写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「どうもありがとう!」

個展でいただいたお花が少し残っていて、
私のアトリエの洗面所にまだ咲き乱れています。^^

嬉しい!

毎日、お花畑の中で歯を磨いたり顔を洗ったりしているよう!^^

なんて幸せなんだー。(花が大好き!タオルも花柄)



いちごさん
いちごさんの個展に足を運んだのは、2012年以来でしょうか。
本当に久しぶりで、あの小さな会場に入った途端、
エネルギー酔いをしてしまいました。
懐かしい、この感じ。笑。
いわゆる「スピリチュアルな場」で感じるような強いエナジー。
写真作品やハンドメイド作品のひとつひとつのパワーもそうですが、
配置やその場にいる人や天候、全てが合わさって生まれるような磁場でしょうか。
その磁場でさえ、いちごさんの作品の一部に感じます。
私にとって、5年ぶりだったこの個展は、
あらゆる面でパワーアップしていて、静かな感動を覚えました。
本当はお話したかったのですが、今回は、黙々と作品と対峙し、
あの場を感じることに集中することが、今の私にとって一番だったようです。
ハンドメイド作品も昔以上に細部の表現にきらめきを感じました。
この子、愛おしく感じる、いいなあ〜と思ったテディはすでに売却済み。笑。
でも見ることができて良かったです。
生いちごさんも、とても綺麗になっていた!
メイクと髪の毛が素敵でした。
お会いしてない間に流れた時間のことを振り返りながら、
会場を後にしましたが、本当に、気の乗らない用事をキャンセルして、
個展を選んで、良かったです。笑。
またお会いできますように。
ーーーーー
メイクと髪の毛。。。。。顔は?(笑)
またお会いできますように!^^
ありがとう!


夏野苺さま
こんにちは!
先日は苺さんの素敵な世界・写真や作品をまた実際に見ることができて
本当に嬉しく楽しかったです♪
苺さんにまたお会いできたことも。ありがとうございました!!
こころがしん、とするような、
同時にこころの底の方で何かがふつふつするような、
そんな不思議ですてきな時間でした。
やっぱり、実際に見たり触れたりできるのは特別ですね。
パッと言葉を出す会話が不得意で、
せっかくお会いできてもスラスラッとおしゃべりできずにいますが、
お会いできたこと、本当に嬉しかったです。
とある時から少し前まで、
"あれ?このままじゃ、だめだ。
この今の私では、お会いできる自分じゃない。。"
と感じていた時期がありました。
理由はよく分からないけれど、
そして今でもパワフルな苺さんの力を自分の力に変えていける自分なのかは
分からないけれど、どうも、そこを脱することはできたみたいです。
ここ数年......特にこの一年位、たぶん、自分が変わろうとしているから、
ささやかに、でもきっと小さくなんかない感じで、人生が変化し始めているようで、
でもまだ上手に身を委ねて波に上手に揺られることもできなくて、
とまどう、みたいな時間を過ごしていました。(あ、今もです。)
もう一歩先の何かを信じられて、自分の力にできたら、ぐん。と行きそうな。
考えすぎかもしれません。。苦笑
そもそも、ぐん。もなくて、ずっとじわじわと進んでいくものなのかも?
とにもかくにも次の一歩。の、着地点を探し中です。
個展で頂いたテディくん、届きました!ありがとうございます!
さっそく飾ったので、 写真を添付しますね。
ストーリーを個展でお聞きして、"ぼく"が持っているようなクマさんなら......と、
サンタさんを手にはめてみました。笑
クマさんも元気いっぱい!ニコニコ笑顔♪に見えます♪
(チラッと写っている一番最初に頂いた天使さんも、元気にしてますー!)
大切にしますね!
そういえば、お腹にローズクオーツが入っているとのことでしたが、
どうしてそうされたのかな?と後から思いました。
お腹に愛が詰まっている感じ......でしょうか?
ーーーーー
そうですっ!
愛こそすべてなので〜!!!!!^^
私が作るテディは、
よくアンティークをモチーフにしてるんですが、
いろんな人の手に渡って今日まで受け継がれてきたということは、
それだけ愛され続けてきた、ということ。
テディそのものが、愛の結晶です☆


今晩は!
久しぶりに苺さんに会う勇気?を
着物が背中を押してくれたような(笑)着物を誉めていただいて、嬉しいです
着物をきると自然と姿勢が良くなるから、うつむいて歩けなくなりますね(笑)
あの日から何にも信じられなくなり、
こんなに暗い気持ちばかり抱えてる自分が苺さんに会っては行けないし、
苺さんだって嫌だろうな...なんて勝手にそんな事ばかり考えていました。
でもでも本当に行って良かった〜
最後まで悩んだあの太陽の写真も本当に素敵でしたが、
やはり私は苺さんが撮った月が好きです^_^
ーーーーー
ありがとう!
着物で会いに来てくれて、とーっても嬉しかったです。
あれ、綺麗だったな〜。私も着てみたい!^^
また会いに来てくださいne☆


