写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「外国で暮らす、という旅」

私が一番好きな乗り物は、飛行機。
普段は見れないような
空のずっと上の方の景色を眺めるのが好き。
なんだか、純度がとても高い気がする。
地上と天上は、違う世界。
ふたつでひとつなんだなあ。
その間を飛ぶ乗り物。
私たちと遠く外国まで、運んでくれるもの。
そうして私は外国へ行ったら、
まるで自分のおうちで暮らすように過ごしたい。
有名な場所を表面だけなぞっていく旅行も楽しそうだけど、
私は庶民的な暮らしをその場で体験してみたいのです。
ニューヨークも、ドイツも、スコットランドも、
長く滞在してそこで暮らせたことが、ほんとうによかった。



昨日アパルトマンの近所を、
撮影しながら散歩してたら、
「おともだち」に会いましたyo☆

私は、
「黒猫に出会うといいことがある」
というジンクスを持っています。
姿を変えた天使がここにまで!^^
すっごくかわいいまんまるおめめの黒猫ちゃんが、
じっとこっちを見ていました。
なんだかここでは猫までお洒落なフランス人に見えます。

あの、
野菜のラザニアとタルタルステーキが美味しいカフェの横を通ったら、
ほとんどのお客さんがみんな注文して食べてた!
やっぱり!人気なんだー。あのメニュー。
すごく美味しいもの!
私はもう毎日一生これだけ食べて生きていける☆
というくらい気に入ってしまいました。。。。。
カフェの隣には、可愛い本屋さん。
まだ入ってないけど。
近々みてみよう!

(写真左がカフェ、右が本屋さん)


そして、
そのとなりにまたまた発見。
前にガイドブックで見て、いつかは絶対行ってみたいと思ってた、
高級冷凍食品専門店。
すごく美味しいらしいんだけど。ほんとかな?
一度は試してみたいな!
ちょっと入り口が変わってて、ひとりで入るには勇気がいるから、
Yちゃんが来てからにしよう。(Yチャん道連れ。笑)


その向かいには、ワイン専門店。
ディスプレイが可愛い!
ここもやっぱりYちゃんが来てから入ろう。
ワインとチーズを買って、部屋呑みとかいいな!わくわく♪


駅前には、入ってみたいパン屋さんもあります☆
ここもYちゃんと来よう!朝ご飯をここで食べてみたい。
ショーケースにはケーキもいっぱい並んでる。
かわいいなあ。
パリはなんでもほんとうにかわいい。


パン屋さんの向かいには、通りを挟んで、あの教会。
12時と19時の、一日二回、
街中にこの教会の鐘の音が響くのです。
大きな教会だけど、中に入ったら、しん、としてて、
観光客なんていない。
地元のみんなに静かに愛されている教会、という雰囲気。
大聖堂の一番奥には、マリア様。

私は、
パリを好きになったあたりから、マリア様も好きになりました。
きっと奇跡のメダイユ教会の影響かも。
あと、マドレーヌ寺院の大聖堂。
マリア様と天使の像がほんとうに素晴らしくて。

四度目のパリは、とても落ち着いた気分で過ごしています。
わくわくしてるんだけど、地に足が着いている感じ。
もうパリは私にとって特別な街じゃない。
日常の延長にある、大好きな場所。
去年から今年のあたまにかけて、
人生の暗いトンネルを抜けてきたけれど、
ちゃんと出口はあるんだなー。
またここに来れて本当にうれしい。
今朝のツイッターで、石井ゆかりさんが、
「今は転換点」みたいな内容で星占いをツイートしてたけど、
私がひいた天使のカードは「新しい愛」だった。
そう、
変わる時なんだね、今は。たぶん、いろんなことが。


帰り道、
ショーケースに美味しそうに並んでる生春巻きを見てしまい、
つい、ふらふらと衝動買い。
ついでにちょっとだけパッタイも一緒にテイクアウト。
これすっごく美味しかった!
アジアンフードが恋しくなったらまた食べよう。
飲茶とかもあったような。カレーもあるかな?
たのしみー。


今日の朝ご飯は、
あの天使のスムージーに青汁を混ぜたもの、
野菜のラザニア(をテイクアウトしたもの)、
クロワッサン、
ヨーグルトとバナナを混ぜたものに赤ワインをちょっとかけたもの。

朝の7時くらいに食べたけど、まだ外は暗いんだよね。
冬の早朝みたいな雰囲気。
寒さはまだそれほでもないけれど。 暗い。
8時を過ぎると、太陽が高くなって、ようやく朝らしくなる。
そのかわり、夜は21時すぎまで明るいのです。

