写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「奇跡の満月タイム」

あまりにも素晴らしすぎて、
なんだか、多くは語れそうにないので、
今日は写真をメインにお届けいたします。。。。

昨日は、私が企画した満月パーティでした。
こういう形は初めてやってみましたが、
楽しすぎました!
私のWS(ワークショップ)に参加してくださった皆さん、
撮影をご依頼頂いた皆さんにお声かけして、
都合の合う人たちだけ集まっていただきました。


私が用意した築地天むす。(めっちゃ美味しい!)
お菓子などの差し入れも沢山いただきました。
ありがとうございます。

東京地方、朝から曇り空でしたが、
私には「みんなで昇り始めの赤い月を見る」という野望があったので、
なんとしてでも雲を吹き飛ばしたい!

というわけで、朝から、特別なおまじない。

そしたら!
パーティが始まって最初に現れたのは、虹でした!!!!!



虹っ! にじだよー(大感動)



綺麗なアーチ!
カメラに収まり切りません!


わあわあきゃあきゃあみんなでおおさわぎ!
(たぶん私が一番うるさかった)


夢中で写真を撮ってるみんなの姿を見てたら泣けてきた。


なんでかな?
どうして人は、自然の前ではただ感動してしまうんだろう?

なぜ、写真に収めたがるんだろう?


可愛い心の人たちよ!


本当はね、
こういうの、いちらーさんとやりたかったの。
これまで応援してくれた人たちみんなを招待して。
パーティするのが夢。
順番が逆になって、
撮影したりWSに参加してくれた人たちが先になったけど、
必ず、いちらーさんたちともやりたいから!^^
きっと、きっと、すっごく楽しいだろうね。

私は、たぶん、泣く。

これまでのずっとを振り返って。

支え続けてくれたみんなの心を想って。




バングラディシュのカレーですって。
手作りで持ってきてくれました。
これが美味しすぎた!
お客さんより、私が一番先にいただいちゃいました。
すみません!



和服チームの皆さん。^^
なぜか、私の周りの着物率が、ただいま急上昇ちゅう!
TOKYO着物学受講以来、私の運命に魔法がかかったよう。
こんなに急に着物を着る人たちが集まってくれて嬉しい。
今までは、割と孤独に地味に一人で着てたから。
(着付けもデタラメなので、なおさら)

この日は、
特別なドレスコードはないけれど、
「自分が大好きなお洒落をしてきてね」とお願いしていました。
みんな、それぞれ個性的な素敵な格好で来てくれたけど、

このドレスもめっちゃ素敵だった!!!
彼女は、近々プロフィールを撮る予定の人。^^
楽しみです!

さあ!
そして!
奇跡は起きましたyo☆ おまじない、効きました!

私がみんなに見せたかった赤い月が。

昇ってきました!

生まれたてのお月様は、赤いんです。^^



これまた、大変なことになっちゃいました!(笑)

撮る!撮る!撮るっっっっ!!!!!

「こんなの初めて見たー」と喜び驚くみんなの顔、
素敵でした。

これが本当に見せたいものだったので、
嬉しい。

私のWSに参加してくれてありがとう。

私に写真を撮らせてくれてありがとう。

ありがとう。 ありがとう。

この赤い満月は、私から皆さんへのお礼のプレゼントです。

(姿を見せてくれた月の女神よ、ありがとうございます)

月は、高く昇っちゃうともう赤くないんだよね。
銀色の輝きも素敵だけど。
赤い月も神秘的なのです。




またやろうと思う。満月パーテイ。

このマンションにアトリエを構えたのも、
何かのご縁でしょう。

これからも楽しい企画をたくさん立てたいと思います!


お開きの時間が来ても、
なかなか立ち去ろうとしない人たち。(笑)
なので、この後、夜お茶へ繰り出しました!



