写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「3/19 Merci beaucoup!☆~『fermé』」

もう捨てるものってほとんどないんですが。
ちょっと部屋が散らかっていたので、
今日は一日中プチ片づけ祭りをしていました。

棚の奥とか、見えない場所でも、
美しく整えると部屋のエネルギーが変わるから、
本当に不思議だなあと思います。

今の私の部屋のイメージは、、、、茶室。(笑)

何もない感じが気持ちいいです。

それにしても私、
異常なくらい洋服とか靴かと持ってない。。。。


あと数時間で、今月のまほうshop閉店です!
お買い物に来てくれたみなさん!嬉しかったー。
ありがとうございます!
21時までお店は開いていますので。
天使とお店番しながらお待ちしています☆
もしも、、、、

もしも!

ギリギリ駆け込み組の方がいらしたら
お気をつけくださいませ〜。
今日一日、ピッカピカに床磨きをしていたので、
店内たいへん滑りやすくなっております。。。。^^

★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料



モデル:冨樫結菜 着物:SHITO HISAYO

『ただいま着物仲間大募集ちゅう!』
キモノ着ます!
キモノ好きです!
キモノ着たいけどまだ何もわかりません!
キモノ関係の仕事してます!(もしくは、したい)
こんな人がいたら、
info♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて)までメールください。
件名は「キモノ好きで!
今後、私から発進するキモノ関係のお知らせを、
特別にお送りいたしますne☆




★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!

2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^

Mon 19th, Mar 2018

「嫉妬の使い方」

嫉妬という感情は、
とても恐ろしいもので、
とても素晴らしいもの。

使い方次第でどうにもできる魔法道具です。

嫉妬の使い方を誤ったばかりに、
未来の夢を掴み損ねただけではなく、
その時に持っていたものまで全部取り上げられてしまった人を、
これまで何人も見てきました。

また、
嫉妬を正しい方法で使いこなすことで、
人間的に数段成長して、
光り輝く道を歩き続ける人のことも、
何人も見てきました。

私自身もまた同じ。
嫉妬で身を焦がして死ぬ思いをしたこともあれば、
嫉妬を上手に使いこなすことに成功して、
人生をジャンプアップさせたこともあります。

嫉妬するには必ず理由があります。

これは聖なるサインです。

人生において絶対に見落としてはいけない重要な分岐点にいる証拠です。

ここで、
見て見ぬふりをしたり、
いい人を演じようと無理したりすると、
嫉妬の炎に魂を焼かれる悲惨な結果が待っています。
そうなってしまうと、自分の中で、
嫉妬という感情は恐ろしいもの以外の何物でもなくなります。
二度と感じたくないものとして記憶されてしまうでしょう。
これは最悪のパターンです。
残念ながら、
素晴らしい道具として嫉妬を使うという道は完全に閉ざされてしまいます。

そうならないためにはどうしたらいいでしょう?
嫉妬というものを正しく使うにはどうしたら?

それは、
嫉妬を感じた自分を卑下しないこと。
悪い感情と捉えて、
どこか見えないところに隠してしまわないこと。
(心の中の)よーく見える場所に置いて、じっくり眺めること。

なぜ嫉妬しているのか、
どこに嫉妬しているのか、
突き止めるのです。

そうすると、
嫉妬は別の表情を見せてきます。

嫉妬という感情の下には「憧れ」が隠れているはずです。

あこがれ。

これって、
悪い感情でしょうか?
(そもそも「悪い感情」なんてあるのでしょうか?)

憧れを抱くということは、
自分がそこに行きたいと願っている証拠です。
心の一番深い部分で。

人は皆、
自分が関心を寄せてない分野で他人を羨むことなんてありませんから。

けれど深いところに埋もれて眠ってしまったいる場合、
私たちはなかなか自分の本当の願いに気づけないことがあります。
そのため、
実は強烈な思いが隠れている、その部分を刺激できるよう、
嫉妬を感じるシステムが備わっているんです。

だから、嫉妬に遭遇したら、
焼かれて丸焦げになっている場合じゃありません!
自分でも気づくことのできなかった本当の思いが表面化するという、
最大のチャンスに直面できる幸福を噛みしめるべきでしょう!

