写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「自分の未来を選ぶ」

バザールに参加ちゅうの皆さん、
ありがとうございます。
久しぶりに顔を出してくれた人、
お買い上げいただいた人、
どうもありがとうございます。
私から見ると、
やっぱり皆、自分に必要なもの、いま合っているものを、
自然に選びとっているように感じます。
とはいっても、
誰かが大事にしていたものに触って、次を引き継ぐって、
ちょっと勇気要りますよne。。。。^^
勇気を持って手をのばしてくれた皆さん、本当にありがとう!
ちょうど半分くらい、行き先が決まりました。
うれしいです。
31日までのんびり開催しているので、
ふらっと気ままに見に来てくださいne☆


ひとつ触ると、
ひとつ開く。

ひとつ開けば、
ひとつ変わる。

ひとつ変われば、
ひとつ進む。

ひとつ進めば、
ひとつ手に触れる。

ひとつ触ると。。。。。

こうして繰り返されてゆく
宇宙の理(ことわり)。

続く続く、まほうのバトン。







Mon 28th, Jul 2014

「2014/7/27 〜 新月のバザール☆」

みなさま。こんばんは。
一時間遅れでバザール始まりました。
今回は、これまで以上に思い入れが強いので、
準備にとても時間がかかってしまい、
オープン時刻が遅れてしまってごめんなさい。

私にとっての、こんな時期に開催するバザール。

一生の想い出になるだろうな。

今回は、
決まるまでに、
だいぶ時間がかかりそうな予感。

ゆっくり進みます。
私の誕生月でもあった、
2014年の第7番目の月がおわる日まで。

(参加者の皆さん、ありがとう!)



Sun 27th, Jul 2014

「夏がきた!」



FBでお友達繋がりのお付き合いをさせて頂いてる、
音楽家の大江千里さんから教えていただきました!
パンケーキ。
うす〜く焼いて、フルーツと一緒に食べる方法。
粉は、水分多めにして焼いてねとアドバイス頂いたので、
卵も砂糖も使わず豆乳でのばしただけの、
あっさり風味に仕上げてみました。
そのかわりメープルシロップとバターをのせて。
ブルーベリーとバナナたっぷり自然の甘さいっぱい☆
美味しかったです。
好きなもの美味しく食べてたら夏バテしない気がするー。
この夏は「美味しい開運」が私のテーマだから。
(先日、銀色夏生さんとご一緒したお店も、お刺身と焼き鳥が美味しかった!)

エッセイ読者の方から、こんなメールが届きましたyo★

ーーーー
フランスでの様子、エッセイを一気に読ませてもらいました。
いつもどおりの美味しそうな食べ物たち!
やっぱり苺さんの「食べ物」の写真はとっても美味しそうです...。
ここのところ食欲がなく夕食以外の食事は全て桃で済ませていたんですが、
苺さんの写真を見たらちゃんとした「食事」をとりたくなりました。
ーーーー

わー、だいじょうぶですかー!
いよいよ夏本番。
暑くて食欲も落ちてきてしまいますよne。。。。。(>_<)、、、
何か食べたいと感じるものを探して、
ちょっとずつでもいいから口にしてくださいね。
夏は、冷たいスープもおすすめですyo★


前回のまほうShopで、私の写真作品をお買い上げくださった方からも、
メールを送っていただきました。
とても素敵な感想を送ってくださって、
うれしくてうれしくて何回も読んでしましました!
ほんとうにありがとう!

ーーーーー
苺さんへ
瀬戸内海の写真、今日届きました!
一日の色々をやり遂げてから、先程包みをあけました。
苺さんの写真は生きてる...
満月の写真に続いてこの写真も、
やっぱり雲とか動いてるように見える...
とじっくり見つめたあと、壁に飾ってみました。
こんまりさんの本にもあったし願望はあれど、
なかなか出会わず、額装されたものを壁に飾るのは初めてでしたが...。
なんともまぁしっくりと馴染んでくれています。
見ているだけで優しさに包まれて、
大丈夫だよって言われているようで、
ちょっと泣きたくなったり、穏やかな気持ちになったりします。
私は時々どうしようもなく寂しくなったり、やるせなかったりすると、
心の中に夕日やキャンドルの炎をイメージしてセルフセラピーをするのですが、
まさにそんな時の心の変化があって驚きました。
心が求めていたから、まほうshopで見た時あんなに反応したんですね。
苺さん、ありがとうございました。大切にします。
ーーーーー


ありがとうございます。
作品のこと、こんなふうに言ってもらえて、
幸せです。
明後日の新月、まほうshopはお休みしますが、
かわりに苺バサールを開催します。
私がここまで頑張ってこれた「理由」を、
まほうのバトンとして手放します。
これがあったり、あれが助けてくれたりしたから、
私は自分の作品を創ってこれたのです。
これまでに感謝しつつ古い宝物にさよならを告げ、
新しい宝と共に時間の橋を渡り、次なる世界へとゆこうと思います。
苺バザールでは、毎回テーマを決めてそれに合った名前を付けるのですが、
今回は「un secret」のかわりにやるので、
「シークレット苺バザール」とネーミングさせていただきます!


