写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

『まほうShop『un secret』☆ouvert!!☆ 11/22』

今夜も無事にオープンしました★
夏野苺のまほうShop!
\(^O^)/
どんなお客様がいらっしゃるかしら?
わくわくとても楽しみです!

ここはまほうをうるおみせ

いそいそおめかししておでかけくださいな

そこのちいさなまじょのおじょうさんたち!

Sat 22nd, Nov 2014

「最後のお別れ」

お通夜と告別式に行ってきました。
悲しい場でしたが、
私の心はとても落ち着いていました。
棺の蓋を閉める時、
無数の小さな天使たちが宙を舞い、
故人を囲んで、新たな旅立ちを祝福しているビジョンが見えました。
これはどういうことだろう?と思いましたが、
きっと、彼が、
生前とても素晴らしい生き方をしたからでしょうか。
人生を無駄に(あるいは粗末に)過ごした人にとっての死は、
さぞかし無念なものだろうけれど、
やりたいことをやり、自分の信念を貫き、時間というものを大切に、
一生を過ごした人にとっての死は、おめでたい卒業、というか、
やっぱり「お祝い」なのだろうと感じます。
集まった人々は泣いていましたが、
私の目にはとても美しい光景に映りました。
ゆっくり降りて来た、ひときわ大きな光の天使は、ラファエルでしょうか?
いえ、
私が目撃する、初めての、知らない天使だったかもしれません。
あの天使に連れられて、天国への階段を上っていくんだなあ。。。
お迎えに来てくれたんですね。
それとも、
あの場にいた、悲しみにくれる人たちを慰めに来てくれた愛の天使かしら。
斎場は、聖なるまっしろい光に包まれて、本当に美しい告別の時間でした。
参列出来たことを幸せに思います。
「最後に私をここに呼んでくださってありがとう」と、
棺にお花を入れながら、彼に向かって心の中でお礼を申し上げました。
そして、さようなら、と。

今日は新月。今夜21時半すぎに新月ポイントを迎えます。
22時からは、まほうShop「un secret」がオープンします。
夕べ「箕面で見たあれが忘れられない」と
フライングご予約注文のメールをいただきました。
ありがとうございます!
他にも、
行き先が決まらなかったアミュレットたちがあります。
箕面で買い逃してしまった人、
個展へ行けなかったけれど出雲でご祈願頂いたアミュレットが気になる人、
どうぞ今夜、小さな私のお店に遊びにいらしてくださいne☆
相応しい人のもとへと、全てが飛んでゆけるよう、
お祈りしつつ、静かにお待ちしております。
なお、ご祈祷アミュレットは、来年の6月の大祓の儀までは、毎日お手元に、
それ以降は少し休ませてから(粗塩と一緒に白い布で包み静かな場所へ置いておく)
またお使いください。

ーーーーー

★今夜22:00、まほうShopオープンいたします★
今回の作品テーマは「ご祈願アミュレット」。
パスポートナンバーをお持ちの皆様は、
私からのメールをお待ちくださいne☆
新規ご来店ご希望の方は、
住所 氏名 電話番号 メールアドレスをご記入のうえ、
info♪ichigo-natsuno.comまでメールをください。
(♪を@に変えて)
★まほうShopは48時間で消えてしまうお店なので、
今回は11/24の22:00まで★
お買い物された皆さんへは、エンジェルデーディングもさせていただきます。
(希望者のみ)

まほうカレンダーのご注文もありがとうございます!


カレンダーの予約を一つお願いいたします!
私にとっては3つ目のいちごさんカレンダーになります。
今年も予約が出来てとても嬉しいです。
予約が出来る事を あたりまえに思わずに、
いちごさんの想いがたくさんつまったカレンダーを受け取れる幸せに
感謝したいと思います。
今月のカレンダーの写真も、とても心に響きます...
私の家は田舎にあるので、
まわりに明るい建物がなく夜空がきれいなんです。
いつの頃からか、
外から帰ってきて家の庭に着くと夜空を見上げる事が多くなりました...
だんだん寒くなってきましたが、
これからの季節は星もきれいですね(^-^)