先日は個展でお会いできて、苺さんの作品を見られて、すごく幸せでした。
苺さんに会えた喜びに胸がいっぱいでした。
魔法学校の同期生にも会えて、お話できて嬉しかったです。
苺さんの個展に行って、
私はもっともっと人とオープンに接することができる人間になりたいと思いました。
今回、個展に行って色々な気づきをいただきました。
苺さんいつもありがとうございます。
ーーーーー
魔法学校の生徒さんに私の作品を見てもらえたことは、
大きなことでした。課外授業?^^くらいのテンションです!
いつもありがとう。



苺さんへ
個展、お疲れ様でした。
短い時間でしたが、すごく楽しかったです。笑わせていただきました。
すごい素敵な方達ばかりですね。
苺さんのティディベアが物語で作製されてることや、
ジャンヌダルクの話、聴き入ってしまいました。
素敵な話ありがとうございました。
本当に、癒される空間ですね。ずっと作品を眺めてたいです。
今回の作品のティディベア 可愛いと思うものがありましたが、
売れておりましたのでまた、素敵な作品に出会えること楽しみにしています。
ーーーーー
ありがとう!
今回は、テディが結構人気でした!
次回のまほうshopでまた少し登場させられればいいな〜と思ってます!
また遊びに来てne☆



夏野さま、おはようございます!
昨日は素敵なひとときを有難うございました。
お打ち合わせされていたのに急いで戻って来て頂いて
道で急いで戻って来られる姿をお見かけした時
凄く嬉しかったです。
写真と人形達...。
とても素敵でした。
黄色のベアー君(ちゃん?)は
苺さんが手にとって心を込めて説明をしてくれたのと
そしてこの子だけ売れ残っていたので
愛おしくなり、引き取らせて頂く事にしました。
苺さんのお話を聞いて心を込めて愛されてきた人形の方が
真新しい人形よりも見た目はくたびれていても、
きっと本当の宝物なんだと強く思いました。
苺さんのジャンヌ・ダルクには
いつも衝撃を受けます。
焼かれる現実の中にいながら心は既に至福の天上にいる事が伺えますね。
その壮絶さと至高の気高さが心に響きました。
きっとジャンヌもその青い左目で大天使を見ていたんですね。
アイヌもかつて左目で見えないものを見て右耳で見えない音を聞いていたそうです。
苺さんのレンズを見る左目の説明も頂き、これは偶然ではないと思いました。
写真達も素敵でした。
苺さんの写真は美しいとか綺麗は勿論ですが
一番の魅力は「予感させる何か」なのだと感じました。
日食も月もそして風景も...。
気になっていたのにお聞き出来なかった事は「アリゾナ」です。
ある少年がアリゾナには世界を平和に導く大もとがあるって言っていたのが
気になっていたところだった時に苺さんがアリゾナに旅立たれたので
内心ドキッとしていました。
苺さんもその平和に導く大もとに無意識のうちに惹かれたのかなっと思ったからです。
その大もとが何かは私にはわかりませんが...。
個展に来られてた方も皆さん凄く魅力的でした。
着物って素敵だなあって思いました。
ではまた、お会い出来る日を楽しみに!
ーーーーー
はい!また是非お会いいたしましょう!
個展の素敵な感想ありがとう。
とっても嬉しく読みました!



個展が終わった後のこうした感想は、
とてもありがたい。
次のための、私の学びになるから。
みなさんが送ってくれた言葉は宝ものです。
私に希望と勇気と愛を与えてくれる!
心の小箱に大事にしまって、
時々取り出して眺めます。
特に、くじけそうな時などに。^^



「天の河伝説」で結菜さんがレッスンを受けている、
舞の先生のところに私も体験レッスンを受けに行くことにしました。
これは続けられそうだな〜と思ったら、入門して、
一生懸命練習して、美しく舞えるようになりたいです。
最終的には、神社で舞を奉納するメンバーに入りたい!
どのくらいレッスンを積んだら、
あと、どんな素質が必要なのか、
さっぱりわからないけど、ピン!ときたのでチャレンジします☆

スタジオでレッスン中の結菜さん。
綺麗だった〜。めっちゃ踊りうまかった!
あんなふうに舞えるようになりたい!
(これは巫女舞とは違います)

Fri 10th, Nov 2017