写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「嬉しいお知らせ、ふたつ!ありがとう」

嬉しいお知らせが主催者から届きました!
来月開催予定の、横浜でのこちらのイベント。

https://peraichi.com/landing_pages/view/201703-mannar-clinic
おかげさまで満席になったそうです。
うれし〜。
ご好評につき、2名様分、増席したそうです。

当日はどんな人たちを撮るのかな〜。
参加者の皆さんとお会いできるの、とっても楽しみです!

それから、もうひとつ嬉しいお知らせ。
こちらで連載を持つことになりました。

ORDINARY
http://ordinary.co.jp/tools/14349/

ぜひ、お時間ある時に、ご覧ください★

連載って、ありがたいなあ。
私を全く知らない人にも知ってもらえるチャンスが多くなるし、
書くということの訓練にもなるから。

以前はいろんなところで連載を持っていたけれど、
最近はなかったので、めっちゃ嬉しいです!

「毎日1分!朝のおまじない」を出版した時もそうだったけど、
今回も、ほとんど修正が入りませんでした。
私の書くものには修正が入れづらいそうです。
きっとへんてこりんだからだね、私の文章。
書き方の勉強をしてないから。
たぶん「てにをは」もめちゃくちゃだし。
表現方法もおかしいはず。
だから、
常識的な考えを持つ編集者にとっては、
もう直しようがないというか、
私の文章は他の誰かが触ると別のものになってしまうので、
このまま修正しないでいこう、
ということになるのかもしれません。
そういう部分を「個性」と捉え、私の表現に注目してくれて、
もっと伸ばしてくれようとしている編集者に感謝しています。

こんなへんてこ文章をずっと読み続けてくれている
いちらーさん(苺ファン)たちにも深く感謝します。
あらためて、いま、そんな気持ち。
どうもありがとう。

そうだ、
苺ファンといえば、苺バザール。
今日か、明日にでも
皆さんのところにまほうのバトンが届くはず。
強い風に乗って、ぶーん、と。

私は過剰包装をしないので、
いつも素っ気無く感じるかもしれませんが、
そこはごめんなさいね。
夢心地で素敵なラッピングの世界も理解できるのですが、
私はなるべくゴミを出したくないと思っているので。
いつも皆さんにはご理解を求めております。

その代わり、ありがとうの気持ちをこめて、
お一人ずつに手書きのお手紙を添えました。
そして、小さな贈り物も一緒に。^^
(全員ぞれぞれ別々のもの)

到着まで楽しみにお待ちくださいne!

はー。
たくさんの人に支えられていることに感謝します。

みなさま。ありがとうございます。

ーーーーー

★ただいま2月のワークショップ開催ちゅう★
詳細はこちらから御覧ください。
http://www.ichigo-natsuno.com/photo-magic-petit-workshop/

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
(月2回配信 無料)




Mon 20th, Feb 2017

「自分の歩き方」

大きなチャレンジをする時、
目標を持つことは大事なことかもしれないけれど、
その目標に縛られてしまうのはナンセンスなことだと思う。

人はそれぞれだから、
有言実行でプレッシャーをかけながら目標達成していく人、
不言実行で黙々と集中しながら自分の夢を叶えていく人、
自分にあったやり方で進んでいくものだけど、
私はどうも、目標っていらないかも。
予め行き先をセッティングするよりは、
今が楽しいかどうかだけで生きていく方が合ってるみたいだし、
実際そうして生きてきた気がする。
そのおかげで写真家になれた気がする。

下手に目標なんか決めてたら、
この人生ロクなことになってなかった気がするのです。

私は自分の中に目標のようなものを感じる時、
「ここではないどこか」とか、
「はるか遠くのあの場所」という言葉で表現してきました。
人生がある特定の場所へ向かっていることは感じています。
〇〇を目指す、みたいな感覚はずっとあるんですが、
それがどこか、それが何か、はっきり認識できないだけで。

もし目標を決めて、
それをクリアしていくのが楽しくて、
どんどん人生うまくいくなら、
あなたにはそのやり方があっているんです。

もし目標を決めたのに、
全くクリアできなくて、
その「できない」ということに縛られてがっかりして、
苦しい毎日を送っているなら、
あなたにはそのやり方があっていないんです。

ここ1〜2年、
私は本来の自分のやり方とは違う方法を、
ずいぶんいろいろ試してきました。
それで見えたこと、わかったことがたくさんあるので、
「やっぱり違ったかな?」ということもありましたが、
それを無駄だとは思いません。

むしろ、
わー、わたしソレは絶対無理だわー、違うわー。
ということがはっきりわかってよかったと思います。
(いえ、楽しいこともいっぱいあったのですが)

自分らしさが消えかかってきたところで、
ハッと目覚めた思いです。

引き戻してくれたのは、
天使、マチルダ、ウニヒピリ、誰だろう? わからない。
わたしのガイドたち。

ありがとう!

