写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

2014.11.11 ★2015まほうカレンダー予約開始★

ああ、とうとうやってきました、この季節が。
只今よりカレンダー予約始めます★
はやいねー
今年はマッハだったよー
まだ明けてから三日くらいじゃない?
って、ホント、冗談抜きでそんな感じなのに。
もう来年のカレンダーです。
お馴染みの皆様よろしくお願いいたします!
今年初めて買ってみるよというお客様も、
どうぞよろしくお願いいたします!!!
このカレンダー、曜日とか無いですから。
びっくりしないように。(いや、びっくりするよne?初めての方は)
休日の赤い日付とかもないですから。
あるのは、新月と満月マークと日にちだけ。
(だって、大事なのってそれだけだわ)
そして、毎月、
写真を読み解いていくカレンダーなんです。
不思議と、写真通りの一ヶ月になるので、
別名預言カレンダーとも言われています。

ーーーーー
全体的に暗号のようなデザインとなっております。
毎月一枚ずつの写真をスイッチしていくよう創られています。
写真をただ眺めるのではなく、そのなかにメッセージを潜ませています。
毎月「写真を読んで」ください。
正解という答えはありません。
いえ、
あなたが感じたインスピレーションはどれも「正解」「答え」なのです。
毎月、その直感に導かれた一ヶ月間になるでしょう。
ーーーーー(2011年エッセイバックナンバーより)

ぴん☆ときた方はお申し込みを♪^^♪(今年のお申し込み締め切りは12/12です)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆2015年夏野苺まほうカレンダー
~全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り〜
(1枚ずつ、私が手作業で、印刷し、カットして、制作しています)



☆夏野苺オリジナル小さな魔女のロザリオ付き
(チャーム部分にひとつずつお客様のイニシャルを魔女文字で入れた私の手作り)

☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&ロザリオ セット販売。分売不可)

