写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「こんまりのときめく毎日 17日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー17日目の写真は、
「アーティストのお台所」です。
14日にも登場したスコットランド人の人形作家さんのおうち。
キュートなディスプレイに大感激で写真を撮りました。
でもこれは飾り物としてあるわけではなく、
彼女にとって、ごく普通の、日常の風景なのでした。
素晴らしい!
ぜひお手本にしたい、ときめく毎日ですよね。

こんまりさんの今日の言葉は、
「あるべき場所にモノを収める」です。
これができれば散らかることはないと、
こんまりさんは伝えています。
この写真のキッチンも、けして散らかることはなく、
毎日美しい状態を保っていました。
使ったお皿の定位置がきちんと決まっていたからなのでしょうね。
みなさん、今日も楽しい一日を!




昨日は、美術館へ出かけようと思い、
外へ出てびっくり!
マンション前がマルシェに変身してました〜☆

まるでパリにいるみたい〜〜〜♪
そして、本当に、
フランス人のおじさんがやってるお店をみつけてしまいました!

日本語上手な方でしたが、私がフランス語で挨拶したら、
そこからはずっとフランス語で話してくれました。
たのしかったー。
引っ越し先でフランス語を話すとは思いませんでした〜。

買ったのは、おじさんの手作りキッシュとフレーズ(苺)のパイ。

美味しかったです!

そのあと、トコトコ美術館へ。
大きな公園もあって、すごく嬉しい。

こんな場所へ引っ越して来ることができて、とっても幸せです。
ハートが感謝で溢れています。
息を吸ってはありがとう、
息を吐いてはありがとう。
ありがとう、ありがとうと、毎日生きています。

今日はこれから久しぶりにキムゼミのみんなと会います!
めちゃ楽しみですーーーー♪

Sun 17th, Jan 2016

「こんまりのときめく毎日 16日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー16日目の写真は、
「カフェ サルンポヮク」です。

大阪の箕面に面白い名前のオーガニックカフェがあって、
私は毎年、
このカフェの敷地内に建っている小屋で、個展をします。
今年の夏にまた開催する予定ですが、
(7/14~17の四日間)
個展期間中は毎日でも食べたい
美味しいご飯やスイーツがたくさん!
今日の一枚は、サルンポヮクのテーブルの写真。
ここでは白いお砂糖は使いません。
庭のお花を飾ったり、素朴な店内にもときめきます。
ぜひ皆さんも一度お出かけくださいね。


こんまりさんの今日の言葉は、
「不便な暮らしをとことん楽しむ」です。
このサルンポヮクのオーナーご夫妻は、
箕面の山の途中にあるおうちに住んでいるのですが、
まるで神社の階段か?みたいな石段を何段も上っていった先に、
玄関があります。
辿り着くまでにぜぇぜぇはぁはぁしてしまいますが、
この不便さ、大変さの向こうには、
素晴らしい大阪の夜景が見えるという特典がついています。
高台だからこその素晴らしい絶景☆
不便な暮らしには、
不便だからこそ楽しめる何かが必ずあると思います。

みなさん、今日も楽しい一日を!



昨日無事に苺バザールを終了いたしました。
ご参加いただきました全ての皆様に感謝いたします。
また、今回まほうのバトンを受け取ってくださった皆さん、
本当にありがとうございます。
来週には発送いたしますので、楽しみに待っていてくださいne!
そして、参加者の方から早速素敵なメールが届きましたyo☆
(プロの画家さんです)
読んでいて私もワクワクしました!


いちごさん
こんばんは!ご連絡楽しみにしていました。
素晴らしいお部屋へのお引越し本当におめでとうございます!(*^◯^*)
(ずっとブログで読んでいました)
そして、まほうのバトンを本当にありがとうございます!
さっき、ちょうど9時になったところだったと思うのですが、
(今日はずっと絵を描いていまして)急にとっても気になる線がひけました。
そうしたら、魔法にかかったみたいに、
絵がどんどん、何枚も、するすると不思議なくらいに
次から次へと出来上がっていきました。
ひとつひとつは簡単な絵なんですが、
ひとつひ とつが絵の種みたいな子たちです。
とっても不思議で嬉しかったのでご報告します。


まー!なんとすばらしいっ
ヽ(´▽')/
ご報告ありがとうございます!
この人の元にバトンはまだ到着していませんが、
でも、もうバトンはこの人に渡っているのです。
まず初めに、心に変化が訪れます。
魔法のはじまりです。

115の昨日は私にとっても、とても素晴らしい日となりました。
やるべき全てのことが本当にするすると流れるように完了して、
懸念していたことも難なく終わり、あまりの嬉しさに、
おのせちゃんと思わずハイタッチしてしまいました!
インターネットに関しては、なんの工事も手続きも必要なく、
このままマンション内ですぐ使えるシステムだということがわかりました。
「新しいマンションってすばらしいですねー」と、おのせちゃんびっくり。
その他の幾つかのことも、信じられないほどスピーディに解決してしまい、
やることがなくなってしまったので、
天気もいいし散歩に行こう!と近所へ遊びに出かけました。


まずは、大黒天が安置されているという、ふるーいお寺へ。
(この辺はお寺がいっぱいあります)


この木彫りの打ち出の小槌。。。。
ご利益ありそうだな〜♪
音が聴こえてきそう!

