写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「はじまりの合図」

おはようございます。

今日の明け方、
とても不思議な目覚めを経験しました。

シャラシャラ美しい音で目が覚めたのです。

それは、
窓辺に吊るしてるウィンドウチャイムの音。

目を覚まして、
少しぼうっとベルを眺めて、
次の瞬間、ハッとしました。
(一気に目が覚めたー!)

なぜ?

窓は閉まっています。

部屋の中に風が吹くはずもなく。



。。。ベルはまだ揺れて、

音を立てています。



そして、
やがて、
ゆっくり止まりました。




静かな部屋になって。

まるで何もなかったように。




不思議なもので、
そうなると、
すべて夢だったような。




いいえ、


でも、


私は目覚めています。



寝ぼけていません。



あの音を聴きました。



天使が起こしに来たと思いました。

始まりの合図です、きっと。




写真に写ってる一番左のベルが鳴っていたのです。
起き上がってすぐにひいたエンジェルカードのキーワードは「動く」でした。



Sat 12th, Nov 2016

★「はちみつ午餐会」のお知らせ★

本日は、
何度か参加して、素晴らしすぎる!
と感動したお食事会のお誘いです。
ぜひ、
エッセイ読者の皆さんにもお越し頂きたいので、
お誘いいたします☆

お時間ある方は、ぜひお申し込みくださいne!
↓ ↓ ↓
ーーーーーー

山形県のアルケッチャーノのシェフ、奥田政行さん。
先日このエッセイにも書いていたのに、

http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?627
昨日のテレビを見逃してしまいました!
悔しいっ!

でも、またまた来月、
あの魅惑的なお食事会の開催決定です!

私は、今年の春から突然、
はちみつマニアになりましたが、
その奥の深さにビックリです。
はちみつは、魔法使いのお薬です。
そう、きっと、ミツバチさんが魔法使いなのです。

そして、奥田シェフが魔法使いなのです!

何度もこの会に参加しているうちに、
奥田シェフとも仲良しになり、
なんと!今回のメニューのテーマが、
「苺とはちみつ」に決まりました。

う、うれしい、、、、、(感涙)

このお食事会は、
毎回すべてのお食事にはちみつが隠されているのですが、
どうやら、はちみつって、
苺とも、とっても相性がいいらしいです!^^
わーん、楽しみすぎますー。

今回は、私が企画の主催者というわけではないのですが、
以前、青山のフレンチで私の個展イベントとして、
蜂須賀シェフのお料理会を開催した楽しさを思い出しつつ、
またあんなふうな時間を過ごせたら、、、、
ということで!
もしかしていちらーさんの中に、
「わたし行きます!」という人が現れるんじゃないかと思って、
このエッセイでもお知らせします。

=以下、フェイスブックのイベントページより抜粋=

「はちみつ午餐会」

山形を中心に地域のこだわりの食材とはちみつを
奥田シェフのお料理で楽しんでいただく企画です。
12月は一年の総決算なので、
今年度紹介したもののなかから特に好評だったはちみつを中心に
寒い冬に心も体も元気になるメニューをご用意します。

【今回のスペシャル】
「苺とはちみつ」です。
苺に合うはちみつと、
苺を美味しく頂くお料理を中心にご紹介していきます。

【開催日時】
2016年12月21日(水)11:30~14:00

11:30 開始 奥田シェフ・生産者による解説
12:00 お食事 開始
14:00 終了

【場所】
銀座サンダンデロ (YAMAGATA San-Dan-Delo)
〒104-0061 東京都中央区銀座一丁目5-10
ギンザファーストファイブビル 山形県アンテナ
ショップ「おいしい山形プラザ」2階

【主催】 スローフード銀座
【はちみつ晩餐会 参加費】¥12,000

★フェイスブックをやってる人は、
以下をクリックして、直接お申し込みください。
https://www.facebook.com/events/920835348019519/

★フェイスブックをやっていない人で、
「はちみつ午餐会」に参加したいという人は、
私に直接ご連絡ください。
(shop♪ichigo-natsuno.comまで)注:♪を@に変えて。
振込先など、追って詳細をお知らせいたします!

