写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「第3位!」


たとえば、
数年かけて大変身する人は、まあ、いますね。
特に私の周りにはそういう人たちをチラホラ見かけます。
でも、
短い間、というか、その時々で、
これほどまでに、見た目が変化する人も珍しい。
同じ人を撮った気がしない。
私の中では、
別々の人を撮ったような記憶になっている。^^

脚本家の顔、
演出家の顔、
作家の顔、

表現者の顔、
くるくる変身できる彼女は、
やっぱり女優体質なんだろうなと思います。

ぜひ、もっと多くの人に、
艶やかな七変化を見せてほしい。
自分の内面を丁寧に見つめていけば、
別に無理しなくても外見は自然に変わっていくこと、
なりたい自分になれるんだということを、
さらにたくさんの人たちに伝えていってほしい。

私は、
今回撮影した旺季志ずかさんの顔が一番好きです!

吉本坂46
4次オーディションの初日ランキング出ました。
旺季志ずかさんは、第3位!

★吉本坂46公式サイト★
https://yoshimotozaka46vote.com/4thround/vote.php?id=0021
6/10まで、1日一票、投票できるシステムなので、
みなさん!応援お願いいたします★
応募した写真は全部で6カットあります!

ーーーーー
今朝、フェイスブックでこの記事をアップしたら、
セドナの本心さんが「いいね!」してくれました。
これって、すごいことだと思う!
彼は魔法使いだから全部お見通し。
今ここで「何が起こっているのか」すべて見えているはず。
「いいね!」だって。
わあ嬉しい。
ホント嬉しい。
もう理屈じゃない。

愛ある人は今、みんな旺季志ずかさんのチャレンジを応援するだろう。
実はそれって未来の自分を応援していることと同じなんだけどね。
人に届けているようで、
みんな自分自身に愛を送ってるんだ。

まわりまわって最後にその愛を受け取るのは自分なんですyo★

いま魔法学校のみんなも、そういうことを実践しながら、
自分の「宿題」をやっているところ。

ああ、よくわからないけど。
たぶん私たちは今とっても楽しい道を歩いてる!



Wed 6th, Jun 2018

「吉本坂46」

先ほど、
フェイスブックの個人アカウントページの方で、
『旺季志ずかさん!エール投稿★吉本坂46』
というタイトルで記事をアップしました。

「壱岐島にきませんか?」
とお誘いいただいた時、すっごく嬉しかったのです。
月讀宮神社に参拝に行きたかったし、
しずかさんと島を巡る時間も楽しそう!と思って。

しずかさんが人魚姫に変身して、島で写真を撮ろう!ということになって、
これはずっごくクリエイティブな大人の遊びだ!と思いました。
こういう時、一番いい写真が撮れるんです。
私の経験上、間違いない。
思った通り、
現場は本当に楽しくて。みんなでずっと笑ってました。
メイクのししちゃんもキラキラしながらアイデア出して、
ハッピーさん(初対面!^^)も壱岐島の素敵な場所に案内してくれて、
平山旅館の女将さんもいろんなところに車で連れて行ってくれて。

そんな中で生まれたマーメイドしずかさん♪

壱岐島から戻って福岡のホテルで仕上げたけど、
データ完成したら泣けてきました。
そう、いつものやつね。^^
自分で撮影して自分で泣くっておめでたすぎだろと思いますが、
感動しちゃうんだから、仕方ない。

特に今回は「旺季志ずかの挑戦」の目撃現場だから。
彼女が持つ、
心の迷いに負けず自分に相応しい道へと移動していくパワー、
そういうの、近くで見てたから。

一枚の写真としてマーメイドが目の前に現れた瞬間、
胸がいっぱいになりました。

これまでにしずかさんのことは何度か撮ったけど、
今回の顔が一番好きです。
私もしずかさんを信頼しているし、
しずかさんも私を信じてくれているんじゃないかなと感じるから。

しずかさんのブログのコメント蘭で、
多くの人たちが
「きれい!」とか「写真素敵!」とか書いてくださっているのを見て、
しずかさんと同じくらい、
私も勇気をいただきました。ありがとうございます!


(追伸)
福岡に戻って博多ラーメンのお店に入った時、
偶然「リトルマーメイド」のポスターが目に入りました。
これはサインだな!と直感。「そのまま進め」の合図。
私は、しずかさんの本「臆病な僕でも勇者になれた七つの教え」の中で、
「臆病なまま進め」という言葉が一番好きなのです。
今回、しずかさんも私も、ともに足がすくむ思いもしたけれど、
とにかくこのまま進みます!まっすぐに!