ここまで自分の心を移動させることができたら、
あとはもう何の心配もいりません。

もはや嫉妬は憧れという顔に変わっています。

憧れのものに心を寄せる時って、幸せを感じますよね。
うっとりしませんか?

でも!

どうしたらそこへ行けるか?
まさかそんなこと考えないでくださいね。
どうしたら?なんてちっとも重要じゃありませんから。
あなたが方法まで考える必要はありません。
そんな余計なことをしていると人生どんどん回り道になっていきます。

ただ行きたい、そこへ辿り着きたい、それが欲しい、そうなりたい、

そう思いを寄せるだけで大丈夫です。

その一点に集中してください。

中途半端じゃなく、徹底的に。徹底的に望んでください。

望むことに集中してください。

そうすれば、
あなたが嫉妬に感謝する場所まで辿り着く日は、
必ずやってきます。

強い嫉妬を抱いたからこそ、
ここに来れたんだと、
自然にそう思える日が必ずやってきますから。

さて、最後にひとつ。
嫉妬を上手に使うのを妨げるものがあるので、
ここに記しておきます。
それは「甘え」です。
自己憐憫は、最大の甘えであり、
人間の活力を完全に奪ってしまうものです。

じゃあ、
自分にどこまでも厳しくいけばいいのかというと、
そうではなく。

甘えも嫉妬と同じで、
自分の中を「通過させる」ことが重要です。

消してしまうことなく。

認めて、
通り抜けてゆくまで、
付き合うこと。

目をそらさずに。

この作業はたったひとりで行うこと。
誰かに伝えてしまうと、
常に誰かの励ましや支えを必要とし続けることになり、
自分の心をひとりで持ち上げることができなくなってしまいます。

あなたが自ら声を発しなくても、
どうにもひとりでは頑張れない、
そんな時は天の助けがやってきます。

声なき声を聴くチカラが宇宙にはあります。

真摯に生きている人が見放されることなどあるわけがない。

ただ、
(例えば天使たちが)甘えた人間へ接する時の、
愛を持った厳しい態度には無限の深みを感じます。

私は何度も体験してきました。

あぁ今は誰からも何からも助けてもらえない、
そう感じる時は、
ほぼ間違いなく自分が甘えている時です。

人生には、
たった独りで歩かなければならない道も、
用意されていると思います。

どんな人にも。同じように。

そこを覚悟と勇気を持って通過できるかによって、
人生は楽しくも辛くもなってゆくのだと感じます。




★只今まほうshopオープンちゅう★
新作アミュレットの行き先が全部決まって嬉しい!
お店は、明日3/19の21時まで開いてますー。



★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料


(モデル:冨樫結菜 着物:SHITO HISAYO)

『ただいま着物仲間大募集ちゅう!』
キモノ着ます!
キモノ好きです!
キモノ着たいけどまだ何もわかりません!
キモノ関係の仕事してます!(もしくは、したい)
こんな人がいたら、
info♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて)までメールください。
件名は「キモノ好きで!
今後、私から発進するキモノ関係のお知らせを、
特別にお送りいたしますne☆



(大ベストセラー作家 大木ゆきのさんも応援してくれています!)

★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!
2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^

Sun 18th, Mar 2018

「2018/3/17  まほうShop『un secret』☆ouvert!!」

まもなく、まほうshopオープンです!
久しぶりな人も、すでにドアの前で
並んでいてくれてるみたいで嬉しい!!!!

みなさんに魔法の鍵は届いていますか?

21時になりましたら、
その鍵をドアの鍵穴に差し込んでお入りください。

今回はシンプルなアミュレットを中心に、
まほう棚に作品たちを並べました。

今宵新月、何がどこへ飛んでいくのか。

楽しみにしています!

