写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「2017.5.26 新月」

今朝、配信したメルマガですが。
新月ポイントを記した箇所、
4/26 4:44となっておりました。

間違えてます。
皆様ご存知の通り、本日は5/26でございます。。。。

ごめんなさい!

いつも、おのせちゃんと二人体制で、
チェックするのに。
つい間違いを見落としてしまう私たち。。。。

しょぼん。

しょんぼり新月です。

私は、よく、
人が「え?そんなことくらいで?」とびっくりするような理由で、
どーん!と落ち込んだりするんですが、
例えば、こういうちょっとした間違いに弱いのです。
さっき見つけた瞬間も、

あ〜、、、、、またしてもやってしまった。。。。。。

と、一瞬、地の底まで落ち込みました。

でもすぐに浮上してきました。

なぜなら、
落ち込んでいる暇がないので!

はい、今日は撮影が午前と午後、二本あるので。

新月に仕事って、なんか嬉しい。ありがたいです。


★本日の担当メイクさんは、あやちゃんです。

ヨガの先生を目指している人と、
野菜ソムリエの資格を持っている人、
素敵なお二人の撮影。頑張ります!


メルマガ、本当にごめんなさいね。
いつも読んでくれている皆さん、ありがとうございます。^^

撮影を無事に終えたら、
今夜は、まほうshopオープンしますyo!
お楽しみに!

★まほうショップ『un secret』に参加ご希望の方は、
こちらのお申し込みフォームよりお申し込みください★
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1ed4b4c2496279

Fri 26th, May 2017

「バベルの塔」

たまに、

聖書を読んでいたら
もっとこの作品の意図することがわかるんだろうな

と思うことがあります。

普段から天使好きだと言っている私のことを、
クリスチャン?と思う人も多いみたいですが、
全く宗教は関係なく、聖書も読んだことがないのです。

でも、一度くらいは読んでみたいな〜と、
最近特に思います。

バベルの塔の制作コンセプトは実に興味深いものでした。

美術館って、いいな〜。
本当に大好き! 
建築の影響もあるだろうけど、
やっぱり作品の波動なんだろうなあと思います。
あの、独特なムード。

特に私は空いている美術館が好きです。
昨日は平日の朝早い時間に行ったので、
ゆっくり楽しめて良かったです。

上野の森を歩きながら、

パッと思い立ってすぐにこうして
緑の中を散歩しつつ
観たかった作品が展示してある場所へ向かえて
この後大好きな仕事も待っていて
なんて私は恵まれているんだろう
こんなふうに自分の人生を創ることができて本当に幸せ

としみじみ思ってしまいました。
そんな時湧き上がってくるのは、
ただ、ひたすら、感謝の気持ち。


さて、
夏までに、あと3、4つほど、観たい展示会があります。
ぜったい全部観ようと思います!




美術館を出た時に、
お腹がぺこりん!だったので、
「大人のお子様ランチ」を食べました。

そして昨日は、髪も切りましたyo★

Thu 25th, May 2017

「一度、瞬きするだけで」

いい石に巡り会うと、
どうしてもアミュレットブレスを創りたくなってしまいます。
昨日、銀座を歩いている時に、
あっ!と思う石に会いました。
急いで買って帰り、
取り憑かれたように創り始めました。

昨夜は6つ創ったところで、
パチンと電池が切れて、
そのまま倒れて眠ってしまいました。

ものすごく集中してたと思います。

ぐったり疲れて、
でも、
深〜く眠って、
今朝は4時にパチッと目が覚めました。

新しくパン!と電池のスイッチが入ったような。

それでなぜか、
ある展覧会が頭に浮かんできて、
どうにも離れないので、
これは「今日行け」というサインだなと思って。

本当は他にもいろいろやることあるんだけど、
行こう!行っちゃえ、美術館!ということにします。

昨日はアミュレット制作で、
何かがドーンと出てしまったんだろう。
だから、
何かをドーンと入れなければならないのかも。

息を吐いたら、
吸わないと生きていけないように。


自分で何も計画しなくても、
自分の人生を大切にしながら、
毎日を喜びの中で生きている人には、
ちゃんと天からサインが降ってくる。

これをやりなさい
あそこへ行きなさい
あの人に会いなさい
これを食べなさい
それを読みなさい

いろんなサインが。
ひとつずつをありがたく受け取っていると、
また次から次へと楽しいことがやってくる。

今日、ある人のブログに、
「引き寄せの法則は冷たい」
と書いてありました。
なぜなら、
辛い境遇の人に、
「それもあなたが引き寄せたんだよなんて、
 とてもじゃないけど言えないから」だそうです。

なるほど!と思いました。
思いましたが、
ちょっと待てよとも思いました。

まあ、確かに私も、
目の前にしくしく泣いている人がいて、
その人に向かって「自業自得だよ」的なことは言いづらいかも。

でも、どうだろう?

私だったら、、、、

その人が本気で「変わりたい」と思っていたら言うかも。
私としては、
すでにその時点で「幸せな未来」を見てるから。
現在の状態がどうであれ、そこはあまり関係ないから。
同情はナンセンスに感じると思います。

だから、
目の前でしくしく泣いてる人に対しても、
自己憐憫に陥ってる場合じゃないよ!
って発破かけて励ましたい。

一番大事なのは、
ここから脱出することだから、
宇宙の仕組みを説明して、なんとかわかってもらいたい。

とはいえ、

人は人を変えられない。
自分でわかるしかないから。

私にできることは、私を見せること。
その人にとって、
私自身がわかりやすい見本となるように自分を見せること。
私はこうでこうでこうなったよ、みたいな。

その時にもし、
「ひどいです!こんなに悩んで苦しんでるのに!
 私はこんなこと望んでなんかいない!
 こんなこと、引き寄せるわけないじゃないですか!」
って、その人が怒り出すとしたら、
私は逃げるね。(笑) 黙ってビューっと、ものすごい速さで。

もう関係ないから。 
そう言うなら。

私ができることは全く無いので。


進歩とか、変化って、
「今までと違うこと」をやらないと、
起こらないことじゃないかな?