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆

~~~~☆お申し込み締め切り日は12/12とさせていただきます☆~~

Tue 11th, Nov 2014

「2014.11.7 満月」

先日の満月、いかがお過ごしでしたか?
私は、心の中にきらりと光るものをみつけました。
来年の節分までに、体勢を整えて、
全て実行できたら嬉しいなと思います。
そのための準備を今から早速始めているところです。
おそらく数人の力を借りなくてはならないと思うのですが、
きっとこれから私が相談を持ちかける人は皆、
自分の持っている力を惜しみなく使って、
私を助けてくれるはずだと信じています。
がんばろう。
それに伴い、
作品をお買い上げ頂いた方に無料で行なうエンジェルリーディングは、
2015年1月のまほうショップのお買い物分までで終了とさせて頂きます。
そこまでやれば、
いわゆる車でいうところの仮免(初めての路上運転)状態も
合格としてOKでしょう!^^
と感じるので。
以降は有料とさせていただきますので、ご了承くださいませ★^^★




先週の土曜日、ある作家さんとお会いいたしました。
一緒にランチして、デザート食べて、お茶して、
午後の楽しい時間をご一緒させていただきました。
その方が、仰っていたことで
とても強く私の心に残った言葉があります。
ーーーーー★
スピリチュアル性が高い人がつくり出しているアート作品は、
「見た目の良さ」などのために創られておらず、
「利便性」のために創られているわけでもない。
ではいったいこれらは何か?
それは・・・
魂レベルのエネルギーが内包されているということ!
パッと見には、アクセサリーだったり、
絵だったり、音楽だったり、本だったり、服だったりしても、
そこに意図されているものは、
魂レベルでの歓びや、気づきが得られるものだということ。
ーーーーー★

ああ、私がやっていることはこういうことだったのか!と。
これまで無意識にやっていたけれど、
初めて、目の前がぱあっと明るく拓けてゆく思いです。
いま心の中に気持ちのいい風が吹いてゆくのを感じています。
そして、
私といちらーさんたちが、何で結ばれているのかが、
わかったような気もしています。
この作家さんは「人生の錬金化」という言葉も使われますが、
そのワードにも私のハートはびびび★と反応いたしました!
そうか!
私がこのエッセイで10年以上書き続けてきたことは、
いわゆるそういうことだったかのか!と。
それを最初から、あるいは途中から、
リアルタイムで読み続けてきてくれた皆さんが、
私の人生の変容ぶりに引かれて(惹かれて)、
時に一緒に笑い、時に一緒に泣きながら、
ずっと応援し続けてくださってるんだろうなと。
わあ、
自分の外側に、よく映るぴっかぴかの
綺麗な鏡(となる人)があるって、大切なことですねー。
わたくしじぶんのことがよおーく見えてきて、驚きました!
さて、
この作家さん、いったい誰でしょう?
そのうち、ここでお名前も公表することになると思いますケド。^^



明日は1がよっつ並ぶ日。
1111★(11月11日)
2015年のカレンダーの予約をスタートできればいいなあと思っています。
今おのせちゃんが表紙のデザインを仕上げてくれているところ。
私は楽しみに待っているところ。
ふふふ♪
来年は、
小さな魔女のロザリオとセットで販売いたします。
全て私の手作りですが、チャーム部分には、お一人ずつ、それぞれ、
魔女文字でイニシャルをお入れいたします。お楽しみに!




★おまけ写真★
キモノが心地いい季節になって参りました。
今年の夏は、心がふさぐことも多く、
パリで浴衣を着たきり、あとはサボりましたが。。。
冬はやっぱりあたたかいのがいちばん〜♪
また毎日おキモノ生活です!
うれしい。

Mon 10th, Nov 2014

「何もない日」

一年に数日だけ、
こうして何にもない日があることに
感謝します。
今日はのんびり。
うれしいなあ!
こういう日があるから、
普段の忙しい毎日も楽しく頑張れる。
今週は少しゆっくりして、
また来週から年末に向けて
フルスピードでがんばろう。
カレンダー制作、
天使のベルの仕上げ、
新しい仕事の打ち合わせ、
それから、
天使の宿題、上級コースの提出。
エンジェルリーディングの受講料は、
作品を買って頂いたお金で支払いました。
だから、
恩返しの気持ちをこめて、
箕面の個展ではご来場頂いた皆様に、
無料リーディングさせて頂きました。
今後も、
まほうショップでお買い物された方で、
ご希望される皆様には、
全員無料でリーディングさせて頂きます。
ますます力をつけて、
ますます高い場所から、
世界を見ることができるよう、
これからも勉強していきますので、
宜しくお願いいたします。
そしてこのことは、
必ず私の仕事に直接影響するだろうと
直感しています。
ここからは、
撮る写真がどんどん変わってゆくだろうと、
そう感じているのです。

Wed 5th, Nov 2014

「個展の感想ありがとう!」


夏野 苺さま
きょうは、本当にたくさんの貴重な
バトンを受け取らせていただき(目に見えるもの、見えないものも。)
ほんとうに、ありがとうございました...!
帰りぎわに、夏野さんが手を握ってくださって、その手がとてもとてもあたたかくて。
そのことが、大切なことを物語っている気がしました。
あの魔女のおばあちゃんは、リトルミイやシャバクリャクによく似ています。
悩みを相談したら、
''なにをそんなに深刻になっているんだかね!''なんて、言われそうです(^.^)
ハワイの留学が決まったら、一緒に連れて行きたいです。
意外な組み合わせに存在感バッチリで、ものすごく格好いいです...!
そのことを思って、帰りに寄ったカフェでも、
''はああ〜 あの発想がかっこよすぎる...!''と、
何回も 夢見るようにため息をつきました。
あの空間に、作品に、夏野さんご自身に、これほど会いに行きたかったのだなあ と
行ってみると いつも、しみじみ 実感しています...!
...どうやら、雨が降りはじめたようです、
どうかあたたかくなさってお過ごしください(*^_^*)