★「シークレット苺バザールについて★
7/27(日)21時頃のスタートを予定しています。
(7/31終了予定)
まほうshopのパスポートナンバーをお持ちの皆さんへは、
自動的にバザールのお知らせをお送りさせていただきますne★
これまで参加したことのない皆さんも、
この機会にぜひ「まほうのバトン」をご覧になってみてください。
なお、
まほうShopのパスポートナンバーをお持ちでない方で、
バザールへの参加をご希望される方は、お手数ですが、
郵便番号:住所:氏名:連絡先:電話番号を明記の上、
info♪ichigo-natsuno.com(♪を@マークに変えて)まで
メールにてお申し込みください。
たくさんの参加者の皆さんをお待ちしております★


Fri 25th, Jul 2014

『バザール開催のお知らせ』

苺バザールを開催します。
次の新月の晩。(7/27)
まほうShopはお休みさせていただくかわりに、
パスポートナンバーをお持ちの皆さんへは、
今回はバザールのお知らせをお送りさせていただきますne★
これまで参加したことのない皆さんも、
この機会にぜひ「まほうのバトン」をご覧になってみてください。
なお、
まほうShopのパスポートナンバーをお持ちでない方で、
バザールへの参加をご希望される方は、お手数ですが、
郵便番号:住所:氏名:連絡先:電話番号を明記の上、
info♪ichigo-natsuno.com(♪を@マークに変えて)まで
メールにてお申し込みください。
受付は只今より!(7/22 12:10pm現在)
たくさんの参加者の皆さんをお待ちしております★

「苺バザールって何?」と思われた方、
どうぞこちらをクリックしてご覧ください。

★過去の苺バザール開催の様子★



ぐんぐん夏が近づいていますne♪
暑すぎると食欲も落ちてきますが、
私は大丈夫!
栄養満点大好きなスムージーがあれば。
いろんなレシピを試しながら毎朝飲んでいます。
最近のヒットは、
スイカ&キュウリ&ミントのスムージー。
今度はレモンも足してみようかな。

(夏の朝は一緒にフルーツがご飯になることも多い)

青汁と豆乳と林檎ジュースとバニラアイスも美味しい!


今朝は、バナナと珈琲と豆乳とシナモン。
初めて試してみたけれど、これもお気に入りの一品。




昨日は、お友達に、
薬膳をコンセプトにした、
赤坂にある創作料理のお店に連れていってもらいました。
使っているカードのポイントが貯まって、
お食事券と交換したから一緒に行こうと、嬉しいお誘い♪
ラッキー★
ありがとう&ごちそうさまです!
お料理の盛り付けは見た目もとてもキュートで勿論お味も最高。
個室でゆっくり至福のランチタイム。
ちゃんと自分のお金を払ってでもまた行きたいと思えるような
素敵なレストランでした。

★Wakiya一笑美茶樓 Wakiya迎賓茶樓★


「九つの喜び!九種のお楽しみチャイナオードブル」
と名付けられた、コースの一番最初に出てきたお料理。
いきなりテンションMAX!なんてかわいらしいの!
そしてどれも美味しすぎました!





Tue 22nd, Jul 2014

『旅サライ☆発売になりました!』



5月に、
お仕事で旅してきた写真が、
旅サライ(小学館発行)に掲載されています。
18日に発売になりました。
書店でみつけたら、皆さんん、ぜひご覧ください。
モデルさんは、作家の銀色夏生さんです。
今号の売り上げ伸びるといーなー。
いちらー&銀色ファン&サライ読者の力が
ひとつになって!ヽ(´▽')/



旅の間は高千穂に宿を取り、
その周辺をいろいろまわりました。
雑誌取材によくありがちな、
スケジュールをギチギチに詰める感じではなく、
天岩戸神社と幣立神社は押さえたいけれど、
あとは出たとこ勝負でいいや的な(笑)
私と銀色夏生さんにぴったり!な企画。
本当に楽しくのびのびお仕事させていただきました。
とことこ進んでいって、
「あ、こっちよさそうね」とか、
「こっちいってみない?」とか、
「ここ気になる!」とか、
そんな感じで気ままに進んでゆきました。
けれど、なぜか行く先々で、
実は最初から裏で指令が出てたんじゃないか?
と思ってしまうくらい好都合に、
人が偶然そこに立ってたり、突然現れたり。
おかげで滅多に聴けない話を取材できちゃったりして。
いやー、今思い返しても不思議な旅でした。
銀色パワーなのか、高千穂ミラクルなのか。
わからないけれど。
導かれてる感☆満載の旅でした。



特に20ページに掲載されているこの神社。
ここはすごいっ!
ここへ行った時、たまたまおじさんがいて。
そのおじさんは代々ここを守ってる人だったんだけど、
いつもは居ないらしいの。
でも私たちはたまたま会えたから、
いろんな不思議な話を聴くことができました。
ちょっと行きづらい場所だけど、
みんなにもぜひ行ってほしい。
大変さを乗り切って、あそこまで辿り着いてほしい。
今、このエッセイを読んでくれてる皆さんには特に。
多少無理してでも行ってほしい!
行って、
あの場に立てば、
なぜ私が強く薦めたかの意味がわかると思います。
それともう一カ所。
滝がご神祭の、風変わりなあの神社へも!
ぜひ行ってほしいです。
私たちがまわった場所はどこも素晴らしかったけれど、
特にこの二カ所がおすすめです。
(詳細はぜひ旅サライ本誌をご覧くださいne)


銀色夏生さん。
大好きです!
仲良しになりました☆
あさって、本の発売祝いとして、
一緒に旅したライターのごたちゃんと私と銀色さんのみんなで
打ち上げお食事会を開く予定です。
とても楽しみ。

旅の間、銀色さんの言動には、
私にとって、とても勉強になることが多々ありました。
この人はこうだからこういう素晴らしい仕事が成立してるんだ、
みたいに感じられるようなこと。
一緒に居て、近くから見ることができて、
幸せでした。
ありがとうございます!ヽ(´▽')/

☆旅サライ(小学館発行)7/18全国書店にて発売☆
私は、
P20と、P27〜35までを撮影担当しています。

Sun 20th, Jul 2014