写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

『箕面ミーティング』



どかーん!
行きも帰りも富士山を拝むことができて嬉しい!
今年は1月から縁起いいzo〜♪
というわけで、
行ってきました、大阪箕面まで。
今春のイベントのための打ち合わせ。
車に乗ってびゅーん☆
もちろん、わたくし、着物で。


(英子先生のおかげで裾すぼまりに着れるようになった!)

運転もしましたyo〜!
運転する時は草履をビルケンシュトックに履き替えます。
こんなに長時間、着物で乗り物に乗るのは初めてでしたが、
全然疲れないし、大丈夫だったので、自信がつきました。
あとは、新幹線と飛行機で練習したら、
もう何処へでも着物で行けますne!
うれしいうれしい。

箕面に到着してから、まず行った先は、
ふくろうカフェ。笑
これも一応、験担ぎ。
イベントがうまくいきますように。
ふくろう=不苦労

ほー。ほー。


いろんな種類のふくろうが店内にたくさん居て、
触ったりもできます。



フラッシュをたいたり大きな音を出したりしなければ、
撮影も自由にできます。
(触った後、オーダーした飲み物を飲む前には手を消毒してから)

メニューの一番うしろに、ふくろうたちのお値段も書いてあって
びっくり。なんと、売ってました!
飾ってあるだけかと思ったー。

それから、
こーんな素晴らしい夜景が見えるお部屋に移動!
箕面へ来た時にはいつもお世話になっているおうち。
今回もまた。。。。ありがとうございます!!



翌日、午後から始まるカフェサルンポヮクでの打ち合わせの前に、
どうしてもどーしても!行きたい草履屋さんがあって、
朝から船場に向けて出発。
船場センタービル内の「ちぐさ」さん。
本に書いてあるのをみつけて、
この「おっちゃん」に会いにやってきました!
お会いしたら、ほんとうに素敵な「おっちゃん」でした!
もう私の足元は一生このおっちゃんにお任せしよう!と思ったくらい。
気に入って自分で選んだという草履は、まだ一足しか持っていない私。
(他は苺ママのお下がりとか成人式の時のド派手なのがあるだけ)
さっそくおっちゃんに創ってもらうことにしました。
店内に、ひと目でぴーん!ときた鼻緒があったので、それでお願い。
台はおっちゃんに選んでもらって。

おっちゃんオシゴトちゅう。

私の草履を創りちゅう。

その間に、
赤い草履も買おうとウキウキちゅうな私。
ちょっと黒が入ってるのが魔法使いっぽくて気に入った!



できたー☆

鼻緒に、折り鶴とこけしの刺繍がしてある、白い草履。
(このあと、紐を切って完成)



ああ!
とても幸せ!おっちゃん、ありがとうございます☆
大切に履きます!
鼻緒が緩んだらいつでも直せるからまたおいで〜
と言ってもらいながら、お店をあとに。
実は、おっちゃん、
この春、東京でイベントされるそう。
英子先生や、おのせちゃんを誘って
またおっちゃんに会いにゆこうと思います!


それから、箕面へ戻ろうと梅田駅を歩いていたら、
わあー♪ 駅でめっちゃキュートな着物女子発見!
思わず」写真撮らせて!」と声をかけてしまいました。
突然近寄っていったので、
すごーく驚かれましたが(ごめんなさいねー)
快く撮影させていただけて嬉しかったです。ありがとう!