(直接お申し込みされる方は、
「夏野苺のエッセイを見た」と一言添えると、
 もしかしたら私と一緒のテーブルか、近くの席にしてもらえるかもしれません)

Fri 11th, Nov 2016

「楽しい人生」

昨日のエッセイで、
私は人生が楽しいと書いたけれど、
それは、
悲しいことや苦しいこと、
怒りに震えることや不都合なことが
私の人生にはひとつもない、
という意味ではありません。

そんなの、人生っていえますか?

プラスなことばかりじゃない。
マイナスのこともぜ〜んぶ引っくるめて
この世に生きていることを楽しめるか?
ということ。

楽しむって、つまり「味わう」ということ。

私がびっくりしたある人の考え方とは、
まずその人自身が、
自分のことを全く楽しんでいないということ。

生きていてもつまらなそうにしていることに、
とても驚いたのでした。

味気の無い人生は、本当に苦しそう。

縁あってそこに生まれ落ちたなら、
徹底的にその場所を味わったらどうかな?

自分(の人生)を楽しめない(味わえない)人は、
何処へ行って誰と居ても楽しめないと思う。
楽しむ為の条件を、外側に求めているから。

すぐ心が折れたり、
不機嫌になったり、
毎日が退屈になってしまう人は、
「感謝が足りない」ということに尽きると思います。

日々が感謝にあふれていたら、
へこむような出来事でさえ味わうことができるはず。
「コレまずいっ」
ってね。

そうして、
美味しくする工夫をするのです。

それが、
楽しく生きるということだと、
私は思います。



ーーーーーー
(カレンダーのお申し込みありがとうございます!)

エッセイでも皆さんのお言葉にありましたが、
もう一年か......と思うと、早いような、
でもそれなりにぎっしり詰まっていたような。

代り映えしないような、
でも螺旋階段のように、きっとちょっとだけ違う場所のような。
エッセイをはじめ、いつも苺さんのお言葉を楽しみにしています。
そして、読んで終わり。にならないように、
でも無理をするんじゃなくて、
どうしたら自分の人生に反映できるかな?と思っていて、
今年は、夏頃から朝起きたら窓を開けて、
空?(苺さんの言うところの天使ですね)にご挨拶をして、
それからトイレと玄関をササッときれいに。
というのをするようになりました。
寝坊しちゃった日なんかは、お掃除は省略、
ご挨拶も短めに、ですが、
それでも何となく、朝、自分のリセットボタンを押して、
プラスマイナスゼロの地点から
"今日もありがとう。よろしくお願いします"
という気持ちで始められているような気がします。
最近冷えるようになってきたので、真冬に向けてドキドキ、、ですが(笑)、
ひとつずつ、一歩 ずつ。ですっ。
来年の日々にも苺さんのカレンダーがあること、ありがとうございます。
楽しみにしています。♪

(どうもありがとう!素敵な習慣が身についたようで嬉しく読みました。 
 どうか続けてくださいね。時に自分を甘やかしながらも。楽しくね^^)



☆ただいま先行予約受付ちゅう☆

2017年夏野苺まほうカレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り
☆夏野苺オリジナル写真付き
(先行予約プレゼントあり!夏野苺オリジナル奇跡のメダイユブレス)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&写真セット販売。分売不可)

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
(申し込みアドレスが例年と違います。ご注意を!)
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
(先行予約受付は11/15まで)

このカレンダー。
曜日はありません。
(もうこの時点でだいぶ他のカレンダーとは違っています。
たぶん世界でひとつだけかも!)
月と日にちと、満月と新月は記載されていますが、
全体的に暗号のようなデザインとなっております。
毎月一枚ずつの写真をスイッチしていくよう創られています。
写真をただ眺めるのではなく、そのなかにメッセージを潜ませています。
毎月「写真を読んで」ください。
正解という答えはありません。
いえ、
あなたが感じたインスピレーションはどれも「正解」「答え」なのです。
毎月、その直感に導かれた一ヶ月間になるでしょう。
なので、別名「預言カレンダー」という裏ネームもあり。。。
毎年お申し込みくださるみなさまのおかげで、
今回で10回目のリリースとなります!ありがとうございます。
ぜひ2017年もよろしくお願いいたします。
(お申し込みの際には、一言メッセージや感想なども添えていただけたら、
とっても嬉しいです。毎回みなさんの声を楽しみにしているので!)

Thu 10th, Nov 2016

「びっくり思考」

ものすごいびっくりするような考え方を目撃した。
人は本当にそれぞれだなあと思う。
だから面白いんだろうけど。
全部自分と同じだったら、
この世はさぞかしつまらない世界になるだろう。

それにしても、
あれはしんどそうだ。
(その人は本当に苦しそう!)