そしてこんな日に、大木ゆきのさんが、
Tokyo演Joy倶楽部のことをブログに書いてくださいました。
嬉しい!!すっご〜〜〜〜く!嬉しいーーーー。

↓ ↓ ↓

大木ゆきの★アメブロ 〜幸せって意外とカンタン!〜
『人生の「お稽古」ができる劇団』
https://ameblo.jp/lifeshift/entry-12361023250.html

大ベストセラー作家の言葉って、すごいなあ。
パワー違うわあ。

心から。ありがとうございます☆


それでは、皆さーん!
素敵な新月をお過ごしくださいませ★

Sat 17th, Mar 2018

「2018.3.17 新月です!」

第2期 p.s.gでお世話になっております、
こんにちは(^_^)
苺さんのHPを拝見させて頂くたびに、気になっていた、
まほうshopに1度 入店させて頂きたく、メールを送らせて頂きました。
HPから拝見させて頂ける、まほうshopとはまた異なるようですが、
いったいどんなお店が秘密裏に(笑)オープンされているのか??、
気になってしまいましたので^_^、もし宜しければ、
入店出来ますように よろしくお願い致します♡
これは、ふと 気になったことを「でも、まぁいいか...」、「また後で考えよう...」、
「今じゃなくても、まぁいいか...」等と、ついつい後回しにしたり、
ふとした小さな自分の内なる声を 大したことではないと考えて、
結局見過ごしてしまいがち...となる、私の個人的なパターンを、
脱却していくための大切な鍛錬の一歩でもあると思っています。
何を大袈裟な!と笑われてしまう事かも知れませんが、
こういうホントに小さなふとした事すら、
案外と自分は自分の声を本当の意味で尊重してあげてない事が実は多いのだなぁ、と
最近とみに感じ始めていますので...。
ですから、この入店希望します!という声をあげる事も、
意外と私には えいやっ!という行為でした(苦笑)。
でも、こうして少しずつでも、一歩ずつでも、
私は私の声を・力を私の中に取り戻していきたい☆と思っています。
前置き長くなり、大変失礼いたしました。
楽しみに初入店(キャバクラじゃないですが 笑笑)をお待ちしております!
よろしくお願い致します。

ーーーーー

おお!
全く「大袈裟」じゃないです!大事なチャレンジです☆
こんな方が今夜のまほうshopに来てくださるって、
嬉しくてオーナーの私もめちゃ張り切ります☆
ありがとうございます!
p.s.g(私の魔法学校名の略)のメンバーは、
それぞれのスピードでぐんぐん進んでいって、
見ていてとっても楽しいです。
こうやって新しいアクションを起こし続けていこうとする気持ちが、
大事なんだよね、そして思うだけじゃなく、実際に行動することが。

動かなきゃなにも始まらないって、みんなよくいうけど、
思わなきゃもっとなにも始まらないよね。
だから、
すぐに動けないとしてもそんな自分にダメ出しするんじゃなく、
本当にやりたいことだったら思い続けてね。

仕事でも恋でも、
思い続けること。

飽きることや諦めることが悪いってわけじゃないの、わかりますか?

すぐに飽きたり諦められるなら、
それは本当に欲しいものじゃない。 それだけのことなんです。

だから他人から、
「移り気だ」とか「飽きっぽい」とか言われても、
気にすることなんかない。

それでいいじゃない。

そうやってどんどん移り気に動いていっても、
自分にとっての本物に出会った時には「これだ!」ってわかるはず。

「これ違う」「これも違う」っていう経験をたくさんしたからこそ、
わかることがあるはずなんです。

今日は、新月ですね。
メルマガ配信しました。届きましたかー?
今日は何かひとつ新しいチャレンジをしてください。
新月は人生の挑戦にふさわしいタイミングです。
自分にとって勇気が必要な領域に向かって、
飛び出してください。
勢いよく!