右の彼女は、一見スカートのように見えるくらい
裾を短く着てたけど、とても似合っていて可愛かったです。
首にはぬいぐるみもいた!(≧∇≦)/



いや〜
このおふたりのスタイリングはすごかったなー
じゆうda〜
私の自由さなど、おふたりの足下にも及ばず。笑



ぜひ、箕面でやるイベントに来てほしー。
もちろん、この格好で!
エッセイへの掲載も許可してくださったおふたり。
これ、読んでくれているかしら?
またお会いしたいですー。
\(^O^)/
私の個展とか、ぜひぜひ!遊びにいらしてくださいne★


と、まあ、
やっぱり着物に染まってしまう私の毎日なのですが、
イベントの打ち合わせは、ばっちり!
参加メンバーの皆さんにテスト作品を見せていただきましたが、
レベルが高くて驚きました。
とっても楽しいイベントになりそうです!^^
すでに、北海道から「飛行機のチケットを予約しました」
というメールも届いていますyo〜
わあ♪
私たちもやる気ですが、いちらーさんたちもやる気満々ですne!
\(*^▽^*)/
この春は、やる気とやる気がスパークして、
箕面にキラキラ王国が生まれることでしょう!
皆様、乞うご期待!
(次の新月メルマガで、
 イベント期間中にやるトークショーの日にち等を発表いたします)



★おまけのコーナー★
きました、またひとり。
夏野苺の着物仲間、第二号。
春のイベントに参加してくれる、よーこちゃんです。
この日、初めてひとりで着て、外出したそうです。
えらいっ!
私でさえ、外に出るまでには数日かかったというのに!
すばらしー!
その心意気は、きっと、全ての成功に繋がりますyo〜




それにしても、着物って不思議〜。
今日のエッセイの、
富士山と写ってる写真の着物と、
赤い草履を両手に持って写ってる写真の着物は、
同じ着物なんだけど帯が違うだけで印象が違う。
これだから面白くてやめられないー。
(≧∇≦)/
キモノマジック!






Mon 27th, Jan 2014

『結ぶ』

今日も一緒にお昼寝、
我が家の猫ちゃんたち。




私は少しそわそわな心です。
初めて、きちんとした席へ、
着物で出かけてゆくことになりました。
大丈夫でしょうか?
だけど、
変に「ちゃんとしなきゃ」なんて中途半端に常識的になると、
わたくしたいがい失敗するのでした。。。
(≧∇≦)
あまり緊張しすぎると、
出来ることも出来なくなる質なので、
これまで毎日着ていた通り、
自分らしいコーディネートで行こうと思います。

着物を着る時、
何度も登場する「結ぶ」というアクション。
もうこれだけで、
なにやら衣装に魔法の呪文をかけているような気になります。
だから私は、
自分のココロがときめく可愛い紐を使います。
長襦袢を止める紐。
着物を止める紐。
帯を結ぶ紐。
仮止めをするための紐。
様々な用途にそれぞれの紐。
とても大切に、ひとつずつ、結んでゆきます。

素敵な出会いのことを「縁結び」と表現する言葉の使い方と、
この国の民族衣装である着物をまとう時に必ず使う紐結びは、
古代から伝わるおまじないとして、
ひとつに繋がっているように感じます。

いま私は、毎日、
着物からたくさんのことを教わっています。

着物の声が、聴こえてくるのです。

それはまるで、

天使の囁きのよう。


(私が使っている帯板と紐と伊達締め。
 帯板は時々。紐と伊達締めは毎日使う)





Tue 21st, Jan 2014

『あたたかい冬』



我が家の猫ちゃんたちは毎日くっついています。
寒いからかしら?

私は、あったか。

着物で暮らしてるからne♪

着物はあたたかいのです。

みなさん、
本当に自分で着て試してみてくださいne!
どんなに快適か!
着物ライフは大寒の今日でもぬくぬく♪
ビクともしませんyo〜♪



毎日着物を着て暮らし始めてから、
約一ヶ月が経ちました。
ある日ステキな帯をみつけたのですが。。。
どうもその帯が次々とハッピーを連れてくるのです。

それは、
白蛇がくるくるとぐろを巻いている青い帯。

現代作家さんの手創りの帯なのですが、
ひと目で、びびび!っとキテしまいました★
呉服屋さんではなくリサイクル店でみつけたものです。
このへんてこりんさがたまりませーんっ\(^O^)/
世界中を探しても、この帯を締められるのは
もー私しかいないだろーというくらいツボりました!

