写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「2018.3.31 今年二回目のブルームーン、からの4月です!」

おはようございます。
今年4番目の月がやってきました!
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真をスイッチしてください。
今月の写真から受けるイメージはどんなものでしょうか?
私は、、、大きな宝物を手にする予感がしています!

先月の写真は、木の枝の隙間に見える白い月。
大宮氷川神社の参道で撮影した写真でした。
葉が覆い茂っている状態だと見えなかったはず。
葉が落ちてしまったからこそ見えるもの。
満ちて豊かであることだけを私たちは望むけど、
枯れ落ちて何も無くなってしまった時にしか見えないものも、
あることを忘れないでいてください。
そんなメッセージを込めて選んだ3月の写真でした。

昨夜の満月は見事な光!
前の家の屋根を煌々と照らしていましたyo☆
さあ!
今月も楽しく進みましょう。

★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料

Sun 1st, Apr 2018

「この世の天国」

今年は桜の当たり年ですねえ。
フェイスブックやインスタのタイムラインは、
桜、桜、桜の写真オンパレード。
どの人の投稿もウキウキ楽しそう。
自然には「必ず」とか「絶対」は無い。
いつどうなるかわからないものだから。
こんなふうに満開の桜を温かい気候の中でのんびり見物できるのは、
本当に尊い幸せ。人々が浮き立つのもあたりまえですねえ。


実家近くの神社の周りが、まさにパラダイス!
どうしてかな?去年まで全く気づかなかった!

こんな場所があったとは!
これはー!
すごい!!

濃いピンクの桜。なんていう品種だろう?


紅白めでたい桜の競演。

足元には星空のような可愛い花々。

早朝にミルクティーとサンドイッチ持ってまた行きたい。
ここに座って、台本読んで、セリフを覚える練習したい。


今朝は、カヤバ珈琲に行って台本読みしてたら、
隣の席にいた素敵なおじさまから「劇団に入ってるの?」と聞かれて
可笑しくなっちゃったけど、
間違いじゃないから堂々と「はい!」って答えました。


役が決まったので、これからは
ひとり稽古や全体稽古だけではなく、
絡みの多い役の人と一緒に自主練稽古もたくさんしていきたい。

実は、私の役、
密かに一番やりたいと思っていた役だから、
本当に嬉しい。

どの役に当たっても頑張るという覚悟はできていたけれど。
やっぱりやりたかった役だと、すごく嬉しい。

この役がやりたかった理由は、ふたつあります。

ひとつめの理由は、
すべての役のセリフを台本見ながら稽古中に読んだ時、
なぜだかこの役だけ、すーっと自分に馴染んだから。

ふたつめの理由は、
この役は自分の使命だと感じたから。
なぜかというと、
お芝居のネタばらしはしたくないから、
今はまだ本当の本当は言えないんだけど、、、、


ここ数年、私の個展に来た時に雑談しながら、
自分の家族問題のことで涙をたくさん流した人たちが何人かいて。。。。

一番最初にこの台本を受け取って読んだ時、
緒川やよいのセリフとか、彼女の置かれた状況などから、
その泣いた人たちの顔がいっぺんに浮かんできて。。。

ああ、ひょっとしたらこのお芝居は、
天使からあの人たちへの伝言なのかもしれない。
だとしたら、
私が伝言を届ける役になりたい。
緒川やよいになって、あのセリフを言いながら、
個展で涙を流した人たちと一緒になって現在(いま)を超えていきたい。

まだ悲しみの門をくぐりきれていない人の手を引っ張る役として、
もし私に白羽の矢が当たるなら、緒川やよいを演じ切りたい!と、
役が決まるまでの間、静かに強く念じていました。

