写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「2014.11月です!」

夕べのハロウィンナイトは大成功☆
すっごく楽しかったです。
参加してくださったすべての皆様に感謝いたします。
今日しみじみ、たかさんと話してたんですが、
こじんまり静かにやるイベントもいいなあと。
大勢で盛り上がるのも楽しいけれどね。
これからはいろんなスタイルのイベントできたら
いいなあと思ってます☆
可愛いゲストたちも仮装して参加してくれましたyo☆
私は自分の本の朗読。
「魔法使いの弟子」と「毎日1分!朝のおまじない」。
西の魔女には、
ハロウィンの過ごし方やその意味、
精油を使った簡単な瞑想の方法など。
彼女が魔法書を読む声が素晴らしくて!
私は横で聴いてて大感激してしまいました。
あの声はいったい。。。。。
宇宙の宝だと感じましたyo!
また今後も一緒に組んで何かやりたいです。
昨日参加できなかった皆さんも次回はぜひ☆


ここで朗読しました〜♫
北の魔女(くみぽん)が贈ってくれたお花を
お守りに飾ったyo!


可愛いお客様たち。
仮装して登場☆ありがとう!


ハロウィンの魔法を伝授ちゅうの西の魔女。
魔法の書の朗読もしてくれたけれど、
声が素晴らしい!


そういえば、昨日は、とっても懐かしい人が、
ふらりと個展に来てくれました☆
10年ほど前、熊野を旅した時にお世話になった人。
うれしかったなー。

自分が一生懸命活動している場に、
実際に来てもらえることって、
やっぱり本当に嬉しいし、喜ばしいし、尊いことですね。
しみじみ。。。。
「いちごさんは全く変わってないな!」と言われましたけど。
ほー。10年前と変わらないですか?笑
ふふふ♫
和歌山の美味しいみかんをたくさん持って来てくれました。
(甘いっ♡)
ありがとうございます!!!!


さてさて、
今日から11月ですね。
まほうカレンダーをお持ちの皆さん、
写真をスイッチしてください。
先月の写真は海に沈む夕日の写真。
静かに何かが終わる暗示。
おそらく私の中でも、何かが終わりました。
そして、
始まりました。
今月の写真をみて、何を感じますか?
物語は続いていきます。
童話だって、
最後のページを読んだそのあとも続いているのです。
本当は、
私たちが知らない(読めない)だけで。


※2015年のカレンダーのお問い合わせ頂いています。
ありがとうございます。
もちろん発売しますyom〜♫お楽しみに!
まもなく予約スタートです。

Sat 1st, Nov 2014

「ハロウィンナイト☆」

今夜は小さなハロウィンパーティ。
直前駆け込みお申し込みの皆さん、
ありがとうございます!
スペシャルゲストに西の魔女が登場☆
昔から伝わる
魔法使いのハロウィンの過ごし方を知って、
みんなで真似してみよう!
魔法使いにとって今夜は新年のお祭りみたいな日だから。
心も体も聖なる門をくぐって、
一回、死ぬ日。
明日からは新しい自分。
今回のイベントは、
今そうなるべき人たちが集まってくれたんだと思います。
楽しい夜を一緒に過ごしましょうne!

カードリーディングについては、
ほんとうにほんとうに感謝しています。
いつもいつも天使がいてくれることに。
昨日も素晴らしい時間をつくることができました。
個展に来てくれた皆さん、ありがとう。
おのせちゃんも着物で来てくれた!
今日はどんな人が来てくれるかな?
ドキドキわくわく楽しみにお待ちしています!