帯や着物というものには、
魔法の力が強く宿っているように感じます。
縁で結ばれる、という雰囲気がぴったりな世界です。
呼ばれる、という表現もしっくりきます。


この帯を締めていた日に出会ったのが、
着付けを教えてくれた英子先生なのです。
だから、この帯は「縁結び」の帯です。
私にとってとても縁起の良い帯となりました。
(その後、着物とは直接関係ないことでも、
 この帯はたくさんハッピーを運んできてくれています!)

更なる良縁をと願いをこめながら、最近、
自分で羽織紐を創ってみました。
創ったといっても、正確には、紐ではなく、
ワイヤーとクリスタルを使ったものですけど。
クシナダヒメのお守りもそっと付けてみました。
そうしたら昨日、
あるおばさまに突然呼び止められて、
「アナタ!ダメダメこんな帯の締め方していちゃ!」と
叱られてしまいました。
(半幅帯をデタラメな締め方していたので。。。)
そしてその場で、
とっても可愛い帯の締め方をひとつ習いましたyo!
速攻で。笑

この前は英子先生に名古屋帯でおたいこ結びを習い、
昨日は半幅帯で蝶々結びみたいな可愛いの覚えて、
これでふたつできるようになった!

\(^O^)/ すごくうれしい。

着物が繋ぐご縁って不思議だと思いませんか?
こうして、次から次へと、
着物にまつわるいろんなことを教えてくれる人が現れる。
洋服ではなかなか無い世界だと思うのですが。
たぶんクシナダヒメのお力添えもあるでしょうけれど。^^
帯や着物が持つ力も大きいはず。

今のところ私に着物のあれこれを一番教えてくださるのは、
着物リサイクル店のオーナーさん。
そのお店へ足を運ぶと、
面白いようにいろんな出来事に遭遇するのです。

私にとってはワンダーランド!

ひとつ物語が書けそうなくらい♪たのしいです。

毎日ときめいているので作品制作もノリノリ♪です!
月末にオープン予定の、
今年最初のまほうShopの準備も始めています。
スマホケースや、
可愛いポーチ入りの秘密ノート(パワーストーンとセット)、
秘密ノートへ記入するための特別なペンを入れるペンケースなど。
去年パリで買ってきた可愛い布を使っていろいろ創っています!

今年も、
自分の為に小さな魔法を使う人が増えたら嬉しいから。

まほうShop、楽しく頑張りますyo☆








Mon 20th, Jan 2014

『着物で学ぶ』

行ってきました、着物着付けプチ講座。
先日、着物リサイクル店で偶然知り合った女性と、
数度のメールのやりとりですっかり仲良しになったので、
おのせちゃんとふたり、図々しくご自宅にお邪魔して、
いろいろ教わってきました!
この一ヶ月ほどの間、私は毎日着物を着ていたので、
うまくいかない点や疑問点など、質問事項がはっきりしていた為、
さくさく進んでとても楽しかったです。
お茶タイムも挟んで、約四時間、みっちり学んできました。
私の“教えて!”ポイントは、
襟を綺麗に抜く方法、
美しい裾すぼまりで着物を着ること。
お太鼓結びをやってみたいということ。
おおまかにこのみっつ。
最初のふたつはあっというまに解決しました。
コツがあったー。
それはもう魔法の呪文★
たった一カ所気をつけるだけで、美しく着れるんですね!
すごい。おもしろい!
お太鼓結びは、道理はわかったので、
あとは練習するだけだなーと思います。
これをマスターしたら、また別の結び方を教わろうと思います。
たくさん覚えなくてもいいけれど、
自分に似合うような結び方をいくつか覚えたいので。