今年も様々なインスピレーションをシェアしてくださり
ありがとうございました。
一粒万倍日でもある縁起の良い今日
苺さんのカレンダーを申し込めることを幸せに思います。
今年は日常のありふれた奇跡というものに気付くことが
出来た1年でした。
日常の当たり前と思っていたことこそが
本当は大きな奇跡であり
幸せの本当の姿なんだと腑に落ちた年でした。
苺さんは今年は暗闇の中にいるような
苦しい時間もあったとおっしゃっていましたので
その分、いやそれ以上に
これからとても幸せな事が起こるのですね!!
素敵ですね!!
今年のカレンダーも残すところあと1枚。
1日1日を大切に、今ある宝物に感謝して
暮らしていきたいです。
それではカレンダーと魔女文字!?のロザリオ、
楽しみにしています!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
只今ご予約受付ちゅう!
☆2015年夏野苺まほうカレンダー
~全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~
(1枚ずつ、私が手作業で、印刷し、カットして、制作しています)

☆夏野苺オリジナル小さな魔女のロザリオ付き
(チャーム部分にひとつずつお客様のイニシャルを魔女文字で入れた私の手作り)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&ロザリオ セット販売。分売不可)
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、

info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。

発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
~~~~☆お申し込み締め切り日は12/12とさせていただきます☆~~

Sat 22nd, Nov 2014

「あの場所から」

カレンダーのご注文、ありがとうございます。
私からのご連絡が遅れてしまった方、
ごめんなさいね。

近しい人の訃報を受け取り、
また心が「あの場所」へ行っていました。
こういうことがあるたび、
私の心は同じ場所へ立ち返ります。

命は有限
この世に居られる時間は限られていて
とても短い
そのことを一瞬でも忘れずに生きていけたら
あんな悩みもこんな悩みも吹き飛んでしまうはず
すべてが儚い夢なのだから  もう感謝しかない
どんなこともみられただけでいい
それで幸せ

自分がここから消える日がくると
いつも忘れずにいられたら、
自然とこんなふうに思えるはず。
悩みはいろいろあるけれど、
それに振り回されすぎてる人は、
うっかりこのことを忘れてしまってるんじゃないかな。
って思います。

私がこういう仕事について、
世界がインターネットの時代になって、
もしかしたら、
会えなかったはずの人とも会えるようになって、
タレントでも何でもない私のことを
知ってくれる人が少しずつ増えてきて、
作品を買ってくれる人がいる。

こんな有り難いことがあるだろうか。

この世で巡り逢えた奇跡に感謝しつつ。

みなさん、ありがとう。


苺さんへ
今回も、カレンダーをお願いします!
私にとっては、
1回目のカレンダーは、不安だけれどエイッと飛び込んでの注文、
2回目以降は、大丈夫!のワクワクの注文、
そして、今回のカレンダーは苺さんにお会いしてからなので、
確信の大丈夫!ワクワクでとっても楽しみです!


苺さん、こんばんは!
カレンダーの表紙、とってもかわいいですね!
愛がいっぱいで優しくあたたかい!
今までと全然違うのですごくわくわくしています♪


カレンダーを2セット注文します。
私自身のクリスマスプレゼントと母へのプレゼントに。
よろしくお願いいたします!


苺さん、こんばんは。
またカレンダーの時期になりましたね!
来年の写真がどんなものなのか、とても楽しみです。


2015年まほうカレンダーの表紙が
とってもキュートで可愛らしく
2015年も楽しみ♪と思えます。


今年も、カレンダー申し込みの時期になりましたね。
年々、1年経つのが早くなってる気がしてちょっと怖いです。
でも、こうしてカレンダーを申し込みできるのは幸せなことですね(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただいまご予約受付ちゅう!

☆2015年夏野苺まほうカレンダー☆
~全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~
(1枚ずつ、私が手作業で、印刷し、カットして、制作しています)

☆夏野苺オリジナル小さな魔女のロザリオ付き
(チャーム部分にひとつずつお客様のイニシャルを魔女文字で入れた私の手作り)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&ロザリオ セット販売。分売不可)
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、

info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。

発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
~~~~☆お申し込み締め切り日は12/12とさせていただきます☆~~

