写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「2015.12月です!」

今年最後の月がやってきました。
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真をスイッチしてください。

先月の写真は、ある施設の運動場の風景。
どこか外国のような。(国内ですけど)
ここは、心を快復させてゆく場所。
この絵画のような静けさは、
祈りの声が写っているからかもしれません。
さて、
今月の写真はいかがでしょうか?
ふふ。^^可愛いでしょ。
ぜひ2015年は笑顔で終わりたい。
この写真を選んでおいてよかったなあ!
まほうカレンダーは、別名「予言カレンダー」なので、
ちゃあんとこの通りになるのでした☆
今年は大変革の年だった。
このままいけばまもなく無事に終わる。。。それが嬉しい。
無事が何よりです!
気を引き締めてこのまま最後まで駆け抜けよう!

☆☆☆

苺様
毎年楽しみにしているカレンダーが
今年も引き続き申し込みが出来る幸せに感謝します。
この世界は本当に様々な姿を見せてきますが
常識にとらわれないで、むしろそこから自由になった場所に
ひっそりと在る光を見つけてフォーカスしていくと
世界は新しい姿へとメタモルフォーゼしていきますね。
初めの頃は苺さんのカレンダーを読もうと肩に力が入って
アタマで考えていたかもしれないと振り返ってみたり。
今はただゆるやかに心に訪れる声を受け入れるだけです。
苺さんの来年のカレンダー楽しみにしています。

☆☆☆

こんにちは。
満月前夜に、見上げるエッフェル塔の写真が届きました!
パソコンを通して見ていた以上に、もっとずっと素敵です。
苺さんが加工?されたという額も、ピンクのチェックの台紙も、
全部の雰囲気が合わさって。
何よりもタワーの隙間からこぼれ、溢れる光の眩しさ。。
未来とか希望とか、
そんなものが私の人生の中でピカッと光ってくれているようです。
素敵な作品を、ほんとうにありがとうございます。
まだ引っ越し後、落ち着いていなくて
写真も飾る場所がビシッと決まっていないのですが、
でも、このメールを書いていてふと、
サンキャッチャーの虹がキラキラ映る場所にしよう!きっと素敵!そう思ったので、
光の届く場所に飾りますね。
ひとつずつ好きだな、とおもえるものを集めて、
ちょっとずつお部屋にそういうものが増えてくることが、嬉しくて、楽しいです。
ありがとうございました♪
苺さんの次なる活動とご活躍を、楽しみにしています。

☆☆☆


※(お知らせ その1)※
ただいままほうショップの扉を開放ちゅう。
詳細はこちらをご確認くださいne★
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?un-secre-353


※(お知らせ その2)※

ーーーただいまご予約受付ちゅう!ーーー

(2016年版の表紙は、パリのエッフェル塔と朝陽の写真です)

2016年夏野苺まほうカレンダー☆
~全14枚

(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~
☆
価格:8,800円
税、送料、手数料込み。

カレンダー&写真作品付き(オリジナルプリント1枚)。
分売不可。


~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、

info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、

メールにてお申し込みください。

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。

クリスマス前に皆様のお手元に届くよう発送いたします。

たくさんのお申し込み、お待ちしています☆

★お申し込み締め切り日は12/10とさせていただきます★

Tue 1st, Dec 2015

「大天使ラファエルのチカラ」

すばらしいなあと思う。
前回しょんぼりエッセイを書いたあの翌朝、
目が覚めたら歯の痛みは消えていました。
本気で祈った時、
これまで天使が願いを叶えてくれなかったことは
ただの一度も無い。
叶わないことがあるとしたら、
それは実は本気で望んでいないだけのこと。
自分でそれが思い当たる。
願っている「つもり」では叶わないことも多いけど、
心から叫んだ祈りは必ず聞き届けられる。
もしその願いが自分に相応しくない場合は、
願った通りではないけれど、
「もっといい形」で、ちゃんと実現するのでした。

ラファエルは、痛みを消してくれる天才。
体の痛みはもちろん、心の痛みも。
私は、
痛くて苦しくて、その状態がとても嫌で、
この状況を変えたいと本気で訴えたので、
すっかり歯痛は消えてしまったのだと思います。

