写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「人間模様★花模様」

春ですねえ。
アトリエのカーテンもお花畑。^^


外はすっかり桜が満開☆
品種によってはもう散り始めてますne!
今年の2月に吉方位で買った鉢植えの桜。
ベランダに置いてあるのですが、

三日前くらいは一分咲きだったのに、

今朝見たらもう3〜4分咲き。
季節は駆け足で過ぎてゆく〜。。。


昨日はキムゼミの仲間たちと六義園へお花見してきました〜

お誕生日当日の人がいたので、大きな樹の下でサプライズなお祝い。


そして、つい先日は、

六本木TSUTAYAで開催したイトゥさんのトークショーへ。
これがすっごく面白い内容で、
あんまり面白すぎて、途中から感激に変わって、涙ぐんでしまったほど。
でもあとから落ち着いてよく考えたら、
彼の人生の進み方と私の人生の進み方はそっくりだと気づいてちょっと嬉しくびっくり。
この日はイトゥさんに紹介したいと思い、
キムゼミ同期のはるみちゃんと出版ゼミ同期のリュウ博士を連れて行ったんだけど、
(この二人を合わせるのも初めて!)
ここからまたそれぞれいい感じに新しい世界が広がるといいなあ。

思うんだけど、
たとえばAさんとBさんがいたとして。
Aさんは自分の仲間をBさんにいろいろ紹介して、
その結果、Bさんの世界が広がっていって、、、、
でもBさんは、
紹介してもらうだけで、
その恩恵を受けるだけで、
自分の仲間をAさんに紹介することはあまりない。
となると、
だんだんAさんとBさんの関係は薄れていく。。。。
こういう人間模様って、あるよなあと思う。
この関係において、
Bさんは広がるかもしれないけど、
Aさんはそこから広がっていかないので、
ある時期を境に、だんだん自然と広がる方へと向かっていくはず。

誰かを紹介するって、実はけっこう難しく、責任も伴うことだから、
面倒くさがってやらない人もいるけれど、ごく近くのまわりの人を見てると、
人と人を繋げることが上手な人は人気者だと思う。
私は最近いろんな人からいろんな人を紹介してもらって、
(特に仕事の)世界が広がっている。有り難い限りの今日この頃。

そういえば、
イトゥさんを私に紹介してくれたのは、税理士のK先生。
K先生を私に紹介してくれたのは、たくちゃん。
たくちゃんと私を繋げてくれたのは、タカトモさん。
タカトモさんはいろ〜んな人を私に紹介してくれた。
こんまりさんもそのひとり。

逆に、
私がタカトモさんに渡せたものって、あるかな?
(苺さんには感謝でいっぱいです、と言われるのですが、それって何だろう?といつも思う)
たくちゃんに渡せたものって、何かあるかな?
(まだ全く無いような気がする。あ、人はいろいろ紹介したけれど)
K先生に渡せてるものもまだない。
(付き合いもまだ短いし。これからこれから!^^)

今ふと思い出したけれど、いちらーさんの中にも、
個展に家族や友達を連れて来てくれたり、
私のまほうのお店のことを紹介してくれたりする人がいて、、、
これって、とっても嬉しいこと。
つまり紹介って応援するということのひとつの形なのかもしれないなあ。
私はこれからも、人から応援してもらえるようにがんばろう。
そして、
私自身もいろんな人を応援してゆこう!


★おまけの写真★

もう暖かくなってきましたが、
私の最近のマイブームは、スープ食。
野菜たくさん入れて、豆乳や牛乳ベースの白いスープが特に好きです。

Sun 3rd, Apr 2016

「2016年 4月です!」

おはようございます☆
今年四番目の月がやってきました。
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは、
写真をスイッチしてください。

先月の写真は、
フランスのベルサイユ宮殿で撮影してきた写真でした。
マリーアントワネットの寝室です。
こんな素敵なベッドルーム!
憧れます☆
寝室を整えると運気は良くなっていきますyo!
枕カバーやシーツを毎日変える(洗濯する)と、
どんどんハッピーになってゆきます。
私は、この次引っ越すなら、
広いベッドルームがあるお部屋にしたいです!

さて、
今月の写真はいかがでしょう?
朝からツイッターで皆さんから感想頂き、
とても嬉しく感じているのですが。
(^.^)
何処で撮影してきた写真でしょうか?
この光は何を意味しているでしょうか?
ひと月じっくり眺めながら過ごしてくださいne☆

そろそろ桜満開な所も増えてきたみたい。
春ですねー\(^o^)/
私は今、列車のなか。
今日は群馬県で少し変わった撮影。
楽しみです!
そして明日は、
都内某所でキムゼミメンバーとお花見!