どうしたら、
あんな考え方になるんだろうか?

どんな道を歩いて、
どんな景色を見たら、
あんな場所にたどり着くんだろうか?

びっくりというのを通り越して、
とても珍しいものを見て得したような気分。

ここは楽しいよ、
と伝えたいけれど。

そう親しくもないし、
どうしたらいい?と聞かれたわけでもないので、
私はただ黙って見守るばかり。

できることなら、手を引いて、
ここから先を一緒に歩いてみたい気もするけれど。

どうだろう?

「わたしのおうち」に遊びに来ないかな?

楽しくなるようなものを
たくさん見せてあげる自信がある。

なぜならば、

この人生は、
とても楽しいので。

そして、
私が「持っているもの」は、
どんな人でも好きなように
自由に使いこなせる道具だから。

それを、ぜひ、渡したい。



ーーーーー
(連日カレンダーのお申し込みありがとうございます!)


今年に入っての苺さんのパワーアップの加速具合は、
私では本当に言葉にできないくらい素敵だなぁと感じています。
まっすぐにまっすぐにご自分の道を進まれているのですね。
Twitter、Facebook、blogなどなどから、

毎日、素敵な刺激を受け取らせてもらっています。
(blogのヘッダー素敵です!)
私は、どうも空回りしつつ、行きつ戻りつつでも、
今朝の苺さんの言葉からも、はっとしましたが、
そこさえ間違わなければ、見失わなければ、きっと道は開けるはず。
そんな風に感じています。
今月のカレンダーから私は、何かチカラ強いものを感じました。
それが何かは、終わった時にわかるような。。
115の日は、パワーがある日で、大ぼらを吹くのに良い日と、
コパ先生がおっしゃっていたので、大ぼらを吹いてみます!
来年はお花のコンテストで、入賞する。
お花や香りの展示会をし、それをたくさんの方に見ていただき、
なんと、海外でも展示され、そして、いちごさんに、写真を撮っていただく!
きゃーー!115が過ぎましたけれど(笑)
すみません、読み流していただいて良いのですが、
いちごさんに、恥ずかしながら、大ぼらを聞いていただきたかったのです。
大ぼらに、少しでも近づけるよう、常に今から・・を心掛けたいです。
これからの、苺さんのワークショップも興味津々です。
どうかご縁がありますように!



苺さんへ
またカレンダーを買える楽しみを、ありがとうございます!
わたしはカレンダーの写真を眺めてただ ただ楽しいだけの
メッセージとか具体的な読み取りができない子ですが
来年もカレンダーを見て笑顔になりたいので
どうか よろしく お願いしますm(_ _)m
最近、軽い難聴になりました。
左耳だけ低音が聞き取りづらい ことがあります。
ストレスに起因するので調子がいいと違和感すら感じません。
ああ、そうか ストレス測定器なのね(≧∇≦)
耳が聴こえづらかったり違和感をかんじたら
一休みしなさいってサインなんだねって
ポジティブに受け止めてます。
そんな単純に治らないかもしれませんがまあ、気長にやってきます。
以前のわたしなら、会社とかのせいにして
いじけてもっと無理してたかもしれません。
いまは大丈夫、きっと 大丈夫。
いじけている場合ではない、まだまだ頑張っていたいのですよ。
最近の目標は
楽しい気分になる
好きなことを選択する
いい言葉を使うーありがとう とか褒めるとか
そうすると自分がいい感じになるので。
寒くなってまいりました、風邪などお気をつけて。


★苺さん、こんばんは。
先日届いたアミュレットブレスを前回のと重ね付けして、
しょっちゅう撫でては(!)毎日元気に過ごしています。 
前にも書きましたが、本当に守られている感じがして元気が出ます。 
ありがとうございます。 
過ぎたことより前向きにと自分に言い聞かせつつ、
どのくらい進めるかわかりませんが、
苺さんのお守りや言葉にパワーを貰ってこれからも頑張りたいと思います。
苺さんにご縁を頂くことができてよかったなぁと、
改めてしみじみ思う今日このごろです。 (^_^)v 
(でも改めて言うのも今さらな感がありますね。m(_ _)m )
では、毎年楽しみな、カレンダーの申し込みをお願いいたします。