今日はこれから、
ベンジャミンくんと、そのお友達(初めて会う)と、
三人で散歩に出かける予定。
私は写真をたくさん撮ろう。
夜はまた素敵なカフェに行きたいな〜。

Fri 18th, Sep 2015

「パリの天使」

パリに無事に着きました。
うれしい。
飛行機の中ではけっこう眠りました。
隣の席がかなりイケメンのフランス人だったのですが、
私が本気で寝てたのでちょっと驚いていたかも。
眠りの中で時々自分の頭がぐるんぐるん左右に振れてるのが
わかったので。
時々電車に中にもいませんか?本気で寝てる人。
たぶんあんな感じになってたと思います。
なにもそこまで。。。。ってくらいにね。ぷぷぷ。
でもなぜか食事の時間にだけはちゃんと目覚める私。
機内食は、ランチはまあまあ。
ディナーはめっちゃ美味しかったです。
特にラザニアが。
思わず天使に祈りましたよ。もう一度食べたい!って。
メニューに「プロバンス風野菜のラザニア」って書いてあったから、
南フランスの食べ物なのかな?
野菜のラザニアなんて初めて食べました。
あー、おかわりしたかった!

私は、離陸前、空港に迎えに来てくれる人とちゃんと会えるか、
すっごく不安でしたが、たぶん、その不安が、
シャルルドゴール空港でwifiが使えない、
という出来事を引き寄せたと思います。
なんか他の人はすいすいスマホを使っているようでしたが、
私のスマホは黙ったまま。
おー。。。。しょぼん。
フェイスブックメッセージも使えない。
ちゃんとベンジャミンくんに会えるかなー。
でももし会えなかったらシャレにならないので、
今すぐ心配することを止めようと思いました。
へんなもの引き寄せないようくれぐれも気をつけたい。
大事な呪文はいつだって、「だいじょうぶ」。

荷物をピックアップ後、
だいじょうぶだいじょうぶ、と
ぶつぶつ唱えながら出口を目指して行ったら、
向こうで手を振ってるムッシュ ベンジャミンを発見!1

よかったー

ありがとうございますー

どうやら道路に大きなアクシデントがあったらしく、
パリまでは電車で移動することに。
わー、初めての経験。空港からパリまで電車。
これは新しいことを覚える良い機会!
でもひとりで移動だと、荷物が大変だな。。。。
今回はベンジャミンくんが居てくれて本当にありがたい。
重いスーツケースは彼が持ってくれたから私は楽でした。
ベンジャミンくんとは、去年、パリで撮影した時に知り合って、
それからずっとフェイスブックでやりとりしたり、
彼が来日した時に渋谷を案内したり、ずっと友人関係が続いていて、
「いちごちゃんが今度パリへ来たら僕が案内するよ」と、
約束してくれていたのです。実現してうれしい。

電車での移動はとても簡単でした。
切符も「to paris」と表示されてるのを買うだけで(10ユーロ)、
始発だから座れたし、空いてたし(水曜の夕方5時頃)、
急行なら、
パリ市内の私がステイする予定のアパルトマン最寄り駅まで、
6駅!近い。
成田から都内に出るより楽なイメージです。

メトロの駅を地上に出て、
私が最初に目にしたものは、光と教会。
飛行機が着陸した時は小雨でしたが、
沈む前に太陽が顔を出してくれました!
うれしい!ありがたい!

そして、駅前にそびえ立つ、教会。
ああ!教会の近くに滞在できる!
天使よ、ありがとうございます☆
夕陽に照らされてぴかーん☆と光る教会。
「ようこそパリへ」と、虹色の声が心の中に響き渡りました。
感謝をこめて、
毎日ここで朝のお祈りをしてから、一日を始めよう!と思います。

その後、アパルトマンへ。
駅から歩いて5分くらい。
以前お世話になったアパルトマンは150年くらい前に建てられた
石の家だったけど、
今回はかなりモダンな雰囲気。
建物自体は古いらしいけれど、現代風にリフォームしたみたい。
石の家の方がフランスっぽくて、良いムードだったけど、
今回はさらに安い費用なので、仕方ない。
なんか、東京のマンションにいるみたいだけど、
住めば都。 周りの環境も、閑静な住宅街で、すぐ隣にスーパーもあり、
カフェやパン屋さん、八百屋さんもある!
とても便利なところです。