みなさーん、ありがとー。

ありがとう、満月!^^



Wed 9th, Aug 2017

「2017.8.8 満月」

満月や新月の時は、
ちょっとだけ緊張します。
月の運行を意識しながら生きて、
節目として捉えるからかな?
毎回、新しい気持ちになります。

昨日届いたメールの中に、

Twitterでつぶやいていたちょっとしたミス、
エッセイに書かれていた「案内メール誤発送」だったんですね。
てっきり 学校からのお知らせの消費税の金額ミスだと思っていました。
さすがにあれくらいの表記ミスだと誰も気にしないですよね(笑)
ちゃんと見ればわかりますし。

という文面を見つけた瞬間、
。。。。。どーん、、、、(滝汗)という音が頭の中で鳴り響きました。
あらー。
このメールで教えてもらうまで全く気がつかなかった。
す、すみません!
よーくよーくよーく見たら、
消費税の「0」がひとつ多かった。
あのまま振り込んだら大変なことになる!(笑)
気づかない自分が怖いです。ごめんなさい。


ですが、
(みなさん、やはり気づかないのでしょうか?)
こんなメールも届きました。
ーーーーー
★苺さま
こんにちは。
苺さん、魔法学校のご案内ありがとうございます!!
フライングのお知らせ嬉しかったです。
1ミリの迷いもなく魔法学校入学は決めていたのですが、
お申し込みのメッセージを気持ちを込めて書きたかったので、
メールをちょっと寝かせていました^ ^
本日、振込させていただきました。
魔法学校スタートを楽しみにしています!!
どうぞよろしくお願いいたします。
PS.小さな魔法学校の詳細が届いた日に、知り合いの方から羽をもらいました。
そのまま進みなさいという天使さんのサインと感じました。
左の小さい羽とポストカードと大吉おみくじは苺さんの個展でいただいたものです^ ^
私の宝物です!!


ーーーーー

ありがとう。(感涙)
宝物と言ってる。。。。。
こうして私の作品と一緒に並べて写真まで送ってくれて嬉しいです。
あの時のおみくじまで!すごいっ!なにこれ。取ってあるの?
わあ!大感激です。だってもう5年くらい前よね?
他に覚えてる人いる? あの個展での私の手作りおみくじ。

11月の個展では、
また何か面白いこともやろう。
できればトークショーもやりたいなあ。
ゲストはどうしよう?いろいろ迷う!



今日未明の満月。
東京地方、曇り空でしたが。

月はいつだってそこに在るから。

見えても見えなくても同じこと。

在るには変わりない。

世界は見える通りではないということを、
きっと私たちが忘れないように、
月の女神は、
姿を見せたり隠れたりしながら教えてくれる。

Tue 8th, Aug 2017

Tags 満月

「小さな魔法学校、ただいま開講準備ちゅう」

昨日、まだ申し込んでもいない数人の方に、
間違って入学案内のメールを送ってしまいました。
どうしてそうなったのか、謎ですが。
(いえ、私がよく確認しなかっただけです(汗)ごめんなさい)

それなのに、皆さんからは、
「入学は決めてあって、申し込もうと思ってたところ」とか、
「満月の日に申し込むつもりだった」とか、
なんか、素敵なメッセージばかり届いて大感激。
思わず「愛してる〜」とツイートしてしまいましたyo!^^
ありがとうございます!

中でもこの人のメールは熱かった。
あまりにも熱く素晴らしいのでここでシェアします。

ーーーーー

なつのいちごさま
天使の計らいで、事前に入学案内が送られてきておりましたが(^-^)
正式に、魔法学校へ入学希望を申し込みたいと思います。
はじめから入学希望ではあったのですが、8/7に
(北海道での七夕の日☆)申し込もうとなぜか思っていて、
ちょっと遅れました。どうかよろしくお願い致します。
いちごさんのエッセイで、AGとあるたびに、
懐かしいのとはるか昔の出来事のようで、
どこか他人事のようにも感じていました。
でも何か申込時のエッセイを読ませていただいて、
今回再び、ぐぐぐぐっと何かおなかの中から力が湧いてきました。
私にとってはあのエッセイを読んだ時から、既に魔法学校は始まっています。
はっとさせられました。
そしていちごさんのあたたかな目線の先に、本当の光を
「こっちだった!」と、まだかすかですけれども、見つけた気がします。
あれから年数は経ったものの、まだ未熟者の私ですが、
一番後ろから必死についてく覚悟です。
最近、好きな色、服、部屋の感じががらっと変わりました。
出雲に行って変わった・・というか気づきました。
私・・・地味なシンプルな感じが好きだと思っていたけれど、
今は、もっときらきらと美しいものが華やかなものが気になります。
今は、一人旅よりも、もっと大勢でにぎやかに行きたいです。
イメージは、野宮真貴さんです(元ピチカートファイブの)今年に入って、
急にトークショーやライブに行ってはじけてきました。
これから3か月、今までの自分を一度ぶっこわす所存です。
そして新たな表現を出来たらと願っています。
それでは、どうぞ宜しくお願い致します。
ーーーーー

