写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「Sun Power」


嬉しいっ!太陽っ!
久しぶりに会えた朝。

やっぱり光はいいなあ〜。気持ちいい。

寝癖が笑えたので、自分の影を撮りました。


昨夜のまほうshop、
たくさんの方にお越しいただき、感謝いたします。

新作のアミュレットは30分ほどで完売しました。
ありがとうございます!

実は、
張り切ってオープンしたはずなのに、
お店の扉が開いてませんでした。
ツイッターのタイムラインで教えてもらって、
助かりましたー!
びっくり仰天大慌てで扉を開けましたが、
同時にお客様がどどどーっと雪崩れ込んで来て、
あっというまにアミュレットが飛んでゆきました。

せっかく手を伸ばしてくれたのに、
間に合わなかった皆さん、ごめんなさい。

それでも、お店に来てもらえて私は嬉しかったです。

残るは、テディたちと、あの天使か。。。。

と思ってたら、なんと!
テディが夜のうちに飛んで行ってました!
ひゃー。嬉しいっ

朝の光の中で、
まほうshopのテーブルの上に残されていたオーダーメモを読みました。
ありがとうございます☆

現在は、
天使と、
テディのアミュレットキーホルダー、
この二つが、まほう棚で光っています。

もう誰も来ないかもしれないけれど、
お店は明日の閉店時刻まで開けておきますので、
どなたかふらりとお立ち寄りいただけたらなあ★^^★

まほうのキーホルダー、
使ってくれる人が現れたら嬉しいです!

Wed 23rd, Aug 2017

「2017/8/22 まほうShop『un secret』☆ouvert!!」

みなさま〜。こんばんは〜。
新月の晩、いかがお過ごしでしょうか?
たった今、まほうshopオープンしました!
新しくお申し込みいただいたみなさん、
ありがとうございます☆
扉の鍵は無事に届いていますか?
みなさんにそれぞれひとつずつお届けしていますので、
ご自分のところに届いた鍵で魔法の扉を開けて、
お店に入ってきてくださいne☆

なお、床はピッカピカに磨き上げておりますので、
店内では走らないように!
滑って転んだら大変ですから。^^
慌てずゆっくりご覧くださいませ。

それでは!みなさまー。
お店でお会いいたしましょう。
今回は明後日8/24の21時までオープンしています!


Tue 22nd, Aug 2017

「2017.8.22 新月 夜明けのチャミュエル」

新月ですね。
まほうshopは今夜オープンです。
楽しみにしていてくださいne☆
私のハートは今、愛に溢れているので、
こぼれたラブパワーを編み込んで
可愛いアミュレットを創りました☆

黒猫、苺、薔薇、羽根など、
ウィッチクラフトアイテムを使ったアミュレット。

数は少ないのですが、
ご縁ある方の手に渡ったら嬉しいです。



今晩21時、まほうshop「un secret」オープンします!
「まほうshop un secret」にご来店希望の皆様へ
こちらよりお申し込みください。
↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1ed4b4c2496279
私から直接「秘密のURL」を発行いたします。
それがお店の扉を開ける鍵となります。
(まほうshopはWEB shopです)



魔法学校の生徒さんより。
苺さんへ
20日のエッセイありがとうございました、
暑さとだらだらに負けて、見えにくくなっていたことにはっとして、
スイッチ切り替わりました。
自分的魔法学校の制服に着替え、宿題と心に向き合います☆
というメールをいただきました。
ありがとう!いいね!この、自分に喝入れる感じ!
そして宿題提出もありがとう。
無事に届いてます☆

みなさーん、良い新月を!^^



こんまりさんの日めくりカレンダーの写真。
本日は箕面の小屋に住む天使!
あれからずーっといるの。
私が忘れてきたあの日から。
たぶん、今も。

Tue 22nd, Aug 2017

「ハートが一番フォーカスする場所」

「みんなでプロレスを観戦しよう!」という、
たいへん珍しいイベントにご招待いただきました。

実はずーっと前に、
大仁田厚さんの試合を撮影したことがありまして。
でも観戦したのは人生初でした。

いやあ、、、、
新しい世界だった。

最初、何をどう観たらいいのか?
自分の関心のスイッチの押しどころがわからなくて。

両国国技館での開催だったのですが、
ほぼ会場は満席状態でした。
何でまたこんなに大勢の人が観に来てるのか。
プロレスの何が面白いのか。
人々は何を求めて来てるのか。。。
そんなふうに思いながら観ていたところ、
私なりの答えとしては、
きっと「ファイト」を観に来てるんだろうなあ。。。。
という結論に達しました。

どうでしょう?