同じことやり続けてるのに、
違う結果が出るわけないでしょ。
同じ考えのまま違う人生になるわけがない。
と思うのですが。

どうでしょうか?

もし本気で変わりたいと思うなら、
「まさか!そんなこと。そんなはずは、、、」
と思いながも、
「じゃあ仮にそうだとして」と、
自分の人生に新しい風として吹き込んできた
考えやアドバイスを感謝して受け取るべきだと思います。

その瞬間、変わります。

もう新しい人生。
もう新しい人に生まれ変わってるはず。

変化なんて、あっという間。
ほんの一瞬の出来事。
瞬き一回する時間があれば、
人は変われるのです。


★刺激しあえる仲間は宝です。
このメンバーでいるとグイグイ人生が変化してゆくよう。
どんどん良い方へ!

Wed 24th, May 2017

「最強のパワースポットで暮らす」

私が今の職業(プロ写真家)に就いてから、
ずーっと意識していることのひとつに、
『見える世界で成功したいなら
 見えない世界を大切にすること』
という思いがあります。

写真の世界は、視覚的な世界で、
当然目に見える世界のことなのですが、
そこを良くしていこうと追求すればするほど、
見えない世界のことを無視できなくなっていきました。

連動しているんですよね。
見える世界と見えない世界は。

宇宙は何でも対となって存在しています。
例外はありません。
光と影、上と下、見える世界と見えない世界、、、、
すべてのことに当てはまります。
だからもし、
「悪い気分」になるようなことがあるとしたら、
「良い気分」がその反対側に隠れていることは
間違いありません。

望まないことに遭遇した時ほど、
望むことを確認できるチャンスなんです。

健康な状態の時、
私たちは健康についてほとんど考えません。
でも、
少しでも具合が悪くなると、
健康であることの有り難さを感じて、
健康な状態に戻りたいと思います。

普段から健康に関心があって、
健康オタクと言われるほどいろいろ試してる人って、
あなたの周りにいますか?
そういう人に限って、
しょっちゅう具合が悪くなったりするのを
見たことはありませんか?
これは、
健康に関心が向いているのではなく、
「健康が損なわれたら困る」ということに関心が向いているのです。
その瞬間、健やかであることに感謝するより、
まだ見ぬ未来の心配をして、健康に関する情報を集めているのです。
だから、
引き寄せられてくるのは、様々な不調です。
そうすると「あ!あの時のあの方法をやればいい」と思って、
早速試してみる。
それで「効いた」となると喜びを感じるでしょう。
その結果、さらに健康オタクの世界にのめり込み、
次の病を引き寄せる。。。。
これはちょっと罠にハマっていますね。

というように、
見える世界と見えない世界は繋がっていて、
別々の時間が流れたり、
別々のことが起こったりしているわけではないのです。

今、自分は
「本当は何を考えているのか」ということを正確に知りたければ、
今、自分の人生に起こっていることを見ればいいんです。

今、貧しいなら、
たとえ口では「お金持ちになりたい」と言ってたとしても、
そう強く願っているつもりでも、
本当はそう考えていないのです。
よ〜く心の奥の小さな声に耳を澄ましてください。
「お金持ちになりたい」の続きがあるはずです。
「なりたい、、、でも無理だろうなあ」とか、
「なりたい、、、でもどうやって?方法がわからない」とか、
実はそう考えているはずなのです。

この世界は、
「本当に考えていること」が実現するような仕組みになっています。
だから、
今、目に見えている世界でのことが
自分が望むような形で機能していないと感じるなら、
目には見えない世界、つまり自分の思いを変えるしか方法はありません。

見えない世界を変えていくと、
見える世界が変わっていくのです。
見えない世界を徹底的に整えていくと、
見える世界もあっという間に、
面白いくらいのスピードで変わってゆくのです。
これこそが、自分の運、自分の人生を磨く方法です。

まずは、
日々の小さな出来事をよく観察することから始めてください。
日常生活をおろそかにして、高く飛ぶことはできません。
足元をしっかり固めてジャンプする方法を実践することが大切です。

自分の毎日を整備しながら過ごしていくことは、
最強のパワースポットで暮らすということです。

ご利益があると言われている場所へ、
熱心に出かけていくこともいいですが、
まずは自分の暮らし、心の中の思いを整えることが先決です。
その上で試す開運アクションなら、
人生に素晴らしい効き目をもたらすことでしょう!

Tue 23rd, May 2017

「人生の道を歩く」

道の途中に落ちている石を
拾う癖を持っているといいなと思います。

見つけるほとんどは、
なんの役にも立たない石だと思うかもしれないけれど、
中には、キラッとした本物の水晶の欠片を
見つけることだってあるでしょう。
(ありますとも!きっと)

でもそれは、
拾う癖のある人が遭遇しやすいこと。

いつもスルーする人は、
水晶を逃す確率も高くなるはず。

いや〜、たまには、
いつもスルーするけど水晶だけは見逃さない!
という特技を持ってる人もいるかもしれない。

そういう人は、
「それどうやるの?」と尋ねられ、
多くの人の憧れとなるでしょう?

だけど、やっぱり、
コツコツ拾う、いちいち屈んで拾う、
この繰り返しがいいように思います。

毎日ゆっくり。

小さな石を拾いあげながら、
てくてく自分の人生を歩いてゆくのです。

Mon 22nd, May 2017

Tags 人生