なんとー!力強いっ! これ、これ、これですyo、生きるチカラ!
私のWSや、小さな魔法学校では、
皆さんがそれぞれ自分のチカラを自分で見つけて(気づいて)、
自分で使いこなせるように、ということを一番に伝えていきたいです。

パワフルな人ほどチカラを持て余したり、
その使い方がわからなかったりするもの。
でも知ればいいことだからね。
知って、
やればいいだけだから。
とってもシンプル。

「今までの自分を一度ぶっこわす所存」という表現がいいね。
「ぶっこわす」という言葉使いがね。笑 しびれる!レディなのに。

さあ!皆さん!そのくらいの勢いで行きましょう!

私もぐんぐん人生の高波が近づいてきてます。
今まではそれを見るだけでビビってしまい、
まだ溺れてもいないのに勝手に息が苦しくなったりしていました。
でもたぶん今度は大丈夫。
というのも、
「しっかり準備さえしておけばOK」ということを覚えたからです。

今回は、
救命胴衣つけてます。
浮き輪も持ちました。
SOS用のトランシーバーもあります!

準備万端です!

なので、落ち着いて、
来る波に乗りたいと思います。

呼吸を深く保って。^^

そして何よりも一番大切なのは、
「絶対に大丈夫」と呪文を唱えて、
自分に魔法をかけること。

誰かにかけてもらうものじゃない。

誰かにかけるものでもない。

魔法は、
自分のチカラを呼び覚ますために使うもの。


★パリ:ピカソ美術館にて。私の魔法学校はこんなイメージ!みんな、この階段を上ってきてne!


追記)
明日は満月だけど、もう今夜から月のパワーが最大に膨れ上がるから。
恋のおまじないと、お金に関するおまじないはよく効くタイミングですyo☆
今夜メルマガ配信するので、詳しくはそちらをチェックしてne^^

★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
月2回配信 無料

Mon 7th, Aug 2017

「きものはからだにとてもいい」


今日は友だち連れて大好きな着物屋さんへ。
みんなは試着。
私は帯結びを教わってきました。

やっぱり撮影中もずっと
着ていたいなあ。

何とかいい考えはないものか。
いや、
考えじゃなくて。着物。

もはや、
特注しかないような気がする。

なんとなく、
こんなスタイルがいいというイメージは、
固まっているので。

それで、
創ってくれそうな人といったら、
もう、あの人しかいないだろう。

ひとりしか浮かばない。

Sun 6th, Aug 2017

「アクアリウム」


打ち合わせの時に、またお誕生日の贈り物いただきました。
羽をモチーフにしたレースで縁取りされたひざ掛けと、
「祈」という一文字の中に「めぐみ」というひらがなが隠れてる、
不思議な書のアート作品。
ありがとうございます!とっても素敵!
大切に使わせていただきますね。

打ち合わせした場所は、
銀座のマリアージュフレール(紅茶専門店)。
私は他で食事しなければならない予定があって、
紅茶だけオーダーしたんだけど、
メニュー見たらサンドイッチが美味しそうだったから、
翌日ひとりでまた行っちゃいました。ぷぷぷ。^^

ミルクティーとサンドイッチ!
美味しいんですよne〜☆このコンビネーション。^^
盛り付けも、
オブジェみたいにパンの上にサラダが乗ってるとか、
ソースを使ってお皿に点々と印を描くセンスとか、
このねえ、フランス料理的な感覚、大好きなんです!
食べてしまうのが惜しくて、
しばらくウットリ眺めてしまった。
(味もめっちゃおいしかったです!もちろん。紅茶だって!)

