写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「Yes!or No?」

自分の生き方、考え方、環境などに、
制限をかける人は、窮屈そう。
それはNo,これもNo,あれもNo,,,,

No,No,Noばかり。

自分だけならまだいい。
その人の人生だから。
自由に、思う通りにしたらいい。

でも、

それを他人にまで強要するとなると、
難しい空気が生まれてしまう。

数年前、
とっても面倒な人がいたことを思い出した。
自分の周りの人たちに、
「〇〇さんから連絡きたら〇〇してくれ」
「〇〇と言われたら断ってくれ」
「〇〇しないでくれ」
などと言い回ってたけど。
あれは大変そうだったなあ。
自分も。周りも。
ずーっと何かを気にして見張っていなきゃいけないから。

「自由に生きる」とか、
「伸びやかに生きる」とか、
忘れてる感じだった。

どこか狭いところに閉じ込められているような。

きっと呼吸も浅くなっていたかも。

もうここからは姿が見えないけれど。
今頃どうしてるかな?

まだ苦しい世界にいるのかな?

苦しいのが好きなんだろうな。
本人はそうと気づかなくても。

いつまでも同じ世界にいるなら、
そこが好きに決まってる。

私には理解できないけれど。

私は、やっぱり、
「Yes!」を選びながら生きていきたい。
どんなことも天使の計画。
一瞬、都合の悪いことが起きても、
それをコントロールしすぎない。
その方が、新しい扉が開く可能性が広がるから。

来るもの拒まず。去る者追わず。

何かを言われたらYes☆

どんなことされても最終的にはYes☆

「?」と感じることがあっても、
何か特別な、
私にはわからない天使の計画だと思うことにして。

人生にYesが多い人は、宇宙の善を信じてる人。

Noばかりでいろんなことをコントロールしようとする人は、
宇宙の影の面、マイナス面に目を向けてる人。
思わぬ天からのギフトを受け取り損ねることが多い人。

そういう人って、
ちゃんと自分の意思で断ってるつもりなのに、
いつも最後は嫌な気分が残ってるはず。

(嫌な気分になるのはおかしい。
 感情ナビゲーションシステムが誤作動を起こしてる!)


まあ、
どちらがいいかわるいかはわからない。

なぜなら、

宇宙には人間界の道徳なんて通用しないから。

ただ、
どちらが幸せかどうかは一目瞭然。
笑顔が多い方に決まってる。


せっかく宇宙が用意してくれたものに対して、
あれが嫌これが嫌ばかりというのは、
結局、感謝が足りない生き方だと思います。


Noと言うなと、
私は言いたいわけじゃない。
Noが多いなら、
あなたのいる場所は間違ってる。

だったら、

動きなさい、自分を幸せにする場所まで。

Yesと微笑むことができる場所まで。

と伝えたいだけ。





ーーーーー

★ただいま3月のワークショップ参加者募集ちゅう。

↓詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料







Sun 5th, Mar 2017

「自分を信じる力を取り戻せ!」

早朝に神社参拝。

朝露に濡れた梅の花の輝きにハッとする。



プロフィール写真を担当した旺季志ずかさんの
新刊小説が発売になりました。
「虹の翼のミライ」




動かすと翼が虹色に光る仕掛けの表紙。

素敵だなあ。

いいなあ。

私も美しい本を創りたい。

また自分の本を創りたい。

今はまだ実現できていないけれど、
そこへ向かっていることを信じて。


ああ、
マチルダの声を聴いたのはいつだっけ?

あの声が響き渡る場所まで、
戻ろう。


ーーーーー


★ただいま3月のワークショップ参加者募集ちゅう。

↓詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料





Sat 4th, Mar 2017

「私の夢」

久しぶりに会ったけど、
久しぶりな気がしない。

たぶん、
初めて会った時の、
そのもっとずーっと前から知ってるみたいな。

どこで一緒だったのかな?

前世かな?

だとしたらなんでまた会ったのかな?

何かやることあるのかな。

あったらいいな。
楽しそうだもの。

会うといつもそう思う。




★ただいま3月のワークショップ参加者募集ちゅう。
↓詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料

Fri 3rd, Mar 2017

「メイクレッスン」

ずーっと同じことやってても、
もし繰り返し参加してくれる人がいたら、
いろんなカリキュラムがあった方が面白いなと思って。

まきちゃんと相談して、
メイクレッスンWSもやろうよということになりました。
色々準備しなくちゃだから、開催はまだ先の話だけど。
綺麗になりたい人たちを集めよう!



まずは、
脚本家の旺季志ずかさんにモニターになってもらって
(なんとーっっ!贅沢なモニター★★★)
ちょっとやってみました。

旺季志ずかさんは、
「虹の翼のミライ」という小説が発売になったばかり。
今後、各メディアにもたくさん露出されると思うのですが、
上手にメイクできるようになりたいと言ってたので、
今回の企画のモニターをお願いしたのです。

終わってから、三人で、
銀座のブルガリでお茶をしながら色々話しました。

その時、
私のハートの中にキラリと光るものが生まれて、
それが何かはまだわからないけれど、
きっと「虹」つながりの何かだろうと感じます。

旺季志ずかさんには、まだマチルダの話をしてないけれど、
そのうちきっと打ち明ける日がやってくるように思います。


ーーーーー
★ただいま3月のワークショップ参加者募集ちゅう。
↓詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料






Thu 2nd, Mar 2017

「2017.3月です!」

今年三番目の月がやってきました。

魔法カレンダーをお持ちの皆さんは
写真をスイッチしてください。

先月の写真は、どうでしたか?
皆さんは2月の写真から何を感じながら
一ヶ月過ごしたでしょうか?
柔らかな光と影。
この世はコントラストに満ちています。
光が強ければ、影も濃くなります。
片方だけというわけにはいかないのです。

けれど、
今月の写真はどうでしょう?

