写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「散歩日和」

今日はアトリエの近所を散歩。
ものすごい楽しすぎる商店街があるんですが、
そっちじゃなくて問屋街の方へ、てくてく歩いて行ってみました。
あるよあるよ、なんだこれ、すごいなー。
布好きな人は気絶しちゃうne!
安いし、種類も豊富!
でも私が吸い寄せられるように入ったお店は、ビーズ屋さん。
そこでものすごく素敵なパーツもみつけたので、
次回のまほうshopの為に、これで制作しよう!

なんか、どっか、素敵なカフェとかないかなー
と思いながら、でたらめにぐるぐるある行き回ってたら、
いつの間にかいつもの楽しすぎる商店街に着いた!
そこで可愛らしい感じのお店をみつけたので初めて入ってみました。
なんと!店内は北欧風。
ここは常連になるかも!
平日だからかな?私ひとりで貸し切り。^^
落ち着くわー☆

読書したり、メールの返信をまとめてしたりしながら過ごして、
アトリエに戻りました。
夜ごはんは、白菜とツナとブロッコリーの豆乳スープ。
ずーっと前、おのせちゃんに
お誕生日のプレゼントにいただいた小さな大理石のすり鉢で、
黒こしょうをゴリゴリ☆

あのー、私思うんですが、
こんまりさんは「部屋の乱れは心の乱れ」と言うけれど、
ひょっとして冷蔵庫の中もそうかなーと感じます。
忙しすぎたり、ちょっと雑に生きたりしてる時って、
詰め込めるだけ詰め込みすぎて冷蔵庫の中がパンパンになるような。。。
丁寧にゆっくり生きている時は冷蔵庫の中もすっきりカラカラではありませんか?
みなさんのおうちはいかがでしょう?^^

(うちの冷蔵庫、今はカラカラちゃん)


★おまけの話★
ディスポーザーって、ご存知ですか?
私は今のマンションに引っ越して初めて知りました!
おのせちゃんにびっくり興奮気味に話したら、
「うちの実家にもありましたよ?」と言われて二度びっくり。
(今は壊れて無いらしいが。笑)
あらー。これって普通なの?


流しの真ん中にあるこの蓋を開けて、
中に生ゴミを入れて、

このボタンを押すと、
がーーーーっと音がして、
止まったら蓋を開ける、と、、、、

なんとぉーーーーーーーーーーっ

跡形も無い!何も無い!全部消えてるぅーーーーっ

料理したあとも生ゴミが出ないので衛生的でキッチンに匂いもこもらない。
便利というか、私にはミラクルで衝撃的すぎです!

たくちゃんが来た時、自慢げに話して見せたら、
「消える訳ないでしょ」と言いながら流し台の下の扉を勝手に開けて確認してた。。。
ふふふふふ。
(彼も知らなかったらしい!)

Wed 13th, Apr 2016

「花吹雪」

今年はベランダの小さな鉢植えを眺めるのが楽しくて、

(ほら、こんなに綺麗に咲きました!)

(アトリエのベランダの満開桜!)
あまりいろんな所に満開桜のお花見に行かなかったけれど、
最後に花吹雪はここで浴びようかな?と、
今日は散り桜を楽しみに行ってきました。

ここは大好きな場所。


桜を見るならココが一番☆

花吹雪を浴びながら、

桜の川を渡り、


桜の絨毯の上でひと休み。


見上げればちょっと不思議な空。


この時期は毎年、
ピンクとイエローのカラーコントラストも楽しみ!
菜の花も咲き揃い、すっかり春が来ましたne!