だけどね、わたし思います。
人生がもし一直線だったらつまらない。
紆余曲折って言葉があるけれど、
あっち行ったり、
こっち寄ったりしながら歩いていくのが、
面白いんじゃないの?

回り道、道草も、また楽し。^^

いろんな発見があってね。

そうそう、発見が大事よ、人生は。

毎日同じ場所で暮らしていても、
日々新しい発見はあるもの。

珍しい遠くの場所まで出かけて行かないと、
何も発見できないなんてことはありません。

あなたの手のひらの汗が突然キラッと光って、
「あら。ダイヤモンドはここにあったわ」
とわかる時がやってくるかもしれません。

幸せになるって、
そういうことだから。



ーーーーー
★バレンタインデーにアトリエに飛んできたブタさん天使。

いちらーさん、ありがとう。美味しくいただきました!


ーーーーー



★ただいま2月のワークショップ開催ちゅう★
詳細はこちらから御覧ください。
http://www.ichigo-natsuno.com/photo-magic-petit-workshop/

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
(月2回配信 無料)

Sun 19th, Feb 2017

「片づけの魔法!シリーズ5冊目発売」


出ました、今度は漫画です。
担当編集者のタカトモさんより送っていただきましたが。。。
読んでびっくり。
「もう知ってるよ」なんて気持ちで読んだら、
大変なことになります。
すみません、すみません、すみません!(滝汗)
こんまりマジックは、どこまでいってもすごいのでした。

前作までの本を読んでもイマイチ飲み込めなかった人、
実践できなかった人、
かといって、もう一度読む気力も時間もない人は、
このシリーズ5作目の漫画版がちょーおすすめです!

これ、一気に読めます。

でも、じゃあ、
簡単にこれまでの本の中身をピックアップしてあるだけかというと、
そうではなくて、
こんまりメソッドがぎゅっと濃縮されて、
さらにさらにさらに!わかりやすく描かれてるという感じなので、
もしかしてこれ一冊読むだけで、
今までうまくいかなかった人でもちゃんと片づけることができて、
人生変えることできるんじゃないか?と思います!

漫画の中には、こんまりさんも登場するんですが、
絵がすごく可愛い〜。
こんまりさんのちょっとした仕草とか表情もよく描かれていて、
ところどころウケてしまいました☆

楽しく読みながらこんまりメソッドを理解できるので、
ぜひ皆さんも読んでみてください。

私はもう片づけ祭りは終わってしまったので、
(本気の片づけ祭りは人生に一度だけ、、、だそうです)
まだお祭りちゅうの人がちょっと羨ましい。
楽しい世界の真っ只中という感じで!

人生、なかなか思うように進まないな〜という人、
まず、片づけましょう!

「片づけた後に本当の人生は始まる」のです。。。。






★ただいま2月のワークショップ開催ちゅう★
詳細はこちらから御覧ください。
http://www.ichigo-natsuno.com/photo-magic-petit-workshop/

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
(月2回配信 無料)

Sat 18th, Feb 2017

「写真の魔法」


昨日は、
今月第一回目のワークショップでした。
直前でキャンセルが出たので人数が少なくなり、
そのため一人ずつと話す時間が多くなって、
結果、それはそれで素晴らしい時間を創ることができました。

どんなことも完璧にできてるんだろうなあと、
最近ますます感じます。

昨日、とっても嬉しかったのは、
参加者のお一人が、
いろいろ考え込んでしまう人で、
すぐに答えられなかったことが、
ワークショップ終了直後に、
「さっき、わからないと答えたけど、いま思い出しました!」
と、とっても嬉しそうに顔を輝かせながら言ってくれたこと。
私も自分のことのように嬉しかったです。
たとえ小さな発見でも、
その人の今後を大きく変える気づきになる可能性があるから。



例えば、私だってね、
わからないことだらけの人生ですケド。

だいたい、バカOLだったのに、
なんで突然写真家なんて仕事を?って思うし、
なんで魔法かな?
なんで天使かな?
なんでワークショップかな?
とか、
本当に色々と実は思ってるんだけど。

それでもやるのは、
宇宙の善を信じているからです。

何か、私には理解しきれない善きことが、
私の魂を動かしているんだろうと思うから。

この世界の大きなチカラを信じているから。

自分がちっぽけなことを知っていて、
任せるとか委ねるとか、
そういう感覚をよしとしているからです。


私のワークショップに参加してくれる皆さんも、
意識するしないに関わらず、
みんなどこかで何かを信じている人たちなんじゃないかな。
話していて、そういうたくましさを感じます。

きっと私のことも信じて、
訪ねて来てくれていると思います。

私は心の中で、
「もしもこの人を撮ったらこうなるだろう」
という絵が透けて見えるので、
みんなに写真の魔法をかけたくなります!

