写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「卒業式」

りっくんとれったん、ふたり揃って、今年、卒業式。
参加してきました。
本当はすごく苦しいんだけど。ああいうレセモニー。
(私は自分の都合じゃないのに何時間も同じ場所にじっと座ってるのが苦手)
でも出てよかった。感慨深いものがありました。
れったん、中学卒業&第一志望高校合格おめでとうございます!
春からは高校生だよ。
りっくん、高校卒業おめでとうございます!
春からは自分が希望した会社に就職。社会人だよ。
もうこれ以上は学校で勉強したいことがないから、大学へは行かないらしい。
自分でちゃんと決めたんだから。それでいいと思う。
ふたりとも、ここまで来る途中であんなに辛い別れを経験したのに、
笑顔で卒業できて、本当によかった。
えらいよ。
えらすぎる。
私の人生なんて甘っちょろいもんだと、心がしんとしてしまった。
自分と誰かを比べるもんじゃないけどね。
でも、やっぱり、れったんとりっくんはえらいよ!
って、苺叔母ちゃんは思いました!\(^O^)/
(そしてここまで甥っ子たちを立派に育ててくれた妹の旦那さんに心から感謝します)

卒業式では、
あれ?なんか老けてるなー、あの生徒。
と思ったら担任の先生だった、ということが面白かった。ぷは☆
さらに、
あれ?なんか若いなあの先生。
と思いよーく見たら卒業生だった、ということも面白かった。ぷはは☆
大人っぽい人。幼い人。落ち着いてる感じの人。ちゃらちゃらしてる人。
人って、みんなそれぞれ。個性的だよね。ホントそこが面白い。見ていて飽きない。
同じ場所にじっとしてなきゃいけないのは辛いけど、
こうして人間観察モードにスイッチオンすると、急に世界が面白くなる。
私はどんな状況の中でも、その中でみつけられる最大の面白さを発見し、
そこを追求し、生きていきたい。どこまでも。
どちらかというと、泣くよりは笑っていたいほう。
どんな時でも瞬時に自分の小宇宙を確立できれば、
怖いものなど、何一つ在りはしないだろうと思う。

れったんたちのクラスは、
卒業式のあと校庭に出て、
寄せ書きをした風船を空に飛ばした。
この時の景色が、一番、私の心に強く刻まれた。



想いを記した風船たちは、

高く舞い上がって、

小さな点々となって、

消えてった。

薄曇りの空の彼方。



さよならの春。

Sat 14th, Mar 2015

「ただいま作業ちゅう」

苺さん、
そろそろホームページの内容をいただかないと間に合いません〜(>_<)

と、おのせちゃんからメール。

すみません
すみません
すみません

と返信した私。
ものすごい集中力で、昨日から作業しています。
私は持久力が全くありません。
瞬発力、一発イノチ!な人間なので、
動き出すまでが長かったりもするのでした。
まわりがハラハラ「まにあうのかーい?」と、
皆に心配かけることも多いのですが、
おのせちゃんには、
「こうしてお尻を叩いてくれる人がいて感謝します」とお返事しました。
さて、
そういうわけで、まもなくホームページリニューアル(できるはず)。
カードリーディングと写真撮影についてのガイダンスを
わかりやすく提示するページ作りを目指しています。
これまでのページはそのままに、
ちょっとリンクする形(イメージは、増築。。。)で制作ちゅう。
今度の新月に間に合うかなあ!
間に合わなかったら、ぜんぶ、自分のせい。そう、わたしのせい。
むーん(;-_-)=3
いやいや、がんばろう。 今日もがんばろう!

そして、天使のベル♪のご感想はコチラ
↓ ↓ ↓

『天使のベル』完成おめでとうございます!\(^o^)/
この素晴らしいベルの誕生に携わった全ての皆様に感謝と敬愛を籠めて、
謹んで予約の申込をさせて頂きます。


待っていました!天使のベル、注文します。
この春は我が家にも新しい旅立ちの日がやってくる予定なので、
なんてベストなタイミングなんだろう!ってしみじみ思います。
日々を大切にして、より自分らしく過ごせる幸せな時間が、
ベルの音のように広がっていきますように。
また、今年も個展に会いに行きますね。


考えてもわからない吸引力を感じます。天使のベルを待っていた場所があります。

ーーーー

みなさ〜ん、ありがとうございます!\(^O^)/

天使のベル、只今先行予約受付ちゅう。
お申し込み等詳細についてはコチラをクリックしてください!
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?2015.2.19-197

