写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「きらめくココロたち」

不思議で素敵なメールを受け取りました。
どうもありがとう!
読んだあと、嬉しすぎて、
しばらくぼうっとしてしまいました。
この世のご縁は摩訶不思議。
いつかこの方に
まほうのバトンをお渡しできるといいな。^^


夏野苺さま
こんばんは。
苺バザールの開催、お疲れ様でした。
私が夏野さんを知ったのは、毎日1分!朝のおまじないでした。
たまたま見かけて表紙のかわいいくまちゃんに惹かれ、
夏野さんのサイトを見つけ、こんまりさんが出てきてびっくり!
こんまりさんの新刊を「なんか写真がきれい」と思いながら
一気読みした直後だったんです。
それ以来夏野さんが気になる存在になってしまいました。
まほうShopのときは出遅れ、
今回のバザールでは迷っているうちに
気になっていたものは売約済みになってしまいましたが、
いつか私にも迷うことなく『ピンとくるもの』がきてくれると
勝手に思っています。
こんな気軽にメールを送りつけていいものか・・・
それでもお礼だけでも・・・と思ったのですが、長くなってすみません。
改めて、
どうもありがとうございました!
ーーーーー


さて、もうひとつ。
素敵なバザール感想メールをご紹介させてください。
この方は今、人生の深海を潜水ちゅうのようです。
トンネルちゅうの私と似たようなもんですne。。。。
類は友を呼ぶ。
なんか今年はみんなそんな年かな?
いや、絶好調の人だってきっといるでしょう。
いいなー。あの気持ちよさ。
だけど、
こうして気持ちの落ちる時があるからこそわかるんだよね。
むぅ。。。。
世界はふたつでワンセット。光と影。両方でひとつなんだから。
深海ちゃん、ありがとう。(勝手なニックネームすみません!)
そんな時でもバザール会場に遊びに来てくれて。
とてもうれしかった。
受け取ってくれたまほうのバトンが、
あなたの毎日を少しでも明るく照らしますように。
祈りを込めて飛ばします!

★苺さん
こんばんは。
あの素晴らしい作品、速かったですね。
あのバトンを受けとる覚悟と責任の重さを考えると、
あっという間に決断した方がどんな方なのかしら?と
いろいろ想像しております。
最近、気持ちが沈んで
海の底で膝小僧かかえて座っているみたいな感じで...。
でも、今回のバザール開催は
海の底をまで明るい光を届けてくれました。
もう消えてしまったバトンもまだ見えているバトンも
私に大切ななにかを伝えてくれている気がします。
バザールのあれこれを見て
元気をもらえたので
お礼の気持ちを伝えたかったのです。
ーーーーー



今日、最後にご紹介するのは、
バザール参加者ではなく、まほうshop「un secret」のお客様。
これまたしばらくぼうっとしてしまうような素晴らしいメール。
ありがとうございます!
写真も一緒に送ってくださってありがとう。すてきすてきっ☆
みんなどこかこうして、
切なさや言葉にし難い思いを抱え持って生きているのかな。
私の作品たち。。。
そんな誰かの時間にそっと寄り添う事ができて、
とても光栄です。


夏野さんへ
きょう、あのインカローズのブレスレットが 届きました。
今回も 正確なタイミングでわたしのところへやって来てくれて、
いつも、たいせつな節目には
夏野さんの光がはっきり届いていたこと、思い出しておりました。
どうしようもないように思えた瞬間届いてくるのは
おひさまというよりも月のように 静かで揺るぎない光で、
そっとある一点を照らしていました。
いつも、たくさんの光の粒をありがとうございます。
いちごは、
幸せの種がひとつぶずつ集まったものだと聞いたことがありましたが、
まさにそうだと思います.。
本当にありがとう ございます。
こういうのを、なんと言ったらいいのか 分からないのですが。
夜になると、時々 はっきり理由も分からず かなしくなって。
ブレスレットが来たきょうこの晩も、かなしくて 泣いていました。
封筒は、まだ封を切らずに窓辺にそっと置いてありました。
心細くなって、ふと、その封筒を手にとって、
気がつくと、話しかけていました。
すると、封筒の中から、微かに。
リリ、と かわいい鈴の音の、返事がかえってきて。
しばらく、そのちいさな音色と会話をしていました。
夜のためにとくべつに用意された音楽みたいに たしかにその音は存在しました。
そして、なぜか、このブレスレットは
明日でも、明後日でも、一週間後でもなくて いま、
この瞬間 まさにいまここにいる自分に、必要なんだと直感しました。
こんな遅い時間に 新しい物を開けるなんて、はじめてでしたので、
とても緊張して、
でももう鈴の音が響いたから戻ることはできない と
そう思って いつもどおり、あせらないで ゆっくり、
そのやさしい友だちを迎えました。
目の前にあらわれたそのインカローズのブレスレットは、
ほんとうに思わず目を見開いてしまうほど 美しく燃え上がっていて、
わたしは 驚きのあまりぼんやりしてしまって、
でも 写真だけはしっかり撮って、
このぼうっとした暗がりの中で こうしてメールをかちかち打っております。