実際に撮ることになるかどうかはわからないけれど、
もしこの人生でお互いのチカラを必要とするタイミングが来たら、
きっとその時は写真の神様がご縁を繋げてくれるだろうと思います。

写真家と被写体って、そういうことだから。



ご縁あってこうして集まってくれた皆さんに、
心から感謝いたします。

ありがとうございます。

せっかく出会えたのだから、
行けるところまで一緒に歩いていきたいです。
この先も。


追記)
参加者のお一人から嬉しいメッセージ届きました!

昨日はたのしい時間をありがとうございました。
すてきな空間ですてきなお話がたくさんできて
とてもrichな気分にさせていただきました。
巻物も拝読いたしました!
1番最初に書かれていたことが、
たまたま昨日の午前中に
ぶらっと散歩した神社で引いたおみくじと
全く一緒だったので、びっくりしました(笑)。
また、いろいろお話できたら嬉しいです。
もちろん、いつか写真も撮っていただきたいです!
今後ともよろしくお願いいたします。

★注:巻物とは、
私がWS参加者の皆さんにお渡ししている魔法のお手紙のこと。
記念撮影の時に皆さんが手に持っているもの。
ーーーーー


★ただいま2月のワークショップ開催ちゅう★

詳細はこちらから御覧ください。
http://www.ichigo-natsuno.com/photo-magic-petit-workshop/

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
(月2回配信 無料)

Fri 17th, Feb 2017

「言葉の本質」

自分を中心に考えろ
自分のことだけ考えろ
自分の好きなことしろ

そういうこと言う人とか本とか、
多くなってきたなあと思います。

これは解釈を間違えると
エライことになると思うのですが。

例えば、
「他人のことより自分を大切にしなさい」
という教えがあるとします。
それはいいと思います。大事です。
私はそういう考え方で生きている一人です。
まず、自分。何より自分。
自分を満たせば、
コップの水が溢れるように、自分からこぼれ出たものを、
他の人と分かち合うことができると思っているからです。
自分が枯渇していたら、
他人の面倒などみてられません。

でも、
人にはそれぞれ性格というものがあるので、
他人を無視して自分のことだけやっても、
どうも居心地良くないという人もいると思います。
こういう人は、
自分を変えたい一心で言葉の表面だけを真似して、
無理に自分のことだけやってると、
そのうち心の具合が悪くなるはず。

本当はやりたくないことやってるからです。

本当の自分は人のために尽くすのが好きだからです。
好きだったら、楽しかったら、いいんです、何も変えなくて。
人と違ってもいいんです。

「お先にどうぞ」の精神で、
他人を優先することで自分が気分良くなるなら、
そうやって生きていけばいい。

それを、ふいに周りを見て、
「自分勝手な人の方が楽そう」とか「ずるい」とか思って、
無理に自分もそうしよう、その方が正しい気がする、
なんて思ったら大変なことになります。

自分らしさはどこかへ消え去り、
苦しいことになってしまうと思います。

けれど、
ここまで書いて思いました。
結局いちばん大切なのは、
「自分のことを優先する」ってことなんだと。
やっぱりここが大事なんだと思います。

私のような「まず自分」という人と、
「他人を優先させる」というのが居心地いい人と、
違うことやっているようで、
どちらも「自分のやりたいこと」をやってるということだから。
同じことでしょ。
何も違わない。

だからね、
「自分の好きなことを」っていう解釈を、
間違えないでね、と思います。
どんな時にも言葉の本質を捉えることが、とても大切です。

つい先日、
夢をひとつ叶えた素晴らしい方を撮影しました。
世間では「華麗なサクセスストーリー」と言われているようですが、
それは、
おそらく彼女が自分のやりたいことを大切にして、
苦しい努力も道の先に見えている目標の為と、
自分の真ん中を守り抜いてきたからこそ、
世間が「華麗なる成功」と表現するほど速く、
ここまで最短距離で辿り着いたんだと思います。
ここからまた次のステージが幕を開ける、、、
そんなタイミングで撮影を担当できたことを光栄に思います。

とても可愛らしい方なので、
撮っている間はタレントさんを撮影しているような気分でしたが、
Yahooのニュースに掲載されている写真を見ると、
キリリとして貫禄ある弁護士さんに見えます。
彼女は、
今ワイドショーを賑わせているあの事件を担当している、
Y弁護士の後輩に当たる人です。
↓(デイリー新潮 2/13配信)↓
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170213-00517693-shincho-soci

これからの活躍が楽しみです。

そして、
こういう素晴らしい被写体に巡り会うたび、
私も頑張ろう!と刺激を受けるのでした。

写真のかみさま。
いつもありがとうございます☆


ーーーーー

★2月のワークショップ開催ちゅう!
詳細はこちらから御覧ください。
http://www.ichigo-natsuno.com/photo-magic-petit-workshop/

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
(月2回配信 無料)

Thu 16th, Feb 2017