どうしよう?明日の予約。
と一瞬迷ったけど。
歯医者へは行こう!
検診のつもりで。というか、
プロに口の中をお掃除してもらうノリで。
これは気が楽daー☆
痛くてしょんぼり行くのとは訳が違う!
紹介してくれたのは、
明治大学で一番人気があるゼミの講師という、H教授。
彼がここの歯医者はいい!と、
先日お食事をご一緒した時に力説していたので、
そこへ行ってみることに決めました。
H教授は、もう13冊も出版されていて、
また来月にも新刊が出る予定。
先日のお食事会では、
担当編集者さんも同席されていたけれど、
いいものだなあ。。。
ひとりの人間と、ひとりの人間が、タッグを組んで、
世の中へ向かって本気で何かを働きかけようとしてゆく姿は。
H教授「たくさん売ってくださいよ!」
担当編集者「はい!営業と作戦会議を開いてがんばります!」
という会話が印象的でした。

H教授は、初対面の時、
私の写真をとても誉めてくれました。
(私の見間違いでなければ)うっすら涙ぐんで、
そして、力強く。
「苺さんの撮る写真は素晴らしい!」と。
。。。。ありがとうございます。
とても嬉しいです。
それで、来月、ちょっと大きな撮影があります。H教授のご紹介で。
ご紹介といえば、H教授には、素晴らしい弁護士さんもご紹介いただきました。
彼のプロフィール写真も近日中に撮影することになりそう。
Y弁護士は「勝ちの裁判」をすることで有名な事務所に所属されていたのですが、
今年独立して、東京駅の前にそびえ立つタワーの中に新事務所を設立したばかり。
著作権問題にも大変強い弁護士さんなので、
今後、私の仕事上で何かあった時には絶対チカラになってくれそうな頼りになる方です!
これまで弁護士さんと知り合いになる機会は無かったけれど、
最近、人生には3人の信頼できる人がいたら安心だと思うようになってきて、
そのひとりが弁護士さんだったので、知り合いになれてとても嬉しい!
あとは、税理士さん。これはたくちゃんの紹介で、K先生と出会えたから一生OK!
最後は、お医者だんだなーと思ってるところ。
まず歯医者はOK★(笑)
かかりつけの医者っていう言葉があるけれど、あとはそういう先生と仲良くなれたら、
もう言うこと無しです。
まあ、今のところ、私のかかりつけの医者は、大天使ラファエルです☆^^☆

ちなみに(話は戻りますが)、
Y弁護士は、誰もが知っている”あの事件“を取り扱っているのですが、
来年以降、ある形でまた世間を大きく賑わせることになると思います。
その際は、Y弁護士の存在が一気に世間に広く認知されることになるはずなので、
人ごとながら私もウキウキ今から楽しみにしています。

すばらしい方なんだよなあ。

撮影の打ち合わせのあと、
「ケーキを食べに行きましょうか」と誘ってくれた、
あの感じがとても素敵だったのです。

ぜひ!素晴らしい写真を撮りたいと思います。
最高にかっこいいY弁護士を!
\(^O^)/





※(お知らせ その1)※
ただいままほうショップの扉を開放ちゅう。
詳細はこちらをご確認くださいne★
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?un-secre-353

※(お知らせ その2)※
ーーーただいまご予約受付ちゅう!ーーー
☆

(2016年版の表紙は、パリのエッフェル塔と朝陽の写真です)

2016年夏野苺まほうカレンダー☆
~全14枚
(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~
☆価格:8,800円
税、送料、手数料込み。
カレンダー&写真作品付き(オリジナルプリント1枚)。
分売不可。
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
クリスマス前に皆様のお手元に届くよう発送いたします。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
★お申し込み締め切り日は12/10とさせていただきます★

Sun 29th, Nov 2015

「2015.11.26 満月」

急にきーんと寒くなってきましたne★
最近時々フォアナを着てましたが、
もうやっぱり毎日着物かなー。
着物は本当にあったかいから。
寒さに強い。冬でも無敵ですよー。
(あ、でも風には弱いわあ)

さて、わたくし、ただいま、歯が痛いです。
これは久しぶりの感覚。
痛みがだんだんひどくなってきました。
ジンジン★ジンジン★ジンジン。。。。
左上奥歯あたりが痛むのです。
虫歯かなにかわからないけど。
とうとう100年ぶりに歯医者さんを予約しました。
あー、行きたくない。(←ちょー医者嫌い)
いまとてもかなしいきぶん。。。

今朝ひいたカードのキーワードは「健康」でした。

あぁ、天使は見ている。いつもどこかで。




※(お知らせ その1)※

ただいままほうショップの扉を開放ちゅう。
詳細はこちらをご確認くださいne★
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?un-secre-353

※(お知らせ その2)※
ーーーただいまご予約受付ちゅう!ーーー
☆

(2016年版の表紙は、パリのエッフェル塔と朝陽の写真です)

2016年夏野苺まほうカレンダー☆
~全14枚
(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~
☆価格:8,800円
税、送料、手数料込み。
カレンダー&写真作品付き(オリジナルプリント1枚)。
分売不可。
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
クリスマス前に皆様のお手元に届くよう発送いたします。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
★お申し込み締め切り日は12/10とさせていただきます★