そしてそこからまたハタと気づいてしまった私。
私はあまりスポーツに興味がないのですが、
多くの人が感動したり熱中したりするものに、
何で自分は無関心なのかしらと思ってましたが、
プロレスを観戦しててわかりました。
わたし、たぶん、「勝負」に興味がない。
戦うということに心の注意を引き付けることができないようです。
プロレスって、戦いじゃないですか。
スポーツも、勝ち負けの世界じゃないですか。
あ〜、そこに興味がなかったのかー
なんて気づいちゃいました。ははは。

でも興味がないという感覚のまま、
何時間も観続けるのは苦痛だと思ったので、
何かここで自分が楽しくなるような心の角度を探そうと思って。。。。
昨日のプロレスに関しては、
エンターテイメントショーとして観始めたら面白くなってきました!



ここは、「いかにお客様を楽しませるか」
という一点に集中して舞台を作り上げている人たちの仕事場なんだ。
でもそれは、順番からすると、
お客様を楽しませるというのは一番じゃない。
一番目に大事なのは「リングに上がる自分たちが本気になること」。
結果、お客様も付いてくるという図式。



勝負処としてというより、
ライブステージとしてリング上を観たら、めっちゃ面白かったです。



私がもっとも惹かれるのはそこなんです。
クリエイション。
この世界でハートが一番フォーカスする場所。

しかしながら、自分では、
わざわざチケット買って観に行ったりはしないと思います。
だから、
誘ってくれたMさんに感謝です。

最近、付き合う人がどんどん変わってきて。
そうすると、
行く場所も見るものもどんどん変わってきて。
日々大きな刺激を受けています。
「えー、そんなの知らなかったー」ということばかり。

ありがたいです。

新しく知ることは楽しい。

もっともっと、知らない世界へ行ってみたい。

どこまでも。 遠くまで。

帰り道なんて、
わからなくなってもいいから。

もうここへ戻ってくることはないんだから。

進めるところまで進んでいきたい。

誰か連れて行ってくれる人がいるなら、
その人につかまってでも。


なるべく、遠くまで。

ここではない、どこかへ。


Mon 21st, Aug 2017

「まもなくスタート」

もうすぐ魔法学校の第1期がスタートします。
9/1スタートなので、
それまでに提出を!と、皆さんに宿題を出したのですが、
はやい、、、、、一人だけダントツ!
パッと提出してきた人がいました。
もちろん、期限までにやってもらえたらいいですし、
早ければいい、遅かったらダメということではないんですが、
なんというか、、、、
すべてにおいてスピード感って重要だとは思います。
なぜって、加速する時って、ものすごく真剣になるでしょ?
ふざけてたらスピード出せない。
スピードが出てる時は、緊張感も伴います。
適度な緊張感を持って自分のペースで人生を加速していける人は、
絶対に「大丈夫」です。
人間ですから、いろいろあるとは思いますが(何も無くなったらつまらない!)、
それでも絶対に「大丈夫」です。
逆に「大丈夫じゃない」人は、、、、
って、そんな人は本当はいないはずなんですが、
これは自分でそう思い込んでるってことなんですけど、
「大丈夫じゃない」(と思い込んでる)人は、
だいたい緊張感もスピード感もないですね。
ノロノログダグダ、生産性の低いところで悩んだまま動かない。
(無意味に悩むこととしっかり考えることを混同している)
動いてる「つもり」でも動いてない。
だから人生が変化していかない。
職場変えても、住むところ変えても、付き合う人を変えても、
何も変わらない。(←わたくし過去に経験あり)

じゃあ、自分の人生に相応しい速度で、
具体的にはいったいどこをどう変えていけばいいのか。
そういうことも含めて、
小さな魔法学校の中でお伝えしていければいいなと思っています。

今朝ひいたカードは「リーダーシップ」でした。
正直、一瞬ビビりましたが、
いやいや、すぐに、
楽しく頑張ろう!みんなついてこいよー
と思い直しました。

そういう私も付いていきます。

先頭は、天使です!

Sun 20th, Aug 2017