旺季志ずかブログ
https://ameblo.jp/rila214/entry-12381357155.html
ちらっと撮影時の動画アップされてます♪


★吉本坂46公式サイト★
https://yoshimotozaka46vote.com/4thround/vote.php?id=0021
昨日から吉本坂46の4次オーディションがスタートしています。
1日一票、投票できるシステムなので、
みなさん!応援お願いいたします★
応募した写真は全部で6カットあります!

Tue 5th, Jun 2018

「速報!応援お願いします!」

先ほど公式に発表になりました!
1日一回投票して、
旺季志ずかさんの応援よろしくお願いします!

★吉本坂46公式サイト★
https://yoshimotozaka46vote.com/4thround/vote.php?id=0021


旺季志ずかさんのブログ!

水着審査という生まれて初めてのびっくりなチャレンジで起こったこと。
それでも私は全力で生きたいのです。
https://ameblo.jp/rila214/entry-12381265492.html

Mon 4th, Jun 2018

「旅→撮影→奉納舞」

さすがに一週間の間にこれだけのことがいっぺんにあると
くるくる目が回りますが「忙しい」という感覚はあまりありませんでした。
なんというか、
たくさんのことが全部スローモーションで動いているような。
ひとつずつのことがキラキラ輝いているような。
そんな感じでした。

西への旅は、壱岐島でした!
舞のお稽古の後、夜便で福岡に入って、
そこからフェリーに乗って、
午前2時すぎに真っ暗な壱岐島へ到着しました。

福岡では、夜遅いのに、
魔法学校の生徒さんが車で迎えに来てくれたので心強かったです。
ともりんちゃん。
めっちゃ古い、いちらーさん。
こんな私に、よく飽きずについてきてくれている。。。。
感謝しかございません!
(去年、福岡に滞在した時も一緒に神社巡りしてくれました)

壱岐島では、
旺季志ずかさんを撮影しました。
ヘアメイクのししちゃんと遊びながら!^^
撮影しようという日の朝、三人で月讀宮神社へ参拝。
ちょうどこの日は満月でした!

わーん、大感激!
急に、しずかさんに「壱岐島まで来れる?」と連絡いただいて、
「えーっ!」とびっくりしながらも「行きますー」と返事。
月讀宮神社にも呼ばれていたのかも。

実は、数年前、ある集まりである人から、
「あなたは月讀宮へお参りに行かなければなりませんよ」と言われていたのでした。
その時は「ふうん」という感じで軽く相槌を打っただけでしたが、
言われた言葉はずっとずーっと気になっていました。
なぜなら、
私は素戔嗚尊が大好きすぎて、
スサノオが祀られている神社へは全国いろんなところへ行き、
その姉である天照大神さまへのご挨拶も天岩戸神社まで導かれ、
この三兄弟のうち、月讀宮にだけはまだ行けていなかったからです。

これでとうとう!行けました!
しかも、月讀宮参拝は満月って。。。。。
出来すぎた話です。

声をかけてくれた、しずかさんにも心から感謝します!

で、
ハッピーさんも合流して、
平山旅館の女将さんのガイドで、
島のいろんな場所へ案内してもらいました。
行く所々で写真も撮って。
海で遊んだり、夕日を眺めたり、夜は蛍を見に行ったり。
贅沢で静かな時間を過ごしました。

福岡に戻ってからは、
またともりんと合流して、
大大大好きな櫛田神社、香椎宮へ行きました。
空港まで送ってもらって、夜はTokyo演Joy倶楽部の稽古。

翌日は、早朝から神奈川県の、大山阿夫利神社での撮影。
この日、私は奉納舞へは参加せず、撮影を担当しました。
すっごく楽しかったです。

撮影後、夜は右近さんの朗読会に行き、
翌日は撮影データの仕上げなど。

そして昨日は、先日の筑波山神社に続き、
私にとって二度目の初奉納舞参加でした。
場所は、日光二荒山神社。

ここは私が数年前、何度も何度も通ったところ。
舞を奉納するためにまた来れるなんて。
感慨深いものがありました。
境内のお賽銭箱の前で手を合わせている過去の私を、
神殿の中で舞いながら現在の自分が励ましているような、
そんな不思議な感覚。