Thu 26th, Nov 2015

「それからのパリ」

パリへ行くたびお世話になってるアパルトマンの大家さん。

事件の数日後にメールをくれました。

普段通り何も変わらない、と。

『1月の時もそうですが、

 こういう事件が起きた時のフランス政府、警察、軍などの対応

(人質解放の交渉とか犯人狙撃)の早さにはいつも驚かされます。

(やればできるじゃないか〜!という感じで、
 なぜ他の仕事になると遅いのだろうか〜?と悩みます)
 
今日は7区のほうに用事で行ってたのですが、良いお天気だったからか、
 カフェのテラスは満席で、
「いくら右岸の事件とはいえ、ここまでのんびりくつろいでいていいのかな〜?」
と疑問に思うくらい、子供連れでのどかに過ごしていました』

。。。。ですって。^^

アーティストのituさんもパリへ戻られたそう。

こんなブログをアップされています。

↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/yoshiitu/entry-12098572022.html

まあ、そういうことです。

大切なのは。

つまり。

そんななか、
嬉しいメールが届きました!(写真付きで)

苺さん
我が家に美しく飾ることができました。金色のエッフェル塔。
これを選んで良かったです。
写真は夜に撮りましたので薄暗いですが、エッフェル塔が浮かび上がり綺麗です。
昼間は光が当り、それはそれで美しいです。見る角度でまた違って見えます。
エッフェル塔の下に映る車のライトもすごく素敵で見いってしまいます。
やはり、苺さんの作品は写真というより絵画的な印象です。
瞬間的に記録したものでなく、少しずつ色を重ねた感じがするんですよね。
それはずっと変わっていないのが嬉しいです。
これからもご活躍を応援しています!
夏にまた箕面でお会いできることを楽しみにしています。


わー!
こんなに素敵に飾ってくれてありがとう!!
私の作品の感想までいただいて。。。。大感激です!

私はこれからも、
自分にできる活動をがんばってゆきます。

勇気と希望をありがとう!



※(お知らせ その1)※
ただいままほうショップの扉を開放ちゅう。
詳細はこちらをご確認くださいne★
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?un-secre-353



※(お知らせ その2)※
ーーーただいまご予約受付ちゅう!ーーー
☆


(2016年版の表紙は、パリのエッフェル塔と朝陽の写真です)

2016年夏野苺まほうカレンダー☆
~全14枚
(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~

☆価格:8,800円
税、送料、手数料込み。
カレンダー&写真作品付き(オリジナルプリント1枚)。
分売不可。

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、

info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、

予約確定となります。
クリスマス前に皆様のお手元に届くよう発送いたします。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
★お申し込み締め切り日は12/10とさせていただきます★

Mon 23rd, Nov 2015

「ミラクルミニツアー」

先日、明治神宮へ行ったばかりですが、
なんだかこのあたりからぽんぽんぽんと神社に呼ばれています。
私の感覚だと、神社や教会って、
計画立てて自分で希望して行くというよりも、
時がくればご招待いただける、みたいな感じなのです。
明治神宮へは久しぶりに行きましたが、
実はその二日後、初めての神社へ呼ばれました。
虎ノ門にある愛宕神社。
有名なので名前くらいは知っていましたが、
行くのは初めて。
この日、Sさんとアンダーズホテルでランチしていたのですが、
(ごちそうになってしまいました!ありがとうございます☆)
食事後に「このあと神社へ行きませんか?」と誘われ、
それが愛宕神社だったのです。
行ってびっくり★とっても素敵な神社ですne!
出世の石段ですって。。。。(鳥居の向こうに続いている階段がそう)

はい、昇りました!出世するかなー^^
最近はアンダーズホテルに深いご縁を感じるので、
これからアンダーズに来る時には必ず愛宕神社へも寄ろうと思います☆
そういえば、弁護士さんが寄付(?)した石がいっぱい。
ずっとずーっとよ?なにこれ。弁護士、弁護士、弁護士、、、、
いろんな弁護士さんの名前が果てしなく続いている。。。。。
実は、今度ある著名な弁護士さんを撮影する予定なのですが!(笑)

天使のサインかしら?