あの写真のような光景は、
一体どこで見ることができるでしょうか?
ここからの一ヶ月間、
毎日3月の写真を眺めて暮らしてください。
あなたの日常で、
同じ景色を発見できるかどうか。
目に見える形で。
あるいは、
見えない形で。

あの写真を見ると、
私は自分のワークショップを思い出します。

これまで参加してくれた皆さん。
どうもありがとう!


第1回目の皆さん。


第2回目の皆さん。


第3回目の皆さん。


第4回目の皆さん。


第5回目の皆さん。


第6回目の皆さん。


(お写真NGな方は記念撮影に参加していません)


集まる人たちは、
不思議と様々なシンクロがあって。


同じ職種の人が重なったり、
同じ悩みを抱えてる人が一緒の回に参加したり、



ワークした結果の答えが同じという人がいたり、
外国に住んでいた経験のある人同士が出会ったり、



参加者同士だけじゃなくて私とシンクロする人がいたり。



また、私から見ると、
「あら?そういう人は先週参加してたよ」
という発見があって密かに驚いて、
いつか会えるといいねと願ったり。



この人とこの人が力を合わせて進んだら
ゼッタイ面白そうだなというのが見えたり。



思い切って会社を辞めて、
ニット編みの世界でアーティストとしての
新しい一歩を踏み出そうと決めたばかりの彼女は、
自分の作品を持ってきてくれました。



最初は遠慮がちに、
恥ずかしそうにそっと見せていたものを、
「わー!ステキ〜!!」
というみんなの声に押されて、
やがては堂々と見せてくれて。

参加者や私の反応、会場のムードなど、場合によっては、
出さずに持って帰ることだってあったかもしれないけれど。

人に見せて、笑顔になれたという事実。

これは大きな一歩だろうと思います。

私は、あの瞬間、
彼女の背中に羽が生えたように見えました。

私のワークショップは、
ちょっと風変わりかもしれないけれど、
私が一方的にしゃべるだけではなく、
(まあ、いっぱい話はしますけど)
参加者の皆さんの「人生のステージ」としても、
活用してもらえたらいいなと思います。

ワークの中でも少し話しましたが、
周りを見渡すと、
世の中には自分の人生なのに脇役を演じてる人が多いと感じます。
人生というステージでは、
みんな自分が主役、のはずなのに。
誰かと比べて、その人を主役にしてしまって、自分はすっかり脇役。

さらには、
ステージを降りてしまって、
観客席に座って、
ただぼうっと過ぎゆくものを眺めているだけとか。

そんな人を時々見かけます。

でも、せっかくの自分の人生ですもの、
ライフステージで、
もっとスポットライトを浴びなくちゃ!

私は、
自分が写真の神様に救われた人生を送っているので、
どうしても写真や撮影というものを通して話すことが多くなります。

写真家という仕事の中で、気づいたこと、得たものを、
いろいろな人の人生に当てはめながら話をするのが得意なのです。

一般OLとしての生活を送った経験もあるので、
プロフェッショナルな世界と一般社会を橋渡しするような
「たとえ話」が上手いからかもしれません。
参加者の皆さんには、
「わかりやすい」とご好評いただいています。

私は、
どんな人でも、どんな職種の人でも、
例えば専業主婦の人だって、
「プロ」として生きて行く道を選べると思います。

「プロ」としての意識を持って生きる!と決めると、
超えなければならないハードルの位置は高くなります。
でも、その分、
低いハードルを楽々と飛び越えられるようになります。
日常の些細なこと、これまで思い悩んでいたようなことは、
飛び越えて行けるようになるんです。

それが、
自分の人生の主役になるということ。

自分のライフステージで、
スポットライトを浴びるということなのです。

他の誰でもない、
あなたはあなたのプロになればいい。

この広い宇宙であなたはあなたしかいないのだから。

あなたが、あなたをやるしか。

自分で自分を生きるしか。

ないんです。


あなたはもっとあなたになれる!


ただいま3月のワークショップの参加者を募集中です。

本気で自分の人生を創っていこう!
自分のプロになろう!
そういう気持ちを持っている人に来てもらいたいです。

でも、別にスパルタムードではなく、
(写真を見ていただくとおわかりになるかと思いますが!^^)
美味しいものを食べながら、いっぱい笑いながら、
すっっっごく大事な話をする、みたいな感じです。


★私のワークショップでは必ず食いしん坊休憩タイムがあります!★

人生での大切なことは、
遊びムードの中で一番よく吸収されるんじゃないか?と、
私は本気で信じているので!

ーーーーー

↓夏野苺ワークショップ★詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703


★夏野苺メルマガ登録はHPトップページから★
↓またはこちらをクリックしてお申し込みください↓
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料



Wed 1st, Mar 2017