写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「好きな音」

皆さんは、
生活の中で「好きな音」ってありますか?

洗濯機は朝一番で回すことが多いのですが、

私は洗濯機が仕事をしている音を聞くのが大好きです。

洗濯物を入れたあと、
他のことをしながら、
時々気にかけて。

なぜかあの音を聞くと心が幸せになります。



カレンダーの人から、
また素敵なメッセージが。

夏野苺さま
遅ればせながらのカレンダーの注文を受けていただいて、
飛び上がるほどうれしくなりました。
ありがとうございます!
エッセイにメールを紹介してくださり、
「朝からハッピーになりましたyo☆」と書いてもらえて、
じんわり心が温かくなりました。
実は私は、"石橋をたたいて渡る(というか渡らない)"タイプです。
ただ、「どうしても心惹かれる!」と思うときは、
"思い立ったが吉日"です!
今回、思いきってメールできたのも、
「どうしても!」と思い立ったからです。
それくらい苺さまのカレンダーに魅せられました☆


どーん☆☆☆
ありがとうございます!!!!!
そうですか、石橋を叩いて、渡らない人なんですね。^^
今回は叩く前に渡ってくださってありがとうございます!

それから、
もうひとり、嬉しいメールをくれた人が。

11月の中ごろに入院して30日に無事退院しました。
おかげさまで悪性のものではなく、術後の経過も良好です。
気にかけてくださってありがとうございます。
カレンダーの申し込みをしたときに苺さんは、
『こんな時にカレンダーをお申し込みくださって、本当にありがとう。感謝いたします。』
とメッセージをくださいましたが、私からすると
『こんな時だからこそ申し込めたことに感謝』だったのです。
手術に対して全く不安もなく、絶対に大丈夫!と思えたことも苺さんのおかげです。
それと、11月の新月の日は入院中だったので、
まほうshopの開店を満月の日にしてくださったことも感謝しています。
ミニロザリオと出会うチャンスをもらえたので(^-^)
それでは、到着を楽しみにしています☆


読んで涙でるわ。
こんな人ばかりに囲まれて。

頑張るわ。これからも。

ずっと応援してもらえるように。

本当にありがとうね。


Mon 19th, Dec 2016

「まほうカレンダーについて」

エッセイ読者の皆さん!
おはようございます。
今朝は、まほうshopについて書こうと思っていたのですが、
ちょっと、その前に、
まほうカレンダーのことを書きます。

今朝、嬉しいメールをいただきました。
↓ ↓ ↓
夏野苺さま、初めまして。
お忙しい中、このメールを読んでいただき、ありがとうございます。
2017年のカレンダーが欲しいと思い立ち書いています。
朝時間.jpの川嶋加奈子さんインタビューで、素敵なカレンダーに惹かれました。
そして、私も「写真を読む」ということをやってみたいと思ったのでした。
12月10日に締め切られているようですが、ダメ元でご連絡いたしました。


まあ!
朝からハッピーになりましたyo☆
ありがとうございます。
私は、このメールを読んで、どこに感銘を受けたかというと、
「ダメ元でご連絡いたしました」というところ。
これはとても大切なことです。
この人のことは全く存じ上げませんが、
おそらく、
これからの自分の未来をグイグイ切り拓いていかれる方でしょう。
これまでもそうしていらしたのかもしれません。
「ダメ元」だと思ったら、たいていの人は諦めることが多いと思います。
「ダメ元」でアクションするって、エネルギー要りますから。
それに、本当にダメだった時の自分の、
がっかりな気持ちも引き受ける覚悟が必要でしょう。
そこを避けて通る人は多いと思うのです。
だから私はこの方の勇気を大絶賛いたします!
それに、最初に、
「お忙しい中、このメールを読んでいただき、ありがとうございます」
と書いてあるところも感動しました。
ありがとうから始める人は、何事もうまくいきますyo☆

はー。

朝からいいもの見たわ〜。

どうして私のところに集まる人たちは、
こんなに素晴らしい人ばかりなんだろう!

恵まれすぎてる!!!!

このサイトで↓
https://asajikan.jp/article/112959
私のカレンダーをご紹介くださった、
川嶋加奈子さんにも改めて感謝いたします。

ありがとうございます!!!!!



ということで、
まほうカレンダーですが。。。
予約受付は終了しましたが、
まだあと少し在庫があるので、
これからもオーダー受付いたします。
ご希望の方がいらしたら、ご連絡くださいne☆

ーーーーー
★2017年夏野苺まほうカレンダー★
全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り

☆夏野苺オリジナル写真付き
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&写真セット販売。分売不可)

~お申し込み方法~

郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
(申し込みアドレスが例年と違います。ご注意を!)
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点でご注文確定となります。


このカレンダー。

曜日はありません。
(もうこの時点でだいぶ他のカレンダーとは違っています。
たぶん世界でひとつだけかも!)
月と日にちと、満月と新月は記載されていますが、
全体的に暗号のようなデザインとなっております。
毎月一枚ずつの写真をスイッチしていくよう創られています。
写真をただ眺めるのではなく、そのなかにメッセージを潜ませています。
毎月「写真を読んで」ください。
正解という答えはありません。
いえ、
あなたが感じたインスピレーションはどれも「正解」「答え」なのです。
毎月、その直感に導かれた一ヶ月間になるでしょう。
なので、別名「預言カレンダー」という裏ネームもあり。。。
毎年お申し込みくださるみなさまのおかげで、
今回で10回目のリリースとなります!ありがとうございます。
ぜひ2017年もよろしくお願いいたします。
(お申し込みの際には、一言メッセージや感想なども添えていただけたら、
とっても嬉しいです。毎回みなさんの声を楽しみにしているので!)

