写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「ただいまー東京!」

楽しすぎたイベント!
台風の中、
たくさんの皆さんにお越しいただき、
ありがとうございます!!!!!!


今朝は、
私が乗る予定の飛行機が欠航になって、
次の便で帰ってきましたけど、
和歌山は晴天の朝でした。

東京も快晴。

なんか。嬉しい。

アトリエのポストには、
素敵なお手紙が届いていて、
これまた嬉しい。

自分の場所に戻ってきました。

やっぱりここが一番好きです。

今日はゆっくり休んで、
明日、また、
イベントや旅のこと書きますね。^^


Mon 18th, Sep 2017

「本日開催★和歌山イベントに参加します」

おはようございます。

雨が上がって青空も見えてきた和歌山ですが。
台風はこちらに向かっている模様。
そんな中、今夜はイベントに参加する予定です。
私は、堀江菜穂子さんのデビュー作、
「いきていてこそ」という詩集の中から
幾つか朗読します。
あと、私の小さな本「魔法使いの弟子」の中からも。


菜穂子さんのプロフィール撮影を担当した時にいただいたお手紙は私の宝物。

今日もこれをお守りに、
彼女の詩を朗読します。


昨日の夕方、和歌山入りしましたが、
これまでと違う形でテンション上がりました。
この景色ね、そうそう。和歌山とか、熊野地方独特の。


そして!感動的に美味しい和歌山ラーメン!^^
「正善」というお店に連れて行ってもらいました。

昨夜は、イベントに一緒に参加するイベちゃんとヨッシーさんと、
地元の「月とクローバー」というBarへ。
久しぶりに夜中まで遊びました。

私は朝が好きだけど。

たまには夜もいいね。

夜の良さってあること、思い出しました。

暗くて、秘密が隠れていそうなあの感じ。

台風が近づいているの中で開催のイベントですが、
「よし、いこう!」
と思う風変わりな方は是非遊びに来てくださいne★
会場でお待ちしています。
私を見かけたら声かけてください!
お会いできるのを楽しみにしています。

ーーーーー

和歌山イベントー
9月17日(日・祝)
和歌山 アルテミス
和歌山県 和歌山市畑屋敷千体仏丁14 ジェントリービル3F
http://live-artemis.com/
オープン 16:30
スタート 17:00
料金 1000円+ドリンク代
20時くらいに終了予定です。^^(私の出演時間は19時ごろ)

Sun 17th, Sep 2017

「ありがとう大阪!★そして和歌山に入りました」

大阪、、、、、、書きたいことがたーっくさんあるのですが。
ちょっとここから先は、ゆっくりエッセイを書いてる時間が取れそうにないので、
東京へ戻ってからまた改めて書きますけど。

取り急ぎ、大阪WSメンバーにこの場を借りてお礼をいいたいです。
みなさん、本当にありがとう!
素晴らしい時間でしたねー。

私は、みなさんとお別れして、
和歌山へ向かう列車の中で、しみじみと幸せをかみしめました。

本当に、本当に、みなさんに支えられている。
今日もそのことを、これまでよりいっそう強く実感しました。
みなさんのエネルギー、キラキラ素敵でした。


こんなにも熱心にメモをとる姿を見てると、


私のやる気も倍増!
この人たちを「ある地点」まで誘導しようという気持ちが強くなります。
(どんなことがあっても自分自身でいられる、幸せな場所へと!^^)


そして、〆は、やはりこれ。(笑)
WS終了後、お時間許す方々と一緒に。


初めてのお店に連れて行ってもらいました〜。
めっちゃ美味しかったです!やはり大阪は粉もんの王様。


今日初めて会ったとは思えない打ち解けっぷりの皆さん。
そうそう、みんな、仲間になって。
一緒に力強く進んでいくんだよ。
基本は一人ずつ、
みんなたくましく自分の場所に立って。
いざという時、仲間を助けられるようにね。


和歌山へ向かう電車がわかるようなわからないような、
不安な私を見守るように一緒に最後までお付き合いいただいた皆さん。
ありがとうございます!