聖なる助けの手は、その後でやってきます。

助けが来てから飛ぼうと思っている人の前には、
いつまでたっても現れないでしょう。


保険をかけたような生き方を望む人に、
人生の冒険はできません。

冒険することがいいことで、
しないことがわるいということではなく。

どちらも自由に選んでOKという話ですから。

間違えないでくださいね。^^

では、皆様!
素敵な新月を!




★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!
2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^

先日、大ベストセラー作家の大木ゆきのさんが
稽古場に見学に来てくださいました!

終わった後の懇親会にまでお付き合いくださり、
貴重なお時間をたくさんいただきました。
ゆきのさんが発する光の言葉をたくさん受け取り、
メンバーと共に心の中に大切に刻み込みました。
神様が贈ってくれた奇跡時間!
感謝して、今後のお芝居に生かしたいと思います☆
ありがとうございます!




今日は新月です!!
~「まほうshop un secret」にご来店希望の皆様へ~
住所、氏名、ご連絡先を明記の上、
こちらまでメールにてお申し込みください。
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)
私から直接「秘密のURL」を発行いたします。
それがお店の扉を開ける鍵となります。
(まほうshopは、48時間で消えてしまう、
 新月にだけオープンする特別なWEB shopです)



★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
月2回配信 無料


(モデル:冨樫結菜 着物:SHITO HISAYO)

『ただいま着物仲間大募集ちゅう!』
キモノ着ます!
キモノ好きです!
キモノ着たいけどまだ何もわかりません!
キモノ関係の仕事してます!(もしくは、したい)
こんな人がいたら、
info♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて)までメールください。
件名は「キモノ好きで!
今後、私から発進するキモノ関係のお知らせを、
特別にお送りいたしますne☆

Sat 17th, Mar 2018

「ぽかぽかデート」

苺さん、こんにちは。
今日は福岡もぽかぽか陽気です。(*^^*)
魔法学校では、とても素敵な課題をありがとうございます!
みなさんと宿題をシェアすることで、
いろいろな発見や感動があります。
勉強になります。
これからも楽しみです。
苺さんみたいになりたいなーと思っているので、
真似しているところもあるとは思いますが、
映画の感想について、感覚が少し似ている。
とのコメントはとても嬉しかったです。
自分らしく、落とし込んでいきたいです。
まほうshop参加希望です。
どうぞよろしくお願いいたします。
今朝のガイダンスの写真のお人形さん
めーっちゃ、可愛かったです。
羽根にくるまれた、天使にみえました。(*^^*)
いつもありがとうございます。
————

ありがとう!
東京もポカポカ陽気です!
でも毎年騙される。。。。(笑)
このまま春が来るのかと思いきや、
雪降ったりする3月もあるからね。ははは。^^

まほう学校を楽しんでくれてありがとう。
私もめっちゃ楽しいです!
宿題を出すたび、一瞬みんなの「?」なエネルギーを感じる。
ふふふ。
これがね、すっごく役に立つからね、これから。
実際に自分が魔法を使い始めるとそれがよくわかるようになりますyo!
いまサボっちゃうと永遠にわからずじまいになってしまい勿体ないので、
退屈な一瞬があっても真面目に取り組んでください。
(不真面目な私に「真面目に」なんて言われたくないかもですが。笑)

まほうshopもいつも楽しみにしてくれてありがとう。
感謝します!次回もよろしくお願いしますー。



昨日は、冨樫結菜さんと二人でご飯を食べました。

ゆっくり話したの久しぶりで楽しかったー。

中村屋のカレーが食べたくて、新宿で待ち合わせしたけど、
あの人混みの中で結菜さんだけ光って見えた。。。
あ、きた!って、すぐにわかりました!