今、あれこれ着物の本を眺めるのが楽しいのですが、
この前、ある本の中に、
親しくしているスタイリストさんの言葉が載っていました。

「着付けはスクールに通うと個性が無くなる。でもルールを覚えることは大事。
 着物の世界はルールがあったから、何千年も続いてきたのだから」

読んだ瞬間、おおお!と感動しました。
本当にそう感じるから!
わあ。。。♪
私は、たぶん、このまま独学でいくと思うけど、
いろいろ着物に関する勉強はしていきたいと思います。
知っている人に教わったり、本を読んだりしながら。

先日教えてもらうまで、私の基本着付けは、
「でたらめにもほどがあるだろ」というくらいのデタラメさ加減で、
それがわかった今、自分でもびっくり。
もうちょっとわかってるつもりだったのですがー。(・_・?)、、、
基本ちゅうの基本であるはずの
肌襦袢の付け方も腰巻きの結び方も、長襦袢の着付けも、
ぜんぶぜーんぶが嘘っぱちの世界のなかでした!

わー。ごめんなさいー。

これからがんばります。

きっと、着物の天使が助けてくれる。

今はまだまだ毎日、ただ着ているだけで幸せなのですが、
一番楽しいのは、コーディネートです。
何と何をどう合わせるか。
考えているだけでウキウキちゃんです!
そのうち、帯や着物など、
自分の趣味にあったものを買い揃えていきたいです。
ゆっくり。ていねいに。ひとつずつ。たいせつに。

どうぞ着てくださいな

と、運命の出会いを果たす、
着物や帯が声をかけてくれるようになるまで、
苺ママのお下がりや、リサイクル店の着物で、
もうしばらく遊ぶことにいたしましょう。




どうしても裾が広がって
ロングスカートみたいになってたけど。。。。


これが解決しました!綺麗に裾がすぼまる!





びっくり。襟元ぐちゃぐちゃ。
これで、いそいそクリスマスの夜に
出かけて行った私。こわい。こわすぎる。


今は襟元もすっきりちゃん。




★色合わせが楽しい着物コーデ♪




帯や半襟を替えるだけで、
同じ着物が違う雰囲気になります。



この着物はリサイクル店でみつけたもの。
2,500円。羽織は1,000円。(≧∇≦)/



















Fri 17th, Jan 2014

『iPhoneでびゅ☆(おそい)』




それにしても。
まったくわからないわ。使い方。
応用が利かないのよ、わたし。
この前まで使ってたスマホと変わらないよと言われても、
全然ちがうものに見えます。
いろいろ覚えるのに疲れて、
只今すっかり生きる気力が奪われております。
なぜかまだメールはできないまま。
ツイッターはできるようになった!
FBは。。。まだ記事をアップしてない。から、わからない。
mixiは。。。。どうだろう?
昨日はおのせちゃんに随分いろいろ教えてもらいました。
いつもすみません本当にありがとうございます、
という気持ち。

もういやだ。

それに比べて今楽しいのは、きもの。
着物のことを思うだけで心が薔薇色に輝くのは何故だろう?
ヽ(´▽')/♡
着物が運んでくる縁はすごいyo〜♪
この前、着物のリサイクル屋さんで出会った女性に、
着付けを教えてもらうことになりました!
喜んで引き受けてくださって、とても感謝しています!
はー。
うれしー。

フランス語も、着物も、のんびり。

そういうのがいいのでした☆


ーーーーー


「毎日がときめく片づけの魔法」を
応援してくださってる皆さん、ありがとうございます!
ステキな感想が届いています☆


「予約してた 本、今 受け取りに行きました。
 うーん、可愛いっ♪
 苺さんの 写真だぁって わかる、わかる。
 光とか風とか  影とか。
 これから ゆっくり 読みます。
 素敵な本を ありがとう。」


ですって!わあ♪ すっごく嬉しいです!!!
私の写真だってわかるってところ。
光とか風とか影が ってところ。
短い感想だけど、ぐっときました!
ときめく〜♪
ありがとうありがとう!!!!
読み終わったあとにまた感想教えてくださいne★
おまちしていま〜す。














Sat 11th, Jan 2014