だから、
今の自分のことも、
この先のどこからか未来の自分がいつも励ましてくれていると思って、
毎日を大切に生きようと思いました。



私は、舞を通して、
素晴らしいことを魂に刻みつけている気がします。
偶然に巡り会えたこと、深く感謝しています。

そういえば、

いま書いていて思い出しましたが、

私が舞に出会えたのは、旺季志ずかさんのおかげでした。
彼女がハッピーさんと手がけた「天の河伝説」の舞の監修をしたのが、
天麻那舞の村上舞那先生で、
私は村上先生のことはしずかさんを通して知ったので。

くるくるご縁はつながっているのですne★

あ、
壱岐島で撮影してきた写真、
またアップしますのでお楽しみに!^^


壱岐島の大浜。美しかった〜。
雨の予報だったのに、この青空!ありがとう〜!!!




壱岐島からフェリーで無人島へも渡った!


水が透明で、青く反射して。楽園!!


こんな崖の上からも撮影したよ〜


猿岩から眺めた夕日。

夕日を眺める、しずかさんとししちゃん。
こんなの見たらもうホント人に優しくなれるよね。^^
満たされた時間でした。。。。


宿泊した平山旅館の温泉が最高すぎました!
24時間入れるので、早朝、貸切状態!^^


夜は、満月を眺めながら。


女将さんと、しずかさんと、ししちゃんと、私。 平山旅館の前にて。
女将さんのパワフルさは噂には聞いていたけど予想以上の突き抜け方だった。
もはやこの世の人間とは思えない。 神か?(笑)


今がシーズンだそうで、ウニを夕食に頂きました。
が、
新鮮すぎて動いていて!。。。。きゃー!
偽善者な私は箸をのばすのに勇気がいりましたが、
美味しくいただきました。ありがとうございます。


大好きな、ともりんと!^^
福岡へ戻ってから、また一緒に神社へ!
楽しかったー。

香椎宮の弁天様。
いろんな弁天像を見たけれど、
私は、ここの弁天様のお顔が一番好き!


櫛田神社!福岡一好きな神社!


B級グルメ好きな私。福岡ではやはり博多ラーメン!美味しかった!


空港まで送ってくれた、ともりん!
魔法学校の授業も頑張ってね〜。ついてきてね〜★


福岡から戻って、翌日4時起き!

大山阿夫利神社での撮影!
これまた楽しすぎたー。
仕事が好きすぎる!


そして!
昨日、日光の二荒山神社の奉納舞に参加。私は二度目の奉納!
(どこにいるかわかりますか?^^)


魔法学校の生徒さんが見にきてくれました〜。
かえちゃん!ありがとう〜〜〜〜


大黒様とツーショット!!^^
大黒祭りだったからね〜★


私は、舞う前の、この息合わせの時間が好きです。
小さな光が集まって、大きな光を作る瞬間。
とても神聖な空間が誕生し、私たちはその中で舞います。



みなさ〜ん、
いつか私の舞姿、見にきてね。^^

ご縁のある方だけが、自然にそうなるような気がします。
きっと神様が導いてくださるはず。

Mon 4th, Jun 2018

「また奉納舞!」

書きたいことはたくさんあるけれど。
まずは、眠ろう。
明日も早朝集合、日光へ!
二度目の奉納舞。
数年前に何度も通った二荒山神社。
ああ、嬉しい。
明日は大黒祭りだからさらに嬉しい。
なんて素晴らしい日に舞えるのっ?幸せすぎる。
魔法学校の生徒さんが見に来てくれるみたいなので、
緊張するけどもー★^^★


昨日は初めて奉納舞を撮影したけど楽しかった!
みんなとーっても美しくて、
やっぱり神殿の中に入って神様の前で舞うって、
特別なスイッチが入るんだろうなあと感じます。
輝きが違うんだよね、レッスンの時とは。

魂に普段とは別のスイッチが入る感じ。


まあ、
もしかしたらなんでもそうか?
撮影でも、芝居でも。


そうかも。


(大山阿夫利神社の鳥居にて)


奉納舞の撮影後、
夜は右近さん出演の朗読会へ。
さーちゃん&みなちゃんと。
めちゃ疲れてたから途中で寝たらどうしよう!と思ってたけど、
全然大丈夫だった!
けっこう集中して観てしまいました。

(終演後、ロビーにて記念撮影)


またやりたいな、朗読も。

いろんなこと、深めたい。


Sat 2nd, Jun 2018