写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「シークレットWS@東京」

大阪で何度か開催しているシークレットWSですが。
ご要望にお応えして、
同じテーマで東京でも初めて開催してみました!
今回は、魔法学校生徒中心のメンバーが集まりました。
これがもう楽しくて楽しくて楽しすぎて!


WS前に希望者だけでSHITO HISAYOで着物遊びをした後、
神宮球場を見下ろすこんな素敵な会場でワーク。



その後、また希望者だけで懇親会。


述べ12時間ほど!^^皆さんとご一緒しました。

みんな真剣に私の話を聞いて、メモを取って、
質問して、その答えをまたメモして、、、、、
とても熱心な姿勢に私の熱も高まっていき、
あれもこれもそれも全部伝えたくなり、
濃い時間となりました。

終わった後、みんなの顔がキラキラのツヤツヤになっていて、
わたし本当に充実した幸せを感じたわー。

魔法の学校作ってよかったなー。

個人差はあるけれど、
ハッと気づきの瞬間を迎えて、
決定的に意識が変化し始めている人が続出。

そうすると、
「あー、魔法って、こう使うのか!これが魔法か!」
ってわかるんだよね。
そうなると、
自分の毎日が楽しくて仕方なくなるんです。

昨日もみんな楽しそうで、
私もホント楽しかったです。


★朝一番で届いた参加者の声★
苺さん、ご参加された皆さま、昨日は本当にありがとうございました。
かなり濃厚で、具体的な内容を、
こんな間近で、質疑応答出来る環境で実体験者である苺さんから、
聴かせて頂き学ばせて頂ける、こんな貴重なチャンスを与えて頂けたことに、
大変感謝しています。
あとは、日々の実践・トレーニングですよね^_^
色んな今迄、知らず知らずに身につけてしまっていた固定概念や、思い込み等が、
ゆるゆると瓦解していく感触を受けながら、
苺さんや皆さまのお話を伺わせて頂いていました。
今後ともよろしくお願い致します。

ありがとうございます!!!!
素敵な魔法使いさんになってください。^^



(私が所属する)★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!
2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^
Tokyo演Joy倶楽部の稽古の様子などは、フェイスブックページでアップしていきます。
みなさん、ぜひ「いいね!」ボタンを押してページに参加しながら応援してください。
よろしくお願いします!


★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料

Sun 8th, Apr 2018

「心して生きる」


今の私を支えてくれているのは植物たち。

食べ物ならサラダ!


部屋に花を飾る!

洗面所は常にお花畑。


冬の間はすっかり枯れたように見える、死んだように見える、、、、のに!
春が来ると新芽を出す! なんで? どうしてそんなふうに?
すごいよねえ。植物の生き方って。
動物でも似たような生態を持つ(冬眠とか)生き物いるけど。
あと、生まれた時と成長した時の姿が全く違う変態生物のあの「技」!
そうだよ、あれね、「技」でしょ? そう思っちゃう。
あの技を使うメタモルフォーゼな生き物たち。(カエルとか蝶々とか)
すごいよねえ。

お芝居、
舞い、
本業の仕事(写真&モノづくり)、
今は、日々いろんなことがあって、
手帳の予定欄がどんどん埋まっていくけれど。

慌てない。

本当はもっと急いだ方がいいんだろうか。

でも、心はゆったり。 
魔法を使って生きている動植物をお手本に。
自分らしく宇宙の流れに沿って生きること。

昨日も、
さっさと片付けてしまおう!と張り切っていた仕事があったのに、
間違って一日中遊んでしまいました。
というか、散歩。 あっち寄ったりこっち覗いたり。
朝だけちょっと歩くつもりが気づいたら夕方になっていました。
帰宅して、カレー煮込んで、
食べたらありえないくらい美味しくて、満たされて!
眠くなってしまったので、お風呂に入って、寝ちゃいました。

人によってはこんな一日をクズのように感じるかもしれないけど。
(やることあるのに働かない、という意味で)

