写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

『そこに見え隠れする、ものすごくすてきな、新しい世界』

ある場所から飛んできた情報によると、
今年三月の開運アクションは
「人間関係の整理」がテーマになるそうです。
安心していた関係が崩れ、
そのかわり、
もうダメだと諦めかけていた関係が息を吹き返した、
そんな場所をトコトコ歩いていた私は、びっくり!
ほー!
宇宙の波には逆らえない。
なるようになるんだ、人生は。
とにかくこのまま自分の直感に従って進もう!

そんなタイミングで苺バザールできることも嬉しいです!
参加申し込みメールをくださってる皆さん、
ありがとうございます。
私、ついさっき、ぴん!ときたことがあります。
苺バザール史上初めての試みですが、
「それでいい」と直感しているので、
そうさせていただきます。
明日、皆さんにご連絡させていただきますので、
宜しくお願いいたします。


今朝、ちょっとしょんぼりすることがありました。
昔の私だったら、もっとしょんぼりしていたかも。
一日くらいは寝込んでしまったかも。
でもそうはならなかった。
自分のことを「ずいぶんかわったなあ」と感じると同時に、
昔より今はもっと私を支えてくれる人がたくさん居るから。
このことが大きいなあと感じます。
だからこそ、今、身に沁みます。
私を信じてついてきてくれるみんなのココロ!
ホントどうもありがとう。
その信頼に応えるべく、ますます頑張ります。
応援してくれる皆さんをもっともっとHappyにできるような、
楽しいお知らせをこれからもたくさん発表できるように。
今まで以上に楽しく頑張ります。

先日、
“私たちは住む場所は離れていても同じもの見てる、たぶん“
というようなことがよくわかるようなメールを頂いたので、
ここにご紹介いたします。
読んだ瞬間、とても嬉しかった。
私に幸せを届けてくれて、ありがとうございます。

ーーーーー
苺さんお久しぶりです。
バザールに参加させてください。
よろしくお願いいたします。
実は今日、長男の塾に行く途中の山道でタイヤがパンクしました。
その場所は、先週の大雪の際に、
やはり塾へ行くのを断念した場所でもありました。
山道ですので雪では走行困難です。仕方ありません。
今日はパンクで、しかも搭載しているつもりだったスペアタイヤが、
実は無い事が発覚。
そしてJAFさんの話ではタイヤの溝がツルツルの危険な状態ですよ、と。
スペアが無いので近くのガソリンスタンドまでレッカーしてもらいました。
遅い時間では嫌がられるタイヤ交換なのに、
スタンドのお兄さんは最後まで丁寧に接してくれました。
(天使のはからいですね)
帰宅して静かに考えました。
大雪のとき。どこか「大丈夫だろう」という心がありました。
事実、私は行こうとしましたが長男が怖がったので引き返しました。
今日も、出掛けに長男が「安全運転でね」と言いました。
でも私は時間ギリギリだったのであせってたんですよね。
大雪のときも、今日も、
あのまま走り続けていたら大変なことになっていたかもしれません。
苺さんのグリグリ。
当時、私は何が何でも車のキーホルダーにすると決めていました。
ひとつめは、既に原形をとどめていませんが、
2つめのグリグリになんとか合体させてあるんです。
この、強力なパワーが、必死に長男の言葉などを通じて、
なんとか小さなアクシデントで済むように
働きかけていてくれたんだなぁと。
車での移動距離が長いものですから、
私がグリグリをつけるなら車しか考えられませんでした。
本当によかった。。。。
助けてくださってありがとうございます。
もし、私の独断で動いていたら、自分だけならまだしも、
子供に怪我をさせていたかもしれないと思い
心底おそろしくなりました。
そんなことになったら私は一生自分を許さないでしょう。
なんて一日。
心はヘトヘトですが、帰宅して合点がいき、すとんとおさまりました。
サインを受けとるにもアンテナがだいぶぼろぼろだったので、
しっかり磨いておきます。
メンテは大事ですね。。。。。
とりとめのないことをすみません。
命がけのグリグリをありがとうございます!
ーーーーー