Sun 18th, Dec 2016

「暮れゆく2016年」

私、思うのですが。
年末の予定って、
その年がどうだったかを反映しますね。。。。
今年は引っ越しなどもあり、
自分ではその時々が精一杯であまり意識出来なかったけど、
どうやら今年は新しい人脈の広がり方が半端なかったようです。
この年末に来て、忘年会、パーティ、来年の仕事の打ち合わせなど、
大変なスケジュールになっています。。。。
Σ(゜ロ゜;)!!

こんな年末、ここ数年あったかな?

いつもの年の瀬の過ごし方は、
カレンダーの発送をひとり黙々とやってる、、、
みたいなイメージだけど、どうだったっけ?


と、ここで気になって、

いま去年の12月のエッセイを読み返してみました。
やっぱり、静かだわ。
そんなに予定も詰まっていなくて、
穏やかに一年を振り返っているふう。

さて。というわけで、、、
今年はカレンダー発送が勝負どころです。
なんとかクリスマスまでに終わりたい。
今とてもドキドキしています。
まだブレスを創ってるところだから。

あの、、、
ブレスとはいっても今回の主役は、
奇跡のメダイユですから!

届いたものがしっくりこなかったら解いてしまって、
メダイユだけ自分のキーホルダーに付け替えるなり、
ペンダントヘッドにするなり、
お好きなようにアレンジしてくださいne☆
ブレスレットは、ひとつずつ、
使う石が違っています。
どの人のところにどんなものが行くかは、お楽しみ。^^
頑張るので、待っていてくださいne!


今日は、
午前中はメダイユ制作、
午後からまたアカデミー同期のお茶会、
その後、打ち合わせ一本、
最後に、ゆいなちゃんの事務所の
忘年会に参加してきました。


★ヘアメイクのまきちゃんと
事務所社長のひかる一平さん。



★一平さんと私たちを引き合わせてくれた、
明大の名物教授、堀田さん。


★酔ってきました、社長。笑
俺のおでこが光ってるのが嫌だと言い出しました。
なにこれ?おしぼり貼り付けたのかな?


★最高の仕事仲間です!
来年はますますたくさん一緒に仕事したいです。

今日は、舞台本番の為、
ゆいなちゃんは不参加だったのですが、
クリスマスプレゼントを
マネージャーさんに渡してきました☆

来年は大ブレイクしてほしい!

このエッセイ読者の皆さんも、
一緒に応援してくれたら嬉しいです。
なんといっても、いちらーパワーは凄いので!

それは、私が一番よく知っている。。。★

皆さん。よろしくお願いいたします。


★本当は、今日は、
まほうのお店のことを書こうと思っていたの。
明日の朝、いつもより早起きして書こうかな?


Sat 17th, Dec 2016

「「Merci beaucoup!☆~『fermé』~(12/16)」

まもなく今年最後の、まほうのお店が閉店します。
皆様のおかげで、
今年も毎月楽しくお店を続けることができました。

遊びにいらしてくださった皆さん、
お買い物してくださった皆さん、
本当にありがとうございます。

また来年もよろしくお願いいたします。


★一番最後に飛んで行った蝶々★

Fri 16th, Dec 2016

「スーパームーン!」

今朝、知りました。
やっぱりこの前の満月はスーパームーンだったらしいです。
私は何事もあまり前もっていろいろ調べたりしない方なので、
後から「そうだったの?」と知ることが多いのです。


いや〜、あの月はね〜、
ホントびっくりしたもの。
東の空にいきなり黄金色の大きな丸を見つけた時は!
色紙を切ってペタっと貼ったみたいな月でした。
(作り物か?というくらい現実離れした見事な月だったということ)


実は、ちょうど駐車場に車を止めるところで、
横からひょいと出てきた車のナンバーが「8888」。
満月に8のゾロ目!
いーものみた〜!と、
助手席に乗ってた苺ママとハイタッチしてしまいました。

そのあとまほうのお店がオープンして、
素敵なお客様がいらしてくださって、
とても嬉しかったのです。

とても悩んで迷った末に「これ!」と決めて、
蝶をお迎えいただいた方から、
素敵なメッセージをいただきました。
「言葉が聞こえていたのに、
 なかなか私は気がつくことができませんでした」
と書いてありましたが、それは、
澄んだ泉のような、透明な心からの告白。
静かな心で読ませていただきました。(ありがとう!)




まほうのお店「un secret」は今夜21時までです。
今回は、ゆるりゆるりと、蝶々が飛んでゆきました。
蝶のアミュレットブレスは、あとひとつ、
魔法棚で眠っています。
お店が消えてしまう前に、お迎えに来てくれる人は、
現れるでしょうか?^^
ドキドキしながらお待ちしています☆





★本日、まほうカレンダーも届きました!
テンション上がる〜♫
ただいまメダイユブレスを制作ちゅう。
クリスマスまでに間に合うように。。。。^^




Fri 16th, Dec 2016