写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「人生を創る」

みなさん、おはようございます!
ロケ先から戻ってすぐ、
銀座での蜂蜜晩餐会へ参加しました。

(総勢40名近くの晩餐会。こちらのテーブルはチーム苺の皆さん)

山形のアル・ケッチァーノの奥田シェフの料理のすべてに
蜂蜜が隠れている!!!というコンセプトの、
蜂蜜マニアの私には夢のようなコース料理!
本当に美味しすぎて、泣きたくなりました!
(本当にちょっと泣いた)
この食事会の会場は、
毎回、銀座にある「サン・タン・デロ」という奥田シェフのお店。

この食事会、いちらーの皆さんにもぜひ参加して欲しいです!

数年前、青山での個展のイベントのひとつとして、
蜂須賀シェフのフレンチを食べる(魔法を食べる)という会を開き、
あの時は本当に素晴らしい時間を過ごしましたが、
また、あんな感じで集まれたらいいなあ。。。。

どうやら次回は、
12月にまた銀座で開催するかもしれないらしいので、
参加できる人はぜひ!前傾姿勢で構えて、
予約スタートを待っていてください☆


昨日のコンセプトは、蜂蜜&レモン。

今度はイチゴ蜂蜜もやってほしい!
イチゴと蜂蜜って、合うんですって。^^
開催が決定したら、
フェイスブックやこのエッセイ、メルマガなどで告知します!



奥田シェフと。


この会の主催者を最初に紹介してくれたのは、
出版ゼミ同期生のみかさん。彼女の本も、もうすぐ出版!^^


白ワインを使ったオリジナルサングリアも美味しかったです!



私は、今年に入ってから
急に蜂蜜マニアになったのですが、
これは「人生で蜂蜜を選択した」ということです。
ある日突然なぜか蜂蜜が気になりだして、
その理由は自分でもわからなかったけど、
とにかく「気になること」を大事にしたんです。


この、
意識的に「気になること」を選択するということが、
人生をクリエイトするということだと私は考えます。

いきなり一つの人生が完成するわけではない。

日々の小さなことの積み重ねが、
人の一生を創っていくんです。

何をいつどう選んだか。

それが一個の人生を創っていくんです。

どんな小さなことでも、
アクションを起こし続ければ物事はどんどん動いていきます。

一年前までは、蜂蜜のハの字も私の人生にはなかったけれど、
蜂蜜を選んだら、出会う人が変化しました。
あの奥田シェフと仲良しになれるとは、夢にも思わなかった。。。
わたくし、あまりテレビを見ないので、全く知らなかったんですが、
奥田シェフはどうやら有名人らしいのです。
11/10にもゴチバトルに出演するらしい。。。。
(この番組は見たことある!やべさんとか出るアレ?)

最近、豪華美術本も出版されて、
ますますご活躍ちゅう。
そんなノリに乗ってる時に奥田シェフと出会えて、とても嬉しいです。
ミツバチたちが蜂蜜と一緒に、私に素敵なご縁を運んできてくれたようです。

私が急に蜂蜜にハマって、このエッセイで突然、蜂蜜、蜂蜜、と騒いで、
笑っちゃった人、不思議に思った人もいるかもしれないけれど、
こうやってね、なにかその先に繋がっていくんですyo☆

だから、心が動くことはアクションしたほうがいい。

それが人生を動かしていくから。

自分で決めたことをやる、
ただそれだけをやり続けていくということが素晴らしいんです!

決意の魔法はパワフルです。
なのに、
あまりにも簡単すぎて、誰も重要に思わない。
出来る人が少ない「たったこれだけ」の魔法。

みなさん!
自分のその手で、進みたい方角へ舵を切ってください。

あるいは、
高く伸びてゆくために、深く根をはること。

同じチャンスは二度と来なくても、
新しいチャンスならいくらでもやってきます。

信じるとは、勇気を持って自ら行動していくことです。

もし、
繰り返し戻ってしまう場所があるなら、
そこにグッと注目してください。

なぜあなたはそこに戻ってしまうのでしょう?


答えはとっても簡単ですyo☆


決意の魔法を使っていないだけです。

決めたことをおろそかにしているだけです。



一度決めたことをないがしろにすれば、
それなりの報いがあります。



大切なので、もう一度ここに記します。


「決意の魔法」は、とてもパワフルなのです。
軽視しないで、
魔法の力を信じて、
進んでゆきましょう!

あまり先を見すぎると、クラクラするような道のりも、
足元に咲く小さな草花を眺めながら歩いていけば、
(つまり自分の日常の些細なことを楽しむということ)
いつかはちゃん〜んと目的地に着きますyo!

自分の人生は、責任を持って自分で創るのです。


楽しく生きたいならば。

おーい、みんな〜。
今日も元気にがんばろー☆

良い一日を!^^



奥田シェフの本を買って、サインしてもらっているおのせちゃん。
めちゃ笑顔!きっとおのせちゃんも蜂蜜ワールドに恋したはず!