(みなさんからのメッセージを読んでいると、
 みんなそれぞれ自分のペースでどんどん進んでるなあと感じます。
 大丈夫、本当に、だいじょうぶ。
 私は、自分のファンにこういう人たちがいるということに誇りを持っています!
 みんな素晴らしいから! ありがとう☆)




☆ただいま先行予約受付ちゅう☆
2017年夏野苺まほうカレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り
☆夏野苺オリジナル写真付き
(先行予約プレゼントあり!夏野苺オリジナル奇跡のメダイユブレス)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&写真セット販売。分売不可)

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
(申し込みアドレスが例年と違います。ご注意を!)
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
(先行予約受付は11/15まで)

このカレンダー。
曜日はありません。
(もうこの時点でだいぶ他のカレンダーとは違っています。
たぶん世界でひとつだけかも!)
月と日にちと、満月と新月は記載されていますが、
全体的に暗号のようなデザインとなっております。
毎月一枚ずつの写真をスイッチしていくよう創られています。
写真をただ眺めるのではなく、そのなかにメッセージを潜ませています。
毎月「写真を読んで」ください。
正解という答えはありません。
いえ、
あなたが感じたインスピレーションはどれも「正解」「答え」なのです。
毎月、その直感に導かれた一ヶ月間になるでしょう。
なので、別名「預言カレンダー」という裏ネームもあり。。。
毎年お申し込みくださるみなさまのおかげで、
今回で10回目のリリースとなります!ありがとうございます。
ぜひ2017年もよろしくお願いいたします。
(お申し込みの際には、一言メッセージや感想なども添えていただけたら、
とっても嬉しいです。毎回みなさんの声を楽しみにしているので!)

Wed 9th, Nov 2016

「読書」

せっかくいいものを読んでも
実践しなかったら意味ないと思う。

ただ知っているということと、
本当にわかったということは全く別のこと。

やってみないと、わからない。
自分の人生を使って実際に動いてみないことには。

読んだだけ、見ただけで、
もうわかりましたということなど無いでしょうと、
私は思います。

ーーーーーー


苺さん。
毎日のツイッターもエッセイも365日ブログも
それから苺レターも......ほんとうにありがとう。
いちらーとしての幸せを日々かみしめています。
(*˘︶˘*).。.:*
だいすきな「まほうカレンダー」ももちろん申し込みます。
わくわくすっごくたのしみ。よろしくお願いいたしますね。


カレンダー予約お願いします♪
毎年秋に箕面にお邪魔してたので今年の秋は物足りなさを感じています。
なぜだかあの場所には懐かしさと安心感を覚えます。
パリの旅楽しんで来て下さい!


来年のカレンダーの写真はどんなのかな〜と楽しみに待っています。
年末に向けて色々と忙しくなると思いますが、
お身体に気を付けて下さいね。


(みなさん!ありがとうございます。

 なかなか全てはご紹介しきれないのですがごめんなさい。
 でも、ぜーんぶ嬉しい心で読んでいます!)


☆ただいま先行予約受付ちゅう☆

2017年夏野苺まほうカレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り
☆夏野苺オリジナル写真付き
(先行予約プレゼントあり!夏野苺オリジナル奇跡のメダイユブレス)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&写真セット販売。分売不可)

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
(申し込みアドレスが例年と違います。ご注意を!)
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
(先行予約受付は11/15まで)

このカレンダー。
曜日はありません。
(もうこの時点でだいぶ他のカレンダーとは違っています。
たぶん世界でひとつだけかも!)
月と日にちと、満月と新月は記載されていますが、
全体的に暗号のようなデザインとなっております。
毎月一枚ずつの写真をスイッチしていくよう創られています。
写真をただ眺めるのではなく、そのなかにメッセージを潜ませています。
毎月「写真を読んで」ください。
正解という答えはありません。
いえ、
あなたが感じたインスピレーションはどれも「正解」「答え」なのです。
毎月、その直感に導かれた一ヶ月間になるでしょう。
なので、別名「預言カレンダー」という裏ネームもあり。。。
毎年お申し込みくださるみなさまのおかげで、
今回で10回目のリリースとなります!ありがとうございます。
ぜひ2017年もよろしくお願いいたします。
(お申し込みの際には、一言メッセージや感想なども添えていただけたら、
とっても嬉しいです。毎回みなさんの声を楽しみにしているので!)

Tue 8th, Nov 2016