皆さんの今年の春はどんなですか?^^





Mon 11th, Apr 2016

「外国語」

英語、できないんですが、
時々英語でメールを送ります。
海のむこうの友達に。
インターネットの翻訳サイトで、
英語に訳してそれをまた日本語に訳したりしながら。

どうしてもへんてこりんな訳になっちゃう時は、
言いたいことはそのままに、
元の日本語の表現(文章)だけを変えたりします。
なので、
私の英語の手紙はひとつの文章がとっても短い。
長い文章表現は無理です。
それでもなんとかやりとり出来てるのが素晴らしい!と、
たまに自分で笑ってしまいます。
(なんだかすごい時代が来たなと思って)

外国語できる人いーなー。
世界が広がるだろうなー。

フランス語サボっているのでまた再開したい。
私は、
英語はかっこいいなあと思うけど、
フランス語の、あの「サウンド」がたまらなく好きなのです。

「好き」ということが「上達の扉」を開けるらしいので、
ここはなんとしてでもがんばりたいところ。


Sun 10th, Apr 2016

『Merci beaucoup!☆〜『fermé』〜(4/9)

ありがとうございます☆
まほうのお店は只今閉店いたしました。
今回はキラキラshopでしたne〜☆
あの輝きは何でしょう?^^

「今月は出費が かなり多く
 まほうSHOPに伺っても 買えないし買わないと思っていました」
という人がいました。
それでも、
「今 私に必要なアミュレットだ!と感じ 買わなければと。。。それで決めました」
と、ひとつお買い上げいただきました。
お金がないと思うとだいたい動けなくなるものですが、
こんなふうに自分の直感を信じて飛び込む勇気を持てるのはすごいですne!

このお店は、
いろんな事情を抱えたいろんな人たちがそっと訪れるお店です。
私が最初からそのように作ったわけではなく、
お客さんたちと一緒にだんだんとそういうムードを作り上げてきたというか。。。
どんなお店でもきっとそういうものかもしれないですne★


みなさん、
わたし少しずつ「わかって」きましたyo。。。。
自分の「本当の」役割が。
今回は、深く思い感じることがあるので、
お買い物された皆さんへは、少し長いお手紙と共に作品をお送りいたします。

今月も本当にありがとうございます!
また来月もどうぞよろしくお願いいたします☆


Sat 9th, Apr 2016

「魔法の使い方」

ーーーーー
夏野苺さま
トントン...夜中にお邪魔します‥(^.^)
ペンジュラムをもっと使ってほしいと思う苺さんの言葉に反応しました☆
昨日は、直ぐにもうひとつのペンジュラムさんは翔んでいってしまい、
じぃーっとこのペンジュラムさんを見詰めておりました。
夜中に覗くと...まだいた!
以前から気になりつつも、使いこなせるかなぁ...?
と思ったままで今まで出逢えていませんでした。
このペンジュラムさんとご縁があれば、いつも友達のように問いかけてみたいです。
ーーーーー

ありがとうございます!
朝起きたら、まほうテーブルの上にこのような嬉しいメモ書きを発見☆
使い方、お教えいたしましょう!
ペンジュラムの使い方のフォローアップはお任せください。^^
マンツーマンでご指導いたします!
わからないことがあったらすぐに質問してくださいね。
どんなことでもいいですyo☆
そうこうしているうち気がつけばペンジュラムはアナタの「親友」です。
アミュレットも、ラッキーアイテムも、使いこなす術を学んでください。
自分を導き守ってくれる仲間なんだという認識を持って。

小さな魔法を使える人たちが増えるといい。
自分の日常に彩りを与えるささやかな魔法。
進歩のスピードはゆっくりでいいから。
魔法修行はとても地味なので、
時々なんの変化も生まれていないような気がすることもあるけれど。
それは違う。
たとえ今はわからなくても、
少し先へ行って、あ!っとわかることもあるのです。

答えが出るまでとか、
成果があらわれるまでには、
時間のかかることもあるのです。

そのかわり、
一度わかったことについては、
二度と後戻りしない。失敗しない。
もし何度も同じような失敗をするならば、それは、
まだ完全には理解していないという証拠。
天使が課題として見せてくれているウィークポイントの表れです。
だからそこを繰り返し学べばいい。
根気よく。
集中的に。
強化するために。
それが、
魔法修行というものだから。

本当の魔法というのは「特別」なものじゃない。
誰でも普通に使えるものだから。



★まほうshop「un secret」は今夜21時まで★

Sat 9th, Apr 2016