませんでした。

世の中がどんどん変化していって、
SNSが発達して、
情報がお金に変わる時代がやってきて、
コツコツ続けていた私の心の修行という体験が、
魔法学校を創る柱となりました。

こうして、どれもお金になるまでに時間がかかっていますが、
「好きなことをやりなさい。お金は後からついてくる」とは、
こういうことなんだろうなあと思うのです。

好きだと思いながら、
人生の「自由時間」に楽しく続けていたことが、
いつのまにか自分の生活を支える仕事になっていました。

「どうやって稼ぐか」ということが
起点となるビジネスのやり方もあるかもしれないけれど、
「好きなこと」は続くでしょ? 本当に好きだったら。

このエッセイも2003年から書き続けていて、
無料で誰でも読める形にして発信しているけれど、
私の作品を買ってくれたり、
魔法学校に入ってくれたり、
写真撮影を依頼してくれる人は、
きっと読んでくれていると思うの。

私から生まれる言葉が好きな人たち。

だから、そういう意味では、
このエッセイが一番お金に変わってるかもしれない、
と思うのでした。

このエッセイが、
私の命を支えているだなあ。。。

ずっとずっと呼吸するように書き続けています。
読者の皆さん、本当にありがとうございます☆

皆さんも、
自分の好きなことは大切にしてくださいne!

それで生活していきたいなあと思って、
でもすぐにお金に変わらないとしても。

それでもやりたいことがあるなら、
どうか大切に。
楽しみながら続けてください。

あなたが「好きだ♪」と愛情を注ぎ続けた分、
きっと豊かなものを運んで来てくれますから。

それはお金かもしれないし、

人とのご縁かもしれないし、

どういう形かわからないけれど、

あなたが一番望んでいるものがやってくるはずです。

魂の仕事をするって、
そういうことなんだろうなあって思います。


☆☆☆☆☆☆


ちょっと用事があって。
京都へ短い旅に行ってきました!
京都

途中、魔法学校のオフラインミーティングもあって、
とっても楽しい時間を過ごしてきました。
京都

出発数日前に発熱して寝込んだりしたのですが、
旅の間にグングン元気になっちゃいました。
京都

好きなことやってると、体は疲れても心が疲れないから。
京都

少しダウンすることがあってもすぐに回復しちゃいますne!
京都