Thu 20th, Nov 2014

「編集者と読者の魔法」

昨日、ある本を読んでいて、目に止まった言葉。
常々自分でそう信じていたことだったので、
「やっぱりっ!?」と叫んだねー。
いや〜、そうなんだよ。やっぱりねー。
ふむふむ。

『私が重きを置くのは、そばに、どんな編集者がいるか、ということです。
作家自身にどんなに力があっても、担当編集者に力がなければ、
作家は大成していきません。
本を出すという時に「どの版元から出すか」ということを気にする人は多いですが、
私なら「どの編集者と組むか」というのは、もっとも大切だと思っています。
編集者と運命的な出会いをもてる作家は、伸びていくし、すでに「売れる条件」を
ひとつ掴んだといってもいいのではないでしょうか』

これ、心から。。。。
ずっとそう思い続けてきました、私も!
この本に会えてよかった。
さらに自分の考えに確信を持つことができました。
今の私はとても恵まれていると感じます。
数人の素敵な編集者と出会うことができたから。
ま、そのうちのひとりは、厳密にいうと、まだ私の片想いなんですが。
ふふふ♪
その人となら一生添い遂げて心中してもいいとさえ思えるんだけどなあ。
なんだかよそ見ばっかりしているの。もっと一緒に仕事してほしいのに。
でもそれは、私に魅力が足りないということでもあると思うから。
その人の存在は、今の私にとって、
もっとぴっかぴかな自分になろう!
という励みにもなっていたりするのでした。
でもわからない。
いつまで経っても振り向いてもらえなかったら、その人じゃないのかも。
さらにこの先、運命的な出会いが待っているのかもしれないしね。

この本には、あと、こんなことも書かれていました。

『本を出し続けるために、地道なファンづくりというのは、とても大事だと思っています。
去年より今年、今年より来年というふうに、
その作家の新しいファンが増え続けていくのが理想です。
それと同時に、これまでのファンを離さないことが大切です。
ある統計では、どんなに気に入った作家でも同じ作家の作品は三冊までしか買わないそうです。
つまり、どんなファンでも、四冊目には、離れていく可能性が高いわけです。
ほとんどの作家たちは、新しい人たちをゲットしても、
同じ数だけこぼしてしまっているように見えます。
その作家のファンの多さが初版部数を決めます。
いつも応援してくれる読者の数だと考えるとわかりやすいでしょう。
そういう読者を絶えずつかまえていくというのも作家の大切な仕事です』

ああ。。。これも!本当にしみじみ感じ続けていたことだったので、
ああ、やっぱりそうなんだなあと、読んでいて心にしみました。
ずっと私を応援し続けてくれている人たち。。。。
なんて有り難い存在なんだろう。
ありがとうございます。


いちごさん、こんばんは。
先日はお会いできて、うれしかったです。
また、カードリーディングでは、とても大きな勇気、というか、道しるべをいただいきました。
もう、2014年も、残り2ヶ月ないのですよね...。ほんとに、月日の経つのが早すぎます!
しかし、また新しいカレンダーが、と思うと、早く見てみたい...と思ったり(笑)。
ということで、2015年魔法カレンダー、申し込みます♪★


ありがとう!
毎年楽しみにして頂いていることに、
ふかくふかく感謝しています。
2015年版も楽しみにne☆
手にしたらまた感想教えてください〜。^^



昨日は深夜帰宅後すぐに眠ってしまいましたが、途中目覚めてまた眠って...からの朝、
カレンダー予約しなきゃってメールしようとしてる夢の中から目覚めました(笑)
可愛い天使のイラストにニマニマしてしまいます(*^^*)
楽しみだな~~~♪
カレンダーに一万円出すなんて、以前なら考えられません。
カレンダーは頂き物で済ませていたし、買ってもそんなにお金を払ったことはありません。
普通に家計を考えると、まずカレンダーにはお金をかけない、というのが以前の私だと思います(笑)
カレンダーの概念からすると、消耗品だし無駄遣いだと思うし、
おまけ付きだなんて要らないよって手を出さなかったと思います。
でも、夏野苺まほうのカレンダーは別ですね♪
すてきな写真の予言カレンダーにロザリオ付きだなんて、プレゼントが届く気分です!
恒例の自分へのX'masプレゼント☆となってます(*^^*)
届くのをすごーく楽しみに待ちます★