今年もたくさんよいお仕事できますように。
おのせちゃんと神妙に手を合わせてきました。
私は、
七福神なら、大黒様、弁天様、恵比寿様が大好きです。
大黒様は大宮氷川神社にも祭られていたし、
先日、日光で「初大黒祭」にも行って来たばかりだし、
とても親しみがあります。
大黒様は、お金とご縁の神様ですね〜☆

それから散歩ちゅうに面白いお店をたくさんみつけました。
どうやらこの街のコンセプトは「福招き」。

あちこちに招き猫の看板やお店が目立ちます。

その他、七福神とか、お福さんも。
ここはなんて面白いの!
マンションは最新型だけど、一歩外へ出ると江戸時代までさかのぼれます。
着物が似合う街だな〜♪

昭和なおせんべい屋さんでお買い物して、
感動ちゅうのおのせちゃん。

ここらへんの商店街は有名らしく、
昨日もテレビ撮影してました☆

おのせちゃんと分かれたあと、
ひとりでおうちへ向かう途中に、すてーーーーーーきな招き猫の置物発見!
私は招き猫が好きすぎて、ぴんとくるものを見ると手元に置きたくなり、
ついつい集めてしまうのですが、
これは珍しい☆ 見た瞬間めちゃウケました!
心の中でわははは笑いながら買いましたyo☆
笑う門には福来る。もう幸せを運んで来てくれてますね〜。
(今度写真載せますのでお楽しみに)

毎日がとても楽しい。たのしすぎる!
きっとこれは、
一昨年の春から去年のあたままで、
あの暗いトンネルを文句も言わず、
ただひたすら黙って一生懸命歩いたおかげだな。
こんな何気ない毎日のひとつずつを、
今こうしてキラキラ眩しく感じられるのは。
はー、人生はおもしろい。ほんとうに、ありがとうございます。

今日はこれから、
近くにある美術館へ行って来ようと思います。
ちょっと観てみたい展覧会がやってるので!
べんきょー。べんきょー♪

Sat 16th, Jan 2016

「こんまりのときめく毎日 15日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー15日目の写真は、
「魔法使いのスープ屋さん」です。

4日に紹介したヴェルニゲローデという小さな魔法使いの村にある、
それはそれは夢のように美味しいスープ屋さんのスープです。
いったいどんな材料が入っているのでしょう!!?
これまでの人生で一度も食べたことのない、知らない味でした!
たとえ何十万かけてもまた飛行機に乗って、
このスープを食べにだけドイツまで飛んでゆきたい。
それほどの価値のある美味しいスープです。
このスープ屋さん、店内には魔女の人形がたくさんディスプレイされてて、
メニューにも魔女のイラストがいっぱい。
厨房にはきっと本物の魔女がいるに違いないと、私は本気で信じています。
だって、あの美味しさは、絶対にすごい魔法がかかっているに違いない!☆


こんまりさんの今日の言葉は、
「自分のときめきに忠実になる」です。
この村に滞在している三日間のうち、
私は三回このスープ屋さんに通いました。
自分のときめきに従って行動したのです。
とても幸せでした。
その幸せのパワーは今でもずーっと続いています。(思い出すたび幸せになるから)
ときめきは、とてもパワフルです☆
みなさん、今日も楽しい一日を!

本日苺バザール最終日です☆(今夜21時終了)
すでにまほうのバトンを受け取ってくださっている皆様、
私から今日中にご連絡差し上げますのでお待ちくださいne!
私に勇気と希望と幸せを与えてくださったことに深く感謝いたします。
本当に本当にほんとうに!嬉しいです。\(^O^)/
「恩返しパワー」を飛ばしますので、(魔女の掟は三倍返し)
個人的に「こんないいことがあったよ」という人は私までメールくださいne☆
「いいこと」の概念は人それぞれなので、
皆さんのところにどんな形で表れるかわからないけれど、
目に見えるはっきりとした形、あるいは、
はっきりとした体感として表れるかと思いますので、
バトンを受け取った方は、
これからのご自分の日常の変化に注目していてください。