またはショップページからお申し込みくださいne♪

Sun 8th, Mar 2015

「2015.3.6 満月 幸せな日々」

昨日は、
明け方に満月ポイントだったので、
3時に起きて、ベランダへ出たら、
雲間からぼんやりお月様。
お財布のおまじないをしました。
それから、塩風呂に入って、
5時半の開門と同時にスサノオノミコトに会いにゆきました。
(まだ暗かったー)
その後、7時からスタートするキムゼミ仲間との朝活へ。
これが毎週楽しくて!
気の合う仲間、話の通じる人たちとの会話は
なんて素晴らしいのだろうと、しみじみ思います。
午後は、Yちゃんとこれまた楽しいひとときを。
金運アップフードの親子丼とプリンを食べたyo☆
毎日とても幸せ。
生きて、無事に呼吸できていることに、
心から感謝する日々を送っています。
夜は、テレビ!
皆さんも昨日の「金スマ」ご覧になりました?
アメリカで大活躍のこんまりさん、映ってましたねー。
ちらりと担当編集者のタカトモさんも映ってました!
\(^O^)/
もちろ〜ん、私が撮影した本も!映ってましたよーん。
とてもウキウキ嬉しいココロでテレビを観てました。
は〜。
「毎日がときめく片づけの魔法」も世界へ飛んでいってくれたらいいなあ♡

今朝もまた嬉しいことがありました。
起きて、フェイスブックを見たら、
吉本ばななさんから久しぶりに連絡が!
彼女もどんどん面白い動きをしている作家さんのひとりだと思います。
これからますます、どこまでも、きっと生きている限り、
ずっとずーっと進み続ける人なんだろうなあ。

そうそう、あと、もうひとつ。大感激なメールが届きました!
天使のベルをお申し込みくださった方から。

ーーーーー★
夏野苺様
おはようございます。
天使のベルに関するエッセイ、楽しみに拝見させていただいております。
申し込み後の返信に書かれていた製作までの経過やご苦労を読み、
改めてこのベルに込められた苺様の思いを知り、
自分がそれを購入出来ることに感謝いたしました。
実は私は銀婚式を迎えようとしているのですが、
天使のベルは紹介を拝見した途端に「これを銀婚式の記念品にしよう!」と決め、
申し込ませていただいたものなのです。
ダイヤのアクセサリーより、このベルがどうしても欲しくて。
素敵な記念品を見つける事が出来てとても嬉しいです。
今から到着を心待ちにしております。
ーーーーー★

ちょっとまて。。。。
「ダイヤのアクセサリーより」って書いてあるぞよ。。。。。
(T□T)♡
なんと。。。。
泣くほど嬉しいお言葉。ありがとうございます。
そして、銀婚式、おめでとうございます!
大切な記念品としてこのベルをお選びいただき、
心より感謝申し上げます。
一瞬、恐縮しましたが。。。。でも、
きっと、
きっと、
その価値はあると自負しております!!!
そして、、、そうなんです、
このエッセイにわざわざ書くのは、
お涙頂戴的な感じになるのもイヤだったし、
ベル欲しくないよという人にまで知らせることではないなあと思ったので、
エッセイ上では特に何も書かずに、ただ先行予約だけスタートさせましたが、
実は、発売にこぎつけるまでには壮大なドラマがあったのでした。。。
今回、お金を出して買ってくださる皆様にはきちんと事情を説明したかったので、
ご予約いただいた方々へは、
私からのメールという形で心のうちをお伝えさせて頂いております。
また、皆さんからの、
天使のベルのご注文に添えられているひと言を読むのが、
楽しみで仕方ありません。
皆さん、ありがとう。
私にチカラを、ありがとう。
勇気と希望を、ありがとうございます。
今日は、先にご紹介した銀婚式さんに加えて、
さらに三人の皆さんからの言葉をシェアします!
   ↓ ↓ ↓
ーーーーー

今、他の人にメールしようとしてiPhoneを手にした途端に、
苺さんからのお知らせメールが飛び込んできました!
これはまさに、もう今すぐに飛び込みなさい、
というサイン*\(^o^)/*!
一つ、お願いします。
ドキドキしています。
よろしくお願いします。


ベルの完成おめでとうございます!
もちろん、注文します(^_^)
どんな音色がするのか、とてもとても楽しみです♪


想像していたベルより、ずっとずっと素敵でした。

お掃除の後にベルを鳴らす。やってみたいです。

ベルを鳴らしたくて、掃除をこまめにするようになるかも。
ーーーーー

天使のベル、只今先行予約受付ちゅう。
お申し込み等詳細についてはコチラをクリックしてください!
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?2015.2.19-197

またはショップページからお申し込みくださいne♪

Sat 7th, Mar 2015

「2015.3月です!」

今年三番目の月がやってきました。
まほうカレンダーをお持ちの皆さん、
写真をスイッチしてください。

先月の写真は、
幹線道路沿いに咲く赤いポピー。
手前はシャドウ。暗く落ち込んでいます。
けれど背後からは陽の光が。
私はまさにそんな一ヶ月間を過ごしていました。
もう暗黒の世界はおしまい。
今や暗闇は過ぎ去りました。
思えばすでにあの時、
もう明るい世界は迫ってきていたのです。
その瞬間すぐには気づけなかったとしても。

今月の写真は、
いかがですか?
私は特に、あの、光に透けた葉先が好きです。
美しく、たくましい、あの感じ。
今月は加速します!