そうですね!そのとーり!
カレンダーにいちまんえんとは!正気の沙汰ではございません。
そうそう、ただのカレンダーならね。^^
これが、どうただじゃないかは手にした人にしかわからないのですが。
だから結局、飛び込んだ人にしか。

(*^_^*)

今年もまたご縁ある人のもとへとお届けできますように。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆2015年夏野苺まほうカレンダー
~全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~
(1枚ずつ、私が手作業で、印刷し、カットして、制作しています)

☆夏野苺オリジナル小さな魔女のロザリオ付き
(チャーム部分にひとつずつお客様のイニシャルを魔女文字で入れた私の手作り)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&ロザリオ セット販売。分売不可)
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、

info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。

発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
~~~~☆お申し込み締め切り日は12/12とさせていただきます☆~~

Thu 13th, Nov 2014

「ありがとう★まほうカレンダー」

夕べから予約スタートした2015年まほうカレンダー。
お申し込み頂きました皆様!ほんとうにありがとう!!
とてもとてもとても!嬉しいです。
そして毎年わくわくするのは、
お申し込み時に添えてくださる皆さんからの感想や、ひと言メッセージ。
ああ、しあわせだ〜♡
読むだけで私の未来に明るい光が射すyo!
実は、いろんな仕事とのバランスの問題を考えると、
そろそろ再来年あたりからは数量限定販売にしようかな〜と考えていましたが、
いや〜、こういうメッセージ頂くと、
希望者全員にお届けできるよう、
大変でもまだまだがんばろう!と思っちゃいますne☆
ずっと先のことはどうなるかわからないけれど、
まぁとにかく2015年分は希望者分お創りいたしますので!
今年初めて申し込もうかどうしようか迷いちゅうの皆さんの為に、
この風変わりなカレンダーを手にしたことのある方々の感想を、
今夜からちょっとずつこのエッセイでご紹介していきます。
私が自分で作品紹介するよりも、
いちらーさんの声の方が何倍も説得力あるような気がするので。
どんなカレンダーなのか、
どんな使い方をしているのか、
どんなふうに感じているのか、
きっとまだ見たことない人たちにもご想像いただけることでしょう!


12月が近づくと、毎年ワクワクします。
12月は誕生月なので
カレンダーの写真が毎年私への贈り物のように感じることと
新しい年のカレンダーの表紙を眺めながら
「来年はどんな年になるのかな」って想像ができるので。
12月はあれこれ忙しい日々が続く中で
カレンダーを目にするたびにワクワクする時間がもらえるのです。
とっても贅沢だなぁ、って感じます。
エッセイを読んでいてふと思ったんですが...
気がつけば私は古株の「いちらー」になっていて
出会ってすぐから今までの間、途中ほんの少し離れた時期もあったけれど
それでもまだ相変わらず苺さんが大好きなのはなんでなんだろう?って。
どう探してみても理由が見つからないというか。
ただただ「夏野苺」という世界が好きだ、としかわからないんですよね。
きっとこれは私の世界が終わるまで変わらないと思います。
スピリチュアルな世界、っていうのも言葉ではピンと来ない。
恋とも縁遠い。
それでもやっぱり、苺さんの言葉の中に響くものがあって
写真に心惹かれるものがあって。
夏野苺という世界がどうにも魅力的なんだということだけが変わらないんですよね。
先日の個展で初めて苺さんの「写真を使っていない作品」を買いました。
今までは、可愛らしすぎて「私には合わないな」と感じてしまっていたので。
Aliceも可愛かったんですけど...何かが私の中で変わったんでしょうね。
今は、毎日持ち歩くかばんにつけて一緒にあちこち出かけています。
カレンダーと一緒に届くロザリオもとても楽しみです。
エンジェルリーディングで見てもらいた事が浮かばないくらい
毎日幸せに過ごしている私ですが
これってきっと苺さんを見つめる日々の中で得たものが大きいのではないかと思います。
大変な苦労を乗り越えて作られるカレンダーを楽しみにしています。
お体には気をつけて下さい。
それでは、また★


やっほぅ☆☆☆