そのあとアトリエに戻る途中でふらふら散歩してたら、
有楽町駅前に設置してあるアクアリウムの展示を発見。

たくさんの人が群がってる。

何がこんなに人々を夢中にさせるんだろうね?
魚たち。泳いでるだけなのに。
ただ、自分を生きてる。それだけなのに。

きれいね。


私たちの生き方もこうだといいね。

ただ自分を生きてるだけで、
周りを熱狂させるということ。


ずいぶん前、私は何度か水族館で、
悲しい気持ちを抱えながらシャッターを切ったことがある。
そうしたら、
見るたび新たな悲しみが膨れ上がるような写真になっちゃった。

自分の悲しみのフィルターをかけてしか世界を見れなかった時は、
水族館の魚たちのことを
「こんな狭いところに閉じ込められて可哀想」
なんて思った記憶があるけれど。
そういう私の心が写り込んじゃったのかも。

でも!

昨日見たアクアリウムの魚たちは違って見えました。
美しいと感じるばかり。

ただ泳いでるだけで、みんなを喜ばせてすごいね
生まれてきてよかったね いい仕事してるもの
天命を全うしてるんだね!

なんて、思いながら楽しい心で撮りました。

不思議ね、
同じもの見ても心が違うとまるで違って見えるから。

私は今、とても幸せ。

ーーーーー


以前、チラッとメルマガでもお知らせしましたが、
9/17(日)に和歌山で開催予定の小さなイベントにお邪魔します〜。
基本は、音楽ライブ。何組かのみなさんが順番に歌います。
私の古〜い友達(いべちゃん)が和歌山出身で、
地元で歌うというので、
「和歌山ラーメン食べたいから一緒に連れてって」とお願いしたら、
「せっかくだから苺ちゃんも何かやりなよ」って言ってくれたので、
私も何かやる予定。(歌うか喋るかします)
関西方面はいちらーさん結構いるんだよ、と言ったら、
生いちらーのみなさんを見てみたい、会いたいと、
いべちゃんも言ってたからお時間ある方は遊びにいらしてください。

ー和歌山イベントー
9月17日(日・祝)
和歌山 アルテミス
和歌山県 和歌山市畑屋敷千体仏丁14 ジェントリービル3F
http://live-artemis.com/
オープン 16:30
スタート 17:00
料金 1000円+ドリンク代
20時くらいに終了予定です。^^(私の出演時間は19時ごろ)

今回の出演者の一人、丸石さん。
先日、銀座のライブハウスに歌を聴きにお邪魔してきました。

初めてお会いしましたが。。。。
やばいっ★ めっちゃ素敵だったー。
みんなにもぜひ、生歌を聴いて欲しい!
涙出ます。心がジーンと震えます。
最近、心を震わせていない人、人生の感度が鈍ってませんか?
ダメですyo☆ 心は常に震わせていないとね。
恋をしましょう!恋を。この歌声に!

イベント前にみんなで一緒に、
和歌山ラーメンを食べに行く約束しました〜。
わーん。嬉しい。10年ぶりだー。

「あのー、苺ちゃん、ラーメンばかりじゃなくて。動員頼むよー」
と、いべちゃんに言われたけどさ。
どうしよう。いちらーさんが一人も来なかったら。。。。。。。
(↑ 個展前のお約束の心の状態再び。笑)

きゃー。
誰かー。
遊びに来てくださいー。
「いけるよ!その日」
という人は私まで直接メールをいただけますか?
予約は必要ありませんが、予め人数を把握しておきたいので!
よろしくお願いしますー。
(ご来場いただきました皆様には私から特別感謝プレゼントあり★
 合言葉は「いちらーですけど」←この呪文を唱えた人だけの特典)


追記)
魔法学校のお申し込みくださってる皆様!
ありがとうございます!!
楽しくスパルタ教育で参りますので(笑)
ガンガンついてきてくださいne!
卒業生が全員「自分の魔法」を使えるようになるまで、
一緒にがんばりましょー★



Sat 5th, Aug 2017