今日は、これからおのせちゃんが来て、
ネット環境を整えるべく一緒にいろいろやる予定。
全てがするすると流れてゆきますように♪
1月15日の今日は、風水最強の幸運数字の日(115)なので、
いいことたくさん起こりそうな予感です☆

Fri 15th, Jan 2016

「こんまりのときめく毎日 14日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー14日目の写真は、
「スコットランドに住むアーティストのおうち」です。

2013年の初夏に、ロンドン、スコットランド、パリを巡る旅をしました。
スコットランドでは、レンタカーを借りて、
慣れない運転をしながらの旅でした。
目的地に到着するまでは、モーテルなどに滞在しましたが、
スコットランドでは操り人形師さんの女性の家に滞在させてもらいました。
私は、英語が話せないので、
あまり言葉のコミュにケーデョンができませんでしたが、
自作の人形たちや、その人形を使っての演劇など観せてくれて、
とても感激しました。
今日の一枚は、彼女のおうちの窓辺の写真です。

こんまりさんの今日の言葉は、
「おうちを一番のパワースポットにする」です。
作家は、自分の領域をパワースポットにする天才。
魂の輝きの中で日々暮らしているようです。
国境を越えて、アーティストの暮らしぶりを目撃できたことは、
私の宝となりました。
自分で自分を勇気づける空間に暮らすことが、いかに大切なことか。
こんまりさんも教えてくれています。
みなさん、今日も楽しい一日を!


今朝、ベランダへ出て深呼吸、、、、しようと思ったのに、
思わず一瞬息が止まり、東京中に響くくらい絶叫してしまった!
(心の中で、だけど)
どーん☆ まさか! いやん、ほんとに?
なんとー。この部屋からも富士山が見えるるるるるぅ☆
\(^O^)/
びっくりしたー。
前の部屋はいくつも気に入ってたところがあって、
その中でも一番は「富士山が見える」だったので、
引っ越す時はとても寂しかったです。
もうこの景色ともお別れかあ、と。
なーのーにー!かみさま☆てんしさま☆ありがとうございます!
まさか新しい部屋からもばっちり見えるとはっ?!!
内見の時も引っ越しの時も曇ってたので、気づかなかった。
昨日はベランダへ出なかったから、気づかなかった。
今朝はじめて発見して、絶叫したわけです。
いやー、すばらしー。天使の仕事はすばらしー。
ただただ感激、感謝するのみです。
以前の部屋は、ベランダへ出ると、右手に富士山がドーンと。
今度の部屋は、左手にドーンと。
いろんなエネルギーは左側から入ってくるので、
これはさらにいいことになったかも!
しかもベランダ正面に、
引っ越し当日に貸し切りでご祈祷していただいた、
あの神社の鳥居が見える。。。
(そりゃそうだよね、あそこからもうちが見えたんだから)
毎朝、起きたらまずベランダへ出て、二礼二拍手一礼でご挨拶。
左を向いてもう一度、二礼二拍手一礼。
毎日欠かさずこれを日課としよう!

「受け取る」って、大切だなあと感じます。
私は、行きたい場所へ行き、欲しいものは欲しいと手をのばし、
会いたい人に会って、やりたいことをやってきて。
これからだってずっとそうして生きてゆくと思います。
これって、自分の人生を受け取ってゆくということなんじゃないかな?
「私なんか」とか「それは無理」とか、諦めたり躊躇したりしなかったから、
奥ゆかしさを装って弱さを誤摩化したり、
遠慮という仮面を被って負けることを避けたりしなかったから、
私は今ここに辿り着くことができたんだと思うのです。
またここから新しいリズムが始まるけど、
楽しいメロディを乗せて、人生の歌を歌ってゆきたいです!♪
たくさんの贈り物を受け取りながら!
\(^O^)/

さて、
苺バザールは、いよいよ明日でおしまいです。
今回参加してくれた皆さん、ありがとう!
新居に移ってからは、
バトンを受け取ってくれそうな人は現れていませんが、
まだ時間は残っているので、
今日、明日と二日間、天使と一緒にバザール会場にいます☆
私のライフリズムがリスタートしてから最初にバトンを受け取る人は誰なのか、
今回、最後にどんな人が飛んで来てくれるのか、ワクワクお待ちしています!

Thu 14th, Jan 2016

「こんまりのときめく毎日 13日目」

今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー13日目の写真は、
「高尾山に咲く花」です。
小さなものって見落としてしまいがちですよね。
でも、注意を向けると新しい世界が見えてくるものです。
高尾山は、こんまりさん&担当編集者のみんなで登った、
楽しい思い出があります。
いつの季節も素敵なところですが、
やっぱり緑や花が元気に咲き伸びる頃は、
とっても楽しいですね。


こんまりさんの今日の言葉は、
「靴の裏をマメに拭く」です。
このカレンダーをめくっているみなさんの中で、
実際に毎日、自分の靴の裏をマメに拭いている人は、
いったいどれくらいいるでしょう?
それ自体は小さなことです。
でも続けてゆけばきっと、
大きな何かに繋がってゆくことなのかもしれません。
みなさん、今日も楽しい一日を!