ただ、これ見て。

壊れてるように見えますが。(≧∇≦)
これはエントランスの明かりをつけるスイッチなんだけど。
ちゃんと明かりはつくけど。
いやー、笑いました。なんか、外国っぽくて。
こういう感じ、ニューヨークを思い出す。
ニューヨークの方がもっとすごいけど。いろんなこと。
きっと、一流ホテルに泊まるようになったら、
もうこういうの見れなくなる。今のうちに楽しく経験しておこう。
人生の階段は、一度上ったら、降りるのは苦しいだろうから。
私はずっと上り続けていきたい。
途中に見る、こんな景色も楽しみながら。
全てが一度ずつのこんにちは、そして、さようならだと思って。

大家さんにご挨拶して、お家賃をお支払いして、
(安いよ☆途中から来るYちゃん分も含めて三週間1095ユーロだから!)
そのあとはベンジャミンと近くのスーパーへ買い出し。
お水と、バナナと、ヨーグルト(ダノンはなかった)、
歯ブラシ、歯磨き粉、スムージーを買いました。
スムージーは、天使のラベル! こんなところにも天使のサイン。
パリでも天使は見ている。ずっと、見守ってくれている。

夕食は、アパルトマンと駅の間にあるカフェへ。
ベンジャミンは、タルタルステーキとロゼワイン。


私は、私は、わたしはー、!!!!!
なんとー!
メニューにあるよ!あるではないか!おかわりしたかった「野菜のラザニア」!
わーん☆赤ワインと注文しましたー☆☆☆

これまたほんとうに美味しくて!
ベンジャミンのタルタルステーキもちょっともらったら、
わーん☆これもすっごく美味しくて!!!
今度はこれを食べよう。
いや〜、このカフェ毎日通いたい!!!
Yちゃんは夜の到着予定だから、着いたその日は絶対ここがいいな!
このカフェでディナーしよう☆

そして、
パリ到着後、一番初めにひいたカードは「守護天使」でした。

ほんとうにほんとうに天使は見ているんだよ。ずっとね。いつでもね。

さあ!
スタートしました!パリ生活。
今パリは朝の10時少し前。
夜は21時すぎまで明るいのですが、朝は7時すぎまで暗い。
もう太陽も高く昇ってきたので(ここ数日雨だったらしいけど、今日は晴れ!)
ちょっと今から撮影して、教会へ行って、あのカフェにまた行こうかな!
ランチにタルタルステーキ食べたいna☆
その後は、今日は大人しくアパルトマン待機。
東京のデザイナーさん&編集者と、データ転送などのやりとりがあるので。
時々読書でもしながら、お仕事モードです。

Thu 17th, Sep 2015

『パリへ!しゅっぱーつ』



ものすごーく早い時間に成田へ着くようリムジンバスを予約したと思ったら、
道路が混んでてチェックイン時刻ぴったりくらいに成田に着きました。
よかった。
もしちょうどくらいに予約してたら、遅刻だったかも!

無事にチケットを手にして、
やっぱりもう少しだけユーロに替えておくかなー
と、両替窓口に並んでたんだけど、
私の番が来ても、
いつまでも係のおじさんがじっと私の顔を見ているので、
なに?
と思ったら「あのぉ、お金を、、、」
と言われた。
あら。記入した申し込み用紙だけ渡して、お金出すの忘れてた!
すーみーまーせーん
私いま緊張してるからね。
なんというか、あれもこれも同時にできないのです。
「緊張している」ということをやってる間は、
その他のことがぼーっとなった疎かになっちゃうのでした。
ははは。

そして、
出発ボードを見たら、パリ行きの飛行機のフライト時刻が
少し早まっているもよう。
さっき、チェックインカウンターで、
「10:10までには、搭乗口にいらしてください」と言われたけど。

って、

あらっ!

あらららららら!
たいへん!
向こうの壁の時計を見たら、もう10:10だよ!
まだ出国手続きも荷物検査もやってないけどもーーーー!
まだあと一時間くらいあると余裕な感じだったのに、
いつどこで時間がなくなった?

と思いながら、よーく見たら、
それは時計の広告だった。

ひゃー。

緊張してるからね。一瞬、本物の時計と見間違えたんです。
こわいこわいと思ってると柳が揺れるのも幽霊に見えるように!

もうなんかどんどん落ち着かなくなってきたので、
さっさと出国手続きして、ゲート前に行っちゃおう!
というわけで、まだフライト一時間前だけど、
搭乗口前の椅子に座って、これを書いています。

はー。

もうお腹空いたので、機内食はやく食べたいです☆

それでは、みなさん、
次のエッセイ更新はパリのお部屋から。
の予定。
だいじょうぶかな!?

