写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「私の夢」

久しぶりに会ったけど、
久しぶりな気がしない。

たぶん、
初めて会った時の、
そのもっとずーっと前から知ってるみたいな。

どこで一緒だったのかな?

前世かな?

だとしたらなんでまた会ったのかな?

何かやることあるのかな。

あったらいいな。
楽しそうだもの。

会うといつもそう思う。




★ただいま3月のワークショップ参加者募集ちゅう。
↓詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料

Fri 3rd, Mar 2017

「メイクレッスン」

ずーっと同じことやってても、
もし繰り返し参加してくれる人がいたら、
いろんなカリキュラムがあった方が面白いなと思って。

まきちゃんと相談して、
メイクレッスンWSもやろうよということになりました。
色々準備しなくちゃだから、開催はまだ先の話だけど。
綺麗になりたい人たちを集めよう!



まずは、
脚本家の旺季志ずかさんにモニターになってもらって
(なんとーっっ!贅沢なモニター★★★)
ちょっとやってみました。

旺季志ずかさんは、
「虹の翼のミライ」という小説が発売になったばかり。
今後、各メディアにもたくさん露出されると思うのですが、
上手にメイクできるようになりたいと言ってたので、
今回の企画のモニターをお願いしたのです。

終わってから、三人で、
銀座のブルガリでお茶をしながら色々話しました。

その時、
私のハートの中にキラリと光るものが生まれて、
それが何かはまだわからないけれど、
きっと「虹」つながりの何かだろうと感じます。

旺季志ずかさんには、まだマチルダの話をしてないけれど、
そのうちきっと打ち明ける日がやってくるように思います。


ーーーーー
★ただいま3月のワークショップ参加者募集ちゅう。
↓詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料






Thu 2nd, Mar 2017

「2017.3月です!」

今年三番目の月がやってきました。

魔法カレンダーをお持ちの皆さんは
写真をスイッチしてください。

先月の写真は、どうでしたか?
皆さんは2月の写真から何を感じながら
一ヶ月過ごしたでしょうか?
柔らかな光と影。
この世はコントラストに満ちています。
光が強ければ、影も濃くなります。
片方だけというわけにはいかないのです。

けれど、
今月の写真はどうでしょう?

あの写真のような光景は、
一体どこで見ることができるでしょうか?
ここからの一ヶ月間、
毎日3月の写真を眺めて暮らしてください。
あなたの日常で、
同じ景色を発見できるかどうか。
目に見える形で。
あるいは、
見えない形で。

あの写真を見ると、
私は自分のワークショップを思い出します。

これまで参加してくれた皆さん。
どうもありがとう!


第1回目の皆さん。


第2回目の皆さん。


第3回目の皆さん。


第4回目の皆さん。


第5回目の皆さん。


第6回目の皆さん。


(お写真NGな方は記念撮影に参加していません)


集まる人たちは、
不思議と様々なシンクロがあって。


同じ職種の人が重なったり、
同じ悩みを抱えてる人が一緒の回に参加したり、



ワークした結果の答えが同じという人がいたり、
外国に住んでいた経験のある人同士が出会ったり、



参加者同士だけじゃなくて私とシンクロする人がいたり。



また、私から見ると、
「あら?そういう人は先週参加してたよ」
という発見があって密かに驚いて、
いつか会えるといいねと願ったり。



この人とこの人が力を合わせて進んだら
ゼッタイ面白そうだなというのが見えたり。



思い切って会社を辞めて、
ニット編みの世界でアーティストとしての
新しい一歩を踏み出そうと決めたばかりの彼女は、
自分の作品を持ってきてくれました。



最初は遠慮がちに、
恥ずかしそうにそっと見せていたものを、
「わー!ステキ〜!!」
というみんなの声に押されて、
やがては堂々と見せてくれて。

参加者や私の反応、会場のムードなど、場合によっては、
出さずに持って帰ることだってあったかもしれないけれど。

人に見せて、笑顔になれたという事実。

これは大きな一歩だろうと思います。

私は、あの瞬間、
彼女の背中に羽が生えたように見えました。

私のワークショップは、
ちょっと風変わりかもしれないけれど、
私が一方的にしゃべるだけではなく、
(まあ、いっぱい話はしますけど)
参加者の皆さんの「人生のステージ」としても、
活用してもらえたらいいなと思います。