Sさんと分かれて、今度はYちゃんと合流。
数日前、いきなりYちゃんからお誘いがあって、
ゆるかわふうさんの作品の撮影

天使のベルを、あるミュージアムショップに置いてもらうプレゼンしよう!
ということで、
湯河原と箱根へ一泊で行くことになったのでした。
びゅーんとYちゃんの車に乗っかって行ってきましたyo〜☆
いや〜、たのしかった。
まず、湯河原の、ゆるかわさんの撮影。
作品を観た瞬間、私の心は無口になりました。
つい、
わたしっていったい、、、、、と自分を振り返りたくもなりましたが、
やめました。
それは危険です。
こういうアカデミックなアート道を真面目に一生懸命勉強しながら歩いて来た人と、
私みたいな人間を比べてはいけません。危なすぎます!わたし崖から落ちてしまいます。
少し前まではこんな時、ショックを受けて数日寝込む、ということもあったけど。。。
もういい、それは。
ここまで長くプロとして仕事を続けてきていると、
もう自分の個性が確立されて、それを自分で信じることができるし、
支えてくれるファンの人のおかげで誇りも持てるようになったから。
わたしはわたし
いつもそういう目で他の人の作品も眺められるようになりました。
とはいえ、
すごいですyo!ゆるかわさんの作品は!
あれは、生で観ないとねー。
作品って、そうよね。実物を現場で観ないと。やっぱり。それが一番。
まだ間に合います。
彼は今、湯河原アート散歩というイベントに参加ちゅうなので、
こちらをチェックして、お時間ある方はぜひお出かけくださいな。
↓ ↓ ↓
http://artsanpo.com/artist/1398
いちらーさんの中で「観てきたわー」という方がいらっしゃったら、
ぜひメールで感想教えてくださいne☆

さて、
撮影終えて、温泉〜〜〜☆

寝る前にも入ったけど。朝一番でも入ったyo!!

朝は貸し切り状態。源泉掛け流しの露天風呂。

そのあと朝ご飯を食べて、箱根へひとっ飛び★
そこで!
またまた初めての神社へ呼ばれました。
箱根神社&九頭竜神社。
ここもとても有名なので、もちろん昔から知ってはいましたが、
来たことがありませんでした。
昔、小学館の雑誌の取材で、箱根プリンスホテルの撮影に来たことはあったけれど、
神社には寄らなかったのでした。(呼んでもらえなかったのか。。。。)
いや〜、、、、、すばらしーーーーーーところですne!!!!!!



九頭竜神社は、本宮と新宮とありましたが、両方行きました。

新宮ではお水取りできるので、
可愛い龍のラベルのボトルを100円で買ってお水をいただいてきました。


その後、本宮のすぐ近くまで車で移動して、
あとは湖畔をてくてくお散歩。
霧に煙った芦ノ湖が幻想的でした〜。


私は、
本宮と同じ敷地内にある、弁天さまの小さなお社が好きでした。
湖の淵まで降りて行けるので、
芦ノ湖の水にも触れることが出来て。

(Yちゃんに撮ってもらった!向こうに小さく赤い鳥居が見える)

その後、
「芦ノ湖テラス」というイタリアンレストラン&カフェへ移動。



(フルーツのマチェドニア&ジェラート。このジェラート死ぬほど美味しい!)

ここのミュージアムショップに天使のベルの置きたいとプレゼンに行ったのですが、
少し置いてもらえることになりましたyo★
私は「ミュージアムショップ」に自分の作品を置いてもらうということが、
人生の目標というか、夢のひとつだったので、
とてもとても嬉しい!
ありがとうございます!
お近くに行かれた皆さん、ぜひ芦ノ湖テラスへお立ち寄りくださいませ。
↓ ↓ ↓
http://www.la-terrazza-ashinoko.co.jp/restaurant/index.html

箱根神社の近くに天使のベルが鳴り響く。。。。。♪

ふふふ。^^

いい仕事してます、あの天使たち。





★おまけの話★
パリで撮影したituさん、
先週アンダーズホテルで風変わりなイベントを開催。
ご招待していただけたので、参加してきましたyo★
パリでも発表したばかりの彼の最新作、
白いシューズに絵を描くシリーズですが、
これをみんなでやろう!というイベント。

軽食をつまんだりワインを呑んだりしながら、
ゆったり楽しい時間。
アンダーズの食事はどれもとても美味しい!


この絵の具たちで描きました。

私は、花の絵をスニーカーに描きました!

来年はこの靴を履いてたくさん歩こう!
出世の階段もこれで昇ろう!(笑)

アンダーズホテルの中にディスプレイされたituさんの作品たち。




ituさんとツーショット♪

この時のスニーカー作品は、
先日Sさんとお食事した後、
愛宕神社へ行く前に取ってきましたー。
(乾くまでアンダーズに預けてあったのです)




★おまけのおまけ話★
箱根の帰り道に発見。
神社(?)の鳥居に天使っ!

Thu 19th, Nov 2015