私は違う。

眠りに落ちる直前、声に出して言いました。

きょうも たのしかった ありがとう

過ぎた昨日より、
もしかしたら来ないかもしれない明日より、
今日がいちばん。
今日一日を楽しく過ごせたなら、感謝でいっぱいだ。

そしてまた「今日」がやってきました!
今日こそは仕事します!
すっごく楽しい「仕事」!!
シークレットワークショップに集まってくれた皆さんと、
半日ご一緒いたします☆

今朝のカードは「教える」というキーワードでした。
天使からのガイダンスで「目を閉じた時に見えるものを大切に」
という言葉が心に強く残りました。
今日の私は、集まった皆さんに大事なことを「伝える」立場ですが、
心して臨みます!!

その前に、ちょっとSHITO HISAYOへ。
今日から今年の浴衣新作が発表。
わー。もうそんな時期!
今年の浴衣の季節も楽しみだな〜。^^




(私が所属する)
★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!
2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^
Tokyo演Joy倶楽部の稽古の様子などは、フェイスブックページでアップしていきます。
みなさん、ぜひ「いいね!」ボタンを押してページに参加しながら応援してください。
よろしくお願いします!



★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料

Sat 7th, Apr 2018

「天国ふたたび」

また来ちゃいました。。。この世の天国に。


私は今まで、なぜ?この場所に気付けなかったのか。

不思議で仕方ない、今となっては。
もう何年も行ってた神社なのに。
ちょっと足を伸ばせばよかっただけなのに。

去年も、
一昨年も、
もっとその前も、
ずーっとずっと私は見逃していた。

はー。

でもいちばん大事なことは、
今ここで気づくことができた、ということ。

知らないまま死んでいかなくてよかったわ。


素敵よ、
ハラハラ花びらの雨が降る中で、

歩きながら台本を読んだの。

だーれもいない、ここは私だけの楽園。
どんなに大きな声で台詞を言っても大丈夫。
聴いているのは、桜の精と、散歩中のカラスだけ。


なんて素敵な稽古場!^^


花びらの雨が作った桜の川。



歩き疲れたら、
樹の下に座って、
また台詞を。

ピンク色の花が満開の樹の下で、
台詞を覚えるなんて!
ラッキーすぎる☆
(2018年のラッキーカラーはピンクとゴールドだから)



私は一生忘れない。

『緒川やよい』と出会った、この春のこと。




(私が所属する★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!
2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^
Tokyo演Joy倶楽部の稽古の様子などは、フェイスブックページでアップしていきます。
みなさん、ぜひ「いいね!」ボタンを押してページに参加しながら応援してください。
よろしくお願いします!




★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料


Tue 3rd, Apr 2018

「2018.3.31 今年二回目のブルームーン、からの4月です!」

おはようございます。
今年4番目の月がやってきました!
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真をスイッチしてください。
今月の写真から受けるイメージはどんなものでしょうか?
私は、、、大きな宝物を手にする予感がしています!

先月の写真は、木の枝の隙間に見える白い月。
大宮氷川神社の参道で撮影した写真でした。
葉が覆い茂っている状態だと見えなかったはず。
葉が落ちてしまったからこそ見えるもの。
満ちて豊かであることだけを私たちは望むけど、
枯れ落ちて何も無くなってしまった時にしか見えないものも、
あることを忘れないでいてください。
そんなメッセージを込めて選んだ3月の写真でした。

昨夜の満月は見事な光!
前の家の屋根を煌々と照らしていましたyo☆
さあ!
今月も楽しく進みましょう。

★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料

Sun 1st, Apr 2018

「この世の天国」

今年は桜の当たり年ですねえ。
フェイスブックやインスタのタイムラインは、
桜、桜、桜の写真オンパレード。
どの人の投稿もウキウキ楽しそう。
自然には「必ず」とか「絶対」は無い。
いつどうなるかわからないものだから。
こんなふうに満開の桜を温かい気候の中でのんびり見物できるのは、
本当に尊い幸せ。人々が浮き立つのもあたりまえですねえ。


実家近くの神社の周りが、まさにパラダイス!
どうしてかな?去年まで全く気づかなかった!