おかげさまで、無事に引っ越しが完了しました。
しあわせー。
ものすっごいときめく新居でございます。
こんなに部屋に恋したのは、人生初かも!
恋するお部屋の中で暮らしていけるって、素晴らしい☆
これまで同様だいたい週末には、もうひとつのおうちに帰るので、
(ねこちゃんたちにも会いたいしne☆)
相変わらずアトリエと行ったり来たりの生活になりますが、
毎週短い旅を繰り返してるモードを入れると移動も苦になりません。
(むしろ楽しい)
それに、
しばらく東京を離れていたけれど、また都内に戻ったので、
おうちとの距離も短くなり、私の人生これまで以上に快適になりそうです。
昨日は、朝から引っ越し屋さんに来てもらい、
午後一には新居への引っ越し完了、
その足で、近所の神社(氏神様)へ公式参拝。
きちんとご祈祷していただきました。
私好みの、ちーーーーーさな神社なので、本殿貸し切り状態。
しかも昨日は曇り空だったので、
歴史ある古いお社の中で燃えるロウソクたちの灯りが、
ゆらゆら妖しく揺れて、なんだか魔法の儀式みたいで嬉しくドキドキしました。
本殿を出て振り返ったら、引っ越したマンションが見えて感動☆
今度はタクシーで区役所へ。
転入届を初め、公的な諸届けを全てクリア。受付担当の女性が、
できれば個人的に友達になりたいくらいの天使のように素敵な人でした。
それから、警察署へ移動して、免許証の住所書き換え。
これまた、ミカエルのように凛々しい素敵な警官に担当してもらい、
なんとか、17時に全て終了!やったー。うれしい☆
急いで部屋に戻り、ガスの開栓立ち会い、洗濯機の取り付け立ち会い、
その後、段ボール箱開封、整理、収納、、、、
夜中に倒れるように眠り、今朝しあわせな気持ちの中で目が覚めました。
ゆっくり朝風呂に入りながら、
(バスタイムLOVEな私。今度のお部屋はお風呂場が広くて嬉しい!)
「これまでの人生いろいろあるうちになんだか知らぬ間に遠くまできたな〜」
と、しみじみ。
それからYちゃんとメールのやりとり。
Yちゃんは、引っ越しを手伝うとずっと言ってくれてたんだけど、
私の荷物は少ないし、制作物やおまじない道具など、
他の人には触らせることのできないものがたくさんあるので、
基本的に引っ越しはひとりで集中してやりたいタイプなのです。
というわけで、今日もこれから孤独に整理整頓作業!
Yちゃんとは、
夕方以降遊びに来て夕飯を一緒に食べよう!と約束したので、
それまでにみんな終わらせようと思います。
こんまりさんの教え通り「一気に、短期に、完璧に!」を目指します。

思ったけど、
住まいをきっちり美しく整えた状態をキープするには、
引っ越しするのが一番だよね?
引っ越しを定期的に繰り返していくと、お金はかかるけど、
奇麗な状態で暮らし続けることが可能だよね。
引っ越し屋さんが荷物を運び出したあとの冷蔵庫や洗濯機の裏を見て、
溜まった埃に気絶しそうになりながら、ふとそう思いました。
(大宮のアトリエにはたった1年4ヶ月しかいなかったのに、
 あんなにも多くの綿埃、、、)
今回のアトリエでの生活目標は、一切の生活感を無くし、
「ホテルのように美しく住まう」です。
私は美術館やホテルのあの雰囲気が大好きなので!
こういう雰囲気の中で暮らしながら創っていくものは、
今後また少しずつ変わってゆくだろうと思います。

★できました!WIFI使ってエッセイアップ☆☆☆
パリのカフェを思い出す〜♪
お部屋のネット環境は、おのせちゃんが来てから整う予定なので、
それまで数日はマンション一階にあるこのカフェでお世話になろう。
便利だな〜★


新しいアトリエ。なるべく荷物を置きたくない。このままガランとした中で暮らしたい。


この壁は撮影に使えそう!
せっかくなので何か飾ったりしないで真っ白なままにしておこうと思います。


神社、本殿前から見えるマンション。
緑の季節になったら葉っぱで見えなくなりそうだけど。
ふふふ。


本殿の中で燃えるたくさんのロウソク。
神秘的でした〜☆ 貸し切りで有り難かったです。

Wed 13th, Jan 2016