写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「楽しい人生」

昨日のエッセイで、
私は人生が楽しいと書いたけれど、
それは、
悲しいことや苦しいこと、
怒りに震えることや不都合なことが
私の人生にはひとつもない、
という意味ではありません。

そんなの、人生っていえますか?

プラスなことばかりじゃない。
マイナスのこともぜ〜んぶ引っくるめて
この世に生きていることを楽しめるか?
ということ。

楽しむって、つまり「味わう」ということ。

私がびっくりしたある人の考え方とは、
まずその人自身が、
自分のことを全く楽しんでいないということ。

生きていてもつまらなそうにしていることに、
とても驚いたのでした。

味気の無い人生は、本当に苦しそう。

縁あってそこに生まれ落ちたなら、
徹底的にその場所を味わったらどうかな?

自分(の人生)を楽しめない(味わえない)人は、
何処へ行って誰と居ても楽しめないと思う。
楽しむ為の条件を、外側に求めているから。

すぐ心が折れたり、
不機嫌になったり、
毎日が退屈になってしまう人は、
「感謝が足りない」ということに尽きると思います。

日々が感謝にあふれていたら、
へこむような出来事でさえ味わうことができるはず。
「コレまずいっ」
ってね。

そうして、
美味しくする工夫をするのです。

それが、
楽しく生きるということだと、
私は思います。



ーーーーーー
(カレンダーのお申し込みありがとうございます!)

エッセイでも皆さんのお言葉にありましたが、
もう一年か......と思うと、早いような、
でもそれなりにぎっしり詰まっていたような。

代り映えしないような、
でも螺旋階段のように、きっとちょっとだけ違う場所のような。
エッセイをはじめ、いつも苺さんのお言葉を楽しみにしています。
そして、読んで終わり。にならないように、
でも無理をするんじゃなくて、
どうしたら自分の人生に反映できるかな?と思っていて、
今年は、夏頃から朝起きたら窓を開けて、
空?(苺さんの言うところの天使ですね)にご挨拶をして、
それからトイレと玄関をササッときれいに。
というのをするようになりました。
寝坊しちゃった日なんかは、お掃除は省略、
ご挨拶も短めに、ですが、
それでも何となく、朝、自分のリセットボタンを押して、
プラスマイナスゼロの地点から
"今日もありがとう。よろしくお願いします"
という気持ちで始められているような気がします。
最近冷えるようになってきたので、真冬に向けてドキドキ、、ですが(笑)、
ひとつずつ、一歩 ずつ。ですっ。
来年の日々にも苺さんのカレンダーがあること、ありがとうございます。
楽しみにしています。♪

(どうもありがとう!素敵な習慣が身についたようで嬉しく読みました。 
 どうか続けてくださいね。時に自分を甘やかしながらも。楽しくね^^)



☆ただいま先行予約受付ちゅう☆

2017年夏野苺まほうカレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り
☆夏野苺オリジナル写真付き
(先行予約プレゼントあり!夏野苺オリジナル奇跡のメダイユブレス)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&写真セット販売。分売不可)

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
(申し込みアドレスが例年と違います。ご注意を!)
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
(先行予約受付は11/15まで)

このカレンダー。
曜日はありません。
(もうこの時点でだいぶ他のカレンダーとは違っています。
たぶん世界でひとつだけかも!)
月と日にちと、満月と新月は記載されていますが、
全体的に暗号のようなデザインとなっております。
毎月一枚ずつの写真をスイッチしていくよう創られています。
写真をただ眺めるのではなく、そのなかにメッセージを潜ませています。
毎月「写真を読んで」ください。
正解という答えはありません。
いえ、
あなたが感じたインスピレーションはどれも「正解」「答え」なのです。
毎月、その直感に導かれた一ヶ月間になるでしょう。
なので、別名「預言カレンダー」という裏ネームもあり。。。
毎年お申し込みくださるみなさまのおかげで、
今回で10回目のリリースとなります!ありがとうございます。
ぜひ2017年もよろしくお願いいたします。
(お申し込みの際には、一言メッセージや感想なども添えていただけたら、
とっても嬉しいです。毎回みなさんの声を楽しみにしているので!)