こんな場所があったとは!
これはー!
すごい!!

濃いピンクの桜。なんていう品種だろう?


紅白めでたい桜の競演。

足元には星空のような可愛い花々。

早朝にミルクティーとサンドイッチ持ってまた行きたい。
ここに座って、台本読んで、セリフを覚える練習したい。


今朝は、カヤバ珈琲に行って台本読みしてたら、
隣の席にいた素敵なおじさまから「劇団に入ってるの?」と聞かれて
可笑しくなっちゃったけど、
間違いじゃないから堂々と「はい!」って答えました。


役が決まったので、これからは
ひとり稽古や全体稽古だけではなく、
絡みの多い役の人と一緒に自主練稽古もたくさんしていきたい。

実は、私の役、
密かに一番やりたいと思っていた役だから、
本当に嬉しい。

どの役に当たっても頑張るという覚悟はできていたけれど。
やっぱりやりたかった役だと、すごく嬉しい。

この役がやりたかった理由は、ふたつあります。

ひとつめの理由は、
すべての役のセリフを台本見ながら稽古中に読んだ時、
なぜだかこの役だけ、すーっと自分に馴染んだから。

ふたつめの理由は、
この役は自分の使命だと感じたから。
なぜかというと、
お芝居のネタばらしはしたくないから、
今はまだ本当の本当は言えないんだけど、、、、


ここ数年、私の個展に来た時に雑談しながら、
自分の家族問題のことで涙をたくさん流した人たちが何人かいて。。。。

一番最初にこの台本を受け取って読んだ時、
緒川やよいのセリフとか、彼女の置かれた状況などから、
その泣いた人たちの顔がいっぺんに浮かんできて。。。

ああ、ひょっとしたらこのお芝居は、
天使からあの人たちへの伝言なのかもしれない。
だとしたら、
私が伝言を届ける役になりたい。
緒川やよいになって、あのセリフを言いながら、
個展で涙を流した人たちと一緒になって現在(いま)を超えていきたい。

まだ悲しみの門をくぐりきれていない人の手を引っ張る役として、
もし私に白羽の矢が当たるなら、緒川やよいを演じ切りたい!と、
役が決まるまでの間、静かに強く念じていました。

だから、
右近さんから「緒川やよいは、苺ちゃん」と発表があった時、
心の中で「やったー!」とジャンプしちゃいました★

私が最初に感じたことは、きっと間違いじゃない。

この感覚は、正しい。

あの時に泣いた人たちみんなが
お芝居を見に来てくれるかどうかはわからないけど、
それでも私は、届けようと思う、緒川やよいになって。

天使からの伝言を受け取って、
お芝居を観に来てくれる人たちに届けたい。

いま毎日そういう気持ちでセリフを心に刻み込んでいます。


結菜さんが、動き回りながらセリフを声に出していくと、
覚えやすいよと教えてくれたので、いま試してるところ。
確かに。
そんな感じがする!!!^^


7月の本公演に北海道から来てくれると、
今朝のフェイスブックにコメントが入っていて、
ピリリと身の引き締まる思い。
ありがとうございます。 すっっっごく!嬉しいです。


メンバーのみんなと一緒にがんばります☆



★先日は脚本家の旺季志ずかさんが稽古場に見学に来てくれました!

(私が所属する)
★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!

2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^
Tokyo演Joy倶楽部の稽古の様子などは、フェイスブックページでアップしていきます。
みなさん、ぜひ「いいね!」ボタンを押してページに参加しながら応援してください。
よろしくお願いします!
朗読会前は40名くらいしかいなかったフォロワーさんが、
現在はもうすぐ200名を突破する勢い!ありがとうございます!!!!!!



★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料

Sat 31st, Mar 2018