だから、
右近さんから「緒川やよいは、苺ちゃん」と発表があった時、
心の中で「やったー!」とジャンプしちゃいました★

私が最初に感じたことは、きっと間違いじゃない。

この感覚は、正しい。

あの時に泣いた人たちみんなが
お芝居を見に来てくれるかどうかはわからないけど、
それでも私は、届けようと思う、緒川やよいになって。

天使からの伝言を受け取って、
お芝居を観に来てくれる人たちに届けたい。

いま毎日そういう気持ちでセリフを心に刻み込んでいます。


結菜さんが、動き回りながらセリフを声に出していくと、
覚えやすいよと教えてくれたので、いま試してるところ。
確かに。
そんな感じがする!!!^^


7月の本公演に北海道から来てくれると、
今朝のフェイスブックにコメントが入っていて、
ピリリと身の引き締まる思い。
ありがとうございます。 すっっっごく!嬉しいです。


メンバーのみんなと一緒にがんばります☆



★先日は脚本家の旺季志ずかさんが稽古場に見学に来てくれました!

(私が所属する)
★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!

2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^
Tokyo演Joy倶楽部の稽古の様子などは、フェイスブックページでアップしていきます。
みなさん、ぜひ「いいね!」ボタンを押してページに参加しながら応援してください。
よろしくお願いします!
朗読会前は40名くらいしかいなかったフォロワーさんが、
現在はもうすぐ200名を突破する勢い!ありがとうございます!!!!!!



★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料

Sat 31st, Mar 2018

「ありがとうの嵐」

私の役名は「緒川やよい」。
7月の本公演まで、この役を生きます!

昨夜のキャスト決定の発表後から、
ずーっと「緒川やよい」が心から離れない。

彼女はどんな人?
どんな性格?
どんな学歴?
趣味は何?
何が好きで何が嫌いなの?
これまでどう生きてきて、
今はどこにいて、
ここからどこに向かおうとしているの?

脚本には書かれていない部分がとても気になる。
そこがイメージできないと、
薄っぺらな演技しかできないと思うから。
というより、
緒川やよいになれないから。
もっと緒川やよいのことを知りたい。

私は夏野苺じゃなくて、緒川やよい。


関係者の皆さん、
しばらくは私のことを
苺さんじゃなくて、
やよいさんと呼んでください。ふふふ。^^
お願いします!


昨日の稽古場には脚本家で演出家の
旺季志ずかさんがいらっしゃいました。

あんな多忙な大物が見学に来てくれるなんて。
ありがたすぎる。。。。
うちの劇団はつくづく恵まれていると思います。

絶対に演劇の神様がついていると感じる。
右近さんのチカラだなあ。。。。。
右近さんは「Tokyo演Joy倶楽部」のフェイスキーパー。
彼を中心に全てが回っています。
本当に素晴らしい集団!
こうして所属できることに大きな喜びを感じます。


旺季志ずかさんは、
稽古後の懇親会にも参加してくださいました。
右近さんと芝居について語っている話を聞くだけでも
ものすごい宝の時間を頂いた気がしました。


今の私は、
感謝の気球に乗って、
大空をどこまでも飛んで行けそうです!!!

心の中は、毎日、ありがとうの嵐。



(私が所属する)★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!
2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^
Tokyo演Joy倶楽部の稽古の様子などは、フェイスブックページでアップしていきます。
みなさん、ぜひ「いいね!」ボタンを押してページに参加しながら応援してください。
よろしくお願いします!


新しいメンバーが2人、入りました!
けいちゃんとみなちゃん。

さーちゃんも誘って稽古前にみんなで桜見物散歩。
私が大好きなお寺へ一緒に行きました。

ちょうど見事な枝垂桜が見頃で、大感動。
通りがかりの親切な人が撮ってくれました〜。

まだ稽古までに時間があったので、私の行きつけのカフェへ。

毎日が素敵すぎる!


★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料

Fri 30th, Mar 2018

「別世界」


お花見に行きました。

嬉しい!

春だー。


せっかくだから、
フランス料理のランチコースにしようよということになり、

一番小さなコースにしたけど、

けっこうお腹いっぱいになってしまった。

でも全部美味しくて大満足!