ハートにこの王冠をかぶる人は誰でしょう?
クラウンの首飾り。


こちらは「自分自身を映す」がテーマ。
鏡とカメラのグリグリ。
バラは「そこに魔法が働く」という印。

Fri 31st, Oct 2014

「楽しい休日」

いちごさん お早うございます。
昨日は箕面のあと、もう少しだけ大阪観光をして、
こちらに帰って来ました。
前にいちごさんが食べたと言っていた
道頓堀の'今井'のおうどんを食べました〜(^ー^)
それを食べたくて道頓堀に行ったというのもありますが、
私は戎橋から見る夕暮れの風景が好きで、それも見たかったのです。
それを見ながら、楽しかった2日間をふりかえり、
また 大阪に来たいな...いや、また来るだろうなぁと思ったのでした。
いちごさん、素敵な個展を開いて下さって
本当に本当にありがとうございます。
今回も いちごさんと会えて、
そして笑顔をたくさん見れて本当に良かったです。
また、あの小さな白い小屋で
(私はいちごさんのアトリエだと思っています)
お会いできる事を願って毎日をしっかり過ごしたいと思います。
ーーーーー



個展の感想ありがとうございます!
とても嬉しく読ませていただきました。
励みになります☆個展後半もがんばりますね。
またお会いできる日を私も楽しみにしています!

昨日はギャラリーがお休みだったので、
地元の方に大阪ランチに連れて行ってもらいました。
おとといの晩に、
オーナーご家族とご一緒させて頂いた和食屋さんも
ものすごーく美味しかったのですが、
(おーさわ@豊中)
昨日のランチにもこれまたびっくり(°_°)♡
大阪って、お好み焼きだけじゃないんですね。(≧∇≦)
すみませーん、大感激です!
昨日のランチは、isshinという和菓子屋さんで。
予約すると特別にランチできるというお店。
和菓子屋さんのお赤飯の美味しさは半端ないです!
大阪来たら私毎回ここに寄りたい\(^o^)/
ランチのメニューはその都度お任せみたいですが、
昨日は豆乳スープの中にお野菜を入れて食べるというもの。
毎回おむすびは付くそうです。
皆さんもぜひ予約して行ってみてくださいね。

その後、ぶらぶら散歩して、
うつぼ公園まで。
なにここ?
ドイツの森?
みたいな素敵な場所でした。

大阪すばらしー\(^o^)/
近くのカフェでお茶しながらいろいろおしゃべり。
楽しい時間だったなー。
どうもありがとう。
やっぱり地元の人に案内してもらうのがいいですね。

さて、
今日からまた四日間個展がんばります☆
ホテル暮らしはおしまいで、
最終日までは箕面暮らしです。
今日はどんな人が訪ねてきてくれるかな?
楽しみです!
夕べは西の魔女とイベントの打ち合わせ。
明日の夜、参加する皆様、
めっちゃ楽しみにいらしてください!
私たち、素晴らしい企画を思いつきました!
\(^o^)/
素敵なハロウィンの夜をご一緒いたしましょう。

Thu 30th, Oct 2014

「はたらく天使のカード」

苺さん、こんにちは。
箕面での個展のかわいいおハガキありがとうございます^^
今回は絶対に箕面へ参上します!
私、今日は誕生日なのです!
その期間中に苺さんの個展が関西であるなんて嬉しいです。
まだまだ作品はあるでしょうか?
行った時に完売になっていないかちょっと心配しています。
たくさん見たいし、
ピンとくるものがあれば是非連れて帰りたいし、
リーディングも受けたいです!
ハラハラしてますが、とても楽しみ^^
あの、伺った時に、
もしご迷惑でなければ一緒に写真とって頂けると嬉しいです!
(ダメだったら諦めますので!)
個展へ行くこと、苺さんにお会いするのを楽しみにしています!

ーーーー

しゃし〜ん☆
記念写真でしょおか!
大丈夫ですよ〜♫
記念に一緒に撮りましょう!
そしてお誕生日おめでとうございます。
何かプレゼントご用意してお待ちしていますne☆
お会いできるのを楽しみにしています。
作品もまだまだたくさんありますyo!
すごーくたくさん創って持ってきたのですから。