今回のパリ行き。
搭乗ゲートナンバーは、17です。
エンジェルナンバーの意味は、

「あなたの考えは正しい方向に進んでいる」

です。

そうか、だいじょうぶだな。
このまままっすぐで!

いってきまーす♪

2015.9.16 なつのいちご


Wed 16th, Sep 2015

「Merci beaucoup!☆〜『fermé』〜9/15」

今月もありがとうございます。
小さなお店、無事に閉店いたしました。
お店に遊びに来てくれた皆さんへ、
心から感謝いたします。
お買い物してくださった皆さん、
ありがとう。
発送が帰国後になってしまうので、
お待たせしてしまうお詫びに、
パリでお土産を買ってきます★
モンマルトルにある、あの「天使のお店」で!
お楽しみに。

しかーし!
実は荷造りがまだですー

これからですー

もう眠いけど、眠ったら終わりな予感なので、
起きてがんばります。
パリはだいぶ寒いみたいだから、
ほとんど着物で暮らそうと思います。
あったかいもの〜♪
コートとかいろいろ持っていかなくていいから、
実は洋服より荷物が少なくてすむのでした。

そうだ、ひとつ、お知らせ。
こんまりさんがダノンbioヨーグルトのコマーシャル出演されていますyo☆
もう観た人いますか?(私はまだ)

こちらの「CM情報」からご覧くださいne☆

http://bio.danone.co.jp









Tue 15th, Sep 2015

「緊張感スタート」

すっごく緊張してきました。
私はよく海外へ行くと思われがちですが、
全然そんなことはなく、
むしろ、行ってない方だと思います。
(行っても年に一度くらい)
だから、すぐ忘れちゃう。
外国ではどうやってメールやるんだっけ?
インターネットってどうやって接続するんだっけ?
とか。そんなこと。
昨日からドキドキしてきました。
今ここにある充電器使えるのかな?
なんかコンセントに付けてから充電するんだっけ?
あれれ?
去年はどうしたかな?
いろいろまったく思い出せない。
docomoショップで聞いてこようか、
と思って窓口へ行ったら二時間待ちと言われて
くじけて帰ってきました。

なんとかなるだろう。

それより今一番ドキドキしていることは、
シャルルドゴール空港で、
迎えに来てくれる人とちゃんと会えるかどうか。
飛行機降りて、荷物取って、出口までたどり着けるか。
よく考えたらひとりでシャルルドゴール空港へ降り立つのは、
今回が初めてなのでした。
いつも誰か一緒か、
ロンドンからユーロスターでパリ入りした経験しかないので。

どうして私はこういう時、ドキドキが止まらないんだろう?
本番直前にすごく弱いタイプです。
この性格、変えたい。と思うけど。
子どもの時からこれまでずっと直らないなら、
もう死ぬまでこのままだろう。
本当は変える気なんてないんだ。そうだそうだ。
でもいやだなー。このドキドキ感。
口の中が乾いてきました。
今日はもう何も食べたくありません。
緊張しすぎて食欲無し。

きっと出発前に更新できる最後のエッセイは、
明日の朝、成田空港から書くと思います。
次に更新できるのは、パリのアパルトマンから。
もしも、
ツイッターのつぶやき無し、エッセイ更新も無し、
ということになると、
何かトラブル発生したんだと思ってください。
空港からはwifiでネットに繋がるという情報もあるので、
試してみよう!
でも、ほんとに、
去年はどうしただろう?
さっぱり記憶にない。
私は過ぎたことはどんどん忘れるタイプ。
どんどんどんどん。すごいスピードで。
過去の嫌なことを思い出して辛い気分になるということは、
滅多に無い。
この性質は、
自分の人生から嫌なことはどんどん消えていくから、
すごく楽でいいんだけど、
大事なことも一緒に消えていくので、
今後は、
忘れるのは嫌なことに限るという能力を開発していきたいです。
魔法修行で!
\(^O^)/


さて、
そんななか、デザイナーさんからお電話。
いま進行中のカレンダー制作について。
もっと写真のバリエーションに変化を付けた内容にしたいからと、
いろいろ新しく具体的な指示をもらい、
急遽、
パリへ入ったらもう初日からウルトラ撮影モード決定。
急いで100カットほど撮影データを伝送しなければならないので、
ネットが繋がるか?なんてこと言ってられなくなりました。

なんとかしよう。

なんとかなるだろう。

「だいじょうぶ」という呪文を忘れなければ。


★まほうshopは、今夜21時までです★







Tue 15th, Sep 2015