写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「個性で勝負する世界」

こんなものが届きました!
わー。
ありがとうございます!

なぜ、バレンタインに?私に?(笑)
まー、最近は義理チョコだけじゃなく、
友チョコとか、流行ってるんだよね?
これはファンチョコ?
いつも応援ありがとう!とても嬉しいです!


昨日は、鈴木実歩さんの出版記念イベントへ参加してきました。

トゥモローさんが対談するというので。
スーツ着てて、めっちゃかっこよかった。

(初めて見た!いつもはラフスタイルなトゥモさんなのに!)

実歩さんとは、
ジョンさんの出版記念パーティの席で一度お会いしたことがあったけど、
あの時よりさらに柔らかい印象に変わってました。
そう、人って、変わっていくんですよね。。。。

実歩さんは、
崖っぷちOLから数年で年商一億円プレーヤーになったことで話題になった人。
OL時代、仕事やる気ナシな態度は私とそっくりだなと本を読んでて思ったけど、
彼女と私とでは何が違うって、変化のスピードが。。。。
一億って、ピンとこないわあ、今でも、私。(OLから20年以上も経ってますが)
それで、私、ふと気づいたんですけど。
私が辿った変化の道はどんな道だったかな〜というと、
やっぱり精神面での変化が一番大きかったと思います。
収入面での変化は亀のようにノロく、
いつの間にか、心が変わっていく中で、
自分でも(周りも?)気付かないくらい、
ゆっくり徐々に現在の状態に変化していったと感じます。

私は、ここ数年、自分の活動のどんな部分がお金になっているのか、
それはどうやって人の役に立つことでお金になっているのか、
ものすごく知りたいと思って、
いろんな人の話を聞いたり、勉強してきたりして、
やっと「そうかー」と納得できるところまで来たように思います。

私の変化は、どんなことも、
いつも最初は無意識状態のなか、
全く自然な形で起こってきたので、
変化した後、自分の理解が追いつくまでに時間がかかるのが特徴でした。
へんてこりんな人生です。
だから今までは、
リアルタイムで人に説明することができませんでした。
明らかに何かが大きく変わった時でも、
変わった、ということは見せることができても、
「なぜ?」「どうやって?」という部分を、
説得力を持って他者に伝えることが不可能だったのです。
それで誰からも「苺さんだから」とか「あなたは特別だから」とか、
ずっと言われてきたけれど、
果たしてそうだろうか?と腑に落ちない部分がたくさんあって。
常に心のどこかで、
「これは私だけに起こることじゃない。
 ちょっと見方の角度を変えれば誰にでも同じようにできるはず」
という思いを抱えながら、それでも、
うまく説明できないことがもどかしかったり、悔しかったり、
本当に不思議でたまらなかったりしてきました。

でもそういう時代もそろそろおしまいかもしれない、と
昨日の実歩さんの話を聞いていて思いました。

私が「私のやり方をわかりやすく説明できる」時が、
ようやくやってきたような気がします。


そのひとつが、これからの魔法学校。
そしてもうひとつは、私の撮影方法。

このふたつの活動を通して、
私がどうやって自分の人生を自分の思うように変化させてきたのか、
これからどんどん第三者に伝えていくことができると思います。

今後は、まほうshopや苺バザールの中でも、
参加している皆さんがハッと人生の宝に気づけるような、
これまで私が自分で示してきたものより、さらに、
「もっとわかりやすい方法」を作っていけそうです。

実歩さんが「自分のやり方」を見せてくれたからこそ、
私も改めて自分の個性を強く感じることができました。


どんな場所にいる、どんな人も、
本質的な意味でみんなそれぞれ自分の個性で勝負する世界で生きていけたら、
それが一番いいんじゃないかしら?

世の中には、
実歩さんと同じ方法で変化できる人の方が多いのかもしれない。
理論的だし、実践的だし。わかりやすい。
(よかったら実歩さんの本を読んでみてください。「未来を自由に選ぶ力」)

私の方法は抽象度が高くて、
目には見えない世界を感じる(あるいは信じる)心の訓練が必要なことも多いから、
その扉から入って人生の仕組みを理解しようとする人は少ないかもしれないけれど、
だからこそ興味を持ってくれた人や私についてきてくれる人たちを、
これからも、もっともっと大切にしていきたいと強く思います。
もしかしてそういう人たちと巡り会うためだけに、
私は生まれてきたのかもしれないから。

さあ、自分の立ち位置が、
ますますはっきりしてきました。

がんばろう。^^ 私はこの場所で。


(イベントの後、後ろの席に座っていた方々に着物を褒められて、
 そのまま一緒にSHITO HISAYOヘ遊びに行ってしまいました!)


(その後、近くのワインバーへ!^^ 未来をみんなで語り合って楽しかったです)


「魔法学校の第二期募集のお知らせ」
魔法修行に興味のある方、ご連絡ください。
ご連絡いただいた方のみへのご案内となります。
案内を希望される方は、
info♪ichigo-natsuno.comまで
(♪を@に変えて)メールにてご連絡ください。
その際、お名前と、
なぜ魔法に興味があるのかもお知らせください。
よろしくお願いいたします!
(第一期生を受講された皆さんへは私から個別にご連絡します)
募集スタートは新月の晩からです☆


お申込みありがとうございます!
「Tokyo演Joy倶楽部★朗読会のお知らせ」
詳細はこちらをクリック!
http://www.ichigo-natsuno.com/Tokyo-enjoy-1

Sun 11th, Feb 2018