こんなに楽しくお花見できるなんて。

すっごく幸せー。


先日は一人でふらりと上野へ散歩に。
前から観たかったブリューゲル展がもう少しで終了と気づいて、
それを観た後(ブリューゲル一族の絵はダントツお祖父さんのが一番好きだった)、
桜を眺めながら散歩。

途中、カフェでお茶しながら読書したり。



ずーっと前、この季節、
悲しい心で桜を眺めたこともあったけど。

あそこはもう通過した。

無事に通り過ぎたんだ。

この足で歩き続けて。

ここまで辿り着いた。

そういうことって、
一番の自信になる。

いま私は確かにここに立って、
あの時と同じ桜を眺めているけれど。

いや、同じじゃない。
私も。桜も。

あれから幾度か生まれ変わって。

ここは、新しい世界。



すっかり、別世界。

なんてしあわせな。

Wed 28th, Mar 2018

「キサブロー帯が来た!」


わーん、嬉しい!
去年のキサブローさんの展示会でオーダーして創ってもらっていた帯が
やっと届いたので、早速この帯で出かけました!

SHITO HISAYOのお客様が、
オーダーメイドフォトマジックを受けてくださることになり、
来月撮影するのですが、
表参道の店内でヘアメイクのまきちゃんも参加して、
今日はその打ち合わせ。

店内に入るなり鈴木店長が帯を見て、
開口一番「あ!なにそれ素敵ー!」と言ってくれて、嬉しさ100倍に☆
見る人が見ると良さが一発でわかるんですね〜。

「キサブローさんの作品だよ」と言ったら、
さらに目を丸くして「えー!」と驚いてました。ふふふ。^^

他のスタッフさんも、会う人会う人みんなから、
「その帯すてき!」「かわいい!」と言われ続け、嬉しさ10000倍に!

近々、SHITO HISAYOにキサブローさんをご案内したいと思っています。
将来的には何らかの形でコラボレーションしてほしい☆
(まあ、そこは着物の神様が何とかするでしょう!^^)

あー。
それにしても嬉しい。この帯嬉しい。
もう解きたくない〜。
締めたまま眠りたいくらい好きすぎる!
チェーンが編み込んであるんですyo〜☆

動くたびにU字型に編み込まれてる方のチェーンが
ユラユラ揺れてめっちゃ素敵なの!
キサブローてんさい☆☆☆
こういうタイプの帯はひとつも持ってなかったので、
これからどんどんこれでお出かけしようと思います!


今度撮影するS様と、ヘアメイクのまきちゃんと一緒に記念撮影!
SHITO HISAYOの鈴木店長に撮ってもらいました〜☆
私はしばらくの間、このスタイルを自分の仕事着にしようと思います。
キサブロー帯 & SHITO  HISAYOの、あっぱれシリーズ着物。


★SHITO HISAYOオフィシャルサイト★
http://www.shito-hisayo.jp

★キサブロー公式サイト★
http://kisaburo.xyz




『ただいま着物仲間大募集ちゅう!』
キモノ着ます!
キモノ好きです!
キモノ着たいけどまだ何もわかりません!
キモノ関係の仕事してます!(もしくは、したい)
こんな人がいたら、
info♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて)までメールください。
件名は「キモノ好き」で!
今後、私から発進するキモノ関係のお知らせを、
特別にお送りいたしますne☆



★夏野苺メルマガ登録★
こちらをクリックしてお申し込みください
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
新月&満月 月2回配信 無料





(私が所属する)★Tokyo演Joy倶楽部★デビュー本公演決定!
2018年 7月7日、8日、14日、15日の四日間。
場所は東京、日本橋にて。
公演時間、メンバーの出演日発表はこれから!^^
いよいよ来週、配役も決定!!
ドキドキするー。
Tokyo演Joy倶楽部の稽古の様子などは、フェイスブックページでアップしていきます。
みなさん、ぜひ「いいね!」ボタンを押してページに参加しながら応援してください。
よろしくお願いします!

Sat 24th, Mar 2018