「天使のベル」のご予約、
ありがとうございます。
先日、このエッセイで、
この世のおしまいの日に自分の胸にベルを抱きしめながら逝く
というようなことを書きましたが、あれから、
「私は娘に渡します」
というメールを送ってくださった方がいらっしゃいました。
ああ、それも素敵!
そうして、
私が死んでいなくなったあとも、
ずーっと何代もベルは生き続けてくれるとしたら、
素晴らしいなあ!
そういえば、個展の時に、「これは息子に」「これは娘に」
「これは私に」と言って、作品を買ってくださるお客様が
いらっしゃって。。。。その方のことを思い出しました。
私の作品を、大切なお子さんに残そうとしてくださって、
ありがとうございます。
感謝します、心から。^^

他にも、
感動的なメールをいただいていますので、
少しずつこのエッセイでシェアしていきますne!

ーーーーー

苺さん

天使のベルの発表 おめでとうございます(*^^*)
とても待ち遠しかったです。
嬉しいです。
記念で貴重な1つをお願いいたします。


とうとうこの日が来ましたね!!
おめでとうございます!!
今、写真を拝見して
おおお...となってしまいましたよ。
こういうベルを今まで見たことないという驚きと
これは絶対に欲しいというワクワクと。
私は新月の願い事とかする時に
ウインドベルを鳴らしているのですが
これからはこの天使のベルを使えるってこれはすごすぎます!
どうなってしまうのでしょうか!本当に!
なんかとっても変な日本語になってますが!(笑)
手に入れた人もすごいことになりそうですが
苺さんもすごいことになりそうですね。
はあー、ドキドキする。未来のことを思うと。


天使のベル、最初に苺さんのエッセイで写真を拝見した時には、
とても遠い存在でした。
確かにかわいいけれど、私には必要無いような遠い存在。
今日、エッセイの写真を拝見しているとどの写真もすごく親しみがわくというか
身近なやさしさが感じられて、不思議でした。
細かなところまで、気持ちが届いている感じのていねいな感じ。
ほんとうにどの写真を見ても、やさしい気持ちがわきあがります。
早くリンリンやさしい音色を聴きたいです。
ーーーーー


天使のベル、只今先行予約受付ちゅう。
お申し込み等詳細についてはコチラをクリックしてください!
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?2015.2.19-197

Sun 1st, Mar 2015

「2015☆片づけ祭り」

エッセイ読者の皆様、
こんにちは!
なかなか更新できずにごめんなさいね。
あまり私が長い間エッセイを書かないでいると、
ちょっと心配になるのか、
近況報告を兼ねた優しいメールやお手紙が
いちらーさんたちから届きます。
ありがとう!
嬉しいです。
私は元気です☆
実は、
アメリカのGoogle本社でスピーチした
こんまりさんの映像を見ました。
はーっ!
と私は大感激してしまって、
どこかスイッチがカチンと入ってしまったようです。
その瞬間から、
取り憑かれたように
片づけ祭りスタート\(^o^)/!
いえ、
とっくに祭りは終わってるのでした。
だから、捨てるものなど、
もうないのでした。
けれど私の中の何かがざわつく。。。
そんな時にある本のページの中に、
こんな言葉をみつけてしまいました。

使っていないものは全てゴミ

ものすごい衝撃が私の中を走りました!
みなさんはどうでしょう?
自分の家にあるものは、
ひとつ残らず毎日使ってるものばかりだ
という人はいったいどれくらいいるかしら?
少なくとも、私は違った。
家の中に、
もう捨てるゴミはないけれど、
使ってないものなら、まだまだある!
そうわかった瞬間から
片づけ祭りが始まってしまいました。

使ってないものは全てゴミ

この、
ゴミに対する認識が変わると、
行動全てが変わってきますねー。
新しい自分に生まれ変わった気分です!
こんまりさんの教えは、
片づけは一気に短期に!
なので、
まもなく終わります。
すっきり終わったら、
たくさん仕事をやろう!
創りたいものもたくさんある!
(^O^)/☆


私はまだまだ新しい場所へ向かいたい。
これからも、どんどん進んでいきたい。
自分の半径1m以内が平和であれば幸せ、
という人生もあるだろう。
それは本当に素晴らしいことだと思うし、
私も少しは憧れる。
だけどたぶん違う。
私はそのようには
生まれついてないだろうと感じるから。
だから、
ずっと旅をする。
冒険しながらどんどん進んで、
人生ずっと、
おしまいの日まで、
旅の途中だ。



天使のベルのご予約ありがとうごさいます。
素敵なメッセージ頂いてますので、
またご紹介させていただきますne!★

Fri 27th, Feb 2015