Sat 2nd, Aug 2014

「2014.8月スタート!」

エッセイ読者の皆さん、おはようございます。
今年第八番目の月がやってきました。
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは、写真をスイッチしてください。

先月の写真は、
私のアトリエで撮った朝ご飯の写真でした。
うちでは毎日こんな簡単なものばかり食べて暮らしています。
だから、
ちょっと外食するとめっちゃ豪華に感じます。
安上がりです。
楽でいい。

さて、
今月の写真ですが。
今朝、この写真について
とても素敵なコメントをツイートしてくれた人を
私のタイムラインでふたり発見。
ありがとうございます!
「キラキラひかるちいさな希望」
素敵な表現〜☆
「キラキラしてる。いつもこういう心で」
ほんとに。私も常にこう在りたい。
ありがとうありがとうありがとう!
朝からうれしくなりました。
そう、
そういう写真なんです、今月は。
まほうカレンダーを創り続けてきてよかったと思うのは、
こういう時。
「写真を読む」ということが出来る人、
たくさん増えてきて嬉しいです。
他にはどんな感想を持った人がいるかしら?


今日のラッキーフードはトマトらしいです。
みなさん、今日はトマトをたくさん食べましょう!
\(^O^)/
私は朝からまたスムージー。
トマト&スイカ&豆乳のピンク色。
引いたカードは「フォーカス」。
8月は、
ターゲットをしぼり、目標に向かって突き進みましょう。
ただいま人生飛行ちゅうの私は、
ぐんぐん高度を上げ、加速しながらゆきたいと思います。

皆様も素敵な8月を!^^


Fri 1st, Aug 2014

「ばざーるおしまい☆」

どうもありがとう!
とても楽しい時間でした。
「シークレット苺バザール」
まほうのバトンを受け取ってくれた皆さんに
心からお礼を申しあげます。
明日、メールさせていただきますne☆

今夜は、
おやすみなさい。

素敵な夢を♪

Thu 31st, Jul 2014

「苺バザール最終日です☆」

石の新しい持ち主がみつかりました!
本当にずっと私が持っててもよかったんだけど。
いや、
新しい人にはもっと相応しいと感じました。
きっと、あの人の人生に役立つはず。
あの緑色は、大きな助けとなるでしょう!
特別な使い方があるので、
丁寧にメールでお伝えしてから、お渡ししようと思います。
本当にありがとう!
バザールは今夜でおしまい。
あとみっつの行き先は?
最後に手をあげてくれる人、いるかな〜。
楽しみに待ってよう。
あれとあれは残るかもしれないけれど、
あれだけは、渡したい、いま。
そう思うから。



今朝は、
スイカとキュウリのスムージー。
ピンク色がきれい。
カラフルなものを食べるとカラダの中も美しくなるような。
(^3^)/〜☆
桃とキウイも食べました。
美味しかったです。



夕べはチキンカレーを作りました。
夏休みの今、甥っ子のれったんが泊まりに来てるので。
れったんは私の背を追い越してしまった☆
おおきくなったな〜
カレーはれったんのリクエスト。
オクラとトマトとアスパラガスを、
自由に乗せて食べることにしようよと提案したのは私。
デザートはスイカ。
あーん、とても美味しくできました!
インドカレーもタイカレーも大好きですが、
日本人が作るおうちカレーも大好き!
どうしてこんなに美味しいのかなって思ってしまう。^^




Thu 31st, Jul 2014

「おいしいたべもの」



おうちで食べるのは、
簡単にできるもの。
難しいお料理はプロに任せて、
外食するならちょっと贅沢で美味しいものを。
食べたい時に食べたいものを食べたいだけ。
そんな食生活スタイルが好きです。

昨日ランチにうな重を食べたら
お腹がいっぱい過ぎて、夕べも今朝もお腹が空かなかったので、
今日は簡単ブランチにしました。
ヨーグルトの上にブルーベリーと桃とポリッジオートを乗せて。
ココアパウダーとココナッツスライスをふりかけて。
よーく混ぜて食べました☆
いつもの特製スムージーと一緒に。
私はなんといっても、
朝起きてから、その日一番に口にする食事は、
こんなふうなのがとっても合っているみたい。
カラダもココロも喜ぶから。

さて!
毎日覗きに来てくれる人もいて嬉しい、
ただいま開催ちゅうの苺バザール。
いよいよ明日の夜までです。
ドキドキMAX!

あと4つとなりました。
その中に石がひとつあるけれど、
もしかしてあれは私がこの世で一生使うものかも。
この先、誰も現れなかったらまだまだ使おう。
あのバトンを渡すのは、
私がこの世を去る時かもしれないからne♪
それくらい大切な、あの緑。

Wed 30th, Jul 2014