ワークの中でも少し話しましたが、
周りを見渡すと、
世の中には自分の人生なのに脇役を演じてる人が多いと感じます。
人生というステージでは、
みんな自分が主役、のはずなのに。
誰かと比べて、その人を主役にしてしまって、自分はすっかり脇役。

さらには、
ステージを降りてしまって、
観客席に座って、
ただぼうっと過ぎゆくものを眺めているだけとか。

そんな人を時々見かけます。

でも、せっかくの自分の人生ですもの、
ライフステージで、
もっとスポットライトを浴びなくちゃ!

私は、
自分が写真の神様に救われた人生を送っているので、
どうしても写真や撮影というものを通して話すことが多くなります。

写真家という仕事の中で、気づいたこと、得たものを、
いろいろな人の人生に当てはめながら話をするのが得意なのです。

一般OLとしての生活を送った経験もあるので、
プロフェッショナルな世界と一般社会を橋渡しするような
「たとえ話」が上手いからかもしれません。
参加者の皆さんには、
「わかりやすい」とご好評いただいています。

私は、
どんな人でも、どんな職種の人でも、
例えば専業主婦の人だって、
「プロ」として生きて行く道を選べると思います。

「プロ」としての意識を持って生きる!と決めると、
超えなければならないハードルの位置は高くなります。
でも、その分、
低いハードルを楽々と飛び越えられるようになります。
日常の些細なこと、これまで思い悩んでいたようなことは、
飛び越えて行けるようになるんです。

それが、
自分の人生の主役になるということ。

自分のライフステージで、
スポットライトを浴びるということなのです。

他の誰でもない、
あなたはあなたのプロになればいい。

この広い宇宙であなたはあなたしかいないのだから。

あなたが、あなたをやるしか。

自分で自分を生きるしか。

ないんです。


あなたはもっとあなたになれる!


ただいま3月のワークショップの参加者を募集中です。

本気で自分の人生を創っていこう!
自分のプロになろう!
そういう気持ちを持っている人に来てもらいたいです。

でも、別にスパルタムードではなく、
(写真を見ていただくとおわかりになるかと思いますが!^^)
美味しいものを食べながら、いっぱい笑いながら、
すっっっごく大事な話をする、みたいな感じです。


★私のワークショップでは必ず食いしん坊休憩タイムがあります!★

人生での大切なことは、
遊びムードの中で一番よく吸収されるんじゃないか?と、
私は本気で信じているので!

ーーーーー

↓夏野苺ワークショップ★詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703


★夏野苺メルマガ登録はHPトップページから★
↓またはこちらをクリックしてお申し込みください↓
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料



Wed 1st, Mar 2017

「Merci beaucoup!☆~『fermé』~

ありがとうございます☆

まもなく、まほうショップ終了。
2月と共に消えてゆきます。

たま〜に、
笑っちゃうほど慌てた駆け込みさんがいらっしゃるのですが、
今日はどうかしら?
お気をつけくださいませ〜。
あと10分ほどでお店のシャッターが閉まります!

また次の新月にお店開けますne☆

いつも本当にありがとう。








Tue 28th, Feb 2017

「見えないギフト」

この前、友達と歩いてた時。
街のショーウィンドウを見て、
「あれ、いいなー。でも高くて買えないから。
見ると嫌な気分になるから。見ないの!」
と言ったので、びっくりしたら、
「だって、苺ちゃんも書いてたじゃない。
いい気分でいることが大事って」
と言われました。

うーむ、確かに。

見て嫌な気分になるなら、見なければいいよね。
ただ、
その時に大事なことがある。。。。忘れちゃいけないことが。

「逃げる」のは、一時的には効果があると思います。
気分を立て直すためには、時に良い方法だと思います。
でも、
(気分が良くなった後でも良いから)
自分の「本当の望み」をしっかり確認しておかないと、
一生、逃げ続けることになるでしょ。
「あたしの人生それでいいの」という人ならいいけど、
それだと、いつまでも安らぎは訪れないかもしれない。

彼女の「本当の望み」は、
高くて買えないと思うと嫌な気分になるくらいそれが「欲しい」ですよね?