どうもありがとう!\(^O^)/
こんなふうに思いながらカレンダーを買ってくれている人がいるのかと思うと、
あの辛い作業も乗り越えられます!
全てを手作業で創り上げるので本当に大変なのですが、
どこかの印刷所にプリントお願いして、、、、という気にはとてもなれません。
それでは、私の想いが作品に入り込まない。
それでは、まほうカレンダーにならない。
それだったらもうカレンダーを創ることをやめます。
そう、自分で創る時間はもう持てないと感じたら、
その時は潔く、おしまいにします。

それでは、もうひとり、ご紹介。
ちょっと読んで笑っちゃいました。なんというか、可愛らしくて。心が。


今年も楽しみにしています。
ふと思ったのですが、
今回のカレンダーにはエンジェルリーディングはついていないのですよね?
ロザリオだけですよね?
エンジェルリーディングがついていると嬉しいのになと思ってしまいました。
カレンダーを作り、さらにロザリオを作るだけでも苺さんは大変なのに、
こんなことを思ってごめんなさい。
でも、もし、もしですよ、
リーディングをしていただけるということだったらきっと皆さんも喜ぶと思います。
ご検討よろしくお願いします★


わー、(≧∇≦)
どうもありがとう!
そしてごめんなさい。
無料のエンジェルリーディングは、
新月のまほうShopでお買い物された方へ、
私からの感謝の贈り物なんです。
でもこれも、先日のエッセイで書いたように、永久にではありません。
今月と、来月と、再来月、あと三回のまほうShopで、
無料リーディングはおしまいです。
私は、皆さんから作品を買っていただいたお金で、
新しい勉強をすることができました。
その感謝の気持ちを込めて、しばらくの間だけ、
無料でリーディングすることを思いつきました。
けれど、この力を使って、
今後は仕事としてやっていきたいという希望があります。
そうやって活かせてこそ、本当の意味で、
これまで支えてくださった皆さんへの恩返しができると思っています。
生きていくためには食べていかなくては。
食べていくためには働かなくては。
働くということは、お金を得るということです。
私はこれからも、働いてゆきます。
自分に与えられた力を、大切に使いながら。
多くの人に支えていただいたことに、感謝しながら。

※エンジェルリーディングについて※
今日ご紹介した一番目の方のメールにも書かれていましたが、
実は、箕面では、おふたりだけ、
「今は悩みが無いからリーディングはしなくていい」と仰る方がいらっしゃいました。
わたし、思うのですが。。。
悩みのある人だけが天使の言葉を必要とするわけではないと感じます。
例えば、「占い」というと、それこそ何か悩みがあったり、問題を解決したかったり、
そういう人のためのもののように考えがちですが、
正確にいうと、私がこれから行なおうとしていることは、
お悩み相談や問題解決のためだけのものではないのです。
(もちろんそういう場合もあるけれど)そうではなくて、
「もっと自分の個性を光らせるために何をしたらいいか」とか、
「自分の使命を全うするために今すぐ何から取りかかればいいか」とか、
「可愛い女性になるためにはどうしたらいいか」など、
悩みというマイナスの場所から発信するものではなく、
向上心というプラスの場所から発信するものを応援してゆきたいのです。
高みを目指すため前傾姿勢となっている人にとって、エンジェルリーディングが、
さらに高く飛ぶための、ロイター板の役割となれれば幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆2015年夏野苺まほうカレンダー ただいま予約受付ちゅう☆

~全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り〜
(1枚ずつ、私が手作業で、印刷し、カットして、制作しています)

☆夏野苺オリジナル小さな魔女のロザリオ付き
(チャーム部分にひとつずつお客様のイニシャルを魔女文字で入れた私の手作り)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&ロザリオ セット販売。分売不可)
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、

info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。

発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
~~~~☆お申し込み締め切り日は12/12とさせていただきます☆~~

Wed 12th, Nov 2014