さて、
個展四日目の今日も、ゆるゆると時が過ぎてゆき、
今日もあとちょっとでおしまい。
遠く福岡から来てくれた人や、
夕べ大阪に一泊して、昨日も今日も観に来てくれた人。
本当に皆さんありがとう!
今日とても感動し、かつ面白かったのは、
500円玉貯金をし、
その貯金箱を開けずに(いくら入ってるか知らずに)
来た人がいたこと!
ウケたー。
欲しい作品はオニキスのアミュレット。
黒猫と箒と苺が付いてる作品。
「足りるかな〜」なんて言って貯金箱開けてお金を数え始めた。
足りるよ。笑 それだけあれば。
結局7万円近くあったのかな?
すごいねー。えらいねー。貯めたねー。
でもホント貯まるんだよ、500円玉貯金。
本気出すとすぐに10万くらい。



私は、
パリ行きのチケットはいつも500円玉貯金から出すからね!
でも感激だな〜。こんなふうにコツコツ貯めたお金で
個展に来てくれて作品を買ってくれて。。。。。
実は500円玉貯金さんは、初日にもうひとりいました!
でもこの人はちゃんと数えて来てた。。。。笑

私が日々伝えていることをちゃんと実践している人は、
どんどん進んでいく。自分の道をみつけて。
時折、
新しい道や、分岐点や、
超えられそうにない高い山の前で、
立ち往生することもあるだろうけれど、
みんながんばって、
おしまいの日がくるまで精一杯自分の毎日を生きてほしい。
最後は死ぬんだ、全部消えてなくなるんだ、
そう思えばどんなことも小さく感じるだろう。
小さく愛おしく感じるだろう。
(死をみつめることは、
 当たり前のことを当たり前にクールに受け入れること)

今日も天使のカードはびっくりな働き。
小屋の中に飾ってある
ドリーン博士から送られてきた認定証が輝いて見えます。
あれが見守ってくれているから、
こんなに饒舌にカードが喋るんだろうか?
私がぴたりといろいろな状況にハマりきったカードを引くので、
「それ、どうなってるんですか?」
とリーディング中に尋ねてきた人もいました。
どうなってるんでしょう?私にもよくわかりません。
手品じゃないんですけど。。。笑
ただひとつ言えることは、
カードにはスピリットが宿っています。
人格を持っています。
カード自身が仕事しているんです、勝手に。
私はただそれに付いていってるだけのこと。
毎日私も勉強させていただいています。

今夜はギャラリーのオーナーご夫妻が、
美味しい和食屋さんへ夕食に連れていってくれるらしいので、
今からそわそわ楽しみです。
ひとまず皆さんのおかげで前半が無事にすぎたので、
今夜は乾杯な気分だな〜☆
明日も、
ある人が大阪の美味しいランチに案内してくれる予定。
うれしい!
明日は個展会場はお休みです。
明後日から後半が始まります。
これからお出かけの方、
お会いできるのを楽しみにしていますne☆
みなさん、ありがとう。