すべての「望まないこと」は「望むこと」とセットになっています。
望まないことの裏には、望むことが潜んでいるんです。
なぜなら、この世は全て対になって成立している世界だから。
(陰陽の法則)
あの世はどうなってるか知らないけど、
この世は片方だけで存在できるものはありません。
見えるもの、見えないものに関わらず、みーんな、対になっています。
(それがコントラストとして、世界に彩りや奥行きを与えてる)

この前、嫌な気分の正しい使い方について書いたばかりだけど、
嫌な気分になった時が、
「ここじゃないところに良いことがあるよ」
というサインを受け取るチャンスだとしたら、それと同じように、
「望まない状況」の中に自分がいると感じた時は、
「では望む状況は何かしら?」と考えるチャンスなんです。

自分の望みをはっきりさせるビッグチャンス到来。

それをわからずに、ただずーっと逃げ回ってばかりいたら、
「臭いものに蓋をする」的なことを繰り返すだけで、
根本的な解決や発展には繋がらないと思うのです。
もちろん、
欲しいものなど、一生手に入らないでしょう。

とまあ、散歩しながら、
こんなことを彼女に伝えてみました。

「そうか。。。欲しいと思う自分の気持ちを大切にしなきゃいけないね」
なんて、しんみり言ってたけど。

そりゃそうだよ。決まってんだろ、と思います。

どうして今日この話を書いたかというと、
まほうshopにご来店のお客様と重なったから。
昨夜、天使のイラストの行き先が決まったのですが、
その人は、初め、迷いに迷ったらしいのです。
迷いに迷った原因は「買うお金がない」ということ。
でも、
結局は心を決めてお店に来てくれました。
「どうしても欲しいから」と。

ありがとうございます!!!

彼女はまもなく気づくでしょう。
本当に買ったものはイラストではなく、
別のものだったということに。
「本当に大事なことはいつでも目には見えない」
とサン=テグジュペリは言いました。
私もそう感じます。
彼女がお金を払ったのは、イラストを買うためじゃない。
自分の人生を豊かにするためだったと思うのです。
(この先の自分の経済状態がどうなっていくか、楽しみに観察していてくださいne)

「目に見えるもの」だけしか見ようとしない人は、
まほうのお店や私の個展で何かを買おうとしても、
きっとなんらかの理由で手に入らないと思います。
(別に必要ないから)

ここに集まるお客さんはみんな、
目には見えないものを手に入れてゆく人たちなんだと感じます。

ー本当に大事なことはいつでも目には見えないー


まほうshopを訪れてくださった皆さん、
ありがとうございます。
今年最初のまほうのお店でしたが、
皆さんのおかげで心があったかになりましたyo★
今回もお店を開けてよかったです。^^

お店は今夜21時まで開いております。
今からでもどうぞ、いらしてくださいne☆

天使と一緒にお待ちしております。


★今日、打ち合わせの後、新宿御苑を散歩しました。
梅の花が可愛らしく咲いてました!とってもいい香り★
ーーーーー
★まほうショップ『un secret』に参加ご希望の方は、
こちらのお申し込みフォームよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1ed4b4c2496279 

★ただいま3月のワークショップ参加者募集ちゅう。
↓詳細はこちらをクリック↓
http://www.ichigo-natsuno.com/workshop-201703

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazin
毎日の小さな軌道修正が大きく人生を変えてゆきます。
変化のきっかけとなる情報を新月&満月にお伝えしています。
月2回配信 無料

Tue 28th, Feb 2017