15:15、いちごいちごの時間に、和歌山へ出発。


最後の最後、ホームにまで来てお見送りしてくれた皆さん。

私は、またひとつ強くなれた気がする、みんなのおかげで。

みんなは私を守ってくれてるけど。

私もみんなを守るからね。

愛が向かう場所を心の中に持っている人は、
限りなく強くなれるから。


私が強くいられるのは、
みなさんのおかげです。

ありがとう。





Sat 16th, Sep 2017

「大阪に入りました☆」

苺さん お早うございます!
昨日、無事にブレスレットを受け取りました。
お直しまでしていただいて、本当にありがとうございました。
サイズはピッタリでした♪
少しゆるっとした、アミュレットブレスも好きですが、ピッタリも素敵でした。
今回、お店に入店出来なかった数分間
「お店に入れないのですが」という内容のメールを書いて送ろうと
ワサワサしていたのですが、
ふと「いや、今はメールより先にもう一度お店だ!」と思い、
走っていったら、無事に入店出来ました(^-^)
本当にちょっとしたタイミングの違いだったとは思うのですが、
自分の直感で行動出来て、その結果、
欲しいなと思ったブレスレットを手にする事が出来たのがとても嬉しかったのです。
まほうのお店からは、毎回 考えたり、気づいたりするヒントをもらっています。
だから、まほうのお店、なんですね。
その他にも、苺さんからはエッセイなどを通して色々な事を教えていただいています。
「はろー!福岡☆」のエッセイ大好きです。
読んだ時に、胸の奥がぎゅっとつかまれた気がしました。
本当に、本当に いつもありがとうございます。
これからも、苺さんが見せてくれる物をしっかりと受け取れるよう、
心の目をしっかり開いていようと思います。
では。長くなってしまいましたが、今日も良い一日、良い旅になりますように。
私も、またお会いできる日を楽しみにしています。

ーーーーー

旅の途中でこんなメッセージを受け取りました。
ありがとうございます。
とっても嬉しい感想。
感謝しながら旅を続けます。^^


今朝は暗いうちから空港へ行き、
福岡とさよならして、
9時前には大阪に到着しました。

大阪は、サムハラ神社にお礼参りをしたくて、
それが済んだらお好み焼きでも食べて、
さっさとホテルの部屋でくつろごうと思ったのに、
なぜかどんどんビジョンが浮かんできて、
結局、三社参拝することに。
そのうちの一社では、お祓いを受け、祝詞をあげていただきましたが、
どうしてそんな流れになったのか、自分でもわかりません。
これはもはや自分の意思ではない。
何かに動かされている、そんな感じ。
各神社のご祭神を見ると、一本筋が通っているから、
やっぱり導かれているのかな。 ありがたや。

さて。

今回の大阪ホテルですが。

思うところあって、素敵なホテルを選びました。
「有名一級建築士が設計したホテルに泊まったらどんな発見があるか」
というコンセプトで。

安藤忠雄さんが設計したホテルを選んでみたのですが、
神社巡りとはまた違った意味で
ひっくり返るほどびっくり素敵な世界です。


なんだか見た目はマンションかオフィスビルみたいですが。

このシンプルさが洗練されてて、かっこいいんだろうなあ。

ビジネスホテルとは、もうベッドのデザインが違いすぎる。
素晴らしい!

実はこちらのお部屋は三角形。
ピラミッド型をしている変わったお部屋。

お部屋の先端にあるバスルームは、両側窓になっています。
(窓の外は両方、バルコニー。外に出られます)
摩天楼の夜景を眺めながら
ジャグジーを楽しむというコンセプトルームだそうです。

こんな部屋に泊まったことないよ。(笑)

知らない世界を知っていくことはとても楽しい。

明日はもう和歌山へ移動なので、たった一泊ですが、
今夜はゆっくりアートな空間で心を太らせようと思います。

明日の朝食は、一時間かけていただくベジタブルフルコースで、
ここのホテルの名物らしいので楽しみです!
そのあと午前中からWSを開催します。
参加予定の10名の皆様にお会いできるのを楽しみにしています!^^


今回の旅のラスト、
和歌山でのイベントですが、
私は堀江菜穂子さんの「いきていてこそ」と、
私の小さな本「魔法使いの弟子」の古いバックナンバーから
自分でセレクトした何編かを朗読をします。

福岡と大阪の旅の中で授かったあたたかいエネルギーの波を、
誰かの胸の奥深くまで届けるように心を込めて読ませていただきます。

お時間ある方は、遊びにいらしてください。

ーーーーー
ー和歌山イベントー
9月17日(日・祝)
和歌山 アルテミス
和歌山県 和歌山市畑屋敷千体仏丁14 ジェントリービル3F
http://live-artemis.com/
オープン 16:30
スタート 17:00
料金 1000円+ドリンク代
20時くらいに終了予定です。^^(私の出演時間は19時ごろ)

Fri 15th, Sep 2017

「プロフィール写真」


昨日ご一緒した、峰子さんと洋子さん。
私の写真をたくさん撮っていただいて、
それが素晴らしかったので、
フェイスブックのプロフィール写真を久しぶりに変えました。
これに。


たくさん撮ってもらって、嬉しかったです。



ありがとうございます。




やっぱり、写真っていいなあ。

私は、自分の仕事が好きです。


Thu 14th, Sep 2017