素晴らしいメッセージどうもありがとう!
でも、私、思います。
私の創るグリグリだけに
特別な力があるというわけではないことを。
これは、
持ち主が、きちんと使えている、ということなんです。
まほうは使うものです。
やり方を知って、覚えて、訓練してゆくものなんです。
特定の場所やモノに頼ることではない。
自分自身が使いこなしてゆくしかないことなんです。
このメールの方は、
きっとそれが自然に出来ていらっしゃる方なんだと感じます。
おそらく、
私のお伝えしていることのひとつずつを、大切に、
ご自分の毎日の中で無意識にも実行されていらっしゃるのでしょう。
それが実を結んでいるから、こうして、パワフルなまほうが、
この方の日常に働いているのだと感じます。

今ふと思います。
今朝のしょんぼりの原因は、
自分に小さくがっかりした、ということなんだろうと。
甘かったのです。私まだまだ。
だから、
ここからまた徹底的に訓練開始です。
もう私、わかっています。
これはチャンスです。
さらなる飛躍のための。

たぶん、
こうして一生ずっといつまでも
同じことを繰り返していくんです。
それが人生です。
繰り返しの中で、ステージアップしていく。
螺旋階段を上ってゆくように。
難問にあたっても「またかよ〜」と腐らず、諦めず、
まわりめぐってきたことに、丁寧に向き合いながら。



わたしは今、
高いジャンプ台のスタートラインに立っているような気分。

怖がらずに、
このまま自分の未来へ向かって飛び出そうと思います。

ものすごくすてきな、

新しい世界。



ーーーーー★



「メルシー苺バザール」開催のお知らせ!
参加ご希望の皆様は、
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
只今よりメールにてお申し込みください。バザールのスタート時間は、
3/1の20:00を予定しております。まほうのバトンを受け取ってくださる、
たくさんの皆様からのご連絡をお待ちしております!
(^ε^)-☆!!

(新月ですが3/1のまほうShopはバザール開催の為お休みです)




★本日のキモノ★

上の写真と下の写真は、
同じキモノと半襟と草履ですが、
羽織と帯が違うと全然雰囲気が違う。
(ついでにお天気が違うと世界はこうも違って見える!)


ご飯を食べる時は、
手ぬぐいを膝のあたりまで
なが〜くセットしていただきます。
はははー。




Thu 27th, Feb 2014

『正しい道』

久しぶりに、ものすごーい夢をみました。
正しい道へと進むための
はっきりとした暗号がたくさん散りばめられているような。
とてもリアルで。
不思議な。
少し怖い夢でした。
でもその怖さは、イヤな怖さではなく。
新しい世界へ向かう時特有の不安感というか。
ああ、心の底では、いま、
こんなことが起こってるのかとよぉくわかるような、
そんな夢。

起きてすぐ、苺バザールをやろうと決めました。
手放すなら今だ!と感じたので。
今回は、ものすごーい宝ものを手放します。
参加者の皆さん、どうぞお楽しみに。

私はこれまでずっと手放し続けてきました。
人生で、
曲がり角を曲がるたび。
大きなものを手にした直後。
あるいは、手にする直前。
自分の宝ものたちに、
しっかりひとつずつ感謝を捧げ、
さよならをしてきました。
お別れのタイミングは、
どれもいつもけして間違っていなかったと信じています。
きっと、だから、
次々と新しいことに出会い、
ここまで飛んで来ることが出来たと思います。

まだまだ飛びます。
ずっと高く、遠くまで。

これからも、
助けてくれる人たちに、
ありがとうを言いながら。

というわけで、バザール。
今回は「メルシー苺バザール」と名付けて開催します!
参加ご希望の皆様は、
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
只今よりメールにてお申し込みください。

バザールのスタート時間は、
3/1の20:00を予定しております。

スタート時間になりましたら、
私から直接、お申し込みいただいた皆様へ
詳細メールをお届けいたします。

まほうのバトンを受け取ってくださる、
たくさんの皆様からのご連絡をお待ちしております!
(^ε^)-☆!!