仕事も遊びも、
今月も楽しんでがんばります☆

Fri 1st, Apr 2016

「沈黙」

私はある出来事に関して、
ずっと沈黙を貫いていることがある。
このまま死ぬまで何も言わずにいくかもしれないし、
ある日突然、自分の言葉を放つ時が来るかもしれない。
いずれにしろ、それはもう私が決めることじゃない。
そう、
自分で決められることなどひとつもないような気がする。
だからといって「自分が無い」ということではない。
大いなる意思に従うということが私自身の意思であるということ。
文句も言わず、抵抗もせず、ただグングン進むということ。
それがどんなもの(こと)でも、
目の前にやって来たものは受け止め、時が来たら手を離す。

大いなるものは何故わたしを創ったのだろう?

きっと理由があるはず。

それを見たいなと思う。

ああ、そうだったのか、なるほど、このためにね、

と納得してからこの世を去りたい。

自分の人生なのに外側にいる目撃者のようだけど。

私はいつでも天使の振る旗をじっとみつめている。
Goサインも、Stopサインも、見逃さないように。
危険な道を歩く時ほど、
黙って、
集中する。

Thu 31st, Mar 2016

「ありがとうな毎日」

ここ最近、続けて男性を撮りました。
ひとりは、Y弁護士。


もうひとりは、リュウ博士。


私が撮る写真は、ある意味とても個性的だと思うので、
(たぶんそれは私が歩いてきた道が普通の写真家さんたちとはだいぶ違うから)
その私にわざわざ依頼してくるというのは、
つまりその人たちもかなり個性的だということ。
類は友を呼ぶ、です。
私が個性的な人々を撮ることを得意とするのは、
写真家デビューがキネマ旬報という映画雑誌で、
長く役者さんたちを撮り続けてきたからだと思います。
彼らは個性的なんて言葉には当てはまらないほど個性的なので。^^

リュウ博士がご自身のブログの中で、
素敵に紹介してくれました!
↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/shoutokureiki/entry-12144467006.html

Y弁護士も、フェイスブックの中で、
「友人のフォトグラファー夏野苺さんにプロフィール写真を撮って頂きました。
センスに惚れ込んでお願いしたのですが、素材が私でも、
こんなに素晴らしい仕上がり。お願いして本当に良かったです。」
と、これまた素敵に紹介してくれました☆

ありがとうございます!

おふたりとも今後ますます社会的にご活躍されてゆく人たちだと思うので、
私も応援しています☆
リュウ博士は今年の夏にサンマーク出版から本を出版する予定。


Y弁護士は、社会を大きく賑わせたある事件の弁護を担当してらっしゃいますが、
その模様を記録したドキュメント映画が今年6月に公開になります。
そこにリアル出演されているそうなので、私は映画館で観るつもりです!



話変わって。
先日、よしもとばななさんに教えていただいたのですが、
キムゼミ仲間のかっちゃんと彼の奥様と私の三人で、
素敵なレストランへ行ってきました。
そこは私のアトリエの近く。
引っ越してすぐ、散歩してて偶然みつけたイタリアン。
「ここ入りたいな〜すてきだな〜」と思ってたお店だったのでびっくり!
オーナーシェフが、ばななさんの同級生だそうです。

この日は昼間からカクテルで乾杯★


かっちゃんご夫妻は、もうすぐ旅に出るらしい。
ニューヨーク、ポートランド、セドナ、ハワイ、とまわる予定だそう。
いいなあ。旅。
私もまた何処かへ行きたい。

お料理はどれも美味しかったです。

前菜。


パスタ。


メイン。


デザート。

食事のあとは、近所をぶらぶら歩き。
素敵な小さなお店をたくさん発見しました。

かっちゃんご夫妻は、数少ない私の着物仲間。
この日、私は着物じゃなかったけれど、
次は私も着物で散歩したい☆
「いちごさん、なんとご自分にぴったりな街へアトリエをかまえたんでしょう!」
と、かっちゃんに言われて、ホントしみじみ自分でもそう思いました。
思ってもみない街へ飛ばされたと感じていましたが、
天使の計画はどうやら完璧なようです。

三人散歩の翌日、
かっちゃんからいただいたおはぎをお供えにお墓参りに行きました。

このおはぎは、
お彼岸の時にしか販売されない特別おはぎなんですって。
すっっっごい美味しかったです☆

ありがとうございます。

私の毎日は、ありがとうが溢れてる。

大切に、生きてゆこう。

Wed 30th, Mar 2016

「2016.3.23 満月」

エッセイの更新、久しぶりになっちゃった。
書きたいことはたくさんあるけれど。。。。

今夜は満月ですね。
東京地方は19時頃、雲の間から赤い月。



本、ここまで読み進んでいます。

どんどん静かになる心。

Wed 23rd, Mar 2016