こうやって、クリーンになって余分な心配がしっかり洗い流されて
それを繰り返しつつ新しい自分になってゆくんだな、と思います。
ありがとう ございます...!



今日はお会い出来て嬉しかったです!
はじめて箕面の個展にお邪魔しましたが、素敵な場所でした。
今度はぜひご飯も食べたいです(笑)美味しそうでした~。
自分への誕生日プレゼントとして何か買いたいな。とは思っていたのですが、
苺のブレスレット買えてよかったです!届くのを楽しみにしています。
個展おつかれさまでした!



こんばんは。
昨夜はとても素敵な時間をありがとうございました。
ちょっとしたトラブルで着いたのが開始ぎりぎりになってしまったので
「個展会場の方は見られないなぁ」ってあきらめ気味でしたが
朗読会後に見せてもらえたのは本当に嬉しかったです。
小さなワクワクと一緒に旅をしてくれる
Aliceという仲間にも出会えましたしね^^
自分にとって作るということが苺さんの言う魔法なんだってことも。
朗読会の夜に聞いた色々なことが絡まり合って、
自分の中にストンと落ちてきた気がします。
朗読会の苺さんと西の魔女、2人の声はとてもここちの良い音楽でした。
2人共低めの柔らかく響く声で、穏やかな気持になるものでした。
アンジェリカの香りも、湿った針葉樹のような落ち着くいい香りでした。
あの小さな会場の中、時折アンジェリカ以外にお茶と、
柑橘類のような香りがしていたのも印象的でした。
音と香り、どちらも目に見えないけれど心と体に響くものですね。
苺さんから送られてくるものも、湿って苔むした森のようないい香りに包まれていますしね。
ハロウィンの夜、一度死んで
そして今日からまた新しい生を始める
今、その言葉を実感しているところです。



苺さんへ
私は今年もどうしても行けませんでした。
何を言っても言い訳になってしまうので、
来年の為に初めての500円貯金を始めたり(ムーミンビスケットの赤い缶に♪)、
来年用の根回しをしたりしていました。
ブログで、毎日作品展の様子とかをわくわく読むと同時に、
去年の作品展の時同様、行けない罪悪感で胸が痛かったです。
なので作品展中はメールを送れず、
心の中で毎日応援したり祈ったりおまじないしたり、苺さんを想っていました。
確かに作品展には行けてないけど、心から支えて、
毎日苺さんを想って過ごしていた人は私以外にも結構いるんじゃないかと思います。
知ってもらいたくてこんなメールをしてしまいました(^^;)
今年も電車の乗り換えや駅からの道、前日までの段取りなど、
実際行くシミュレーションをしました。
当日は悲しくて落ち込みすぎましたが、実現に近づけたようでよかったです。
3日のお話を読み、
箕面に着いたらぜひ最初に橋本亭に行って腹ごしらえしようと嬉しくなりました♪
サルンポワクにも苺さんと会った後に。
とても長くなってしまいましたが、苺さんがうれしそうでとってもうれしいです。
来年のカレンダー楽しみにしています。

Tue 4th, Nov 2014

「個展を終えて」





今回もいらしてくださった皆様、
本当にありがとうございます。
感謝の気持ちいっぱい☆です。
今年は、
苦しい時間がたくさんあったので、
あまり思うようにモノが創れないこともありました。
今回、サルンポヮクのひろみさん(たかさんの奥様)に、
「ずっと来続けてらっしゃる人、多いですよね?びっくりしました。
 人って、良い時には集まるものだけど、
 苺さんの調子が上がらない時でもこうして大阪までいらっしゃる皆さんは、
 本当に苺さんを支えてるんだなと、見ててそう思いました」
と言われて、私もしみじみそうだと感じました。
今年は大試練の年で、苦しい時間の中で創ることも多くて。
だからこそ、
今回の個展に足を運んで、作品を買ってくださった方々は、
私にとって特別な存在となるでしょう。
私の表面だけを見ている人たちではない。
私から得るものもあるかもしれないけれど、
私に与えているものが多い人たち。
そういう関係性なんだろうと強く感じます。
感謝いたします、心から。ありがとうございます。
助けていただいて、本当に有り難く思っています。
今は少し力が足りないことを自覚していた私は、
出雲のかみさまの力をお借りすることを思いつき、
また、
ドリーン博士と天使の力にも多く支えて頂きました。
今回あの小屋を訪れて、
エンジェルリーディングを受けた人たちは、
皆全員、同じく感じたはずだと信じています。
不思議な時間でした。。。。
一度に人が集まりすぎてしまって
後からメールでお返事しますということになった人は、
結局ただのひとりもいませんでした。
静かに、ひとりずつ、小屋を訪れて、
みんなゆっくり静かな時間のなか、
リアルタイムで天使のガイダンスを受けることができたのです。
もう「そのようにできていた」としか、いいようのない、あの感じ。
とても貴重な体験をさせていただきました。


作品は、
ものすごくたくさん創ったので、
まだ私の手元に残っているものが幾つかあります。
何らかの事情で大阪まで足を運べなかった人にも、
天使が渡そうとしているものがあるということだと、
私は感じています。
次の新月のまほうshopで、
必要な人のところまで飛ばせるといいなと思います。
特別なアミュレット、受け取ってくださいne☆


夕べ遅くに戻ってきたら、
チャミュエルが出迎えてくれました。
続いてミッシェルも。
真夜中にみんなでしばらく遊びました。

今朝は、「新しい始まり」というカードをひきました。

そしたら、新しい仕事のメールが舞い込んできました。
それもみっつも!!!
その中のひとつは、またまた、
とても大きなお仕事です!
きっと、
私を応援してくれている皆さんにも
喜んでいただけることになるはずです!



個展「魔法使いの弟子」は終わりましたが、
また始めます。新しく。ここから。
これからもよろしくおねがいいたします☆



★関西おまけ話★

西の魔女のおばあちゃんの形見のお着物頂いちゃった!

嬉しくて大阪では毎日着てました♪

この写真は、西の魔女のおうちのお庭にて。
(撮影:西の魔女)










Mon 3rd, Nov 2014