写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「10/11 Merci beaucoup!☆~『fermé』」

閉店間際の駆け込みさん!


ありがとうございますーーーーーー!


今月も無事にお店をオープンできて、
お客様にいらしてもらえて、
とっても感謝いたします☆




さっき、お蕎麦屋で見た(私が面白いと思った)話をUPしたんだけど、
後から、よーく思い返してみたら、
あの男性と私の「共通点」が見つかっちゃったわ。 


それは、、、、、


「金額にフォーカス」しているところ!


気づいた瞬間、きゃー☆っと叫んじゃいました!(笑)


だから、わたし気になったんですね〜。


人は、
自分の中に無いものは気にならないですよねえ。


気になったということは、
あるんですねえ、やっぱり。自分に中に!


金額の差そこあれ、
私がさっき書いた「2000円だったらやめる」は、
「200円をケチる」と全く同じマインドですね。


マインド部分が変化しない限り、
どんなにお金を稼げるようになったとしても、
同じことの繰り返し。
レベルは上昇していくかもしれないけれど、
同じ問題を抱え続けながら、
一生お金に振り回されてしまう。。。。。!


たとえお代わり2000円のつけ汁だったとしても、
食べたい!と思うなら食べたらいいんですよね。


天ざるそば1800円で、
つけ汁お代わりが2000円っていう世界があるか知らんけど。



もしそうであっても、
(きっと、えええーっ?って驚くだろうけども)
食べたければ食べたらいい!


そして、
蕎麦屋を儲けさせてあげたらいい!


なぜなら、


「美味しい!」という幸せを私に提供してくれたのだから。



感謝して、お代わり代、
気持ちよく払ったらいいんだと思います☆

Thu 11th, Oct 2018