(ということで、新月ですが3/1のまほうShopはお休みです)



★本日のキモノ★
お太鼓結びもいいけれど、
どうもあまり自分のキャラじゃない。
なので、こんな結び方を覚えました。
こっちの方が可愛くて好きだなー♪


そして、髪はおかっぱ。
一番おちつくー♪





Sun 23rd, Feb 2014

『わたしを支えてくれる人たち』

ーーーーー
苺さん こんにちは!
無事にサンキャッチャーを受け取りました♪
それは とてもとても可愛いくて、とっても嬉しかったのです。
入っていたお手紙も、サンキャッチャーが入っていたポチ袋も、
全てがとっても可愛いくて、しばらく並べて眺めていました(o^-^o)
苺さんがエッセイに書いていた、
あるいちらーさんの「どれも欲しくなってしまう気持ち」私もとても良くわかります。
いつも閉店前までお店の前をうろうろしてますから(*ノ▽ノ)
なので、自分で毎回テーマを決めてお買い物に行くようにしてるんです。
今年も、苺さんのお店で色々な出会いがあるかと思うとワクワクします。
どうぞ宜しくお願いいたします。
あといくつか嬉しい事を...
一つは最近のエッセイで苺さんの素敵な笑顔と着物が見られる事。
なんか、見ている私も癒されてしまいます。お着物本当にお似合いです!
あともう一つは、こんまりさんの本も買いました!
そもそも苺さんのアリスちゃんの写真を飾るためにお部屋を片付けたくなり、
夏にこんまりさんの本を買い、それから時が経って、
あのアリスちゃんがこんまりさんの本に登場するなんて、
不思議なつながりを感じてしまいました。
まるで写真集のような綺麗な本でした。
そして不思議なことに書いてある事もまるで苺さんが書いているような気がしてしまい...
私は'苺さんの本'と言ってしまいます(^-^)
あとは、富山で誕生する苺天使さんにも早く会いたいですし...
いくつかではなくて、沢山の嬉しい事を、本当にありがとうございます。
では、長くなりましたが2014年も苺さんのうしろから、
ゆっくり着いていきますので(笑)宜しくお願いいたします。
まだまだ、寒い日が続きそうなので、美味しいものをたくさん食べて、
お身体に気を付けてお過ごしくださいね!
(添付した写真は、
買ったあと素敵なカフェで読んだ苺さんの本です。苺のロールケーキ添え(o^-^o))     
 

ーーーーー

ふふふ♪
ホントだ、メール、「苺さんの本」ってなってる。。。。

こんまりさんの本だよ。
でも、嬉しいです。
私にとっても、
とても大切なたいせつな一冊だから。
どうもありがとうございます。

そして、大切といえば。。。
私のデビュー作、「毎日1分!朝のおまじない」。
今日、担当編集者のたくちゃんから
嬉しいお知らせが届きました。
正式に決まったら、
またこちらで皆さんにご報告させていただきますne!






Tue 18th, Feb 2014

『2014.2.15 満月』

今回の満月は、
とても静かでした。
しーんと音もなく過ぎていった感じ。
いいえ、実際には、雪が降ったり風が吹いたり、
騒がしかったけれど。。。
私の印象としては、
嵐の前の静けさのような。
まるで音の無い世界にずっとひっそり居たような感覚でした。

皆さんの満月は、どんな満月でしたか?
^ー^)♪♪♪

今日は、
満月からずっと続いているパワーが、
ぽん!と音を立てるようなタイミングです。
(まほうshopでお買い物された皆さん、
 先日の私からのメッセージ、思い出してくださいne★)


昨日は、
きものリサイクル店にゆきました。
苺ママが、
着物と襦袢のお仕立てをプレゼントしてくれるというので!
\(^O^)/やっほー。
今回は、呉服屋さんへは行かず、
「たんす屋」さんでお願いすることに。
私はまだまだ着物生活二ヶ月ほどの身分。
緊張しながら慣れない呉服屋さんへ行くよりは、
気楽に話せて、とても仲良しになった米田ご夫妻に、
お願いするのが一番いいと決めたのです。
「たんす屋」さんとは縁があって、
アトリエ近くの青山店、
柏の高島屋店、
そして、
米田ご夫妻がいらっしゃる、つくば市のLaLaガーデン店。
別に探して行くわけでもないのに、
なぜかいつもあちこち出かけた先で、偶然、
たんす屋さんをみかける私。
こういうの、ご縁というのではないでしょうか?
だから、
苺ママがタンスの奥から出してきた、
もういつどこで手に入れたかも覚えていないという木綿の反物を持って、
いそいそとお仕立てをお願いしに行ったわけなのです。
襦袢は、リサイクル品の反物で、
ちょうど店内に安くていいものがあったので、
その場でついでにお願いしました。
(もうひとつ、妹の襦袢があって、それも仕立て直して私が着ることに)
4月の中旬頃、仕上がってくる予定だそうです。
めっちゃ楽しみです!