ご飯の後はTokyo演Joy倶楽部のさーちゃん&たまちゃんと合流。
四谷のライブハウスに、EQrare(エクレア)のステージを観に行きました。

ボーカリストが結菜さんのおじさま。(私の隣にいる金髪の人)
初めてお会いしましたが、目が結菜さんと似すぎてる!
声もめっちゃかっこよく素敵なボーカルでした〜。
また行きたい。と思っていたら、
7月の公演は行きますよ、と逆にコメントいただき、
ハッと我に返る私。
セリフを覚えなきゃ。
でもまだ役が決まってない。。。。。

今日か?
来週か?

今月中には決まらないと段々焦りの恐怖がやってきそう。
いや、
決まってからの方がもっと怖くなるかな。
現実的になってきて。

芝居で人前に立つなんて。

どうして人生こんな怖いことに?

そうだ、、、、

怖いといえば、


先日映画館でものすごーい怖い映画を見ました。
冒頭シーンでいきなり「うわっ」と声が出ちゃうくらい。
怖い怖い怖すぎる!
そのあとも息つく間もなく、ずーっと怖いんですけど。
途中で、
おい!ちょっと誰か止めてくれ
とお願いしたくなるくらい、ずーっと怖いの。怖いのよ!本当に。
なんというか、画面の構成とか、登場人物の不自然な表情とか、
(笑顔も怖く見える!)
なんといってもあの音楽!!!
音楽というか?効果音みたいな。
あれ、怖さを煽るね〜。
すごい!すごいものを観ました。
あまり息しないで観てたんじゃないかしら。
わたし絶対呼吸が浅くなってたと思う。怖すぎて。
あんなに怖いとは知らずに観たので、びっくりして余計怖かったのかも。

あまりにも怖くて、
話の筋がすっかりわからなくなってしまい、
エンドロールを観ながら、
あれ?それでこれは一体どういう話だったの?
と気になってしまい、
帰宅してからネタバレ解説をネットで幾つか読み、

はー!そういう話だったのかっっっ

と、ものすごく驚いて、
えー、だったらどうしよう、もう一回観てみようかなとも思ったけど、
あの恐ろしい数々を再び体験する勇気が持てず。。。。。

でもたぶんあれって、DVDで観ちゃうのは違うって気がする。
やっぱり映画館じゃないとね。せっかくの怖さが半減しちゃう。

今年は自分の芝居のこともあるし、
ものすごーくたくさん映画館へ通おうと思って、
お気に入りの映画館の年間パスポートを購入しました。
そうすると、
観たいと思ってたものだけじゃなく、
その映画館で上映されるいろんな作品を観ることになるだろうと思って。

この怖い映画もそういうことで出会ったのですが。

本当に凄い作品でした。
ネット情報によると、
主役を務めた俳優さんは、
最初に脚本を読んだ時、吐き気がしたそうです。
おそらく心理的なパンチを食らったのだと思います。
(脚本はどうなってるんだろう?読んでみたい。。。。)

って、ここまで感想を書いておいて、
タイトルは書かないのか?って感じですが。
いやあ、、、書いて責任持てないので。
どうしても気になる人は個人的にメッセージくださいね。
興味ある人、観たい人だけにお伝えしますので。。。。。

観るのは勝手ですが、

怖いですよー。



まもなく新月です!!
~「まほうshop un secret」にご来店希望の皆様へ~
住所、氏名、ご連絡先を明記の上、
こちらまでメールにてお申し込みください。
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)
新月のオープン当日に私から直接「秘密のURL」を発行いたします。
それがお店の扉を開ける鍵となります。(まほうshopはWEB shopです)


★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
月2回配信 無料


(モデル:冨樫結菜 着物:SHITO HISAYO)


『ただいま着物仲間大募集ちゅう!』
キモノ着ます!
キモノ好きです!
キモノ着たいけどまだ何もわかりません!
キモノ関係の仕事してます!(もしくは、したい)
こんな人がいたら、
info♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて)までメールください。
件名は「キモノ好き」で!
今後、私から発進するキモノ関係のお知らせを、
特別にお送りいたしますne☆

Thu 15th, Mar 2018