写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「2017年 12月です!」

更新が夜になってしまいましたが。
とうとう今年12番目の月がやってまいりました!
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真を、、、、、
とっくにスイッチしてますね。わはは。

今月の写真!
いかがでしょうか?
こんな雰囲気で今年一年に感謝しながら、
あたたかい気持ちで一ヶ月を過ごしましょう!

先月の写真は、
ずーっと天使に守られているような気がしませんでしたか?
2017年のカレンダーの写真は、
一年を通して「光」がテーマでした。
写真のどこかに必ず「光」があるものを選びました。
その通り、今年は、自分にとっての光を探し続ける一年でした。
まだあと一ヶ月ありますが、、、、
いえ、私の人生はまだずっと先まで(おそらく)続きますが、
光を、これからも探し求めていきたいと思います。
いつでも、明るい方へ。信じる方へ。


さて、
まほうカレンダーの先行予約のお申し込み、ありがとうございます!
2018年版で10回目のリリースとなります。
ひとつの節目として、これまでの仕様での発売は今回が最後となります。
2019年版からは、どんな形にするのか、これからゆっくり考えます。
「欲しい!」と思ってくれる人に「よかった!」と喜んでもらえるような、
そんなリリースを天使と相談していきますので、
引き続き応援よろしくお願いいたします★

2018年夏野苺まほうカレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り
☆価格:11,000円(税、送料、手数料込み)
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop@ichigo-natsuno.com
または
info@ichigo-natsuno.com
まで、メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆


気になる帯があったので、
(結局買った!)
キサブローさんの展示会の最終日、
また会場にお邪魔してきました。
ちょっと面白い人と一緒に。^^

「銀座いちご倶楽部」なる団体があるのですが、
(あら?これエッセイに書いたかことあるかしら?)
そこに初参加した時に知り合った新野さん。
神田で居酒屋を経営してらして、
なんと!夏いちごのお好み焼きが名物メニューなんだって。笑
(来年はぜひ食べに行こう!)

その彼が私をフェイスブックで見つけて、
「夏野苺という名前?これは会いたい!」と思ってくれて、
「銀座いちご倶楽部」のパーティで会えた、というわけ。

この前はるみちゃんとやったトークイベントにも来てくれて、
「いちごさんのファンになった」と言ってくれた新野さんは、
数少ない男性いちらーさん。

その新野さんとキサブローさんが並ぶとこうなる。

いやー、すごいなー。なんだか。絵的に。笑

迫力ありすぎ。なんだこの二人は。

このままコンビ組んだら何やっても世界で成功しそうです。
(それにしても、二人は
 この日が初対面なのに、なぜこんなにくっついてるの?笑)

近々、キサブローさんと私の仲間たちを誘って、新野さんの居酒屋へ行きたい!
ハートフルな新野さんが作る料理はどれもきっと美味しいに違いない。
ちなみに奥様が作る天然酵母パンも絶品。(お土産にいただきました。ありがとう!)

着物を中心にますます広がっています、人の縁。

ありがとうございます!


★おまけ写真

新野さんの奥さんのパンを美味しくいただく女優倶楽部のみんな!と右近さん。

演劇ワークショップ後に中華屋さんで飲み会。

全然知らない、隣のテーブルのこの男性が撮ってくれた!(笑)


Fri 1st, Dec 2017