箕面、よいお天気が続いていますが、
冷え込んできました〜



私は、万人に合うサイズというのは創らないので、
まるでシンデレラの靴のように、ぴたりと合えば、
お買い上げいただけるのでした。ふふ。


まだお迎えの来ない首飾り。
小屋で待ってまーす☆
ウィーンからやってきた天使。
チャーム部分は取り外し自由にできるので、
バッグなどに付けてもいいと思います♫

Tue 28th, Oct 2014

「不思議な個展」

本当に不思議です。
今日も静かな一日でした。
小屋の中はぎゅうぎゅうに混み合うこともなく、
一人ずつがゆっくり天使の言葉を聴くために、
まるで予め調整されているかのよう。
自分でも驚くのは、
「行きたい場所があるのですが」
と相談に来られた人にトラベルのカードが出たり、
家族のことで悩んでいる人に、
家族の問題を解決しなさい
というカードが出たり。
まるで答えそのものが
カードに乗って空から降ってくるようです。
そして皆さん、途中は泣いたりしますが、
最後は笑って帰られるので、
本当に嬉しい。
私は素敵な場面に居させてもらいながら、
引き続きエンジェルリーディングの授業を
受けているような感覚。
車の運転免許でいえばこれは仮免。
路上運転で実地試験を受けているような気分です。
明らかに私の個展のカラーが
変化しているのを感じます。
これまで個展というと、
だいたい最初の三日間くらいにお客さんが集中して、
作品もほとんど売れてしまって。。。
という状態だったから、
今回は初めとても心細かったのでした。
今年の私はいろいろと
くよくよ落ち込んでいる時間も長く、
エッセイもあまり書けず、
作品も思うように作れなくなった時期もあって。
だから、もう私を忘れてしまった人も多いのかな?
だからみんな来てくれないのかな?
なんて一瞬は思ってしまったけれど。
いや、
どうやらこれは違うみたい。
たとえペースはゆっくりでも、
変わらず私を支え続けてくれてる人たちが、
昨日も今日も小屋を訪れてくれています。
本当にありがたいことです。
ありがとう。
さっきちょっと、
ひとりで泣いちゃいました。
急にいろんな想いが溢れてしまって。
昨日、初めてお会いした方。
お母様のご病気のことで天使へ質問。
私は、
カードから読み取れる限りの、
全ての情報をお渡ししました。
それを早速今日実践してみたと、
先ほどメールを頂いたのですが、
そこには、
お母様がとても穏やかな表情になったと
書かれてあって。
読んだらなんだか胸がいっぱいになりました。
これだ!
ドリーン博士が誘導してくれている場所はここだと
強く実感しました。
たしかにある、天使のいる場所。
そこへ向かって、
なるべく多くの人を連れて行こうと
ドリーン博士は活動してらっしゃるのだと思いました。
尊いお仕事です。
これから私も多くの人のお役に立てれば。
写真作品を通して。
本作りを通して。
アミュレット制作を通して。
エンジェルリーディングを通して。
夏野苺は活動してゆきます。
さて、
明日はどんな一日になるでしょう?
私の小さな個展。
とても楽しみです。

そして今日のエッセイの最後に、
素敵なメールをひとつ、
シェアさせてください。
この方はもうずーっと長く
私を応援し続けてくれている方です。
実際にお会いしたことは、数度しかないのですが。。。
(^.^)
素晴らしいメールなので、長いですが、
全文ここにご紹介させて頂きます。

✳︎✳︎✳︎✳︎

おはようございます
箕面での個展初日、
ゆったりとした雰囲気で進んでいったようですね。
あの小さな「苺部屋」の中で
ゆったりと過ごせたんだろうなぁ、
と想像しながらエッセイを読みました。
最終日までどんなことがあそこで起こるのか、
毎日ワクワクしながら楽しみにしています。
31日のカフェでの朗読会、
家族の協力もあって
何とか都合がついたので参加させてもらいます。
まだ間に合うでしょうか...?
カフェの椅子から溢れちゃうくらいの人数だったら...
隅っこの床でも階段でもいいので
参加させてもらえたら嬉しいです。
先日注文した魔法使の弟子Ⅸ・Ⅹ。
特にⅨは最後の1冊だったとのことですが、
無事に届いたあとじっくりと読みました。
この2冊だけが、
私の手元にある「魔法使いの弟子」から抜けていたんですが...
これで全部揃いました。
First EditionとStrawberry ニューヨーク2冊を合わせて15冊、
小さな本が手元に並びました。
ちょうど届いた時に上の子がそばにいて、
Ⅸの表紙に興味を持ち
「見せて欲しい」と言ってきたので読ませました。
彼にとってはⅨの「壁」がとても響いたようで...
ちょうどあれこれ悩んでいた時だったので
ピッタリとハマったようです。
まさに「今」という時に手元に来てくれたんだなぁ、と
しみじみ思いました。
きっと、個展会場では
こんな出会いが毎日あるのだと思います。
「ただの偶然」と流してしまうよりも
「今がその時だよ!」って
世界中が教えてくれているんだ、
って思ったほうが毎日ワクワクして過ごせますよね^^
そんな出会の瞬間がきっと
私が個展会場に行く31日にもあるのだろうな、
と楽しみにしています。
それでは、また。31日に。


Sun 26th, Oct 2014