↓米田ご夫妻と記念撮影★ぱちり。

お二人は、私に、
一番初めに着物のイロハを教えてくれた着物のお師匠さんなのです。
つくば市のLaLaガーデンのたんす屋さんの店内は、
いつもわりと混んでいて、
面白い着物好きなお客さんがいっぱいいるので、
そういう人たちとちょこっとおしゃべりする時間も楽しいです。
私にとっては、全員「先生」です。
どの人からどんな話を聴いても勉強になります。
みなさん、ありがとう。


さてー。
そして、夜は、
こんまりさんが出演されたテレビを観ました!

初めて観たけれど面白い番組でした。
予告を観たら、なんか、来週も面白そう。
また観れるといいなー。
私は普段あまりテレビを観ないので、
昨日のように、前もってどうしても観たい番組がある時は、
前の晩か、その日の朝から、ずーと呪文のように、
何度も意識的に思い出すようにしないと、
「あれっ?おわってる?」
ってことになってしまいがち。
例えば、昨日だったら
「こんまりテレビ♪こんまりテレビ♪」と
一日中唱えてるわけです。笑
録画しておくという手もあるけれど、
やっぱり、ライブ!リアルタイムが一番ですから!
番組の中で、本の表紙が写って嬉しかった!
ありがとうございます\(^O^)/
まだまだこれから、
たくさんの人に本を手に取って欲しいので、
皆さん、引き続き、応援宜しくお願いいたします。






(今日のおまけ写真)
先日、銀座でランチしました。
久しぶりの「鳥ぎん」さんで、五目釜飯。
ものすっごく!美味しかったです★




Mon 17th, Feb 2014

『大雪』



びっくりしました。
先日の大雪。
私は、フランス語のレッスンちゅうでしたが、
あれよあれよという間に、この通り。
(写真は、レッスン中に窓から見た景色)
帰りは、
お隣に住む、フランス語仲間の、
のんちゃんに家まで送ってもらいました!
(のんちゃんありがとう!)



ふたりでどこか遠くの雪国へ旅に来ちゃったような。
(≧∇≦)/
車で来ていたのんちゃんもびっくりちゃん☆
ひゃー
と言っていた。。。。。

さあ、
どこにも出かけられないので、
こんな時こそ、ゆっくり、着付けの練習!復習!
どうでしょうっ?
おかげさまで、お太鼓結びマスターしましたyo♪



ゆっくり落ち着いてやれば、もう大丈夫そうです。
でも、
ひとつできると、またひとつ足りないところに目がいき、
どんどん欲が出てきます。。。。。。
もっとキモノを美しく着れるようになりたいです。
たしか、最初は「着れればなんでもいいや」くらいにしか
思っていなかったはずなのですが。

まあ、私の心が進んでる。ってことで。^^

最近、雨や雪が多いけれど、
私はそんな日は、下駄を履きます。
下駄にもいろいろ種類があるのですが、
私が好きなのは、底が二枚の板で支えられているタイプ。
一番、下駄っぽいから。



カランコロンと歩くたび音が鳴るのもいい。
草履のような形の下駄もあるけれど、
それだったら下駄じゃなくて草履がいいじゃない?
と思っちゃうので。。。^^
それにこのタイプの下駄は、
雨や雪でも、キモノの裾が地面から遠くなるから、
安心なのです。
あ、
でも、いずれにしろ、
内股に歩かないとイケないんですって。
泥ハネ注意!
キモノって、
自然と動作が、
洋服の時とは違ってきますne★
おほほ♪
この下駄は、
仲良しになったきものリサイクル店の
オーナーさんに頂きました。
お礼に私の本、「毎日1分!朝のおまじない」を
プレゼントしました。
物々交換です!笑


さて、
今日はひとつお知らせです。
「人生がときめく片づけの魔法」
「毎日がときめく片づけの魔法」の著者、
こんまりさんがテレビ出演されますyo!
2月16日(日)「全力教室」(フジテレビ系、夜9時より)に
先生役としてゲスト出演いたします!
日曜日、乞うご期待!

http://www.fujitv.co.jp/zenryoku/

みなさん、
ぜひご覧くださいne♪








Thu 13th, Feb 2014